FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2009. 12. 31

新単語 Dec21-31、2009

Dec21;  Nestle
飲料会社のネスレもそうだけど、元々の意味は心地よく落ち着くとか。 ほとんどスタッフのいない会社にきた同僚が、I feel like staying nestled at home today. (家でゴロゴロしてたいわ)


Dec22; Skeleton Staff
みんなもうクリスマス休みを取り始めていたので会社に全然社員がいなくて、それを見た同僚が一言。 最小限のスタッフしかいないわという意味。

Dec23; Limestone
主成分が炭酸カルシウムの鉱石をさすみたい。 石灰岩、苦灰石、白雲石とかだって。 Great Ocean Roadの途中でLimestone Aquifer(石灰岩帯水層)の台地、っていう表現があって。

Dec24; Tariff
関税率、関税法、料金表(ブリティッシュイングリッシュだと、ホテルやレストランの料金表)  ホテルの料金を調べていた際に見た言葉。


Dec25; Tea
お茶かと思いきやオーストラリア(と、ニュージーランドもかな?)Supperのことだって。サンドイッチとかだけの簡単な夕食をさすみたい。

 

Dec26; Apostles
キリスト教(正教、カトリック、プロテスタント等の使徒) Great Ocean Roadの見どころの一つに12Apolstlesというのがあって。

Dec27; Micro Sleep
ほんの一瞬だけ寝ること。 車を運転しながら一瞬だけ眠りに落ちること。 道端の看板でMicro Sleepは危険よ。って書いてあって。


Dec28; Sinkhole
石灰岩台地にある陥没穴。 口語では悪のたまり場って意味もあるみたい。 Great Ocean Roadの途中で火山台地に出来た穴の名前にSinkholeが使われていました。


Dec29; Austar
テレビチャンネル名。 泊まったモーテルにFree Internet & Austarと記載があり。 


Dec30; Indulge
気ままにふるまう、熱中する、甘やかす。 観光案内書でIndulge in superb food and wine in the award winning restaurant. っていう表現があって。


Dec31; Sky
衛星放送会社(英国)。 ホテルの看板にSky Facilityって書いてあって。

 

 


さっきまでベラは私の膝の上を陣取り爆睡していました。だいぶ足が痺れてきたので、どかしたいんだけど余りにも気持ちよさそうに寝ているのでどかせずに居たら、ベラったら行き成り起き上がってかなり痺れた私の足に思いっきりタックルして去って行きました。 私には何とも納得いかない気分だけが残っています。

 

スポンサーサイト



2009. 12. 26

クリスマスランチ&ティー

昨日はクリスマスランチに呼ばれていたので、朝からてまり寿司作ってみました。 

前にMeggiちゃんが作ってるのを見てパーティーにはこれを持っていこうって決めてました。 難しくないけど綺麗だしナイスですMeggiちゃん。 Meggiちゃんほど綺麗にはできなかったけどでもこれもこれでありでしょー。 

スモークサーモン&キュウリ、スモークサーモン&アボカド、お稲荷さん、たまご、あと昨日の夕飯のローストビーフの残りでお寿司。

DSCN1827.jpg 

会社の同僚からランチに呼ばれていたけどその場の流れで彼女のおばあちゃん宅で開かれるティー(夕食)にもお呼ばれ。オーストラリアクリスマスを満喫いたしました。 

っていうか!

すごい量だったけど! 

ローストチキンとローストターキーとハムとあとスタッフィング?と呼ばれる本来はチキンの中に詰めるものを焼いたのとかグラタンとかロースト野菜とかその他色々色々… デザートも4種類。 

カメラわすれましたので写真なしですが圧巻でした。

夫と二人だけのクリスマスじゃかわいそうだから、と夕飯にまで呼んでくださった同僚のおばあちゃま達には感謝感謝です。

ちなみに昨日だけで体重1kg増えました。 

 

そして今日の朝からキャンプに出掛けます。体重増えた分を取り戻すべくスパルタを予定していますが私も夫もキャンプもテントも初めて。さてどうなることでしょうか。テントの張り方もわからないままの出発になりそうです笑 では行ってきます。

 

最近夫が家の中で野球のヘルメットを被って妙な動きをしていることがよくあります。間違って「なにをしてるの?」と聞こうものなら、盗塁の仕方とかゲッツーの時のサードの動きなどを細かく説明されてしまいます。でもたまにヘルメットを被ったままブルースリーが倒れてる敵に足でとどめをさす真似をしてることもあるのでその時は突っ込んであげないとかわいそうなことになります。おちおちブログも書いていられません。

2009. 12. 24

ローストビーフ

お休み満喫中。
いやぁーいいなぁーお休みって。
夫は今日まで仕事だったのですがさっき帰ってきて晴れて冬休み開始です。あ、違うな夏休み開始だ。 なんか変だなぁ クリスマスなのに夏。

2人なのであんまり料理を作っても残っちゃう(し、なんかあたしが太り気味なので)ケーキ無しのクリスマスですがローストビーフ作ってみました。 野菜と一緒にオーブンで焼いただけー。でも見た目豪華だしOK笑


DSCN1824.jpg 

野菜がおいしいですー。お肉もおいしいけど、なんで焼いたブロッコリーってあんなにおいしいんだろ。旦那と二人で無言でかなりブロッコリー争奪戦を繰り広げました。 お互いほかの野菜を取ると見せかけてブロッコリー取る。 相手がブロッコリーを取ると無言で見つめてプレッシャーをかけるという冷戦でした。 

てか2人なのにこの量… これのほかにも何個か料理をつくっちゃったので余りまくりです。。 

 


ええと、あたしの女友達に遅ればせながらコアリズムを借りたんだけどアレ難しいですね。鏡の前でやってみたら余りの自分の動きの情けなさに苦笑いしました。この動きだとお腹が6個に割れる日は相当遠そうです…。

あ、サンタさん 明日は枕元にポストを置いておいてください。私たちポストがほしいです…。いやマジで。

2009. 12. 23

わーぃ 仕事終わり!!

DSCN1818.jpg 

 

今日で仕事が終わりました!! 最後2日間はボスが居なかったこと、オフィスにほとんど人が居なかったこともあってゆったりとしていました。 やることないねーと言いながら掃除したりネットサーフィンしたり面白いジョークのサイト探したり…汗。 電話もあんまりかかってこなかったしメールもない。 楽ちんでした。 明日からは早く起きなくていいんだ! うれしいなぁ。

私はもっぱらGreat Ocean Roadの検索をしていました。 (http://www.greatoceanrd.org.au/)

行ってみようかな、と。数ヶ月前にガレージセールでテントを5ドルで買ってから一度も使っていないし、(今からじゃ宿もとれなそうだし)ってことで。 調べてみたらかなり綺麗なところみたい。オーストラリアのRain Forestは前からオーストラリア人に是非いってみてと勧められていたんだけどその他にも国立公園やら色々見どころはありそう。 ベラを連れて小さい車での旅になるのでちょっと不安はあるものの、まー大丈夫でしょー。

25日は会社の同僚からクリスマスランチ(家族だけで20人以上くるみたい!)に呼んでもらっているのでその後26日位から出発しようかなー。 昔アメリカにいたときにクリスマスに旅行に行ったらお店や国立公園など全部閉まっていてどこも寄れずに帰ってきたってことがあったのですが(確実にあたしのリサーチ不足)オーストラリアはどうなんだろー。行きたいと思っている所が開いているかどうか確認してみなきゃ。


この同僚のクリスマスランチも楽しみなのです。なんせ初のオーストラリアでのクリスマス。 アメリカのクリスマスと似てるのかな? オーストラリア人の家族が集まるクリスマスも暑いクリスマスも(といってもクリスマスは23度くらいにしかならないみたいだけど)楽しみ。


そういえば会社の上司が全員分のクリスマスプレゼントを買っていました。

DSCN1813.jpg 

 

しかも女性にはロクシタンでかなりの量、男性でお酒を飲む人にはスコッチやらワインやら。いやぁスゴイ。 ありがとうございます。 その他にもオフィスで口紅を配る人、チョコを大量に購入してくる人、全員にミニお菓子を配る人、手作りお菓子がキッチンに毎日あったり、色々な人からオフィスにクリスマスプレゼントが届いたり、とかなりホリデー気分満載でした。


因みに私はまだ夫にクリスマスプレゼントを買っていません。どうしようかなーどうしようかなー。

 



今朝起きたら家のポストが引っこ抜かれて無くなっていました。ええとどういうことでしょうか。友達にポストがない!ってメールしたら「うけるねー。自転車のサドルがないのと同じくらいウケルねー」って返信がありました。 確かにちょっとウケるけど… この時期ポストがないってどういうことよー!!! かえしてよー!!!

2009. 12. 20

RSMSビザ進捗

もうちょっとでクリスマス休みが始ります。 会社は来週の水曜日のお昼まで! うれしいなぁ~。 実はイマイチまだ休み中の予定を立てきれていないんだけど少し前にガレージセールでテントを買ったのでキャンプをしに行ってみようかと思ってます。 蚊取り線香もあることだし。 って、まぁいまだにテントの立て方わからないんだけどねぇ。 

 

ビザの件は、とりあえずクリスマス休みに入るということでいったん休憩しております。 会社スポンサーの永住権RSMSビザを準備していますが、現時点では色々な書類集めをしています。 以前に出したSRS-offshoreのビザの時は職業をSales repで出しているのですが今回はMarketing officerとして申請するので私の職歴に矛盾が出ることを防ぐため、また何か当局から質問が入った時に返答出来るようにする為です。 その為にVetassess(職業査定)もMarketing officerで取り直しをしました。

 

RSMSビザは3段階の申請を経る必要があるんだけど、まずは段階1の雇用主からの申請書類を作成中です。 この申請には

  私へ向こう2年間marketing officerとしてのポジションを保証する事、給与や福利厚生条件を記載したoffer letter

  marketing officerのポジションをオーストラリア人や永住権を保持している日本人他から探したが見つけられなかったという証明書。 ウェブなどにmarketing officer募集の広告を出してもらいそこに何人がアプライしたか、またなぜアプライしてきた人達はこのポジションに最適ではないのかなどを記載してもらう

  アデレードの人材バンク等発行のこのポジションには私以外に適任者が見つけられなかったという証明書

  会社登記証明等々、会社に関する各種証明書

  会社の昨年度のファイナンシャルレポート

  会社の銀行残高

  昨年、本年の永住権取得者/オーストラリア人へのトレーニング(社内外)実績と証明書

  会社概要

  従業員全員のビザステータス

  なぜMarketing officerがこの会社に必要なのかを説明した文章

  私の大学卒業書と大学の成績書 (このポジションには最低でも大卒の学歴が必要と定められている為)

  私のパスポートコピー

 

その他、当局に申請を出すためのウェブからダウンロードした正式書類やらが必要となります。 上記書類はすべて原紙かcertified copy(本物ということを第三者に証明してもらったコピー)が必要で、私の場合幸い会社にたくさん弁護士がいるので(弁護士はこの証明ができる)そこまで面倒ではなかったですがその他の人の場合はすごく面倒な作業だと思います…。

 

その他vetassessを申請するための各種証明書やらなんやらを集めていたら、肝心のRSMSビザはまだ申請さえもできていない状態です。(vetasessは申請済み)

 

私の場合は12月中旬にワーキングホリデービザの雇用条件(1雇用主の元で6カ月以上働けない)を超えてしまっているので当初の弁護士オフィスでは働けないのですが私の上司は2社の会社を経営しているため、現在はもう一社の方で雇用してもらっています。 本当に軽くOKしてもらった雇用主スポンサーのビザですが本当に色々彼らには手間をかけてしまっています。 こんなに協力してもらってありがたいことです。今回こそビザがとれるといいなぁ…。 せめてあと半年オーストラリアのビザ規定が変わらなければ。 本当ころころ変わりすぎ!!

 

2、第3段階の申請に行ったときに再度、私とカズの無犯罪証明(日本警察発行、FBI発行のもの2通。 オーストラリアにはまだ1年以上住んでいないのでオーストラリア警察発行のものは必要ない様)や健康診断書が必要になります。 SRSビザ申請時にもとったのでそれを使用してほしいとお願いしましたが不可能なよう。 まぁ今回は銀行残高証明書が要らないのでホッとしています。 RSMSビザには銀行残高の最低額の基準の様なものはないようなので…。

 

取りあえず、来年まではビザに関してはこれ以上大きな動きはなさそうです。 ビザ書類に関して色々やらないといけないことはまだ山積みですが、動けないことだし取りあえず休憩しようかなと思ってます。

 

家のトマトとカボチャは劇的な成長を遂げています。最初からは考えられないほど巨大になりましたしトマトの花が狂い咲きしています。 が、実のなる気配が一向にないんですが良いんでしょうか。未だにトマトもカボチャも市場から購入する日々です。 いつ頃食べられるのかなぁー。

2009. 12. 20

新単語 Dec1-20 2009

Dec1; If the owner goes on to the property without permission he will be trespassing.
もし所有者がその土地(や家)に許可なしで入った場合、彼は不法侵入となります。 弁護士の文章。trespassingで不法侵入。

Dec2; excrement collides with the fan
大変なことになります、って意味で、直訳は…ええと。また今度。 これもなんと弁護士の文章。ちょっと汚い言葉を弁護士なりにきれいな言葉に置き換えてみた見たいだけど…意味は同じだっていう…。

 
Dec3; I feel like a total bum
アタシ完璧にアホっぽい。Bumで役立たずとか能無しとか。パーティーの際にみんなでとった写真に一人だけ酔っぱらって変な顔になってる自分の写真を見た弁護士が一言。

 

Dec4; Far out!
うそでしょーとかかっこいいとか。隣の席の19歳ギャルがよく使います。1日に3-4回は必ず(笑

Dec5; Steep learning curve
かなり難しい。 なんか本来はsteep learning curveですっごい勉強になる、って意味見たいだけど難しい!って意味でも使えるみたい。

Dec6; arvo
Afternoonのことでした…

Dec7; ice block
会社でアイスブロックもってきたよー。って言ってた人が居たので氷を作るあの入れ物のことかとおもったらアイスキャンディーのことでした。

Dec8; cask wine
プラスチック製の容器か箱に入った若干安めのワイン。 オーストラリアの物なのかなぁ?

Dec9; cut lunch
今日はcut lunchよって言ってたので昼ごはんはなしなのかな、この人。って思ってたらサンドイッチを食べてた。わかりにくいよー。

Dec10; Cooee
おーい。誰かを呼ぶ時。これ何度か聞いてたけどスペルは初めて知った。元々はアボリジニー語みたい。

Dec11; pawpaw
パパイヤ!! 何のことかと思った。何回聞いても理解できず書いてもらって電子辞書で調べてやっと。オーストラリアのスラングのようです。 

Dec12; yabber
いっぱい話すこと。 弁護士がクライアントとの打ち合わせ後にyabber yabber yabber…といいながら通り過ぎた。 どうやらクライアントはすっごい話し好きの人見たい。

Dec13; hotel
ホテル、かとおもいきや、バーという意味で使われることもあるんだってー。へぇー。

Dec14; lamington
って

、いやぁ英語じゃないんだけど、これお菓子の名前。オーストラリアとかニュージーランドとかその辺でポピュラーらしい。スポンジケーキにチョコレートクリームをつけてココナツをまぶしたお菓子。 会社で発見。会社お菓子ありすぎです。

Dec15; no drama

例の口の悪いNSWの弁護士からのメールないの一言。 特に何も変わったことはないよ、って意味かと思いきや、No worriesと同じような意味なんだって。

Dec16; lippy

Lip stickのことでした。会社の女性がクリスマスプレゼント、と言って近所の人から大量にもらったという口紅を配っていました。

Dec17; monies 
お金。 うちの会社内のメールでよくつかわれています。 Moneyって複数形になるんだ…?

Dec18;  oldies
両親。 ってか元が古いって単語じゃん! って笑っちゃったけど。ある人が今日は両親の結婚記念日なの、っていうときにつかってました。  なんか夫とか妻とかって意味になったりもするみたい。結婚したての人は使えないのかなぁ??どうなんだろ。


Dec19; foreseeable future
Foreseeableで予知できる。TagHeuerがタイガーウッズを将来のアメリカ向けの広告には使わないと宣言。この場合のforeseeableは分かる限り今後タイガーを広告に使う予定はありませんの意味。 少し前までオーストラリアでもかなりの頻度で(毎朝のニュースで)タイガーウッズを取り上げていました。


Dec20; world's last chance to halt global warming
今回のコペンハーゲンの会合が、地球温暖化に歯止めをかける最後のチャンス。 新聞の見出しで。 Haltで中止するとか歯止めをかける。

 

犬のいびきが最近最大化しています。 本当にうるさーい。 どこのオッサンかとおもいきやうちの犬でした。 近所の家は自分の家の庭から打ち上げ花火を真夜中にあげるし… 全く家の中も外もうるさーい!!

2009. 12. 12

パイナップル プルプル

 

ええと、

DSCN1787.jpg 
どん。

 

DSCN1793.jpg 
どん。


上司っていうか、社長っていうかからパイナップルの木? を貰いました。彼と奥さんのクリスマス旅行を手伝ったからそのお礼、って事なんですけどオフィスにパイナップルの木ってなかなか見ない光景でした。  彼らの旅行の手配は我ながらかなりいい仕事してみたんですけど(本業以上。) ホテルやアトラクションやら駐車場の場所やら(しつこいけど)像に餌をあげられるホテルやら全部完璧です。 あは。 でも私もかなり楽しんでやったので、しかもお給料ももらってるしお礼なんて、って感じなんだけど。。 でもくれるって言うなら有りがたくいただきます笑


1個の木から1個のパイナップルしか生らないみたいで、パイナップルが食べごろになるとパイナップルの上の葉っぱの部分が引っ張ると抜けるようになるみたい。あとはいい匂いがし始めるとか。 この状態から2-3か月後位が食べごろの様です。 

この葉っぱ妙に鋭くて、この木を自分の机の上に置いたり、邪魔だと床に置いたりしていたりしてたのですが床に置いている時にタイツが葉っぱに引っ掛かって切れまして。 どうでも良いんだけどこっちに居ると日本のタイツとかすっごい貴重で(こっちって高いのを買えば良いのが有るのですけど、本当に高いし、有る程度の値段の物は伝線しちゃうんで、日本のタイツとか本当に優秀なんで御座います) 

普段会社まではバス通勤なので勿論この子をもってバスに乗る気力もなく、カズに車で迎えに来てもらいもって帰りました。 

カワイー。

周りの人から、なになに? なんでパイナップル? って聞かれまくりました笑 なんでパイナップルかは私もわからないー。 だけど嬉しいなぁ。 上司がスーツ上着を土だらけにしてオフィスまで運んできてくれました。  家に持って帰る時は私の洋服が土だらけになったけどね。


先週、10歳からの悪友が我が家入りしまして暫く住み込みます。カズにはちょっと不便をかけて居たりして申し訳ないのですが楽しい~。 そして彼女が持ってきてくれた日本のお菓子と柿ピー。柿ピーは1粒づつ噛みしめつつ頂いております。

2009. 12. 05

クリスマスパーティー

 

今週は職場でのクリスマスパーティーがありました。
社員と社員の家族Or彼/彼女、会社の取引先、Principalの家族、親戚、知り合いなど色々知らない人達の沢山来ていたパーティーでした。

DSCN1753.jpg 


場所はprincipalの娘さんの知り合いが経営しているというCasablablaというレストラン。 (ウェブサイトが無かった…)
いつもよりはちょっとだけドレスアップした状態で、(と言ってもちょっとだけだけど。あたしはミニワンピ。 え、30歳まだミニはきますから。 カズはカジュアルなシャツとジャケットとジーンズ)行ってきました。
仕事後、6時-8時でまだ明るい時間のパーティーでしたが8時過ぎには社員はかなりみんないい感じに出来上がってたなぁ。 みんな家族やパートナー(彼、彼女でも付き合いがある程度長くなってくるとパートナーと呼ぶみたいです)には職場でほとんど会ったことがあるので知っていましたがじっくり話すのは今回が初めての人も多々。 ほとんど馬鹿話しかしなかったけど(私と年の近い女性の弁護士の、彼女が結婚前に最後にキスしたのは酔っぱらった女だった、とかいう告白やら、アデレードは虫がでかい、どこまででかい虫に対応できるか、という話やら笑) カズも私も終始笑っぱなしでしたので帰ってきたらほっぺ筋肉が痛かったのは気のせいでしょうか。

パーティーにはベリーダンサーが来たり巨大蛇が居たり色々と面白い出し物があったのですが私たち、いい感じに酔っぱらって話まくっていたので写真はほとんど取りませんでした…。



行く前は知らない人達がいっぱい来るという事で若干憂鬱だったんだけど行ったらすっごい楽しかった。 翌日はみんな覇気がなかったなぁ。 上司は3時半くらいに帰宅してました笑
これから何度か職場の人と食事の予定や、その家族含めたクリスマスランチに招待頂いたりしているので楽しみにしています。 太りそうだなぁ。 
あ、そしてそのクリスマスランチに何を持参しようか今から考えているのですが… あーどうしようかなぁ。


                  


と、いうことで(て、どういう事だ。)
またケーキ作りました。 夫のリクエストのショートケーキ。 

 

DSCN1777.jpg 


「スタンダードなケーキだからこそ腕がとわれるんだよね」とかいう夫から意味分からないプレッシャーを与えられつつ作りました。 
私の人生ケーキのスポンジが膨らまない事が多々ありましたが、っていうか膨らんだことなかったんですが、ここ最近良い感じで膨らみますとも。 
なんかこっちの卵って卵白にいまいちプルっと感がないというか、古い卵みたいな感じでデローンってなる事が多いんだけど(って、ただ単にあたしの買う卵が古いって事なのかぁ? でも市場で買ったばっかりの卵の卵白とかもデローンってなるんですー) なので卵白を硬く泡立てるって言うのがすっごい難しいのですがある程度泡だて続けてその後焼くとだいぶ膨らむ気がします。 よーするに、今まで泡立て行程をだいぶ怠けてたって事で。

デコレーションも色々ウェブを見たりイメージトレーニングしてからやった割にはイマイチな感は否めないですがその辺に飾ってあったお花を置いて一緒にとってみたりしたり。 

お花は市場で毎週買います。
花のある生活。 せめてもの潤いに…。

 

夫は草野球チーム(Division1-7があってDivision1の人達はプロも居るみたい)に入っているのですが本日、ホームラン宣言をしてホームランを(ライト方向に!)打って来たそうです。 チームに入ったばっかりなのでDivision7から始めていたのですが、一気にDivision3に上がるそうです。 オーストラリア人に比べてどうしても体が小さいハンデがあるのにさすが元ドラフト候補です。 妻としてはますます夫婦の話題が野球に汚染されるのが心配ですが嬉しくもあります。 夫婦の総運動量を一定に保つため、私は何もせずゴロゴロしてございます。

 

 

 

2009. 12. 01

仕事と英語能力

 

なんか人にはIQの他にEQEmotional Intelligence Quotient)もあって、ビジネスで成功するには高い学歴や知能指数を持つ(高いIQ)事が条件の1個と考えられてきたけど、学歴が高くても仕事ができない人はいっぱいいて、その人たちに共通する事として対人関係の構築・マネージメントが上手く無いという事があるらしいのです。 自分の感情を理解して上手くコントロールするだけでなくて、他人の状況や心理状態などを理解する能力の事をEQと言うらしいのですが、このEQが高い人がビジネスでも成功するという事のようです。  

 

で、私の場合IQについての問題は前々から自分で認識して居たけどこのEQ、特に他人とのコミュニケーション能力を上げないとダメかなぁと思う今日この頃なのです。 なんかオーストラリア人(アメリカ人でもそうだったかな)は自分の感情や考えを上手く理解して居て自分の中で何が良くて何が悪い、何が好きで何が嫌い、っていうのをどんなことに対しても大体答えを持っているんです。 

勿論EQの定義のように相手の感情を理解して状況に応じて対応、っていう部分が欠けてる人は日本人と同じ様な割合でいるんだと思うけど、ただ自分の考えをきちんと持っているという部分に関しては、一緒に働いているオーストラリア人と私を比べると明らかに私が劣ってる部分じゃないかと思います。 見方を変えると、私の方が敵を作らずスムーズなコミュニケーションが出来ているとも言えるのかもしれないけど、やはりこの国では(日本でもそういう人が職場では多かったけど)自分の意思を持って対立したとしても自分が正しいと思う事を主張する方が相手からも信頼を得られる気がします。 

職場の人達は意見は対立してもその人個人とは対立しないっていうスタンスの示し方だったり話している時に厳しい事を言って居ても怒っていない、表情とか声は穏やかなままだったり、相手に対して丁寧なんだけど自分の意見はきちんと通す、というその能力が凄く高いと思います。

 

私は職場で、同僚が話している内容の半分位しか理解できなくて会話に入れない、仕事の面でも仕事が遅い、頼まれごとをされにくい、等あると英語のせいだ、って思って若干卑屈に思ったりしていたけど、なんとなく英語の能力よりも私の性格とかコミュニケーション能力によるところが大きいのじゃないかと思ったりする-日本に居る時から薄々気づいてたけど-。 話す内容とか話す態度の方が言語自体の能力よりも重要って事かな。

 

 

って、急にこんなことを考え始めたのは、私の仕事内容が年明けから変わる事になるからです。 というか、正確には今やっているマーケティングの仕事プラスオフィスマネージメントの仕事が加わるので仕事内容が追加になります。 オフィスマネージメントというのはクライアントへの請求書の発行や管理、税金等管理、社員の給与管理等の数字メインの仕事なのですが、暫くはおそらくこちらのオフィスマネージメントの仕事がメインになると思います。

 

最初にこの仕事追加について上司から打診された時、とっても複雑な気分でした。 元々私が今の事務所に採用された理由は〝アメリカの大会社でマーケティング&セールスの経験があるから(って上司が言ってた)だったので、なんかできる人材と勘違いされてるプレッシャーは大いに感じつつ、でもやっぱり私としては何とかマーケティングとして認められなくちゃ、って思っていたしそれを目指していた部分があるのです。 一応私の職種はPrinciplePersonal Assistantとなっているから勿論マーケティング以外のこまごました仕事(上司と奥さんの旅行の手配とか笑)をしたりもしていましたが、やはり当初の採用理由を聞いていたからマーケティングに自分でも重点を置いて仕事をしていたのです。 でもオフィスマネージメントに移るということは上司が、私をマーケティングとしては使えん。って判断したんだ、って思ったのです。 英語が出来ないマーケティングよりは英語に関係のない数字を扱う仕事にした方がサチの取扱いが楽でしょ、みたいに上司がかんがえたのかな、って。

 

マーケティングとしては英語が不十分だったか? (でも採用面接のときから英語はメチャクチャだったはず。英語能力の問題じゃないか?) やっぱりマーケティングとしては市場をあまり理解していない(法律事務所の市場なんて知らないし)し、分析もイマイチ出来てなかったのかな? (数字嫌いだしなぁ)とかPersonal Assistantとしては上司のDictationもうまく出来ないしハンドライティングも読めないし、英語を読むにも時間がかかる、法律事務所から出せるような綺麗な英語を使用した文章も書けない、やっぱり英語のせいか。 とか正直、色々ちょっと考えたりしていました。 

 

で、たどり着いたところとして、市場を理解して居ないとか分析(数字)が苦手とかの根本的な問題は別として、その他のすべての理由が英語がうまく話せないから、っていうところに辿り着いてたわけなんですけど、きっとそれって言い訳かなぁとちょっと気づいちゃって。 先に書いたEQって、勿論コミュニケーションとして上手い英語の言い回しが出来るとかちょっとセンスのいい単語とかフレーズを使うとかで他人とのコミュニケーションもよりうまく出来ると思うんだけど、それよりもまず、話す内容だったり、話題が豊富だったり、此方から話しかける頻度だったり、話すときの表情が豊かだったり(私、確かに無表情で要る事が多いと思う)、そういうちょっとしたことで上げられるんじゃないかなぁと思ってみたのです。 話していて感じがいい人って思うかどうかっていうのは、上手な日本語を使っているかよりも話す声のトーンだったり表情だったりそういう所で決まるんだよなと。  こうやって書いてみると今さらのことなんだけど、いままで何かある度に自分の中で自分の英語力ばっかりを言い訳にしてたから、ちょっと違うよなーと思ってみたのです。

 

まずは、ウダウダ考えていた英語の能力についてどうこうしようと努力するよりもてっとり早く、話題を増やすとか話す時に無表情はやめるとか(顔ヨガしようかなー)穏やかに話す、とかそういうところから始めてみようかなと。 そうしたら周りの人もきっともっと私に話しかけやすく、仕事も頼みやすくなるだろうな、と。

 

いやーなんか新入社員みたいな内容だなぁ。仕事8年目とは思えん… まだこのレベルです笑

 

 

でも。

とはいっても、やっぱり仕事内容で認められたいのが一番。 なんだかんだいって周りの人が私に話しかけにくかろうが、表情が怖かろうが、仕事ができる人と思われたい。っていうのも有って。この気持ちは忘れずに行きたいとはおもってるんです。 もう、仕事が頼みやすい感じいい人、ってだけで通用する年齢でもないし自分としてもあんまりそう言うのを求めてないってのもあるかも。 とはいってもこの英語力だし、元々たいして頭がいい方でもないから雇ってくれるなんてなんてありがたい、何でも与えられた仕事はする、とも本気で思ってるんだよね。 うーん、でも同時に、簡単な仕事なんて他の人にやらせてよ、私には私しかできない仕事をしたいし、それで認められたいって言うのもあったり。 やばい、何が言いたいのか分からなくなってきたかも。

 

取り敢えず、英語を仕事が出来ない事とかコミュニケーションが取れない事の言い訳にするのは違うかな、と。

 

って、明らかに私の考えすぎな感も否めない…笑

 

  

取り敢えずお腹が空いてる時のブログ更新はどうかと思うのでご飯食べます。夫が食べたいと主張したため購入したピーナツバターが思ったよりも美味しく無く冷蔵庫の肥やしとなりつつあるのでピーナツバター他に漬けておいた鶏肉をオーブンで焼いてみました。

が、怖くて味見してないのですが、非常に微妙な匂いが漂っております。 すっごいお腹すいたけどやっぱり夫に最初に食べてみて貰おう。 おいしかったら私も食べよう。よし。

 

2009. 12. 01

新単語 Nov21-30、2009

Nov 21; Did I just repulse you?
うんざりさせちゃった?  Repulseで拒絶するとか反撃する、不快にする。

Nov21; Nuts and bolts
基本。 Nuts and bolts debateで基本/根本的な議論。 複数の案件に対して1個ずつ対応方法を確認していた時に上司から一言。基本は全部一緒だから同じように対応して。っていう意味。

Nov22; Trying to get a rise of you
からかってただけだよ。 
はい、からかわれました。 なんか魚がえさに食いついてくることからきてる表現なんだって。

Nov23; Watchdog
監視、監査。 Watchdog Committeeで監査委員会。 

Nov24; Ornate Ceilings
飾り天井
Bossが家の改築をしようとしています。彼の家はCeiling Roseがあったりかなり凝った作りの家のようです。

Nov25; Advert
(口語で)広告。 聞いた瞬間わかるけど、でも注意して聞いていないと ん?ってちょっと思う単語。 

Nov26; Carve Up
財産などの分与。仕事で使った言葉だけど、他にもChickenなどの切り分けとかそういうのにも使えるみたい。

Nov27; Business liaison
ビジネスの窓口、連絡係
アタシの職種内容の1個にBusiness Liaison with Communityっていうのがあった。

Nov28; Errands
ちょっとした用事。お使い。

Nov29;  swordfish
メカジキ。 本日の夕飯です。ところで妊娠中は週に2回までしかメカジキ食べたらダメなの??

Nov30;  a bona fide purchaser for value without notice of prior ownership is an equitable super man
善意の購入者は前所有者への通知無しでもスーパーマンと同等(の権利を持ちます)。 善意に基づいた購入は前所有者の意思に関わらずそのものの所有権を持つ。 弁護士がクライアントに送った文章。

 

 

週末に市場で百合の花を買いました。 丈が80cm位あり1つにつぼみが5-6個付いている大きな花を5本買って9ドル(700円チョイ)。 キッチンのテーブルの上に飾っていますが部屋中が明るくなって凄い素敵です。 先週金曜日につぼみの花束を買ってきて今ちょうど満開くらい。 花がある家っていいわぁー。

 


 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク