FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2010. 01. 31

第一号トマト

たしか。 

植えたのは、
普通サイズのトマトのはずだったんだけど…

でもこの子、我が家の第一号トマトさん。

DSCN2080.jpg


同じくらいの大きさのトマトがまだ緑色ながらいっぱいなっています。どうやら、普通よりだいぶ遅い収穫だけどトマトがなってくれたんでうれしいです♪ 
トマトをね、ポン酢と砂糖につけておくとすっごい美味しいってことを知ったのです。(これレシピ) 

で、今あるトマト全部これで漬けてます。
これホントに美味しいよー。簡単だけど。



あ、トマトのリコピンは良いって言うじゃないですか、ムフフフフ。
ガン予防とか生活病予防とか、あとさ、美白とか美肌とか。。  食べまくりますよ。
なんか熱を通したりオリーブオイルとかで炒めたりした方が良いみたいですけどね。


まってろよ、美肌。






夫の大好きな牛乳プリンを作ったんですけどね、ゼラチンって温度があんまり高いと固まらないんですね。 牛乳の温度がたぶん80℃くらいのときにゼラチンを入れたら、冷蔵庫に入れて3時間経っても固まりません。 うーんー 彼だいぶ期待して待ってるんだけどなぁ。 もう一回ゼラチン足してみるか。 おそらくですね、今回は超硬のプリンが出来上がると思います。
スポンサーサイト



2010. 01. 30

新単語 Jan16-31

Jan16; Couverture(クーベルチュール)    
    ケーキとかに掛けるチョコレート。 Yummy!


Jan17; dandelion(たんぽぽ)
    こっちではタンポポって雑草で、結構嫌われてるとか??


Jan18; for your perusal(ご検討用に)    
    ある取引先に見積もりを取った時の返信の一部で
    It is with pleasure that we attach our Quotation for your perusalと。


Jan19; proof(校正刷り)
    証明、とかって意味でしか知らなかったけど、校正刷りって意味もあるみたい。 
    銀行のチェックに会社のロゴを入れたり色々カスタマイズしてほしいと依頼した時に、じゃぁProofを
    送りますね、って。


Jan20; concession(特権、免許、営業権) 
   
    The Japanese concession is mostly symbolicと、新聞の見出しで。値引きって意味でのConcessionしか
    知らなかった。このニュースで、海外メーカーには日本で車を売る権利はほとんど言い訳程度にしか
    与えられていない、日本政府が重要な部分は日本の車メーカーに与えられるように操作されている、と批判。
    ええーそれでいいじゃん、って思っちゃったけど…そんな単純な話でもないか。。


Jan21; Muggy(蒸し暑い)
    同僚がit is muggy todayと一言。 
    

Jan22; Prickly(怒りっぽい)

    ボスと話していた同僚が、今日はあの人Pricklyだね、って。 
    だよねーアタシもそう思ってた。…って答える前に辞書で調べたけど。
    他にもトゲだらけ、とか(問題が)厄介な、とかそういう意味もあるみたい。


Jan23; Nowt(ゼロ)

    これはイギリス人の人が言ってた。オーストラリアでも使う英語なのかなぁ?
    NothingとかNaughtとかと同じ意味だそう。


Jan24; Booze Up(大酒を飲む)
    町中でみた看板の文字で


Jan25; sulk(不機嫌になる、むくれる)
    希望とは違うことを押しつけられた同僚がちょっとむくれていたら、それを見た他の同僚が
    don's sulk, it doesn't suit youと。


Jan26; diplomatic(駆け引きがうまい、社交辞令の)    
    昔の彼に偶然有った同僚。 i wanted to be diplomatic, but didn't know howと。
    かわいいわねぇ。


Jan27; falling out(仲たがいする)
    We had a falling out.と。 昔に仲たがいしてそれ以来会って無いのと。


Jan28; thuggish(暴力的な、チンピラみたいな←え、チンピラって死語?)    
    クライアントで珍しく、ええと、チンピラみたいな人がいましてね。
    でもすっごい良い人だったんですけど、いかんせん見た目が…。 きんぴら。あ、ちがう チンピラ。


Jan29; endeavour (努力する、試みる)

    We endeavour to build lasting relationships って、うちの事務所のホームページの一言。
    エンデバーって探検家ジェームズ・クックの最初の探検航海で使った船の名前を
    試みるとか努力するとかって意味の動詞で使ってる? 
    ってか、ただ単にEndeavorってことかな。スペルが違うだけで。

Jan30; Chilli Beancurd    
    beancurdでお稲荷さん。(豆腐料理って意味もあるみたい) 今日のお昼ご飯でした♪


Jan31; utterly appalled (ひどくびっくりする、ぞっとする)
    



あ、あの、もし夫のお知り合いの方が見ていらっしゃいましたら…、私のブログのリンクでHit by pitch @ Adelaide(だったかな?)って名前のリンクが有ると思うんですが、それ旦那のブログです。と、言ってもやっぱりあの子ったら全然更新してないんで、どうぞ煽ってあげて下さいませね。

2010. 01. 29

言わせていただきます。

ちょっと、今日という今日は言わせてもらいますけどね、
いい加減にしてほしいんですけどね。 
読めないんっッスよ。


DSCN2078.jpg


これ、私の上司の手書きメモなんだけど、毎日こういうのが大体5-6枚、多いと20枚位手渡されます。
すっごいアナログな上司なもんで、タイピングがすっごい苦手で、彼ったら右手と左手の人差し指のみでキーボードを打ちます。 あ、指2本で打ってる割には、なにげに結構速いタイピングなんですけど、でもやっぱ世間一般のタイピングから比べたら、ええと、若干、スローペースなんです。 もう65歳超えてるんで仕方ないかな、って思ったりもするんですけど、そんなペースじゃいつまで経っても仕事が進まないし、全部の仕事が終わらないうちにそのうち引退するんじゃないか、って危機を全社員がうすうす感じつつ。
 
そんなわけで手書きの方がだいぶ楽ちんみたいなんで、私や他の社員への指示は大体電話かこんな手書きのメモできます。



だけどさー。


読めないよ。





これさ、私だから読めないのかと思いきや、やっぱり他のオーストラリア人も読めなくて、ただ唯一オフィスの中で彼の手書きを読めるのは奥さん。  (ってどうなのよ。)



だいぶ読めるようになったんだよ、これでも。
メモの中に黒い字で書いてあるのが私の字なんだけど、一回読めても少ししたら読めなくなっちゃうこともまま有るので、一回読めた文字で、読めなくなりそうなのは読めた時点で書き直しておくのです。



でもさー
なんかイマイチ納得いかないんだけど。


英語の筆ペン習字みたいなの、
アタシお金出しても良いから、彼、 行ってくれないかなぁ。








ええと、ここで懺悔させてください。
今日上司宛の電話を上司が不在の際に受けたんですけど、クライアントのお名前がですね、何度聞いても「バットホール(Mr. Butthole)」=ミスターお尻の穴。 なんですよ、スペル聞いたんだけど、どうやら有ってるんですよ。だけど、どうしても上司に電話が有った旨を伝えられませんでした。 だって絶対おかしいだろー、Mr Buttholeってさぁ。 イタズラ電話だと信じています。 もしButtholeさん、このブログ見ていらしたら、また月曜日掛けなおしてくださいませね。 私が電話取らない時間にね。

2010. 01. 28

英語の名前

えっと、なんていうか、私って驚異の回復力を持つ女なんじゃないだろうか。
13日に5針縫う怪我をし、6日前に抜糸をしたばかり(まだ傷口一部がパカパカだった)にも関わらず、すでに現時点で傷はすっかり口を閉じてカサブタさえもおととい位に取れて今や、若干の痕が有るのみ。

これって平均的なんでしょうか。 みんなこんな期間で治るもんでしょうか。 久しく怪我してないので覚えてないんだけど、ひそかに一人で私って凄いんじゃないだろうかって思っているのも否めないのです。



そんな驚異の治癒力と比べ、暗記力と脳みその能力は若干劣っていましてですね。 すーぐ色々忘れちゃうんです。 特にお金を借りたこととか、自分に都合の悪いこととか…。
で、やっぱり記憶力の問題なのか、いまだに英語で結構苦労しています。
色々苦労するポイントはあるんだけど、何が一番困るって、人の名前なのです。



うちの事務所で電話での弁護士の無料法律相談みたいなのをやってるんですけど、弁護士に繋ぐ前に一通りの情報を電話をかけてきた人から確認する事になってます。  その際は電話番号とか相談内容の種類(Family MatterなのかCriminal Matterなのか、とか)のほかに勿論、名前を聞くんですけどJohnとかMikeとか普通の名前なら未だしも、聞いただけじゃわからない名前の人も結構いまして。(オーストラリア人じゃ無かったり英語の名前じゃ無かったりする人もおおいんですけどね)、ラストネームはSmithとかじゃない限り大体スペルを聞いたりしてます。(それでも間違えるんだけどね^^;)



で、困るのが、男か女かわからない名前の時。
例えば、Alexとか、DariaとかCharlieとかPatとかJoとかJackieとかDanとか…。


無料相談って、本人が電話をかけてくるのがほとんどなんですけど、たまに友達の代わりに、とか彼の代わりに、とか言って掛けてくる人がいるんです。

彼女が彼の代わりにかけて来てるのに、その子の名前がAlexの時。 彼女自信のことを話してるのか、彼の事を話してるのかわからなくなってきてだんだん混乱してくる。 
散々話してもらった後に、「で、Alexってあなたのこと?それとも彼のこと?」って聞くのって妙に勇気がいるものなんですねぇー。 相手は確実に、「こいつ私の話どこまで理解してたんだろう」って思ってる筈。。 
まぁ実際65%位しか理解してないんで、そう思われても、 

ピンポーン♪  あんまりわかってませーん。

 


って感じなんだけどさ。

やっぱ法律事務所の電話番がこれって、かなりアヤシイと思うんですよねー。
アタシが逆の立場だったらかなり心配になるかも。

 



って、思うんだけど何気に実際はあんまり電話掛けてくる人たちも事務所の人たちも心配してなくて。 普通にゆっくり話してくれたり何回もリピートしてくれたり。大らかだなー。
 

あ、話がそれる予感がする。


(私が今まで会ったことのある)オーストラリア人って優しい人達が多いなーって思う。凄く親切だし話し方も他人への態度も穏やかで優しいし、かなりの割合で笑顔で話をするし。 アメリカ人も優しい人たちが多かったと思うけど、アメリカ人の優しい人とか良い人、ってオーストラリア人のそれとは種類が全然違う気がするー。 アタシの偏見が大いにありそうだけど、なんとなくアメリカ人って正しいこと、とか正義とかを貫くことが良い人であって、別にムカつく話し方をしようと態度が酷かろうとモラルのある正しいことをする、ってことに重点を置いてた気がする。 でもオーストラリア人は、勿論正しいことをする、って言うのも大事なんだけどそれ以上に他人とのコミュニケーションを大事にする気がする、で、コミュニケーションが上手な人がアメリカ以上に好かれる気がするなぁ。


…って、やっぱり話がそれたんだけど、何が言いたいかと言いますとー。

オーストラリアに居ると英語力とかコミュニケーション力って凄い大事な気がする。
勿論オーストラリア人もアメリカ人も外国人に慣れてるし私達のアクセントにも慣れてるんだけど、アメリカ以上にオーストラリアって、会話の中のちょっとしたウィットとかジョークとか言い回しとかが上手なことが大事だとおもう。

どうだろー。私の個人的な意見なんで、そんなこと無いのかも知れないんだけどww   そういえばなんか前にも似たようなこと書いた覚えがあるなぁ。 



 

南米出身の友達が(あ、サラっと書きましたけど、友達です! 友達ができたんです!)、オーストラリア人の男性を口説くための英語コースって言うのに通ってるんです。 かっこいいセクシーな英語を教える英語教室っていうのが有るらしくてですね。 なんかすっごい面白そうなんで興味があるんですけど。  あ、 え? いやいや、 あ…アタシは別にオーストラリア人口説かなくても良いんですけどね、モゴモゴ…。

2010. 01. 23

散財。

ここの所出費が多めでして。
というのも、私の緊急病院費の請求が来たり(思ったより安いAUD360ドル)、Medicare(国民保険みたいなもの)が無いんでGP(町のお医者さん)の診察料でAUD50かかったり、その他諸々、我が家運営に関するコストが嵩みましてね。


そういえば、初GPでしたけど問題無くスムーズにいきました。
家に一番近いGPは電話の対応が結構ひどかったのでちょっと離れてるけど歩けなくはない、って言う距離のGPの方に行くことに決めまして。 実は電話予約を事前にしなきゃいけない所、飛び込みで行っちゃったんですけど1時間後に予約が取れて無事抜糸してもらいました。 抜糸ってイキナリそのまま糸とるんですね。 でも痛くないもんなんですねぇ。 経過は良好みたいなんでとりあえずOKってことで。

 


所でオーストラリアって医者不足って良く聞くけど今回の一連の病院通い(ってほど通ってないか。)で、そういえば私オーストラリア人のお医者様見たこと無いです。 最初に縫ってくれた人もパキスタンの方だし、今回の抜糸してくれた人も中東の人。 緊急病院で見たお医者さん達も韓国の人やらその他アジア人、中東の人が多かったです。 きっとオージーのお医者さんが少ないから海外から移民として取ってるのかなぁ。英語が第二ヶ国語なのにあんな責任の重い仕事をしててホント凄いと思います。みなさん努力家なんだろうなぁ。






ってなわけで、そんな予想外の出費もあるなかですね、




そんな中ですね、何を血迷ったか42インチのプラズマテレビ、PS3、スピーカーを購入しちゃいました。
夫の強い押しに負けましてね。  確かにうちはテレビが必要だったんでいつかは買わなきゃいけなかったんですけどイザ買い物をするとなると金額もあるしちょっと躊躇してたんですけど必要なものは必要ですよね。
普段は大体なんでも私任せの夫がかなりアクティブでして。 


私、日本でテレビとかゲーム機とかに使う材料をかなり取り扱っていたにも関わらず自分自身がゲームをあんまりしないもんでPlaystationとかに疎かったんですけど、ゲーム機って凄い進化してるんですね。ネットに繋げられたり、写真やビデオなどを保存出来たり、もうPCと変わらないですもんね。 そりゃそれなりの値段するよなぁ。 

 

夫はすっごい嬉しそうです。 機械系にあり得ない位疎いアタシもこの際テレビとPS3をフル活用してみようと思ってます。

 




DSCN2064.jpg 
って、テレビとPS3の写真じゃないんだ!


 


さっき母親と妹とビデオチャットしたんですけど母親が衝動買いしたというコート、安めの物だって言ってたけどすっごい可愛かった! 日本って洋服とか靴とか安くて可愛いくて質が良いものがいっぱいありますよね。次日本行ったら洋服代としてユニクロで3万円、ダイエーで2万円使える自信が有ります。

2010. 01. 21

今日の夕飯。

くんちゃんの苦瓜の肉詰めに影響されて、パプリカの肉豆腐詰め(豆腐つかわないとさ。)を夫の夕飯に作ってみたんですが、作り始めたのが遅く、夕飯時に全く持って間に合わず、結局焼きプリンを夕飯に出したんですが、そういうのってどうなんでしょうか。
そうです、焼きプリン作ってたんで夕飯が間に合わなかったんです。


DSCN2052.jpg



あ、いやね、違いますよ。
膨らんでないわけじゃないんです。 めっちゃ膨らんだんですけどオーブンから出したとたんにシュワーってへこみましてね。 そういうものらしいんです。 負け惜しみじゃなくてですw








以上です。
私は今日は一体何が言いたかったのか。








夫がどんどんやせていきます。
妻がどんどん太っていきます。
最近私は自分の夢遊病を本気で疑い始めました。きっと 私は夜中に起きてバターとか生卵とかマヨネーズとか生肉とかカロリーの高いものを知らないうちに食べてそのまままた寝てるんだと思います。 

2010. 01. 19

豆腐パラダイス

 


色々大人の事情がありましてね、現在我が家に誰が食べるのコンナ量、っていう豆腐が有るんです。



DSCN2035.jpg



そんなわけで嬉しいことに、ここのところ豆腐を毎食食べてます。
あのぉ、豆腐食べると女性ホルモンが活発になって巨乳になると聞きますが30歳でもアリでしょうか。アリなんじゃないでしょうか。 っていう下心があったわけじゃ… 

いやいや、まさか、そんなわけ、 ないじゃないですか。




本日の夕飯は

豆腐ステーキ
豆腐ナゲット、 その他。
そしてデザートに
豆腐ケーキ

DSCN2038.jpg

DSCN2041.jpg

DSCN2043.jpg


このケーキ美味しいです、お勧め。
上に無糖ヨーグルトをかけています。(http://cookpad.com/recipe/497693


旦那が野球の練習から帰ってきません。
帰ってくるまで待つべきか。 




こんなに食べておいてダイエットだとか体重だとか、気にすること自体おかしいですよねぇ。せめて夫を道連れに出来たら。。 二人で0.1トン目指すかな。 あ、 あれ? あれれ? こ、超えてました。






今更なんですけど気付いちゃったんです。 アタシってば、家事って料理以外本当に何にもしないってことに。 料理するけどフライパンもお皿も洗わないし洗濯も掃除も布団干しもベラをお風呂に入れるのも食器洗いも… そういえば全部カズがやってる…。 
なんか得した気分。 いつまでこの理不尽さに気付かずに家事をやり続けてくれるかしら?? ウシシシシ。 夫しぇしぇ。

2010. 01. 18

頑張ってほしいな。

同僚が一人3月初旬に辞めることが決まりました。
彼女は25歳の弁護士。 大学を卒業して少し前に弁護士試験にも受かって、弁護士にの経験も積み始めた所だったのと、彼女のファンキーな(←死語?)性格がかなり好きだったので残念なのですけど、彼女が話してくれた退職の理由わたしには凄くわかる気がします。


彼女はヨーロッパのパスポートとオーストラリアのパスポートの両方を持っていて自分のルーツを知りたい、他の国に住んで別の文化を知りたい、って言う2個の理由で数年ヨーロッパに住む予定のようです。




彼女は、「一つの国にずっといるとその国で出来上がった価値観の中でしか生きられないから」って言っていた。 キチンとした価値観を持って生きるのは凄く大事だと思うけど、私の個人的な考えではそれって同じところにずっと住んでいたら別の価値観の存在に気付くことさえもないまま時間が過ぎちゃうと思うんです。
海外に居るから気付くことって凄いいっぱい有る。ちょっとの旅行じゃ気がつかないこと、住んで初めて気付くことっていっぱい有ると思うから、彼女の選択は私達の渡豪理由とも似ていてすっごい理解出来るんですよね。
私の場合、飽きっぽいから日本も飽きちゃったし色々と楽しいこととかビックリすることの起こりやすい海外にすんでみようか? カズも良いって言ってくれたし、じゃぁ住んじゃえ、位の軽い気持ちもかなり有ったからえらそうなことあんまり言えないんだけどさ(笑 



3年一緒に住んでいる彼とも離れて自分の成長のためといってヨーロッパに引っ越す彼女が良い経験ができると良いなと本当に思います。
そして私も自分で正しいこと正しくないこと、常識、非常識などを決めつけて狭い価値観で生きずどんなことにも出来る限りオープンでいたいと改めて思いました。



















…で、



そんなことを考えながら夕飯を作ったんで、
本日の我が家の夕飯さん(←さん付け。) 結構手をかけてまして(っていうかただ単に作業が遅かっただけだけど)なかなかイケてまして。
基本茶色ベースの食卓なもんで、あんまりイケてることが無いんで、イケてるときくらい写真でも載せて見ちゃったりしてもいいですかね。




DSCN2030.jpg












… っていうか、アレですね、
先に自分で、我が家の夕飯はイケてます、とか書いちゃうと微妙に自分自身にプレッシャーがかかるもんですね。これからは最初謙遜する、っていう方法で行こうと思います。





炊き込みご飯の和風オムライス、エビと豆腐のあんかけ、ジャガイモ餅 です。

一応もう一度言っときますけどイケてます。よ。

あ、映ってないけど、モモのコンポートも作りました。 
お腹いっぱいで破裂寸前でしたけどヨーグルト掛けて食べました。 食べちゃいましたよ。
明日も体重計に乗らないにしよう。 うち、体重計の意味無いな。 増えてそうだと体重計に乗らないからねぇ。











今日会社から帰ってきたら、ベラがダイニングの椅子にお尻で座って手をダイニングテーブルに乗せて、食料品のレシートを見詰めていました。 そして、チラッとこっちを「ボクの毎日の食事は乾燥ドックフードなのにオマエはアイスクリームとソーセージと生クリームとマンゴーなのか?」 っていう目で見られた気がしたのは。 気のせいだろうか…。


2010. 01. 17

トマト1号

夫が隣の部屋でホラー映画を見ています。 音から察するに、ただいま結構大変なことになっているようです。 
私はホラー映画はホント苦手でして。 日本に居る時はTSUTAYAのホラー映画コーナーに行くのさえ嫌だったし、あのホラー映画のケースに印刷されている血だらけの写真とか本当迷惑極まりない。 パッケージに印刷されたら見たくない人にまで見えてしまうではないか。ったくもう。

夫も私と結婚してからは私が極度に嫌がるのであんまりホラー映画を見ていないのですけど、もともと映画といえばホラーって言う位の人、昨日作ったクッキーと紅茶を持って嬉々として映画を観てます。
なんでホラー映画って音が大きいんだろう。   そして夫よ、ホラー映画を見てなんで笑っているんでしょうか。


ところであんまり関係ないけど、アボリジニーの人たちの前で死んだ人の話をしたらいけないんだって。名前を出すのも勿論写真とかもNG。 不幸とか何か悪いことが起こるとされてるみたい。  うちの弁護士事務所では、遺言状とか亡くなった方達の遺産の整理とかそういうのもやってるんだけど、アボリジニーの方の担当になった弁護士は普段の会話からすべて苦労する見たい笑  遺言状とか亡くなった方の名前とか書くのも気を使ってるみたいで。 






ってことで、家の中は怖いので私はベラと一緒に庭で遊んでいました。
先日うちの家庭菜園の大きくなるくせに一向に実のならないカボチャ、トマト、ズッキーニをチェックしたところトマトの実を発見したのです。 この子、記念すべき1号。 

 

DSCN2018.jpg 






ってか、遅いだろ。 もう思いっきり夏なのに大きくも赤くもなっていない…。 何かが違うと思うのですが。 
ズッキーニも、通常の大きさの1/10位の大きさの実が付いてました。 

頼むから成長してください。







先日の私の傷のブログを読んだ妹から、文章を読んで貧血になりました。ってメールがきました。 文章がリアルすぎるとお叱りを受けまして… 同じようにリアルすぎる文章により貧血になった方がいましたらスミマセン…。

2010. 01. 16

オーストラリアのあれこれ。

海外に居ると、ほんとちょっとしたことにびっくりしたり感動したりする機会が結構あるんですけど、(私達夫婦にとってはその刺激が海外に居たい大きな理由の1個なんだけど) そんなとき、当たり前なんだけど自分の価値観とか常識って日本で作られたものなんだなーって思うんです。

ほんと、大したことじゃないんだけどね。

仕事におけるオーストラリア人の「手が空いた時にやるよ」は良くて今月以内、もしくは永遠にやらない、「やっとくよ」は1週間以内、「すぐやるよ」は2-3日以内、「緊急!」は今日中とか(笑  でもこれ慣れちゃえば問題ないけど。


                      



他にもたとえば、オーストラリアの人って(夫曰くアメリカ人もそうみたい)体育座りってしないのです。こっちの体育座りの代わりの座り方は、片膝をついて、もう片方の膝を立てて、立ててる膝に肘をついて座る感じ。 ええと、あの良く海外の男性がプロポーズするときにする態勢、あれで座ってる人が多い。
昨日、また仕事後に野球の試合を見に行ったんだけど、野球の選手が3人ならんであの態勢でチームメートの野球を観戦してたので、なんか変な感じでして。 



ほんとに小さい事だけど…笑

 

あと、タクシーは運転手さんの隣に座る。 とか。  勿論後ろの席に座ることもあるんだけど自分ひとりでタクシーに乗るんだったら大体隣に座るみたい。 そしておしゃべりしながら目的地まで行くっていうのが多いみたい。 って、人によるみたいだけどね。 でも結構多い割合で隣に座ってる。


                    




うーん、あとはですね、 会社で隣の席のうら若き19歳の乙女と話していた時の事なんですけどね、あ、私今まで間違えてた!って発覚したことが有りましてね。 いや、また彼女の独断と偏見に満ちている可能性が大きい発言かも知れないんで、そう思ってる人もいるんだ、位で聞いてくださいませね。



私の場合もう結婚してしまいまして余り関係ない話題なんですけど、例えばクラブだったり紹介だったりで初対面の異性に会って、その人と別れる時にもし相手に興味が有ったら「I'll call you」(電話するね)っていうのが普通で、 「Call me」 (電話して)とはあんまり言わないらしい。 

なんか私だけかもしれないけど私の感覚だと、逆に相手に興味が無かったら「電話するね」って言うと思う。 そして電話しない。 もう会わないだろうけどもし会っちゃっても、「電話番号無くしちゃって」って言い訳出来るし。 でも「いつでも電話して」みたいなこと言うとかかってきた時に無視し続けるのも面倒だし悪いし、って思うからそれは言わない。 しかも着信あったのってわかるからそれでも無視って辛いじゃん。って思うけど…。 こっちでは逆らしい。 あなたが興味会ったら電話してきてもいいよ、でも私からはしないけどね、っていう意味でCall meになるらしい。 
別れ際の相手の言葉、Call meかI'll call youかで相手の興味度合いがなんとなくわかる、との事。  



あとね、類似の事では、例えばCall meって言って、相手から電話が有った場合。 波風を立てずに穏便に断る、っていうの日本人の特権かと思いきやオーストラリア人もやるらしく、断り文句、日本の場合だと(っていうか、私なら)「忙しいから」って言うかな。 2-3回忙しいって言えば相手にもなんとなくこっちが断ってるの伝わるでしょって思うんだけど、オーストラリアで忙しいって言ったら、時間を変えたり曜日を変えたりしてデートに誘ったり電話を掛けてきたりするんじゃない?って言ってた。 忙しい、って言うのはあくまでも忙しいから今は駄目、でも忙しくないときなら良いよ、って意味にとる、との事。

なんか、確かオーストラリア人に伝わる、波風の立たないバージョンの断り文句も聞いたんだけど、忘れちゃったんだよねー。 思い出そうとすっごいしてみたんだけど(笑  
っていうか、電話番号を教えないのが一番いいんじゃないか、と思ったりするんだけどねぇ。


                      

 

 

あとは何だろ、家族って凄い強いってことかなぁ。 最近は日本もだいぶそうなってきてると思うけど、こっちでは、例えば仕事で「妻が風邪をひいたので休みます」とか「子供の運動会だから」とか「妻が買い物に行きたいって言ってるから」とか「父親がかってる犬に噛まれたから」 で休む(←アウチ。これは仕方ない笑)。 妻が風邪だと日本でも高熱が有ったり一人でどうしようもない大変な状態ってこともあるから休みやすいと思うけど、買い物って…。 その人はその日の夜妻の家族が夕食を食べにくるから買い物行きたいんだけど妻は運転しないから(出来ないんじゃなくてしないから)みたいな理由だった笑 

 

でも家族の件とかは当たり前だよね、って思い始めてる自分もいます。 仕事よりも家族が確実に大事、って言う彼らの態度は結構好きです。

 

まだまだ私の知らないオージー常識いっぱいあるんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

先週末にイケアでスパチュラを買ったんですけど、会社に行くバックの中にそのまま入れっぱなしでとうとう1週間が経ってしまいました。 毎回バスに乗るときにバックをあけると若干スパチュラが出ちゃうんですよね。 毎朝同じ運転手さんなんだけど、アタシのこと毎日スパチュラを持って通勤する変な人、じゃなくてせめてパティシエ位に思ってくれてたら良いんだけど…。 

 

2010. 01. 16

バターサンドクッキー♪

今日のアデレードは気温天気湿度ともに最高でして。なんかボケーっとしてるだけでも幸せな日でした。
私の気分はかなりの確率で天気に左右されるんですけど、今日は完璧な天気でした。
こういうのって国籍問わず人間共通の気分だと思うんですけど、高校の時に出会ったドイツ人留学生5人からは何れも同意を得られなかったんですよね。 
サチは幸せな人だねー って薄笑いをされて終わりで。
アメリカ人には理解してもらえたんだけどねぇ。


まぁいいや。
そんなわけで夫も野球の試合で居なかったので、一人で幸せな気分のまま今日はバターサンドクッキーを作りまして。 (これレシピ
中学生のころとか良くクッキー作ったんだけど、それ以降あんまり作った記憶がなくて久しぶりに作ったら妙に楽しかったです。
例のお店のバターサンドの再現!っていうレシピだったので思わず作ってみまして。 バターサンドって丸の内だったかな、東京駅でも買えるんだけど、夫が何かの時にこれを買って私の母にプレゼントしてくれたことがありまして、そのあと母が気に入っちゃって自分でも東京駅にこれを買いにわざわざ出かけた事もあって、ちょっと思い出のあるクッキーなのです。 このレシピもすっごい甘いけど、フワフワサクサクで美味しかったです♪ カロリーね、うん。 あるよね。 うん。   …でも美味しいよ。。


DSCN2000.jpg



夫が帰ってくる前にアタシのおやつに… ウッシッシ って思ったけど使ったバターの量を知ってる私。
怖いので欠片だけ1個食べて残りは冷蔵庫にしまってみました。 夫が帰ってきたら一緒に食べよーっと♪







お菓子作ってて思い出したけど、そういえば昔ってオーブンの鉄板いっぱいの大きさのクッキー(どれくらいだろ、40cm角か50cm角だかそれ位の大きさ)とか、でっかいタッパーいっぱいの大きさのチョコレート(巨大の板チョコ10枚とか、もっとだったかな、を溶かしてでっかいタッパーに詰めて固める)とかを作ってバレンタインであげた覚えが有ります。 あれ、インパクトはあるけど相当迷惑だったはずだよなぁ。。

 

2010. 01. 16

新単語 Jan1-15, 2010

Jan1; note(お札)
    買い物に行って、お釣りを5ドル札いっぱいで返されたときに small noteばっかりでごめんね、と
    レジのお姉さんが一言。 アメリカに居た時は聞いたこと無かった気がするなぁ。

Jan2; gig night (コンサート)
    ミュージシャンとかが来て一晩だけのコンサート。
 
Jan3; mingle (パーティーで色々な人と話をする)
    同僚から貰った上のGig nightの招待状にjust fun to mingleって書いてあって。 
    来るだけでも楽しいよ、みたいな。

Jan4; pester(しつこくする)
    会社に居るかわいい女の子。休み中に昔の彼がしつこく付きまとって困った。って言ってた時の一言。
    my ex boyfriend keeps pestering me と。
    良いわねぇ。

Jan5; cul de sac
    フランス語らしい笑 行き止まり、とか窮地に追い込まれる、とか。
    会社のソフトウェアで会計をしようとした同僚。ソフトウェアが旨く起動せず二進も三進も
    行かなくなって、ため息をつきながら。
    そんな困ってる人に、私、助けてあげずに(だって私もわからないもん) 今なんていったの?って
    聞いちゃう使えない同僚(笑

Jan6; placid(穏やかな)
    あるクライアントの話をしていた時、誰だかわかっていなかった私に対して特徴を説明してくれた。
    placid round red face that always remind me of a farmerって。
    穏やかな赤い丸顔の農家のおじさんみたいな人って笑 誰のこと言ってるのかすぐわかったよ!

Jan7; riveting stuff(楽しい仕事だよね)
    Rivetingでウットリとするような、とか魅力的な、とか。
    余りの暇さ加減にすっごい時間だけかかるつまらない単純作業をしてうんざりしていた私に対して
    同僚が一言。
    かなり楽しい仕事をしてるね、って。 勿論、逆の意味で…

Jan8; sleazy(ふまじめな、とか誠意のない、とか薄汚れたとか)
    元同僚に訴えられてるクライアントにインタビューした弁護士が一言。
    he must be involved in some sort of sleazy business. って。 
    なんか彼怪しい仕事してたみたい、と。 どうやら麻薬関係見たいで。

Jan9; lad(男性)
    he is a good lad. 彼は良い人だった。

Jan10; oil baron(石油王)
    baronで権力者。なんか特定の物の後につけて使うみたい。 media baronとか drug baronとか。
    新聞の一部でOil Baronが使われていました。

Jan11; spout(まくし立てる、噴き出す)
    ネットの一部で。Japanese spout whale huntingと。日本最大の動画共有サイトで85%の日本人が
    Greenpeaceの対応に反対しているというニュースの題名。 spoutでクジラが潮を吹くうという意味も
    あるのでそれと日本のメディアの反応をかけているんだと思う。

Jan12; crook(機嫌の悪い、正常じゃない、具合が悪い)
    オーストラリアのスラングみたい。
    he's always been a crooked one.と。 
    彼はいつもちょっと変った人だったからね、と。  
 
Jan13; myofascitis(筋膜炎)
    皮膚などを深く切ったりすると細菌感染をおこして細胞が壊死する病気。
    これを防止するために今回手を切ったときに注射もしました。

Jan14; disbursement(支払い金)
    参加した会社外部の経理ソフトの研修で使用した言葉。
    disbursement slipで出金伝票

Jan15; Journal(簿記の仕訳帳)
    これも経理ソフトの研修で使用。day bookともいうみたい。

 

 

少し前に買った本を会社の通勤時間に読んでるんですけど、結構面白いから読み続けたいんだけど大体15分位経つと酔っちゃうんですよね。 バスの中で酔わずに本が読める方法ってなんかないもんですかね。 前まで平気だったんだけどなぁ。 おかげで全然進みません…。

2010. 01. 13

Emergency Department

今日、緊急病院の初体験してきました。
って、その日にブログ書いてるくらいなので、勿論大したことありませーん。ので、特にアタシのお母さん、ご心配なく。 こんなもんです↓ (って写真を載せてる私もどうなのかと、自分でも思う。)

DSCN1996.jpg





ええと、オフィスの棚の上の方からファイルのいっぱい入った箱を下ろそうと思ってたら、バランスを崩して落ちそうになり棚をつかんだらミスって金属部分で手を切りまして。 
それが結構深めの傷だったもんで、(なんか紫色っぽい何かがお肉の中に見えまして、、あれってなんだろう??  …ってごめんなさいグロくて)ちょっとこれは対処しないと傷になるな、と思ったので会社から直接タクシーで緊急病院に行きました。
(タクシーの運転手さんが凄く良い人で、あたし一人でタクシーに乗ったら、「なんでオフィスから誰も来ないんだ、一人で乗せて心配じゃないか。 安心してね、僕が確実に病院まで連れていくから」とか言って怒ってました。しかもタクシー代が自腹だったので(あとで会社から貰えると思う。)おかしいじゃないか、会社で怪我をしたんだろう、ってそこでも怒ってまして)



いやぁ、今まで色々とオーストラリアの病院事情を聞いていたので、きっと緊急病院行っても数時間は待つんだろうなと思って覚悟していったのです。 しかしですね、血が出てるとすっごい対応が早いもんですね。 受付した時点で、受付のお姉さんが濡れガーゼみたいなのと包帯を持ってすぐ来てくれて止血してくれ、その後受付をして、10分後位に呼ばれまして、即対応してもらいました。



が、ED(Emergency Department)の椅子に座って医者が来てからが遅かったですけどね。
一目見て、手首が折れていないこと、神経が切れていないことを確認したらその後、待つこと1時間以上(笑  

その間にも血だらけの人やら、何の問題のなさそうな人やらが色々と入ってきます。 で、比較的軽症の私はさらに待つ…
その間に、感染症予防の注射をされました。(1回打つと10年持つそうですー)
テレビのERな感じで結構バタバタした現場か??と思いきや普通にノホホーンとしてました。 笑い声やギャグが飛び交ったり…。 たまたま重病の人がいなかっただけかもしれないですけどね。


で、また結構待った後にやっとお医者さんが来てくれて(と思ったら4人も来た)で、色々と説明してくれたあと、5針縫いました。 なんか魚を釣る時の針みたいなのをハサミみたいなのの先につけて縫うんですねー。 局部麻酔をしてくれたので全然痛くなくて、お医者さんと話しながら縫ってもらいまして。 (パキスタン人のお医者さんだったんだけど、パキスタンでは医学生は人を縫う練習を、まずは布から初めて、次に枕、その次に人間の肌っぽく作られた学生用の素材、そして人間の順番でするんだって。 学生でも人間を縫うんだー。 オーストラリアとか日本でもそうなのかなぁ、でもいつかは人間に行かないといけないしねぇ)


私は縫うのは生まれて初めて(だと思う、記憶にないし)。 縫い方なんかも含めてなんか興味深い体験でした。(って思えるのは勿論大したこと無かったからだけど…)



ただ残念ながらおそらく跡になると思うよ、って言われました。 (跡になるのは絶対いや! て言い続けたら切ったんだから跡になるでしょう、当たり前。って言われまして…。 仰る通り。)
丸く切ったんですけど、丸の真ん中の皮膚が時間とともに縮んだので、全部をキチンと覆う感じに縫えなかったので丸く傷になるだろう、と。 そして真ん中の皮膚は壊死しなければ跡にはならないはずだよ、との事で。
しかし、血って結構綺麗な朱色なんですねー。 もっと赤黒い液体、ってイメージがあったから綺麗な薄い赤でアタシの血っていけてるんじゃない?って思った(←自分で言っててバカ、だな、うん…) そして医者に「アタシの血って比較的綺麗な色なんじゃない?」とかバカげたことを言ってみた。 そしたらまじめな顔で「比較的ふつうだ。」って…。  こんなくだらないこと言ってるから緊急性無いと判断されて1時間以上待たされたんだな、もっと痛い痛いって言うべきだったか…。 ふむ。




で、これだけやってもらって、メディケアの無い私で、おそらく総額500~700ドルになると言われました。(注射が278ドル、注射とコンサルティングで200~400ドル程度)
その場ではお金を払わず、請求書が後日郵送されてくるそうです。
本当かどうかは昔の記憶みたいなのでアヤフヤ見たいだけど、カズが日本で切り傷を縫ったときは総額で10万円位掛った、ってことなのでこれで500ドルは安いのかな? カズの傷が大きいからかな?



そして帰り際に先生が、感染予防の薬と痛み止めをくれました。(でも全然痛くないのよね。)
「この薬は隠しておいてね、他の人に見つかったらお金払わなきゃいけなくなっちゃうよ」って言ってたってことは、たぶんただでくれたんだと思います(笑


DSCN1994.jpg




会社の人がカズの職場にも電話をしてくれていたのでちょうど縫い終わったころに青い顔をしたカズが緊急ルームに駆け込んできていました。 ごめんよー 心配させました。 だけど夫を見るとほっとしたってことはやっぱり有る程度緊張してたんだろうなー。 家族って良いなと思う瞬間です。



ってことで、興味深い体験でした。(1回で十分ですけど)
もっと気をつけなきゃねー。 みなさん高い場所にあるファイルを取る時は、クルクル回る椅子にヒールの靴を履いたまま乗るのは危険ですよ!! おやめ下さいませ。  (知ってるか…)




しかし、お風呂入るのが大変なんですよねー。 
夫が「お風呂入れてあげようか」って言ってくれたんですけど、なんか妙な薄笑いを浮かべていたので(←いや、これ絶対私の自意識過剰です。 彼は厚意で言ってくれています。)思わず丁重にお断りしたんだけど、洗ってもらったら良かったかも。 お風呂に置いての右手の役割はかなり大きいものが有ります。







明日は妹の誕生日です。 おめでとー!!! 
めでたい所水を差すようですが、あなた自分のこと永遠の18歳とか言ってるけど残念ながら既に28歳ですからーーーー!!! 非常に残念ですが事実ですから。


でもおめでとう!!! お互いお肌は大事にしましょうねぇぇぇ。

2010. 01. 10

インド人直伝。

いまうちに一緒に住んでる私の小学校からの女友達が、インド人直伝のカレーを作ってくれました。
カレー粉無しで作ってましたー。 隣で応援してるだけであんまり手伝わなかったし、私もその子も適当王なので分量とか全体的に適量で、って感じのレシピなんですがそれでも良いという人が居た時のために…。


DSCN1983.jpg




<材料4人分(以上あるなぁ)>
 * 玉ねぎ3個みじん切り
 * トマト4個ダイス切り
 * ガーリック大1個みじん切り
 * ショウガ大1個みじん切り

 * レッドチリ2個みじん切り
 * ガラムマサラ 適量
 * ターメリックパウダー 適量
 * クミンパウダー 適量
 * 塩少々
 * ドラムスティック6本位?(インド人曰く皮なしの方が美味しい、との事)


<作り方>
 1、 玉ねぎをオリーブオイル(結構いっぱい)で炒める
 2、 玉ねぎに火が有る程度通ったらガーリックとショウガのみじん切りを入れる。
 3、 トマトとレッドチリを入れる
 4、 全体に火が通った所でガラムマサラ、ターメリックパウダー、クミンパウダーを入れる
    量は?って聞いたら、「適量」って言われた…。 ってことで適量で。
    ガラムマサラが若干多めのようです笑
 5、 そのあとドラムスティックを入れてドラムスティックが
    見えなくなるくらいまで水を入れて1時間位焦げないように煮る
 6、 水分が少なくなってドラムスティックに火が通った所で完了


って、適当なレシピですみませーん。


DSCN1971.jpg


DSCN1974.jpg
 *これはまだ汁が多いとき。もっと水気がなくなるまで煮ます。



 


ちなみに、チャパティも作ってくれたんだけど、これは
小麦粉(うちはSelf Rising Flour)200g、塩少々、ぬるま湯を130g位を混ぜて10分位ひたすらこねる。 そのあと出来れば冷蔵庫で30分位ラップしてねかせて、これを8等分位にして麺棒で延ばして油なしの熱いフライパンで焼きます。
フライパンに乗せてすぐにプクーっと一部が膨らんできます。 その膨らんでいる場所を軽く押すとその隣の部分が膨らみ始めるのでそんな感じで全体をプクーっと膨らませます。
で、焼きあがったら火からおろしてバターをつけて食べます。

DSCN1979.jpg 



適当なレシピだから味は保証しないよ、って言ってたのにそんなに辛くもなく(でもスパイシーで)玉ねぎたっぷりですっごい美味しかったよ。
チャパティもすっごい美味しい♪
かなりのヒットでした。 材料も適当に好きなものを入れればいいみたいだし(ジャガイモとか入れたらもうちょっとトロっとするのかも)、安上がりだしまた作ってみようっと★

 






カレーのチキンから剥いた皮をカリカリまで焼いて焼き鳥の皮、みたいな感じで食べた残りをテーブルに置きっぱなしにした私達も悪いんですけど、勝手にベラが食べてました。 テーブルの上の料理を勝手に食べる犬に育てた覚えはありません!! 最近自分のドックフードも食べないし…人間のご飯の味をしめてしまって生意気盛りです。 はぁ。

2010. 01. 09

会社お昼ご飯

やっぱり、上司が返ってくるまで仕事はひまです。
で、私だけかと思いきや(うすうす気付いていたけど)みんな暇でした。

そんなわけで、みんなで出来る限りの仕事を探してやってみたものの、1週間経つとネタ切れ感がかなりあってさすがに金曜日だったこともあってか、昨日はみんな仕事モードオフになってました。



それもあってかお昼ごはん前に、暇な人が(って大体みんな暇だったけど)パンとコールドミート(ハムとかサラミとか)チーズ、トマト、きゅうり等々色々マーケットで買い出しに行って、サンドイッチを作ってみんなで食べました。 その際に、買い出しに行った人がワインも2本買ってきててお昼からワインとサンドイッチ。
会社に来ていた7-8人で2本を飲みきり若干いい気分で午後の仕事を…笑



でもそんな時でも、お昼の休憩はきっちり1時間で終わりにするみんな。
こういうところをみて、えらいなぁーと思うのです。

日本に居た時に、期末の大忙しが終わるとチームのみんなとお昼にビールを飲みに行ったりしたけど、そういう時は大体(外で食べるから、ってこともあるけど)1時間半~2時間位は食事してたもんな。


上司はまだまだ来週も帰ってきません。
暇に慣れた後に急に忙しくなると、暇な頃が懐かしくなるだろうなー。
来週は少しずつまじめに仕事をしはじめなきゃ、と思うのです笑



 

夜中にうちに巨大ナメクジが発生したらしく、今ちょっと遊びに来ている女友達が夜中の1時位に薄暗いキッチンにしゃがみこんでナメクジに塩をかけてました。 理科の実験のノリで「塩をかけると体内外の水分バランスが壊れて、細胞の云々カンヌン、あ、小さくなってきたよー」と若干ニヤニヤしながら説明する若干理科系だった彼女を見ながら、私は最近見たxファイルの狂った科学者のDVDを思い出しました…。  

2010. 01. 06

会社でのお昼ごはん

暑くて眠いんですけどー。

 

 

DSCN1961.jpg 

 

 

 

昨日今日と、きっとアデレード的には大して高い気温でも無いと思うんだけど(32-3℃かな?)、湿気も無いんだけどなんか眠れず何度か起きたんで、

 

暑くて眠いんですけどー…

 

 

 

 

ただ、暑くて余り食欲がなくなるので、ちょうど正月明けから去年年末の激太りを解消すべくダイエットを始めたアタシ的には良い傾向ではあるんですけど。。

化粧もする気にならん。 (←女終わったか? あ、いやちゃんとしてますけどね、日焼けが怖いし)

 

 

 

ダイエットって言いながら、普通にご飯食べたりしてますけどね。 要は気持ちですって。 でも若干 平常時よりはヘルシーな食事を心がけております。 今まで昼ごはんは、外食と手作りが半々位だったけど外食の場合は大体サンドイッチとクッキー、とかサラダとビーフかチキンパイ、ヒドイ時とかだとポテトフライとドーナツ、とかでした。 で、それが続くと反省して手作りお昼を持って行く、っていう繰り返しかな。

 

でもとりあえず外食と間食を止めようってことで昼ごはん作ってます。 

 

 

って、全然大したのじゃないから写真載せるまでも無いんだけどさぁ。 

こんな感じで、

 

 

これ旦那の昼ごはん (一応これは言っとかないと。 アタシのお弁当じゃないよ。 アタシのは隣にチラっと見える半分量位のもの。) タッパーにそのまま笑 こっちはお弁当箱っていうかわいいものは… 売ってるのかなぁ? 良く分からないけどあんまり見たこと無いです。 

 

DSCN1967.jpg 

 

 

 

説明するまでも無いんですけど… せっかくなんで (何がせっかくなんだろうか)

タラを醤油とお酒につけておいたものを玉ねぎと一緒に炒めてキヌサヤを載せたものと、焼いたパプリカとジャガイモをご飯の上に乗せました。 ジャン。 以上。

 

最近グリル野菜が美味しくて(しかも楽だし。)こればっか。 ご飯とグリル野菜って両方味があんまり無いからご飯進まないんだけどね笑 

 

オーストラリア人の同僚も結構お弁当を持参してるんだけど、あんまりお魚を食べてる人は居なくて私が魚を持っていってると興味深々で寄ってきて何食べてるのー?って聞かれたりする。  

今日もシシャモ3匹を頭から尻尾まで食べてたら若干びっくりされましたが。 

彼らの食べてるものっていつも美味しそうなんだよねー。 チーズとハムが入ったとろーりサンドイッチとか、パンチェッタとか入ってるパスタとか、昨夜の残りというでっかいお肉とシーザーサラダとか、キッシュとかパイとか… 買ったのかと思ったらみんな作ったものだったり夕飯の残りだったりしてるみたい。 すごいよなー マメだよなー 私の昼ごはんとはかかってる手間が違いますわ。  あ、でも私のご飯の方がきっとヘルシーだもーん♪ (負け惜しみ?)

 

 

 

 

 

 

日本に居たころの昔の上司からメールが届きまして、一言、「あけましておめでとうございます、今年もお肌に気を付けてくださいね」って…。 

は、はい… 気をつけまーす~。

え、肌? アタシたぶん自分からそんなに肌荒れちゃってーとか上司に言ったこと無いと思うんですけど… なんであけましておめでとう、の次にイキナリそのポイント? どうして? アタシそんなにマズイ?  え? 

2010. 01. 05

イタズラ(時効だと良いのですが)

そういえばさ、すっごいくだらないんですけどさっき友達からメールが来て思い出したのですが、昔結構くだらないイタズラをしたことを思い出しまして。

この場を借りて、皆さんにお詫びいたします。

 

ってなわけで、何をしたかというと、思い出しただけでもこれだけある!!

これ書いたら誰かに怒られるかなぁ?とも思ったけど、全部悪意の無いイタズラだってわかってくれると思うので書いちゃえ。

 

* 夜8時に友達の家に電話して低い声で「8時だコラ!」とだけ言って電話を切る

* 友達の家に「○年○組の連絡網ですが今日は特に良く歯を磨いてください」と言う。 

  これ、最後には担任の先生に戻るようになってたからきっと先生ビビっただろうな。

* マクドナルドに電話して「ダブルチーズバーガーは社内用語ではなんていうんですか?」と聞く。 

  答え: ダブチ

* 近所のオレンジ?の木から果実をいっぱい取って、その隣の人の家の玄関に山積みにする。 

  (これはある意味、笑えないイタズラだったかも。。)

* ジャンケンをして負けた人が、授業中静かな時にイキナリ立ち上がって「トイレ!」って叫んで走って教室を出ていく。

* 学校の廊下のハジからハジまでトイレットペーパーを転がす。

* 授業中の教室に廊下からトイレットペーパーを投げ入れる。

* 授業中に廊下をハジからハジまで全力疾走を3セット。

  教室の窓から全力で走りすぎる人影がチラッと見えるっていうね…

  廊下は走っちゃいけませんが全力ダッシュ3本行きました。

* 部活のランニングの途中にみんなで通常のランニングコースを逸れてなぜか裏山の頂上まで登り始める。

  って、別にイタズラじゃないんだけど、顧問の先生はビビってた。バレーボール部女子がみんな山に登ってる!

  みたいな。

* 自主的に廊下に立ってみる。

* 友達のお弁当を勝手に早弁してみる。

* バイト先で勝手にパフェを作り、そのパフェをトイレに隠してみんなで3分おきにトイレに通う。(マイスプーン持参) 

  トイレに行くときは他の社員やバイトに「4番に行きます」って声をかけないといけなかったんだけど、

  私達みんなが交代交代で4番に行きまくるから、客は「4番って何なの?」みたいに興味深々に。

* 超情熱的なラブレターの最後に「なんちゃって」って書いて誰かの下駄箱に入れる。 

  ちなみに糊がなかったのでご飯粒で留めた。

 

きっとまだまだあると思う。 ほんと下らないどうでもいいんだけど思い出したら笑えて来たんで記録してみました。 自己満足意外なんでも無いブログでございます。

 

なんかあのころに比べて想像力が乏しくなったなぁ。 最近はイタズラとか思いつかないししようとも思わなくなってたもんなぁ。 遊び心は持っていた方がいいんだよね。 

 

あ、そうだ、うちのポストを抜いた人も、きっと遊び心だったんだ。 (うーん。)

 

 

 

こんなこと書いてたら、昔の友達に会いたくなりました。 でも会ったら昔と同じように30歳の今でもオレンジを盗む自信が有ったりするので、やめといたほうがいいんでしょうか。 オレンジ窃盗罪でビザが下りなくなったらあきらめきれないし…。 今でもこういう悪意のない(?)いたずら電話とかってあったりするんでしょうかね。 近くに学生や若者がいないのでわからないけど。 有ったら楽しいのになぁ。 (って反省してないじゃん)

2010. 01. 05

仕事ひまです。

1月4日から仕事に戻った私ですが、なんていうか、ええと、

すっごい暇です

 



私は弁護士の秘書兼パーソナルアシスタント(って、要は雑務なんだけどね。)の仕事をしてるんですが、その肝心の弁護士が奥さまと一緒にバブリードイツ、バブリーおフランス、バブリープーケットの長期旅行に出ているので18日まで帰ってこないのです。
 (前にちょこっとアップしてた記事はこちら


毎日ちょこちょこっとね、弁護士の受信メールをチェックしたりとか雑務若干はあるんですけど、朝の10時過ぎ位にはすべて完了。 
まぁ他にも何人か弁護士が居るのでその人たちのファイリングを手伝ったり、雑務をしたりしながらなんとか1日を過ごしています。  今日も弁護士の机を雑巾で拭いたり、窓を拭いてみたり、花に水をあげてみたり。 仕事らしい仕事をしていません。

 


前にも書いたけど、うちの弁護士の(一部の人)はファイリングがヒドイ。日付ごとにも並んでないし、同じ顧客でも何個もファイルが有ったり、違うファイルに重要な書類を紛れ込ませて紛失したり、またはファイルごと無くなっちゃうってことも多々。 でもしっかりしている人は本当にしっかりしているし几帳面でもあるので、この場合はオーストラリア人どうこう、というよりは彼の問題何だと思うんですけどね。
私の担当してる弁護士は特にヒドイ。 数ヶ月前に受け取った手紙を、「昨日まで机の上にあったのに今日は無い。今日あの書類が必要なんだが、サチ、昨日僕の机を帰りに片付けていたよね、あの書類どこやった?」 とか聞かれるんですよ。 で、そんな数ヶ月前に受け取った手紙、見た覚えも無いし絶対昨日まで机の上になんて、無い。見てないもん。 って思うんだけど、今日必要、っていうから探さなきゃ、ってことで大騒ぎになる。

っていうのが日常茶飯事で。
数週間位のものなら記憶してるけど、今年の初めの書類、とか11月位に言われてもわからないっつーのー! 

ハァハァ。
つい、興奮してしまいましたが。


ってなわけで、上司がいないこの隙に思いっきりファイリングをしました。
彼のEmailの受信ボックスも思いっきり綺麗にしましたとも。 これで後は彼が荒らさなければOK。 (でも絶対荒らす)

 

だけど、いつも思うんだけど、なんかオーストラリアに来る前はステレオタイプでオーストラリア人は本当に働かない怠け者、って思ってたし実際オーストラリア人も自分たちのことほんと怠け者だからなぁ私達、っていうんだけど全然そんなこと無いんですよね、うちのオフィスの人達。 たまに確かに結構ヒドイ人もいるんだけどね。 でもあんまりあったことないしうちのオフィスには居ないかも。 

ただ、でもアタシの担当してる弁護士も仕事が重要なものとかはすぐやるんだけど、ちょっとプライオリティが低いものとか面倒なものは後回しにする。 で、一回後回しになると、もう手をつけることは無く忘れ去られる。 

確かにそういうときは うーんー って思うし、いちいちリマインドするのも面倒だから(まぁそれがアタシの仕事だけど笑) しっかりしてくれ!って思ったりも、うん、するかも。  自分が日本に居た時は私は来たメールには全部返信したし、留守電が有ったらすぐかけなおしたりしていた。 それが当たり前だとおもってたから、弁護士のそういうところはかなり適当だなーって思うけど、でも本人はきっと適当な仕事をしてるつもりは一切ないと思うんだよね。 そして怠けてたり一生懸命働いてないわけでもないとおもう。 

 

というか逆にかなり一生懸命働いてると思う。 私が入社してから今回の長期休み以外1日も休んでいないし、仕事に対する考え方もかなりキチンとしてると思う。 ただ、なんなんだろうね、仕事が有っても4時位には帰るし、朝9時半位出社。 のんびりしてるんだろうな。 怠け者っていう表現はおかしいかな、のんびり屋さん、って感じなんだろうなぁ。

 

そういや、隣の席の女の子も、やること無くて暇にしてるのに、ちゃんとチョコチョコ歩きまわって自分から仕事探してるんだよね。 私なら暇だったらネットサーフィンとかしちゃうけど…。 そういうところってほんとえらいと思う!  彼女も休まないしね。 

オーストラリア人って休暇を取らないねー。 海外ってこんなもんなの? 日本みたいに祝日もほとんどないし有給は4週間/年あるけどみんな使わないしね。  この辺はちょっとこっちにきて意外だったところかな。 私はオーストラリアでは休みまくりかとおもってたんだけどな笑

 

 

 

 

昨夜、私が台所の台布巾を(いまだいぶきん、って変換したらダイブ筋って変換されました。どこのマッスルですか)煮沸消毒しているのを見ていた夫、今朝になり、「ねぇねぇ、靴下も煮沸消毒したら臭くなくなる?」って聞いてきました。  え… ええ、 たぶん臭くなくなると思うんですけど、それだけは本気で止めていただきたい。 この場を借りて、どうぞよろしくお願いいたします。

2010. 01. 04

他の奥さま達

なんか色々な人のブログを拝見してていつも思うんだけど、海外に居る日本人のママさんパパさん(特にママさんかな)ってすごいなぁって思うのが、この極暑いオーストラリアのお正月でもキチンとお節料理作るんですよね。
特にお子さんのいらっしゃる方達。


根菜は大根以外、結構手に入りにくそうだなぁって思うんだけど(アジアンマーケットとか、中国製の冷凍品とかならあるかもしれないけど、安全性とか色々不安はあるし)どこからかキチンとした品質のものを見つけてきて綺麗にお節料理をお重に詰めたりしてらっしゃる。
ホント、頭が下がる感じがします。

と、同時になんか私の夫に申し訳ないなぁと思ったり。  (ちょっとね、ちょっとだけ)
別に料理って、女がするものじゃ無いじゃん、夫が私のためにしてくれてもいいじゃん、って思う気持ちもかなーりあるはあるんですけど(うん、うん)、ただ、私の友達や知り合いの旦那様達は(日本に住んでいても海外に居てもね)やっぱり奥さまが料理を作ってて、すっごい料理上手なんですよね。

だからそういう人たちと結婚してたら、きっと毎日美味しくて健康なものを食べてたんだろうなー。 私と結婚したから、大晦日はドリトスのコーンチップとディップと巨大ソーセージだったんだろうなぁと。  (あ、うん。確かに大晦日にドリトスと巨大ソーセージはヒドイな笑、 弁解の余地なし。)


まぁそんなにいつもいつも、あぁー申し訳ないなぁって思ってるわけじゃないんだけど(だって私も夫と同じだけ仕事して稼いでるしー ←これいつも使う言い訳ね。あ、いや言い訳じゃない、正論でございますとも) それでもたまーに、あーあ、私と結婚しちゃったからー カズさん残念! って思ったりする。


でも、また2-3日経つと、この気持ち忘れちゃって夕飯にお茶漬けが出てきたりするんだけどねー笑



で、一応言い訳がましく最近作った料理とかを無理やり写真にとって載せてみたりするイヤらしい私。
誰に対してのアピールなのか。 
うん、写真があると、そんなにヒドイ妻にはみえまい。うっしっし。

DSCN1949.jpg

DSCN1954.jpg

DSCN1951.jpg



 

 

所で、忘れられている我が家のバックヤードのかぼちゃとズッキーニとトマト、彼らはかなり飛躍的な成長を遂げています。 かなりツルも伸びたし木も大きくなったし花も咲いたし、見事で御座います。

だけど、だけど… こんなに立派なのにいつまでたっても実がならないのはどういうことなんでしょうか。 先日オージー家庭にお邪魔した際に家庭菜園を拝見したのですが、そりゃもー立派なトマトさん達が(←さん付け)お成りでした。 

トマトー。 いつまで買わないといけないわけー。 かぼちゃー。せめてもうちょっと花咲いてよー。 ズッキーニー。 そんなにでかい花咲いてるんだから、そこからもう一歩頑張ろうぜー

2010. 01. 03

英語の本

今日もセールに行ってきました!
でも敗北。

欲しいものがなかったです。ホントに。
だぁー。日本の初売り行きたい!


でもカズは既に250ドル使った。 のに、私は100ドルも使えていない!!
なんかこれが悔しくて(って、なんだそりゃ、なんだけど)本を買ってみました。
と言っても5ドル95セント。

DSCN1953.jpg 


私本当に本好きで、日本では手元に本が無いと嫌で本を忘れた日とか読み終わっちゃった日は本屋さんに立ち寄っていつも読みかけの本が有る状態でした。 1週間に2-3冊以上は読んでいたかな。
でも勉強になるものとか知識になるものはあんまり読まないので(汗) 大体が推理小説とか冒険物。 科学とかテクノロジーとか化学とか宇宙とか海とかそういうものが関わってきてるとサイコー(って、マニアックだ)

でもこっちに来てから本を読んでいなくて、それがかなり欲求不満でした。
英語の本って何が面白いかわからないし、そもそも英語だし、って思って手を出していなかったのでこれがこっちに来て買った初の本になります。

これが面白いのかどうかは不明…
でもInternational Bestsellerって書いてあったからきっと面白いんだろうと思ったのと、ちょっと裏表紙を見たら面白そうな内容が書いてあったのでこれを買ってみました。



明日から仕事も始まるし、バスで毎日30分位の通勤をしているのでその間に少しずつ読んでみようと思ってます。 知らない単語はしるしつけておこうかなーとも思ってます。 さぁて、ちょっとは私のリーディング上がるかしら。





クリスマス&お正月のお休みで芋虫みたいな体系になりました。
そんなんわけで今回のセールで余った割り当て金をダイエット食に費やしてみました。 栄養はあるけどカロリーはっ低いスープに1日2食を置き換える、というやつなんですけど、さすがこっちの薬局に買いに行ったらドア開けて入った真ん前の棚すべてがダイエット食品コーナーになっていました。 
やっぱりみんな考えることは同じなのかしら。 さぁて、やせるぞ。

2010. 01. 02

新年の買い物

今日はHarbour Townというアウトレットショッピングセンターに新年セールの買い物に行ってきました。
http://www.harbourtownadelaide.com.au/

このアウトレットには洋服や靴やスポーツ用品、家具や食器など一通りのお店が揃っているので、私達はたまに買い物に行くのですが、実はほとんど何も買ったことがないのです。 
引っ越した当初は食器やちょっとしたバスタオルやらを購入したことはあるのですが、洋服や靴に関してはほしいものがあまりなかったのです。

オーストラリアの洋服などの物価は日本に比べるとかなり高いと思います。 日本では中学生なんかの若者向けのお店なんかで売っていそうなブランドではないTシャツなどでも60-70ドルとかするのは当たり前だったりするのですが、正直、質はあまり良くない。 あとは私のサイズが余り無いことも理由の一つでした。
(っていっても、私は身長165センチ、全然細くないし結構ガッチリしている方なのに)←って、書いててなんかいま、一抹の悲しさを感じた。

だけど、セールになると俄然安くなるんです。 
そうなると話は別。 どうせオーストラリアにこれから長く住むんだから日本で買ってきた洋服や靴がいずれ悪くなってしまうのは必至。 それだったらセールの安い時期になるべく質の良さそうなものを安価で仕入れておきたい。 ってことで年2回(冬と夏のセール)は買い物することにしています。

今日買ったものは
 靴; 通常186ドルが30ドルに値下げ
 パジャマ; 通常80ドルが10ドルに値下げ
 洋服; 通常50ドルが10ドルに値下げ
 洋服; 通常68ドルが10ドルに値下げ

ってな感じで、値下げ幅が半端ない。
夫と二人で一人200ドルの設定で買い物に行きましたが、夫は既に145ドルお買いもの済み。
私は後140ドル残ってる♪
明日も別のモールに買物に行く予定です。


ちなみに、個人的な趣味かもしれないけどオーストラリアはパジャマがかわいい♪
(あ、あと下着もかわいいー♪)
こっちに来てからパジャマすでに2個買いました。 誕生日プレゼントもパジャマをもらいまして。(って、去年の誕生日プレゼントもパジャマをお願いしたんだったんだけど笑) 派手な柄のコットンパジャマとかシルクっぽい手触りのパジャマとかバスローブとかドレスパジャマとか、本当それぞれにたくさんの種類と柄が有ってかわいいです。パジャマは日本で売ってるものより全然好きですー。


さぁて、あと140ドル。
明日は何買おうかなぁ♪




旦那が、キャッチボールしよう、しよう、って誘うので今朝9時くらいからノーメークでぼさぼさ髪での早朝キャッチボールを庭でしてみました。 傍目には結構怖い光景だったとはおもうんですが、本人的には何気に面白いです。 

左手でキャッチなんて、って思ったけど結構出来るもんでした。

(って、きっと旦那がやさしい球を投げてくれてるんだとは思いますが、出来るねと褒められてその気になってますんで。)これからはたまには旦那とのキャッチボールにつきあってもいいかなぁと思ってる今日この頃です。

2010. 01. 01

Great Ocean Road No3

DSCN1924.jpg 

あなた渋い振りして口の周り砂だらけですから。

1231日から11日まではRobeのキャラバンパークにとまりました。 Robeの宿泊施設で唯一犬が泊まれる場所に泊まったのですが流石に大みそかって事で混みまくっていました。 一杯だった所、キャラバンパークの端っこを間借りさせてもらって値引きまでしてもらいました。

 

新年をRobeで迎える若者がすっごい一杯いて(行きに見たよりもすっごい一杯!)若者だらけの町になっていました。 この日も凄く暑かったので海に入っている人も一杯いたので私達も水着に着替えてイザ海に向かったのですが、海に着いた途端に曇り始めて風が冷たくなり、半そで短パンじゃさむい。 ええと、何このタイミング。 

結局海には入れませんでしたがそれでも綺麗なこの町を堪能しました。

 

 

私達の泊まったこの日は夜7時位から新年の始まる11日の瞬間までキャラバンパークのオーナー主催のバーベキューパーティーが有り、このキャラバンパークに泊まっている客は全てただでバーベキューを振舞ってもらえます。 (20ドルで宿泊&食事つき! 安―い笑!) 

と、いうわけで今年の大みそかはバーベキューされた巨大ソーセージとポテトチップ、コーンチップとディップで過ごしました笑

 

面白かったのが私たちが泊まったRobeVictoria州とSouth Australia州の境目に近い町だからか、Victoria時間(SA州より30分早い)でのNew Yearの時間とSouth Australia州のNew Yearの時間の2回カウントダウンをしました。 花火も3発位ずつ2回上がったこと。 流石州ごとで時差があるとそういうことも起きるわけね笑。

 

半そで短パン、水着でバーベキューの大みそか。 これもこれで良いし楽しいのですが日本人の私達にはいまひとつ、元旦という感じがしないお正月です。 おせち料理もなし洋楽を聴きながらのお正月。 新年の始まり、という感じがあんまりしないな。

 

今回の旅行、凄く楽しくて良い経験も一杯できた楽しいものでした。

うーん、でも私はお正月はやっぱり日本式が良いなぁ。

 

 

7日間の楽しい(彼にとっては辛い?)旅行から帰ってきたベラ。 今日、帰宅した3時くらいから現在10時半前までほとんど動かずソファーの上で爆睡しています。 いつもに増して凄いイビキです。 仰向けになって両手両足を開いてピクピクさせながらゴーゴー言ってます。 イビキだけならほとんどのオッサンには勝ちますね。 圧勝ですね、間違いなく。

2010. 01. 01

Great Ocean Road No2

 

IMG_2337.jpg 

 

3日目、28日はMt Gambierを出て海沿いを(一部内陸もあったけど)Warramboolまで走りました。 というか、オーストラリアの地名とか名前ってなんでこんなに難しいんだろう。アメリカの時は凄いシンプルな英語だったのに。スペルもなんか分かりにくいし。人名とかもなんかスペルがアメリカ英語とは全然違う…。 
って話がそれたけど。


Mt Gambierも他の宿泊地も昼間は凄く暑かったり暖かったけど朝と夜は結構涼しかったです。 寒いくらいだったかな。12-15℃位かな、流石南の方なので寒いです。 朝は7時過ぎに起きてパワーサイトに泊まった場合は朝ごはんを食べて(トースターと湯沸かしポットを持って行きました)から9時過ぎに出発しました。
この日からキャラバンパークが凄く混み始めて予約なしで飛び込みの宿泊を予定していた私達はなるべく早めに(3時過ぎ位までには)キャラバンパークに行かないと宿がとれませんでした。 この日も満員だよ、と言われた直後にたまたまキャンセルの電話が入り私達が滑り込みで宿泊できた位。 だからMt GambierからWarramboolまで走り3時過ぎからキャラバンパークに入り洗濯をしたり食事を作ったりしてゆっくり過ごしました。

 

           265           265           265           265

 

 

 


4日目、29日はついにGreat Ocean Roadのメイン(と私達は思ってる)の海岸沿いを走りApollo Bayまで行きました。 山のすぐそばが海になっていて崖の海岸線が多く12岩の近くはナショナルパークに設定されていて(犬は入れないので写真とれず笑)。 でも海は凄く青くて綺麗。岩のかたい部分だけが残って柔らかい部分は浸食されて面白い形の岩が海の中に立っていたり 
あの景色には圧倒されるものがありました。 

 

DSCN1915.jpg 

 

DSCN1939.jpg 


なんか車のCMに使ったらかなりかっこいいCMが出来そう笑


この辺の海やその周りは結構ナショナルパークになっていたので犬は禁止されている場所が多いのですがそれでも綺麗なビーチも沢山あってベラも海に入りました。

でもやはり外海で波が高いのと水がとても冷たいこともあってあんまり中まで入ろうとしなかったな。 アデレードの海だと泳いだりするんだけど(ちょっとだけだけど) 


でもこの透明の水! 沖の方までずっと透明なんです。凄く水が綺麗。 海に入ってもあんまり体がべとべとする事も無くサラっとしています。 ベラもサラサラな気がしました。気のせいかなぁ??
こんな感じで1-2時間位ビーチで過ごしたら日焼けしてしまってなんか腕に日焼けのせいなのか小さな水ぶくれみたいなのが出来た! そしてとてもかゆーいの。もぅ。 今も治りきっていません。 本当日差しが強すぎ。 それでもこの海は見る価値有り。

 


そんな感じで遊びながら辿り着いたApollo Bayはかなりの観光地の様な感じで色々なお店やらレストランやら沢山ありました。 本当はこの日Torquay(Great Ocean Roadの最終地?)まで行こうと思ったのですがTorquayのキャラバンパークは空きがなく急遽Apollo Bayで泊まりました。 

 

ここでは出発以来初めてレストランで食事をしました。 ベラと3人で海沿いの感じのいいレストランの外のテーブルで食事。  凄くいい雰囲気でした…と思いきや7時くらいから9時過ぎまで食事していたので寒い!!! 寒すぎ! しかも雰囲気出しすぎで暗すぎてイマイチ食事の詳細が見えない笑 
サーモンは私、夫はチキンを食べました。 スタッフドマッシュルームは前菜。  (サーモンの写真が悪いのは暗いから笑)

 

DSCN1932.jpg 

 

DSCN1935.jpg 

 

DSCN1937.jpg 

実はこの日まで1日1人の平均食費4ドルだったんだけど(凄いでしょー、ケチって無いんだよ。 外食してなかっただけ)この日で一気に跳ね上がりました。残念(笑

 


           265           265           265           265

 



そして30日はApollo Bayのキャンプ場で隣でキャンプしていたカップルが朝7時過ぎから派手に喧嘩を始め起こされたので早めに出発する事が出来ました笑  派手な喧嘩だったなぁ、叫びまくり、鍋やら皿やらが飛び交う音がしたり、どなり声はテントのみなので隔てるものほとんどなく筒抜け。 I dare You!とか言いながらの派手な喧嘩が続き周りのキャンパーたちがおいおい大丈夫か? みたいになってる中、このアジア人2人(はい、うちらです)、人の喧嘩を聞きながら英語の勉強をしてみたり。 今何て言ったの?とかxxっていう意味じゃないの?とか呑気な会話を繰り広げたり(笑

そんな呑気なアジア人2人と1匹(フランス人、あ、フランス犬)早めに出発してGeelongまで行ってそこで折り返して今度は内陸のColac経由でCamperDownまで行きました。 この日の走行距離は多め。 かなり走りました。 あんまりどこに寄ったりすることもなく時々のベラの散歩休憩で泊まる位でずっと走り続けました。
この日にキャンプをしたCamperDownは暑い! キャンプなんてしてる場合じゃ無いくらい暑い! いつまで経ってもキャンプの中に入れず…笑 やっぱり内陸側は暑すぎます。 40℃なんてもんじゃ無かっただろうなぁ。  朝は涼しかったんだけどね。
ベラが辛そうで、彼は車の中に入って冷房の真下に陣取ってハァハァ言ってました。 飼い主もハァハァだったけど笑


というわけでまだ次に続きます…。



 

7日間家を留守にしてメールチェックもしてなかったのですが、今日メールを開いたら新着メール69件でした。 すごーい!と思いきや、そのうちの3/4は3人の女友達からのメールでした。 なんか用件が有るわけじゃ無いんだけど会話的に続いてるメール。 内容もすっごいくだらない笑 でもこういう風に日本からメールをいっぱい入れてくれる友達がいる幸せ、友達のまだまだ少ないアデレードでかみしめています。 

2010. 01. 01

Great Ocean Road No1

皆様、あけましておめでとうございます。 

本年も皆様のご家族ご友人にとって良い一年になることをお祈り致します。

昨年は私たち家族にとってオーストラリアへの引っ越しという大きな変化の年でしたが、日本にいる夫の家族、私の家族、私たちの日本、アメリカ、オーストラリア、ベトナム、シンガポールにいる友達、オーストラリアに来てから知り合った日本人の方々、仕事の仲間、夫の野球の仲間、その他たくさんの皆様に支えられて無事に乗り切ることができました。本当にありがとうございました。

まだまだ未熟な私たち、皆様に支えて頂きながらの毎日になるかと思いますが一歩ずつでも前に進んで行けるよう日々の意識を忘れないようにしようと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

                                           

 

1226日に無計画なGreat Ocean Roadの旅に出かけた私たち、本日無事アデレードに帰ってきました。 走行距離約2000kms、総額680ドル、7日間。 私も夫もテントの立て方さえあやふやなまま出かけましたが問題もなく雨も降らずベラも含め健康で帰ってきました。

 

AdelaideからGeelongまで行きは海沿いを走りGeelongからの帰りはCampersDownを通る内陸のルートで

帰ってきました。(これは行きのルート)

 


大きな地図で見る

 

 

 

26

 Adelaide – Kingston(宿泊)

27

  Kingston – Mt Gambier(宿泊)

28

  Mt Gambier – Warrambool(宿泊)

29

  Warrambool – Apollo Bay(宿泊)

30

  Apollo Bay – Geelong – Campersdown(宿泊)

31

  CampersDown – Robe(宿泊)

1

  Robe - Adelaide

 

其々行った場所の写真や色々を書きたいのですが絶対に長くなっちゃうし、こんなところで7日間お風呂なしで過ごした(

海には入ったけど笑) かなり犬臭を発しているベラを洗ったりしたいのでまずは2日目の日記のみ。 

(あ、人間は毎日お風呂入ってまーすョ。)

DSCN1908.jpg 

 

           69           69           69           69

2日目、Kingstonから少し行ったところにあるRobeという小さい町で少し休憩をしたのですが、ここはすごく綺麗な海に面した町でした。 海の色が綺麗なちょっと薄めの水色でビーチ沿いの水はすっごく透明で砂が遠くまで透けて見えていました。 空の青とベストマッチしてホントホント綺麗だった! 海の匂いがあんまりしなくて、夫と二人で 本当に綺麗な海は匂いがしないのかなぁって話していました。 

ちょうどいい天気で日が当たるとジリジリと痛い位なんだけど日陰に行くと風が涼しくてすっごい気持ちいい場所でした。 海沿いにはベンチがいっぱいあってここにただ座ってボーっとしてるだけで幸せー。 

地図上では小さい表記の町なんだけど観光案内本とかには結構取り上げられているみたいだったし若者からお年寄りまで色々な人がいました。

DSCN1869.jpg 

DSCN1875.jpg 

色々歩いていると途中にFarmer’s Marketが有ってとれたての野菜や果物を売っていたり、 かわいい壁の古めの魚屋さんの中ですごく大量のFish & Chipsを売っていたり(お店の中に若者がスゴイ一杯居た!!)建物も古めのかわいい作りでお散歩していてても写真ポイントがいっぱいです。

一目でこの町が気に入っちゃった私たちは、帰り道にどうしてもRobeに泊まりたくて無理やり(帰りにRobeについた日はNew Year Eveで空きが無かったんだけどお願いして何とか泊めてもらった)この町で唯一犬と一緒に泊まれるキャラバンパークに泊まりました。 

Robeの町の中心に近い場所だと犬が入れないビーチもかなり有るんだけど、南側やCity中心から外れたビーチは犬OK、リード無しでもOKという所も多くて犬連れでも楽しめます。 湖もいっぱいあったり砂浜のビーチだったり岩がゴツゴツしている海岸だったり色々な場所がありました。

ここはアデレードからだと5-6時間位の場所かな。 次は長めの週末に朝早くでて行ってみたいなー。 またもう一回行きたいと思いました。

 

 

そしてその日、2日目に泊まった町はMt Gambierという海岸からは30分くらい離れた山間の町なんだけど火山で出来た湖や洞窟が多くて綺麗な所でした。 

この町には結構見どころがあって、ここに1日泊まってハイキングしたり観光したりしたら楽しいかな。

私たちが泊まったキャラバンパークの近くにBlue Lakeという湖があってここは本当に青い。夏が一番青く見える季節みたいで真っ青でした。 11月位からだんだん青くなってきて夏が終わる3-4月位からだんだん緑灰色っぽい色になるんだって。 

これは火山で出来たクレーター湖3個のうちの1個で、この湖の成分(石灰)の影響で真っ青に見えるらしい。 

夜に見るとなんか水がドロンとしてるように見えて怖い感じでした。

この湖の周り(4kms)は簡単なハイキングコースになっていて犬と散歩が出来るのでキャラバンパークを朝早く出てベラと散歩しました。(でもこの日、私達は日焼け止めを塗るのを忘れて変な日焼けをしちゃって後悔!

DSCN1905.jpg 

下の写真はCave Garden。 これはCityの中心からすぐそばにある火山の影響で出来たクレーター。 夜もあいていて夜はポッサム(フクロネズミ)が来たりもするみたい。 

犬は立ち入り禁止だったから下まで降りられなかったので上からとった写真だけなんだけど綺麗でしょー。花がいっぱい植えられていて綺麗に手入れされていて綺麗な場所でした。 個の周りにも花がいっぱい植えてあるガーデンが有ったりして義母や私の母と一緒に来られたらきっと喜んでくれるんじゃないかなーって話ながら散歩しました。

 

DSCN1897.jpg 

この町にはこの他にも町の真ん中に滝があったり他のCave Gardenが有ったり見るところ満載でした。 

良い場所だったなー。

           1           1           1           1

 

因みに今回の旅の出費詳細は2人分合わせて

ガソリン代 $174 (マイクラ2008年モデルで)

食事代 $294 (1日バブリーな食事をして100ドル位使った。その他は自炊で)

キャラバンパーク代 $170 (キャンプサイトでパワーサイト4回、アンパワーサイト2)

その他 $42(ポストカード、携帯電話チャージ、切手、ランドリー、テレフォンカード)

合計$680

 

ってな感じで3日目以降に続きます…

 

今回の旅行は結構歩いたし無理はしてないけど食事も質素だったし(それでも外で食べる食事は美味しいねー)確かに私、痩せるんじゃないかなってひそかに期待はしていたんです。 だから若干いつもより食べる量を減らしてみたり昼ごはん林檎だけにしてみたりしてたんだけど、ガツガツ食べていた夫が1.5kgs位痩せて、ちょっとセーブしていた私が1kg位太ってるってどういうことですか。 ジブン全然納得いかないです!!!!!!

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク