FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2009. 11. 29

Cleland Wildlife Park

ええ、行ってきました 
Cleland Wildlife Parkというところへ、コアラとカンガルーの写真を撮りに。
ってことでコアラ。

DSCN1720.jpg

この子たちあり得ない格好で寝てました。
懺悔してるみたいな、土下座みたいな感じで爆睡してたり、狭い所に挟まって寝てたり。 で、寝てたと思いきやいきなり起きだしてユーカリ食べて、また3秒後には寝てる、みたいな。 で、結構人相わるいのね。 寝起きだからかしら。 心なしかあたしの昔の会社の社長に似てる気がするんだけど…。  ええと、そこのユーカリ食べてるあなた、古川社長ですか?


所で当日は金曜日だったし、午後から雨の降るような天気だったので人は少なくてゆっくり見て回れました。 (私達は早い時間から行ったので雨の降る前には回り終ってました。) だだーっぴろい土地にカンガルーとかワラビーとかが放し飼いされていて入口でカンガルーの餌1袋3ドルを買ってカンガルーに餌をあげながら回る感じ。でもカンガルーもみんなから餌を貰うのでおなかいっぱいな感じで口まで餌を持って行っても食べない、とか、仕方なしに1口食べる、みたいな感じでイマイチ食い付きが悪い。 我が家のベラのがっつき具合を見習ってほしいね。

んで、例のアメリカの小学生へ送る写真もきちんと取りましたとも。
彼ら小学生は自分の身代りに旅をしてくれるFlat Stanleyという紙の人形を送ってきていて、そのStanleyと一緒に旅をしたつもりで地理を勉強する、と言う授業なのですが。
と、言う事で、あたしもStanleyを常時もちあるきましてですね、カンガルーとStanleyを一緒において写真をとってみたり、トカゲと一緒に写真を撮ってみたり、タスマニアンデビルは動きが素早すぎてとれなかったり、ってわけで、この人形と一緒に一杯写真をとったんですが、なんどか2度見されました。
旦那は何気に、そういうとき協力を惜しむ方でして、あたし一人でカンガルーとStanleyの写真を撮りました。 ええ、若干怪しい感じでたまに奇声上げたりも、・・・してませんけど。

DSCN1677.jpg


でもこれでアメリカの小学生もオーストラリアに興味を持ってくれたら嬉しいかな、と。
日本に居るお母さんと、お義母さんにもお願いすればよかったなと気づきました。 日本から協力者はいなかったみたいなので。 そういえばあたしが高校の時にコロラドに留学したとき、日本は中国の一部でしょ、って言われたりした覚えがあるし。 (って、どんだけ地理出来ないんだ!っておもったけど)あとは、Play Stationは日本の会社が作ってるって知らない子とかも結構いたなぁ。 

あ、話がそれた。
でも久しぶりのおデート楽しかったし、そういえばカンガルーもコアラもこっち来てから見ていなかったのでやっと見たな、って感じで楽しかったな。
やっぱウォンバットが一番可愛い! あのデブなのっそりした感じ、いやぁ可愛い!

 

ってことで、ウォンバット含めた色々な動物の写真。 どーぞー。



DSCN1708.jpg

DSCN1687.jpg

DSCN1731.jpg

IMG_2246.jpg

 

どうでもいいけど、ペットの犬1匹連れてくるだけでも検疫すっごい厳しかったオーストラリア。 海外からパンダ連れてきたりいろんな動物連れてきたりするの、すっごい大変なんじゃないかなぁ。  

 

 

B'zってCDの発売枚数世界7位らしい、って最近知りました。いやぁやっぱ彼らは違う。 今日バブル全開時に発売された彼らの曲のPV見ましたけど、なんかネルシャツにケミカルウォッシュジーンズでウォークマン聞いてるんだけど、やっぱりカッコいい。 いやぁやっぱ凄いよ。  それにしても、ネルシャツでケミカルウォッシュって久しぶりに言ったなぁ。

スポンサーサイト



2009. 11. 26

他人に優しく、自分にはもっと優しく。

うちの会社の冬休みが12月19日から1月11日までだと思っていたのに、いつの間にか12月23日の午後から1月3日までだと知ってしまった今日のアタシの気持ちったら無かったです。


最近は上司ご夫婦のクリスマス休暇中の旅行の手配なんかをメインの業務にしてたりして、オフィスから見えるビクトリアスクエア(広場)のなんか妙に巨大なクリスマスツリーのお星様もライトアップしたりなんかして、なんかもう心の中は休暇モード。
ちなみに上司ご夫婦は27日間の海外旅行に行かれます。 ドイツフランクフルトからドイツ中を車で旅行し(あ、メルセデスベンツ、スノータイヤのオプション付き)、フランスのMaxims Paris(http://www.maxims-de-paris.com/p2gb.html)でお食事、ホテルはドイツの小さな古城と修道院だか何だかだった所を改装したとか言う、もーあり得ない位素敵な、ホテルっていうよりは、なに、城? に泊まる。  ヨーロッパで15日間を過ごした後、帰ってくるかと思いきやクアラルンプールとプーケットで更に12日間。 ビーチの見える部屋、禁煙、ウェルカムドリンク付き、ベッドはキングで、とか、さらには像に餌をあげられるところ、とか意味のわからない注文をこなしてるアタシはもしかすると結構出来る旅行コーディネータになれるのではないでしょうか。 どうでしょう、だれか雇ってみませんか。 
でも全部ビジネスクラスでホテルも一流、車もメルセデスなのに結構安いんですよね。 
ここまでバブリーでなくてもいいのであたしも結婚5周年記念位に、ヨーロッパ旅行でもしたいなぁ。 
ん? だめだ、結婚5周年って来年だ。 10周年にしよう。


はやく冬休みにならないかなぁ。 
もうただただ、ひたすら楽しみでございます。



んでもって、話は飛ぶけど明日は、コアラとカンガルーを見に行こうと思ってます。
何でいきなり、ザ・オーストラリア かというと、アメリカのホストママからお願いを受けてしまって。
彼女は小学校の先生をしているんだけど地理の授業の一環で世界中の色々な人に手紙を出して地理を勉強しよう。という授業をしているみたいで手紙を受け取った人はその国の写真と一緒に手紙を書いて子供たちに送り返す、というもの。 子供たちが作った、その子の分身の紙人形と一緒に写真を撮って送り返してあげてね。 というので、なんか面白い授業だなぁ。

オーストラリアっぽい写真を取りたい、と思ったんだけどあんまり思いつかなくて想像力の乏しい私はコアラとカンガルーの写真を、と言う事で落ち着いてみました。
子どもたちならきっとわかりやすい、ザ・オーストラリア、みたいな写真の方が喜ぶかなぁと思ってみたり。  いや、最初はCentreとか書いてある写真とか(アメリカとスペルが違うから)Ground Floorと書いてあるエレベーターのボタンとか(アメリカの1階がこちらのGround Floor、アメリカの2階がこちらの1階)とかサーフィンしているサンタクロースとかの写真を送ろう、っておもったんだけど、まず、最初の2個はなんか小学生に対する返事としてはマニアックすぎるような気がしたし笑、最後の1個はどこでそんな写真が撮れるのかがまず分からないし、仮にそういう人がいるとしてもサンタの格好でサーフィンするのはあと1回月先だろうな、とおもったので却下。

でも、そういえばこっちに来てから動物園って行っていないし、ってことで明日は夫と合わせて会社から休みを貰い動物園に。
なるべく知り合いには見つからないようにしますが、皆様、もし動物園で紙の人形と肩を組んで写真を撮ってる30歳女性をみつけましても、別に怪しい人じゃありませんから!

 

そろそろ旦那の筋肉話にも飽きて来ました。 が、やはりここは優しく「凄い筋肉だね~、切れてるね~」と対応してあげるのが夫婦円満の秘訣だと思うのです。 それとも言葉だけではなく、そろそろ油を塗ってあげた方がいいのでしょうか。 その場合は現在使用している若干お高いオリーブオイルではなく安めの油を買ってきて対応したいと思うのですがどうなんでしょうか。

 

2009. 11. 21

ビバ! 30歳

ええと、30歳になってしまいましたが何か?
まぁ、誰もが通る道って事でしょう! (←誰に対して声を荒げているのやら)
でもなんか自分が30歳になったのもなんか変な感じだけど母親が30年前に自分を産んだってのもなんか変な感じ、もう母はそんな歳なんだなぁ、ってなんかそっちの方がビックリです。 なんとなく母親のイメージは40歳とかそれ位で止まってる感じがするんでもう母が40歳ではないって言うのが、何というか、うーん、ちょっと寂しい感じがします。 でもまぁ、実際本人は40歳みたいな元気さなんだけど(会話も最近妙に合うし着る服もセンス良いし)、 って、あ、会話が合うのはあたしが年取ったからか??  なんか母親となら数時間は話せそうな気がする。 (いつも母から電話きっちゃうけど。 彼女は国際電話はまだとっても高いと信じてます。)
 
まぁいいや。
ええと、朝会社に行ったらキーボードとかPCスクリーンのうえとかにPost it にHappy Birthdayって書いてあるメモが貼ってあったり、メールが届いたりといい誕生日でした。 でもなぜかみんな30だね、って書くんですよね、何度も言われなくてもわかってるっちゅーに。 なかには、In case you forgot your age, you are 30. (万が一、自分の年を忘れちゃってるといけないからいうけど、あなたは30歳よ) っていうのもあって、いや、だからしってるっちゅーに。
 
ちなみに誕生日は自分でケーキを作って事務所に持っていきました。 どうやらこちらでは誕生日の本人がケーキなりを持参するのが普通らしいと聞いたので…。 
DSCN1603.jpg 
 
なんか失敗の少ない(ような気がする)アーモンドミールを使ったピーチケーキなんだけど、なぜか血迷ってレーズン乗せたのが間違い。 なんかなんとも可愛くない。レシピによるともっとかわいいはずだったのに。 一緒に作ったバナナケーキのほうが断然美味しかったのですが小さすぎて事務所向きではない、という夫の主張によりバナナケーキは自宅用に。
 
そして当日は上司が昼食を御馳走してくれました。 うちの事務所では誕生日の人がいると全員に上司から昼ごはんが振舞われるのですが大体がピザかサンドイッチ。 私の時は数種類のハムと野菜とチーズ、パンなどがキッチンにずらっと並べられていて自分でサンドイッチを作る感じでした。 上司の奥さんか娘さんが買い物に行ってくれるのですが当日にサンドイッチの具は何が食べたい?と聞かれチキン! と答えていたのでその他にグリルチキンも加わって豪華な昼ごはんでした。 言ってみるもんだなヤッタネ。来年は試しにチョコレートケーキって言ってみよう。 
 
で、夫からはお花を。
DSCN1613.jpg 
すっごい大きなバラです。 花の種類とか良く分からないのですが凄い大きくて立派な子達でした。 その他にもカーネーションとユリも。 連日の暑さですぐ枯れてしまうと残念だったので数日は冷蔵庫に入れて夕食時だけ食卓に乗せたりしていましたが今週末は涼しいのでずっと外に出しています。 バラはいまドライフラワーになるべく吊るされてます。 百合はまだつぼみのまま。 カーネーションも綺麗です。
んで、明日は誕生日プレゼントを買ってもらってメキシコ料理を食べに行く予定。 いいなぁ誕生日って。 やりたい放題できるなぁ笑  いいなぁ誕生日、うん、30歳でも良いかなぁ笑
 
事務所の女の子に30歳良いじゃん、女の30歳からは一番セクシーな年齢だと思うよって言われました。 (まぁ、彼女は22歳なんですけどね笑) 
よし、もう可愛いは通じないわけね。 じゃぁセクシーで… うーん、セクシーで… セクシーガムバリます。
 
隣の家の親切なおじいちゃまに、君の庭は寂しいから庭に植えなさい、って言って色々な植物の鉢植えを15個位貰いました。 でも、ええと、連日の暑さで庭に植えるまでもなく彼ら、瀕死です。 どうしよー オジイチャンに言えないよ~汗

 

2009. 11. 21

新単語 Nov11-20 2009

Nov11; We need you to be a person to head up the office.
あなたにオフィスを纏める人になってもらう必要がある。

Nov12; We will provide our trust account details in due course.
私たちの信託口座の詳細は追ってご連絡します。
仕事中に出会った一言。時期が来たら教えます、って意味のin due course

Nov13; After payment of all disbursements
すべての支払の後
なんとなくpaymentとdisbursementが被ってる気がするのでクドイ気がするんだけど…弁護士の文章です。

Nov14; The birds numbers are dwindling, and therefore the insects have fewer predators.
鳥の数が減少傾向に有り、虫たちにとっては敵(捕食者)が少なくなるという事です。
環境に良い事をしましょう、最近は鳥が巣を作れる木が減ってきたりして環境バランスが崩れています、という記事の中の一文。dwindlingという言葉が初対面でした。

Nov15;  It’s hard for pineapple to be elegant. Its tropical origins lead people towards gaudy Hawaiian shirts¸cocktail umbrellas ….
パイナップルが上品でいるのは難しいです。パイナップルのトロピカルな起源は人々をケバケバしいハワイアンシャツやカクテルの傘(トロピカルなカクテルに刺さってる小さな傘-日本語でなんて名前か分からないです。)などに導きます。 
某シェフの言葉。このシェフはなにやらダラダラ言ってますが、一応健康への良い影響やら料理の中で如何にパイナップルがいい働きをするかを語ってました。 聞いてる方はフーン… って。 Gaudyがケバケバシイって言葉、これが初対面です。

Nov16; Garlic Mignon
ニンニク味の(たぶんフィレ)ステーキ。レストランのメニュー。 ええと、miːnjo'un、と発音するそうです。 え、ミーニョン? ミーニュウオン? 発音が分からないなぁ。

Nov17; Sweet and Savory
うちの近くのコンビニ兼ケーキ屋さんの看板に書いて有る言葉。 Savoryがいい匂いがする(隣の席の子曰く、ケーキとかクッキーとかによく使う表現だとか) どうしよ、今度立ち寄ってみようかな。 

Nov18; Please aggregate these files.
これらのファイルを1つにまとめて置いてね。
上司から依頼された仕事内容。 これ言われてOkayって言って上司の元を去って、その後速効でネット辞書でAggregateを調べました。統合する、とかの意味。

Nov19; All this hoopla is so predictable.
これら全部の混乱なんて予想できてたことじゃない。
日本のクジラリサーチについて(今年も出発したみたい)話していた時に言われた一言。 やっぱり日本のクジラ漁(リサーチか)には皆かなり批判的みたい。 うーん、私的には豚や牛は食べてよくてクジラはダメなわけ?って感じだけどなぁ。

Nov20; Annulment
婚姻などの無効の判決
借りてきたビデオ“Desperate wives”のセリフの中に出てきた。 ドラマとは言え他人事とは言え大変ですなぁ。

 

どうでもいいんだけど、なんでシャワー入るのってあんなに怖いんでしょうね。 もうお化けとか確実に信じて居ないのにもう立派な大人なのにー、顔洗う瞬間と洗い終わって目を開ける瞬間がいつも怖いんですよね。 そういえば妹はいつもトイレの水を流すのが怖くてトイレからバリバリダッシュで飛び出してきてたなぁ。 いきなりドアが開いてダッシュで人がトイレから走り出てくる方が怖いっての。

 

2009. 11. 16

新単語 Nov1-10 2009

高校、大学とアメリカに留学をしていた時はアメリカに居る期間が限られていると思い焦っていたからなのか、若しくは単純に勉学精神旺盛だったのか(って、自分で言ってて絶対違うって分かる嘘だなこりゃ)、1日に何度も辞書を片手に聞いたことのない単語を調べたり友達に意味を聞いたりしていました。 そして初めて聞いたフレーズや単語はその日の内に記憶して使ってみる、という事をやっていたのですが、なんか今回オーストラリアに来てからは期間が限られてないからなのか、勉強する気が失せたのか、または年のせいなのか(いや、これはない。と、おもう。思いたい)イマイチ英語の覚えが悪いように思います。高校&大学の時は半年もすれば結構英語が身に付いたのでは?なんて思ってたのに今や全く進歩なし。
なので、なるべく単語やフレーズを気にして聞く様にし1日1個、知らなかった言い回しや単語を含む言葉、若しくは意味はわかるけど自分では使わなかったなと思う言い方などを集めてみようと思ってます。 とりあえず11月から始めてみました。 何時まで続くか分かりませんが、今回のみだったら鼻で笑ってください。
ちなみにアタシの英語と翻訳のレベルなので悪しからず。 とりあえず自分の記録用です。


Nov1; American ads pictures are so cheesy.
アメリカの広告写真はすごいケバケバしいよね。
事務所の広告に使う写真を探していた際に見たアメリカの写真&図柄のサイトをみて同僚が一言。うん。言われて意味はわかる、けど、自分では思いつかない表現かも。

Nov2; Send me the progress sheet before we talk turkey today.
今日ざっくばらんに話し合う前に進捗表を送ってくれない?
提携先のシドニーの弁護士事務所の弁護士から来たメール。 彼はすっごい口が悪いのです、たぶんオジイチャンなんだけど、電話掛けてきてWhat’s up Bxxch!?とか言う。いや、最初は本気でびっくりして思わず同僚に相談したけど笑、どうやらみんなに言ってるらしい事が判明し、ただ単なる失礼な弁護士、って事で納得いたしました。

Nov3; Never underestimate the power of Termites.
シロアリを甘く見ちゃだめよ。
普通の一言なんだけど6歳の女の子から言われたのでなんかウケちゃいました。

Nov4; I will hit the road Jack.
じゃぁ帰るよ。
おじさん弁護士の帰宅時のいつもの一言。 昔の有名な曲の題名がHit the road Jack.なのでそれにちなんで。1960年代の曲見たいだけどオーストラリア人19歳の女の子も知ってる有名な曲なのです。

Nov5; we will have the expence of the mothers Caesa & raising the litter
If mother only has one puppy I do not wish to be out of pocket

私達が母親の帝王切開と、お腹の子を育てる費用を持ちます。
もし母親が1匹の赤ちゃんしか生まなかった場合、その費用が自腹になったら嫌なのです。

Nov6; They will ID you if you look under 25.
あなたが25歳以下に見える場合はID提示を要求されます。
They will ask you for ID if you look under 25なら自分でも使うんですけどIDを動詞みたいな感じでは使ったことが無いなと思ったのでピックアップ。 リカー店員各位、どうぞお願い、あたしにもID提示を要求してください。

Nov7; Thank you in anticipation.

先にお礼を申し上げます。
初めて聞いたかも。Thank you in advanceとかThank you for your further supportとか聞いたことあるけど、Anticipation ほぉー 勉強になりました。

Nov8; I'm not chastising you.

あなたを攻めてるわけじゃないよ。
あの例の口の悪い弁護士。 相当嫌味なメールを送ってきたと思ったら最後に一言。 いや、本当に攻めてないのか? ま、違うって言うなら気にしなくていっか。 I'm not blaming youとかなら聞いたことあるけどChastising Youは初めて。 Blaming youより強い感じなのかな、とおもってます。

Nov9; You might wanna chase him up.
彼にあの件確認しておいてね。
上司からの一言。 follow up なら自分でも使えるかも。でもchase upは自分では思いつかないかな。追いかけてーって感じであたしも使ってみよっと。

Nov10; Stag Party
結婚前の男の子が男の子友達を呼んで行うパーティー。Bachelor partyは聞いたことあったけどStag partyは初めて聞いたな。
ちなみにHen nightは結婚前の女の子が女友達を呼んで行うパーティー。映画とかだとストリッパーとかが来たりしてるけど現実にはあまり考えられないんじゃ…。

 


本日はアクシデントに見舞われましたのでとりあえず10日分のみ。
アクシデント↓
DSCN1592.jpg 



今日ブラウニー(箱にすべての材料が入っていて卵と油と水を混ぜて焼くだけのもの)をつくったのですけど、どうしてこんな失敗ができるのでしょうか。混ぜて焼くだけなんですけど。 ええと、わかりません。

 

 

2009. 11. 15

野球観戦

 

なんかビザの件、思ったよりは手ごわくてなかなか思うように進んでいません。12月中旬までしか働けないので(RSMS申請していても、WHビザが切れるまではWHビザ適応になってしまう)とりあえず急がないといけないんだけど気持ちだけ焦って進んでないって感じ。 とりあえず明日も引き続き動いてみます~。 うまくいくといいんだけどなぁ。早く方向性位は決めて落ち着きたいんだけどな、あと半年くらいはバタバタが続きそうです。


                          



そんな中、とりあえずビザの事ばっかり考えてても勿体無いし最近暑くて夏!って感じでワクワクしてる私たちなので金曜日の会社帰りに野球を見に行ってきました。 SA州とQLD州の対決だったんだけど野球はこちらではあまり人気がないのでガラガラかも?と思いきや思ったよりも結構お客さんが入っていました。 

でも野球の試合は月2回位みたいなのでクリケットとかに比べたら回数がだいぶ少ないみたいだけど。

 


10ドルでチケットを買って入場。↓



DSCN1589.jpg



VIP席以外はどこに座っても良いみたい。 

席は結構空いていましたが経って見ている人たちがかなりいっぱいて、球場はバックネットがあるくらいで大きなフェンスも無くなんとなく高校野球の球場みたいなイメージでした。



DSCN1582.jpg

DSCN1581.jpg


野球開始から1時間遅れくらいで入場したにも関わらずまだ3回の表。大いに楽しめました。 
日本みたいに応援団がいるわけでも無くSAのチームが良いプレイをしたときはそれなりに盛り上がるものの、QLDチームが何をしても特に何の反応もしないSA人。 たまたま私たちの席の周りの人たちがそうだっただけかもしれないけど、日本よりもだいぶお行儀の良い観戦者達だと思います笑 


試合の途中で、小さな子供たちが出てきてチキンダンスをしていたり、大人の女性のダンス勝負(どちらの女性の方が上手にダンスができるか観客の拍手で決める)をしたり、観客が相手チーム(QLD)のマスコットに向かっておもちゃの矢を射て相手チームをやつける、というパフォーマンスがあったり、なんとなく、うーん、なんというかアナログな雰囲気満載。 


6時半から9時半過ぎまで掛った試合の結果はSAチームが、ええと、確か7:0位で勝ちました。 10ドルだし、アットホームな感じだしホットドックにチーズが入ってるし、また次も野球を見に行ってもいいかもな。
会社の同僚がアイスホッケープロだったり、クラシックバレーしていたり、フットボールしていたりするのでその辺も見に行ってみたいなとおもっている今日この頃。  

あとは、クリケット… まずルールを覚えるところから始めないとなぁ。 でも新しい事始めてみるのも結構面白いと素直に思えるいい傾向です。



旦那様へ私信。
1.5リットルのペットボトル2個に水を入れて筋トレをするのは構わないのですが、遠くからチャポンチャポンと水の音がかすかに聞こえるたびに、ベラがしてはいけない場所をトイレにしてしまったと勘違いして毎回びっくりしてしまう妻が居るのです。 ダンベル、買ってもいいんですよ?

ってことでお願いします↓

 

2009. 11. 04

初! メルボルンカップ

なんか前に書いた内容が違っていたみたいなので一部訂正しました。


なんか最近ブログ更新するのもダルーい感じになってしまいちょっと、気合入れるため運動でもしなきゃダメかなぁと思っている所存ですが皆様いかがお過ごしですか。


昨日はメルボルンカップで、私の上司はどうやらギャンブル好きみたいで午後半休になりました。
(彼曰く、過去にメルボルンカップで2度大勝ちして、1回目は家を買う頭金にし、…っていくらあてたんだ? すごいな。 2回目は奥さんと娘さん3人と自分のドレスアップ衣装を買いシドニーのオペラハウスに行ったとの事。 …って、だからいくらあてたんだ? きかなかったので謎です。) 

昨日は会社につくと普段はもう出社して居るはずの人たちが見当たらず事務所の前で始業時間10分後位まで待ちぼうけし、やっと1人目出社。

って、どれだけやる気ないの。

そして、PCを立ち上げたころ皆出社してきて、毎朝恒例の、上司の机とオフィスの片付け(書類が机の上やキーボードの上、棚の上や床の上などに散らばってますので片付け、昨日飲んだらしいコーヒーの残りを捨てカップを洗う、上司のPCの電源を入れメールチェック&必要なメールはプリントアウト、彼の机の上のミンティー補充(笑、などなど)

*ミンティーズ↓

Minties-Pic.jpg

を終えた頃、同僚から


SWEEP参加求む! 


の社内メールが届き社内でも賭けが始まります。
勿論参加は個人の自由なのですがとりあえずあたしも参加して見ました。 参加者はただで参加できて選んだ馬が1から3着であればお金が貰える(って、どんな説明よ…すみません、いまいちルール把握してない汗)確か1着だと75ドル位になって戻ってくるはず? この75ドルは上司負担だったと思います。 3着まではいくらかお金がもらえるみたい。 

やりかたは従業員2人で馬の名前の書いてある紙の入った瓶とSWEEPに参加している従業員の名前が書いてある紙の入った瓶をそれぞれ用意して同時に1枚づつ紙を引き馬と従業員の組み合わせを決めるという感じ。 (説明チョーいまいち…)
従業員の家族もなぜか参加していたりしてもうやりたい放題(笑


これは社内での掛けなんだけど、きちんと馬券も買いました。
5ドルを出せば上司がさらに5ドルを上乗せしてくれる、との事でしたのでとりあえず自腹5ドルで合計10ドル分を購入しました。
どの馬がいいのかなんて全くさっぱり??なんでとりあえず名前で選ぶことに。私はRoman Emperorという馬を選択。 

DSCN1568.jpg 



そんなこんなで午前中だけのはずの仕事も気付けば10時半になり11時になり、なんもしてないのに今日もう終わりじゃん! ってな状態に。

ちょっと上司に確認が必要な事があったので上司のオフィスに行ってみると、書類は朝あたしが片づけたままの状態…って、あんた全く仕事してないやん! 私の話も靴を磨きながら聞く上司。 ていうか、その靴3足目でしょ、朝から靴3足磨く上司でした。彼の本日の仕事それだけなのはほぼ確実です。

そんな感じで久しぶりに? まったりしたオフィスでした。
みんな1時までのはずの仕事をなぜか12時位に切り上げ早々にLionへ。 (あたしが上司のオフィスを片づけたり、ファイリングしたり、お皿を洗ったり色々している間にみんな帰ってました笑 そう言えば遠くからBye サチーって声が聞こえたような。) 

仕事が終わったらLionへおいでね、って言われていたのですがあたしの英語力ではLionがレーンとしか聞こえなくて、レーンって、どこよ、って思ってるまま、誰にもきく前にもうみんなご帰宅。 で、ネットでLaneとか調べてみても勿論出てこないわけで。 途中で面倒になって帰宅しちゃった…。  今日、みんなに何で来なかったのよ!って言われまくりで。

Lionをミスってしまったのは残念だけど、なんか頭に羽を付けている女性が居たり、男性はかっこいいスーツを着ていたり、見ているだけで面白かったです。来年はぜひLionに行って、ビビらないで10ドル位はかけてみようかな? (でも10ドル位までだけど)


なんか賭け事ってケチなアタシには向かないと思うんですよね。 きっと5ドルx1回しか賭けないのに大儲けして家を買おうと思うのが間違いなわけで。 
ちなみに夫も私と似たタイプ。 ちょっと貯金も貯まってきたし株とか投資とかしてみようか、と言う話が出ても、損するかも知れないって言う事には手を出せないんですよね。
きっと私も夫も人生大負けする事はないけど、大きく勝つことも無いんだろうなぁと思うのです。
それはそれで幸せなのかもなぁと思う今日この頃。


↓よろしくお願いします。

 



 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク