FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2010. 07. 31

まだまだ盛り上がってます。

あ、永住権保持者のサチです、おはよーございますー。 
おはようございます、ってね、私なぜか土曜日なのに5時半起きをしてみたりしてます。

と、いうのも昨日の金曜日は9時ころ就寝しましたので早く起きちゃったって言うだけなんだけど(笑  昨日は予定通り4時半に仕事を終えてそのまま職場近くのバーへ行ってみんなに祝って貰いました。 此方の方、何も食べず、とりあえず飲むのです。 メッチャ飲む。 
私とカズはみんなに1杯ずつお酒を奢ってお礼を言ったりしてたんですけど、それ以上に、みんなが私とカズにお酒を(カズにはジュースを)買ってくれるので、メッチャ飲みました。 もう一回いいますけど、メッチャ飲みました。 いや、念のためもう一回言いますけど、メッチャ飲んだんです。

てなわけで、なにか良く分からないことに爆笑しながら家に帰宅してご飯を食べて(お酒でお腹一杯でもキチンとご飯は食べるのである。)お風呂入って歯磨きして、パジャマを着て、ちょっと休憩、っていってベッドに寝転んでみたら、今朝5時半だったんです。




てなわけで、まだまだお祭り騒ぎの我が家からお届けしております本日の自己満ブログ。


昨日の朝は起きたら、夫とふたりで、
「おはようござい…、 あれ?? あれ、 もしかして永住権保持者のサチさんじゃないですか?」

「おはようご…、 あれ、、あれ、 そういう貴方こそ永住権保持者のカズさんですか?」

みたいなやり取りをしてみたり



うちの廊下にいきなりパスポート検問所が出現して

「すみません、ワタクシ、ただいまビザ検問中ですがちょっとパスポートを拝見しても宜しいですか?  おっっっ! これはこれは、失礼いたしました、永住権保持者の方でしたか。 これはこれは。」

みたいなチェックが入ってみたり。





傍目から見ればただのウザイ夫婦っていううわさもかなりある。。。





あるんですけどね、


これっっ ↓

DSCN3012.jpg


パスポートにシールが貼られました。
思えば2007年からこのシールのために、どれだけ振り回されてきたと思ってるのあんたっ (と、シールに話しかけてみたり、、、、 実際のところ、、はい、しました。  私の精神状況は大丈夫だろうか。)

このシールは昨日夫に最寄の移民局に行って貰って私の分もシールを貼って貰ってきてもらいました。
でも実際はシールをパスポートに貼ってある必要はないらしく、移民局もあまりこういう仕事をやりたくないのか、いたるところにシールは必要ありませんという貼紙が有ったらしいのですが、でもやっぱり欲しいじゃないですか、ねぇ(って、誰に向かって同意を求めているのか)

ってなわけで夫に1時間位かけて(移民局の窓口はいつも色々な人たちで長い列ができてるのです)シールを貰ってきて貰いました。

いやぁ。
なんかね、Holder permitted to remain in Australia indefinitely. ってかいてあるんです。 Indefinitelyって。 なんかいまだにPermanentlyとかIndefinitelyって言葉をみると口元がだらしなく弛むのでありますっっ。 ムフフ。

一応Indefinitelyといっても、5年ごとに永住権ビザを更新しないといけないんですけど。





     *     *      *




私たちのビザを取るにあたっての一番の功労者はベラじゃないか、と思ったのです。 

ベラが居なかったら、去年の9月の移民局の改定で2012年まではビザが下りないと分かったときに一旦私たち日本に帰っていたと思うのです。 2012年までオーストラリアにいられるビザも無かったし無理やり留まっても仕事が出来ないビザしか取れなかったはずだし日本に帰るのが一番妥当なやり方だって結果になっていたと思う。

でも、ベラをもう飛行機には乗せないと決めていたので去年の9月の時点でも私たちが日本に帰るという案は一切私からもカズからも出なくて、どうやったらオーストラリアに居られるかを考えて。 



私たちがそもそもワーホリビザだけでオーストラリアに来ることを決めたのもベラを運んでくれる航空会社がなくなるかも知れないという恐れから今のうちに運んでしまおう、って思ったからだし、なんか私たちが結果的にRSMSビザで予定よりもだいぶ早く永住権が取れたのはベラの影響が大きいな。

犬なのに私よりもカズよりも私たちのビザと人生に影響を与えてるなぁーと思ってみた。
やるな、いぬっっっ。 イビキが大きいだけ、オナラが臭いだけではなかったか。





というわけで、
本日の土曜日、アデレードは雨ですが(そして寒いですが)、はい、皆さん もりあがっていきましょーーー。






…とは言っても、無駄に早起きしちゃったんで、カズはまだ寝てるし、ベラもまだ寝てるし、ええええぇぇ、 これから私なにしよ???  起こしちゃおうか! 







なんか私一人で朝からハイテンションなんですけど…。
アレですかね、朝からB'z聞いてるのがいけないんですかね、妙に意味のない気合入っちゃってるという。朝からB'zって、なんか、朝食が焼肉、と同じくらい濃いんであまりやらないようにしてるんですけど気づいたら本日はB'zでした。 
ええええーーー 早くカズとベラが起きてくれないと、私のこの妙な気合、どこに向けたらいいかわからないけどーーーー???
スポンサーサイト



2010. 07. 29

オーストラリアの永住権

永住権がおりました。

!!!!!!

!!!!!!!


なんとも感無量です。
何よりも本当、色々とアドバイスを下さったり励ましてくださった皆様、ビザ取得にご協力を頂きました皆様 本当にありがとうございます。 

ワーホリから永住権を狙うというかなり無謀な挑戦を無条件で心から応援してくれた日本にいるカズと私の家族と友達(ベトナムの奈緒もね)、ありがとうございます。 どれだけ励まされたことか。

オーストラリアにいる日本人の皆様、先輩としてのビザのアドバイスやサポート本当にありがとうございます。普段からの色々なアドバイスに加え、去年の9月の移民局のビザの改定の際など、本当に窮地に陥った!!っていうときに的確なアドバイス、本当に助かりました。 ありがとうございます。

ビザのどんな手続きや書類などとは比べ物にならないくらい私たちの中で一番の精神的難関だったベラの輸出の際に、励ましてくれたりアドバイスを一杯くださったくんちゃん、たーにゃん、Trancosoさん、ゆうじさん、あゆみさん、じんちょこさん、ハズ&ワイフさん、その他たくさんの皆様、ブログ上でしかお会いしたことが無い方々がほとんどの中、本当にご親切にしていただきありがとうございます。
なによりも、Meggiちゃん。 面識も無かったにも関わらずベラの件ではご親切にありがとうございました。Meggiちゃんなしではベラはどうなってたことか。感謝です。

って、どれだけでもまだまだ感謝リストが続いちゃうんですが、本当に本当に皆様 ありがとうございました。


私達が居たいと思うなら、オーストラリアにどれだけでも居ても良い権利が得られたことは私たちの可能性を日本だけしか永住権が無い状態よりもかなり広げてくれたと思う。なによりもオーストラリアでオーストラリア人とほぼ同等の権利をもって生活が出来る事で広がる可能性はかなり大きい!! 
これから楽しくなるな!!!
永住権がおりるまでは無理だったこと、我慢していたことなどこれから始められる、と思うと考えるだけで楽しくて仕方ないです。




     *     *     *     *     *





DSCN3011.jpg

これは同僚がお昼休み時間を利用してお祝いに買ってきてくれたオーストラリアのTシャツ。
思わず泣いてしまいました。
私とカズに1枚ずつ。

なんてSWEETななんて可愛いことをしてくれるんだろう!!!
この子は20歳の10歳も年下のオーストラリア人の女の子なんだけど私のビザの件は本当に心配してくれて、時折ビザはどうなってるの?大丈夫?って聞いてくれたり、「もし移民局から拒否の手紙がきたりしたら私が文句の電話をかけてあげるから、ビザをおろしてくれるまで電話は切らないからね。」っていうこれまた可愛いコメントをしてくれたりした子で。

上司よりもわたしのビザエージェントよりも誰よりも先にまずこの子にビザがおりたことを報告しちゃいました。 わーーーーーー!!! って大きな声で叫んで顔を真っ赤にして喜んでくれて。





     *     *     *     *     *




DSCN3008.jpg

これは事務所のみんなから。
お昼過ぎに配達のおじさんがオフィスに大きな花束を抱えてサチはいるか?って。
これらの花はオーストラリア原生の花なんだって。

「永住権取得おめでとう。 みんなより。」

っていうメッセージカードとともに。
ありがたい。ほんとうに。




そのほかにも、オフィス内の色々なひとからおめでとうのメールを貰ったり上司が記念に、っていって私の写真を撮ったり、みんなで喜んでくれました。

本当に私の周りには素敵な人たちが一杯いて私たちは何てラッキーなんだろうって、改めて思ったよ。 本当、日本でもアメリカでもオーストラリアでも、私とカズが会う人はみな良い人達ばかりです。 本当に私たちは運がいいの。



ちなみに、オフィスの人たちは、私があまりにも喜んでいたからか、いつの間にか話し合いで明日の金曜日の仕事は4時半に終わりにしてみんなでサチとカズのお祝いのパーティーをしよう、ということになって。
明日はみんなで飲みに行きます。  明日は騒ぐぞー!!!


オフィスの人たちには本当にお世話になりました。
ビザの件を全面サポートしてくれただけじゃなく、書類作成やビザの作戦など親身に考えてくれました。手前味噌になるのかもしれないけどうちの事務所のマイグレーションエージェントは最高だと思います。



明日の飲み会は、きっといつものように1杯目は上司のおごりになると思うのですが、みんなへの2杯目は私とカズのおごりにしようと思います。

今日はまだまだ暫く眠れそうにありません。








嬉しいとおなかいっぱいになるんですね。
お昼ちょっと前にビザの件に気づいて、そこからいきなりお腹が一杯、気持ちも一杯になって、なんかお昼ご飯どころじゃないよーという状態のまま、お昼も食べず(でもお菓子は食べた)夕飯まで一切お腹空きませんでした。
なんかまだまだ気持ちでおなか一杯。 うれしいなー うれしなー

2010. 07. 27

事務所事情

昨日の帰り道、お菓子のクラッカーを買って帰ってきて、家で少し食べて(大方残ってました。)今日帰宅してからまた、食べよーって思ってたら、家に出現したクラッカーモンスターの仕業で10枚くらい残ってるだけで(て、小さいのよ、もともと全部で100-200枚とかソレくらいがひと箱に入ってるようなクラッカー。)他は食べられてしまっていたときのこのショックをなんと表現したらいいか分からない本日の私ですが皆様お元気ですか。




オフィスでは、ここ数週間くらいめっちゃ細かーい仕事をしてます。
2007年以降のすべてのInvoiceの集計。。 

て、やばいんですコレが。

Invoiceを発行した記録はあるものの価格が記録によってまちまちだったり、ひとつのInvoiceでも支払いを受けた、とされている記録もあれば、支払いはまだ、となってる記録も有ったり、Invoice自体がなぜかなくなっていたり、同じ番号のInvoiceが何度も発行されていたり、、、ひどい。

こんなんで良く問題にならなかったなぁ、、とおもったら
今頃問題になりつつあるようでっっ。 で、処理しなきゃいけないんだけど、

そ、そこアタシですかっ。 



なんか毎日細かい数字見すぎて目がチカチカ。
     昨日買ったチョコレートも食べたかったなぁ…
      我が家のクッキーモンスターめ。




書類の管理にはびっくりさせられることがかなりあったり。
私自身、座右の銘
 「考えるな、そこは適当に、なんとなく」

な人間なんですけど(嘘ね、)ここで働き始めてから 

私ってなんて細かい人間なんだろう。

って本気で思いつつある自分を発見。


だってね、
毎日のように遭遇する問題の数々。
クライアントの資料が別のクライアントのファイルに入っているのを見つけたり、大切な証拠物件をなくしちゃっていたり、なぜかどこかに送っちゃってたり、違う人にファックスしちゃっていたり。

クライアント等から入金があって、たとえば80セント足りなかった場合、私はその80セントは未払いとして記録に入れておくんだけど、他の人たちは、まぁぴったり貰ったってことでいいでしょ、って言う扱いで。
まぁ80セントならいいとしても、20ドルくらいまでは多めに見ちゃう(逆に多く貰った場合は、基本的には返すけど、たまに、ぴったり貰ったってことで、っていう扱いになっていることもある)。

おおらかっていうか、、、
いや、違うでしょ。

私がきっちり80セントを追跡しようとすると、「やーねー、細かいわねー」見たいな目で見られる気がするのは…気のせいだと思う。

日本では適当大魔王だった私。 今じゃ、細かい姑大魔王の肩書きに変身。 
いや、私は姑大魔王でこれからもガムバリマス。



明日も、目をチカチカさせてデータ処理、頑張るぞ。






母と久しぶりにチャットしたら、ブログのダメだしを受けました(笑 
ブログのネタ切れなの? そして最近あなた文章が雑じゃないの、貴方、と。 
すみません、確かに若干ネタぎれていました。。
もっと日々精進いたします。

ちなみに、カズからも若干のキツイお言葉。
キウイフルーツを食べてください、肌を改善できませんよ。
と。
改善… 
せめて夫の優しさで維持と言って欲しかった…。



あ、暇人夫婦、とうとう絵を描き始めました。
夕食後に黙々と絵を描く夫婦、って響きはいいような、でもただ単に暇人っていう…

で、出来上がったのはこちら。
夫の絵は許可が出たら載せますー。ムフフ

DSCN3006.jpg

暇だから(そして鉛筆やらスケッチブックやら50ドルくらい払ったから)もうちょっと続けてみようか、と。
絵を習ってみたいなぁ。

2010. 07. 25

日曜日の中間報告

我が家の裏庭がこの冬のまとまった雨でかなりジャングル化してきて、ベラをたまに見失ってしまう今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。


DSCN2998.jpg


去年の冬は1週間に1回は芝刈り(てか、コレもう芝じゃないよね確実に)してたので綺麗に成ってたんですけどね、なんか面倒でーーーー(私じゃなくて、カズが。 私は芝刈りはしないのですムフフフフ) 
で、ドンドン茂ってきて、なにやら黄色い花まで咲き始めました。

いいのー 
こうなったら、もう伸ばせるところまで伸ばしてみちゃおうかなー

なんて、思ってみたりしてる今日この頃。

てか、どこから生えてくるのこんなにたくさんの種類の雑草。 そして脅威のスピードで伸びる。
カボチャは育たなかったのに雑草は育つのかい、うちの庭は。 





今日は凄く良い天気。
相変わらず気温は低いけど綺麗な晴れで車の中での居眠りが凄い気持ちよさそう。(て危ないか。)

今朝は日曜日恒例の海の近くの市場に行って、野菜や魚を買った帰りに市場のパン屋さんでパンも購入。

手のひらよりもでっかい(あ、アタシの手はデカイ。)チョコレートドーナツ2個と両手を並べたくらいの大きさのクロワッサン2個とりんごパイ1個を購入。 車の中で漁船や海を見ながらドーナツ♪ 不健康だけど美味しいー。 このパン屋さん本当にパンがでっかいっっ そして安い。 コレ全部でしめて7ドルなり。 あ、ちなみにクロワッサンはもう一個おまけでくれた♪

あさからガッツリね。
しあわせー。




ではこれから、ヤカンを買いに行ってきます。
この前爆発しちゃったので。

てか、なぜヤカンよ、爆発するのか。
意味が分からないですけど。 

ふたがふっとんだ。
今回はもうちょっと良いのを買おうかね。






初。
タイ米を買ってみました。
リゾットにはいいけど、普通に食べるのにはちょっと寂しい感じです…ぱらぱら。
こっちの人がご飯はサラダの仲間と考える意味が、タイ米なら分かるかも。。

次はやっぱりもうちょっとモチモチのご飯を買おう。。 
でも、10kgs買っちゃった…。

2010. 07. 23

怒ったよー。

オーストラリア来てから初めて会社で怒ってみました。はぁはぁ。
でも絶対私は間違ってないっ! 



…ってきっと相手側も思ってるかと。



とりあえず、発端の問題は解決したのでOKですけど。

自分で言うのもナンですけど、私あんまり怒らない様にしてるんです。し、実際あんまり怒らないんです。
でも今日は怒ったよー ムッキー。



ってなわけで、帰宅中に思いっきりカズに愚痴って

「うん、さっちゃんは間違ってない」

と言って貰い
  いや、彼は彼なりに色々言いたいこともあるんだと思うんですけど、
  いつも私が落ち着くまではうんうん、って聞いてくれます。
  あ、でも私が落ち着いたら色々と正されたりするけど…。 
  はっ!! 
  ってことは、もう少ししたらさっちゃんも大人気ないよ、  
  とか言われるのかな。


でも今のところやさしく話を聞いてくれて、帰宅後は即お風呂にはいっておいで、とお風呂に送られ、お風呂から出た今は、食事前にアイスクリームを食べても怒らないし、カズが一人で夕飯を作ってくれているしベラは可愛いし(←コレは関係ない)

ありがたい。ありがたい。
結婚してよかったなと思うときってこういう時かも。 
一人だったら仕事で何かあったら、家に帰ってもきっと私怒ってるし納得できない気持ちで一杯だったかも。というか、夫の性格のおかげが大きいのかな。 結婚が良いというか、きっと私の夫が良いんだ。


あ、このブログは前後の脈略に関係なくいきなりノロ気を帯びてしまうという危険性を孕んでますんでよろしく。




ほぅ。
どうやら、ブログに書いて、アイスクリームも食べ終わって、ベラにも愚痴ってみたらだいぶ落ち着きました。うん。
カズの料理もどうやら出来上がったみたいです。 ということでご飯を食べてきます。

いただきまーす。






いや、いま、ちらっっと出来上がったご飯を見てみたけど、半端ない山盛りだよ。
カズが料理をすると食材が早くなくなる理由を垣間見た気がします。
確実にお皿に乗り切ってない(っていうか、こっちのお皿、日本サイズより大きいですから。)。これこそまさに、 ザ・山盛り。
えー 食膳にアイス食べちゃったけど。 アタシこれ全部食べるのかしら。

2010. 07. 22

確定申告

やっとだいぶ前に買った本を読み終えました。
しかし高いよ、本、
でも日本語で同じ作者の本を買った場合、通勤5日で大体上下巻を読みえてしまうので、時間の比率で考えたら安いかも(汗 日本語と同じレベルで英語を理解できるようになったらなー っていつも思います。

…そんな日がいつか来るんだろうか。
弁護士が案件について話している場合は特に、一人で大体ポカ-ンと。

来週から中国人の学生がPlacementで3ヶ月オフィスに来ます。 法律の勉強をしててもうすぐ卒業の子なんだけど、凄いなー頭いいな。法律用語とか1年働いてもまったく意味ピーマンなのに、アタシ。 
て、私とは頭のつくりが違うって問題だろうか…。 

がんばろっと。



     *     *     *    *





ところで。

初の確定申告の準備中です。
だけど、私のやってること、あってるのか全く持って自信ないんですけどーーーー。

給与とか納税額とかは書類が会社から出して貰えるから間違えようも無いんだけど、その他諸々の小さい質問たち。コレ、ほとんど当てはまらないんだけど、何個か当てはまるところを回答してみたら、1回目、サラッとすべての質問に答えたときと、2日目に確認のために最初から見直したときに何個か修正したり追加したりしたら$500ドルくらい返金額が変わるんですけどっ

前にね、ちらっっと会計士に申請を手伝って貰うと返金額が変わるよーってくんちゃんに教えて貰っていたけど、私の場合、自分で2回やって2回とも正直に答えて、予定返金額が500ドルって…。 つくづく私って数字に弱いんですけどっ。 いいのかアタシ。 私の場合改善されてるのか、一人でドツボに嵌ったのか良く分からない状態に…汗

とりあえずもう一回見直してみまっす。
うーん、大丈夫か私。
返金額が多いだけにさすがに細かいところまで色々確認しないといけないんだろうな。

しかも、オーストラリア1年目だとWebからの申請が出来ないっ!? と、いうか、出来るけど8月中旬まで待ってからもう一回申請してみてね。 でも8月中旬まで待ってもWeb申請できない可能性もあるから、そこんとこヨロシクっ♪ みたいなメッセージが最後になって出てくるっ。 どういうことっ。

一応、ウェブ上で質問全部に答えたらプリントアウトして送るっていう可能性も残ってる様なのでちょっとソレで行ってみようかと。 



今年の私達夫婦の申請額も返金予定額もたいしたこと無いので自分達で申請手続きをやろうと思っていますが、来年以降はカズも私もフルタイムで働くとなると、会計士さんのお世話になることになりそうです。。











明日は7時出勤です…
何でこんなにバタバタするんでしょうか。 今日5時過ぎに上司がおもむろに「どう? あした7時に来てっていったら、、、どうなんだろうか」と。 でも、金曜日って何があってもたいていのことは気持ちで乗り切れちゃうのが凄いことです。 金曜日の力は偉大なり。

久しぶりに高校のときの女友達と食事に行きたいなぁぁぁぁ…

2010. 07. 19

進捗のない進捗報告

今日、ふと思い立ってDIACに電話してみました。
ビザ申請中の人にだけ知らされる問い合わせ番号があったのでなんとなく。
(って、こうやってなんとなく電話問い合わせしちゃう人が居るから電話がつながりにくいのよね。)

いやー本当つながらないの。
今日のところは30分位の保留でつながった、、、と思ったら、別の部署に転送されて、更に10分ほど保留に。なんていうか、もうここまでくると半分ヤケ起こします、意地でも待ってやる、みたいな。自分自身に張り合うみたいな。



で、つながったので、今のビザの状況全般について聞いてみましたー。
今のところ私は、

* ブリッジビザが施行されているのでどの会社でも働ける。
* ビザ申請に関しての必要書類は全部受け取っている。
* 私のビザを扱うケースオフィサーはまだ選定されていない。
* ビザが下りるまでの時間としては5ヶ月前後と推定されるけど、   
  私は日本出身なので比較的早めの処理をすると思われる。
* とりあえず現状ではオーストラリア国外へは出られない(別途申請すればOK)

てな感じ。
て、何も特にビザプロセスに進捗はなかったらしい。


なんかさ、こういう情報って、日本のエージェントに何度も現状問い合わせをしたときには
「だれにも分からないしDIACはそういう情報を一切出さないので分かりません」
っていう回答だったんだけど、DIAC、ちゃんと答えてくれますって!! 

ムッキー。

でも、確かに30-40分待たされるのでいちいち問い合わせするのが面倒臭い、っていうエージェントの気持ちも分からなくも… いや、ちがうだろ、そのために100万近く払ってんだからっ。

と、思ったけど、
まぁ私はオーストラリアにいるので比較的楽チンに自分で電話が出来ちゃいます。
オーストラリア国内からなら問い合わせ番号はフリーダイアルだけど日本から問い合わせして40分待たされたら泣くよな…。


と、言うわけで、必要書類や情報は全部揃っているみたいだし、仕事場からもお給料も普通にもらえている訳だし、Medicareもあるわけなので、もうここからは地道に文句を言わず、ひたすら待ちます、自分っ。




   *   *   *   *   *



あ、今日からオフィスに大学生が実習に来ています。
若いなー可愛いなー、言葉遣いとかが若いなーきゃぴきゃぴだなー。(え、キャピキャピって死語か。)
なんかコピー機の使い方とか分からないのって初々しい♪ こういう小さなことな答えてあげられちゃう自分が嬉しかったり。って、まぁこれ以上高度なこと聞かれると分からんのだけどね。

なんか自分が始めて会社に出社した日を思い出すなぁ。 どうしよーコレじゃ絶対アタシやっていけない…って焦ったことを思い出すなぁ。 みんながやっていることがすっごいことに感じて焦ったなぁ。
今のオフィスで働き始めたときも、もうどうしよ、絶対無理って半泣き入ったんだったなぁ。
それが今では、マイ紅茶持参して朝から机でバナナ食べてるふてぶてしさ。
慣れって怖いもんです。


でも新しい大学生の子はさすが弁護士の卵だけあって、頭いいんだよね。ちょこっと説明したらすぐわかって先回りして答える。。。いいなぁその頭の回転、私も欲しいよ。


そういやオフィスの平均年齢が又下がったよー。
なんか自分より10歳年下がオフィスにいるのにも慣れてきました。もう30歳かぁー。 でも大学生みて可愛いなーとか言ってる時点でオバハン丸出しだな、こりゃ。

あ、でもね、ちょっと強調しておきたいんですけど、一応オフィスの中ではGirlと呼ばれる位置にいます。スミマセン。
え、で、結局私は何が言いたかったんだろうか。















昨日カズが焼いてくれたパン。
チョー堅いです。 いや、さすがにあのパンで釘はうてないけどね、熟れたトマトなら余裕で潰せますよ、っていうか刺せるかも。 何がどう間違えちゃったんだろう、前回は美味しかったのに。
パンは砕いてお菓子に変身する予定です。

2010. 07. 18

ビバ日曜日。

なんかもう金曜日なんて早いなーって書いたばっかりなのに、もう日曜日が終わりそうー。

なんというか、土曜日の記憶がないんですが、本当に土曜日って来ました??? 
私には来てないんじゃないかと思う。 おかしーなー。

ゆっくり起きてカズと一緒に一番近いモールに行って朝ごはん兼昼ごはんを食べてるときも、
「もうこっち来てから1年2ヶ月弱なんだよー」
(カズはあと半月でちょうど1年)
早すぎる、びっくりっ って話をしたんだけどなんか時間がたつのが凄く早いー。 どうしたらゆっくり時間が過ぎるんだろう? 
1日1日は結構今日は長かったな、ゆっくりだったなーって思うけど、まとめて考えると(週単位とか年単位)いつも早いなっって思う。


それでも日本にいるときよりは時間がゆっくり過ぎてるのかもしれないなぁ。



あ、所でね、
全然関係ないんだけどね、
前から書きたかったんだけどね、
コレ!!

DSCN2987.jpg


モールの中で見る靴屋さんなんだけどね、(多分靴とか鞄のブランドだと思う)SACHI。
靴の中にもちゃんとSACHIって書いてあるの!

本当は靴の写真が撮りたかったんだけど、靴が見つけられなかったのと、カズが若干遠くから私を見て他人の振りをしていたので、早々に切り上げてみましたとも。
ちゃんと、写真を撮ったあと、笑顔で速攻カズに近づいていって見ました。

欲しいなーSACHIの靴ー。 
でもヒールが妙に高かった覚えがあります。 はけないかなぁ。。



朝ごはん兼お昼ごはんを食べたらおなかいっぱいになっちゃったし、カロリーたくさん摂取しちゃったので色々とモールの中を歩き回ってると、やっぱり色々買っちゃったりするのです。それでもオーストラリアに来てからは欲しいものが少なくなってお金をあまり使わなくなったんだけどね。


とかいっても、

DSCN2988.jpg


オーブンに入れられる鍋と、バターナイフと、紅茶のティーバッグ置き(だけど、おしょうゆのお皿に使おうと思い中。) すべて50%オフー。

買ってます。
ちゃんとお金使ってますし、欲しいものもあるみたいです。


だー お金たまらないか。
携帯電話も欲しいなー。
おうちも欲しいし、ドーナツメーカーも揚げ物器も欲しいんだ。

だー。 一杯欲しいものあるやん。





あ、もう5時過ぎた。

こっちは日曜日の5時過ぎは(平日も大体は5時過ぎると)お店が閉まるので何も出来なくなるの☆
なので大体週末の5時以降は暇なのです。
ってなわけで、これから夫と一緒に週末恒例、パン作りします。

カズはレーズンパンだって。
私は何を作ろうかなぁー。 

ベーグル作ろうかなー 
日本のレシピのモチモチベーグル。うん、そうしよっと。
(って、なんか話題不足のためか、最近ブログに心の呟きを書くようになってきた気がする)


てかね、本当日本のレシピって凄いと思うのです。
カロリー低いけどちゃんと美味しい。
凄いよねー日本のママさんは。

たまにね、同僚が凄い美味しいケーキとかスコーンとか色々作ってくれたりするのでレシピを聞いてみたりするんだけどね、ケーキ1個に、バター250gとか言われるんで、その時点で、「あー、コレアタシ作らないなぁ」って分かる…。
美味しいんだけどねー、すっごい美味しいけど、使っているバターの量を知ってると食べられないんだわ、これ。



あ、夫が、

「ッシャ!!」っていって立ち上がったので、これからきっとパン作りが始まると思います。
それでは、私もパン作ってきます。







…と思ったらいきなり上半身裸になってグーで腕立てしてますが。






えっと、いま、





「さっちゃん、俺と相撲とる?」



って聞かれましたけど。

きっとこの後、彼のお腹に思いっきりパンチして、って言われると思います。
なんなんでしょ、筋肉の確認なんだろうか。 それともただ単に夫はマゾなんだろうか。


なんか、まだまだグーのモンキー腕立てが続きそうなので、とりあえず私はベーグル作ってきます。
ではみなさま、かしこ。





オーストラリアのTax Returnの時期が来ました。
ネットで申請できるみたいなので早速やってみたんですけど、会社からもらったTax withheldとされてる額と実際もらえる額ってだいぶ違うんですね… 会社からの明細だと結構返ってくるんだー!って思ったのに実際ネットでやってみたらその半額くらいが表示されましたよ。。 もっと返してクレー。 アタシ、正しく申請してるのかなぁ??? うーむ。






追記。
できたぞーい。
確実にゴマつきすぎですけどね。
DSCN2990.jpg

2010. 07. 15

ベラと睡眠。

なんかあっという間にもうすぐ週末だっ
今週は何をしたんだろー???

仕事では妙にバタバタしてましたとも。
オーストラリアに来て以来初の1日1時間残業x5日x2週間目。 
日本で読んでいる皆様、ええ、6時帰宅で残業したとか言ってるの?怒るよ、って気持ち分かりますとも。 でもね、ここって4時55分にみんな帰り始めたりPCをシャットダウンし始める世界なのよ(少なくとも私の働いている事務所は)。 で、6時まで会社にいるって、なんか妙ーに働いた気分になっちゃうのよね。電気も消えちゃうし、エアコンも消えちゃうし。

上司も何気に、いままでは9時45分出勤、4時前帰宅だったのにここ2週間くらいは早い日は6時出勤の5時5分帰宅。うーむ。 理由はなんとなくわかるんですけどねー。 弁護士が3人、事務職が2人辞めたのに、誰も雇ってないからでしょー。 はい正解(By児玉清)


で、家に帰ってきて、体力のないよわーよわモヤシッ子の私なもんで9時ころになると眠くなっていてベッドで本とか読み始めるとそのうち寝てる。 勿論夫は同じ時間には寝ないので夫がくる11時半くらいに一度起きたり、早く寝すぎなもんで、おばあちゃんバリに3時ころ起きちゃって暫く眠れなかったり、1晩に2-3回ベラのおっさんイビキに起こされたり、で、なんか寝てるような寝てないような。


ってなもんで一日が妙に短いのです。
もったいないなー。
日本のときみたいに11時くらいまで起きてたりすれば1日が長くで有意義なのに。と思ったりもしますが、でも9時過ぎるとちょっと眠いの。 だー だめだこりゃ。


もう最近は私達のベッドの上でベラも寝てしまう日々なので(いやーこれだけは止めたかった…が一回許してしまうとそこからもう後戻りができなかったー。 ベラにベッドに乗っちゃだめ。というと、乗せるまでクーンクーン鳴き続ける… 負ける。)うまく寝られなかったり。

私達のベッドはクイーンサイズなんだけど、ベラがまんなかで横に寝るもんですので、川の字、というよりH型で寝るんですよ。 

ってか、なぜ横向きっ。 まっすぐ寝てくれれば広いのに。

で、私とカズはベッドの端と端に追いやられて、しかも夜中にベラに蹴られたりしつつ何とか寝てたり。 なぜベラが一番幅とってるのか。 

しかもアイツ、一度カズにベッドの端までどかされたら、グルルルルルっ ワンッ って怒った。
意味分からないって。
犬だから、君。


と、思いつつ。

9時ころ過ぎるとベッドに行きたくてリビングとベッドルームを行ったり来たりし始めるのです。 
で、カズが
「お休みする?」 って声をかけると
思いっきり飛び起きて、誰よりも早くダッシュで走ってベッドルームに行ってベッドにジャンプ。 

どれだけ楽しみなんですか。

でもあれだけ楽しみにしてる姿を見ちゃうと、どうもダメとはいえなくなって、もう今では一緒に寝るのが日課になってしまいました。 
なんとか、布団の上に乗せるだけで、中には入れてないけど… きっと一度掛け布団を知ってしまうと病みつきになってしまうのだと思います。 近頃寒いしね。

なんとかそれだけは阻止したい今日この頃です。




あ、でもたまに凄く寒い日は前足で掛け布団を器用にめくって中にもぐりこんでます… ギリギリアウトだろうか。

DSCN2964.jpg

ってか、ギリギリでもなく、普通におもいっきりアウトだろうか。








ビザの件、夫にDIACに電話して貰ったら、プロセス時間は現在申請から4-6ヶ月です、だって。
うーんー。 で、DIACから発行されたある書類をみたら、5-8ヶ月くらいかかります、って書いてあったよ。
って事は…、え、今年中には下りるかどうか、ってこと??? 
そんなに待つとは。 どうかもっと早く下りますようにー。


2010. 07. 14

新単語Jul1 - Jul15, 2010

ちょっとサボってしまった英語。
でも思い立ったらやらなきゃねぇ。
と、言うことで。


 
Jul 1:   This is just a quick courtesy note to inform you
        これは参照としての慣例(儀礼)メモです。
      …うまい訳が見つからない。 
      一応礼儀として書きますけど、みたいな感じかな。
      Courtesyで礼儀とか親切とか

Jul 2:   Is this at all within the bounds of possibility
       もし可能な範囲としてとらえてくれるのなら、
       新単語じゃないけど、サラッっとこういう
       言い回しが出来るように成れたらなぁ。
 
Jul 3:  It was a eerie sight
      薄気味悪い場所だった。
      病院に病気のクライアントをお見舞いに行った弁護士。
      なんか病院自体が凄く古い暗い場所だったみたい。

Jul 4:  Aft
      後ろのほう。 Aft doorで後ろのドア。 
      あとは船尾という意味もあるみたい。
  
Jul 5:  He hefted the iron bar
      彼はその鉄の棒を持ち上げた。
      読んでいるミステリー本の中の一部。 
      やばいーこのあとすぐに殺されちゃうよー

Jul 6:  Get the rough end of pineapple
      悪いほうをつかまされる。 不当な扱いを受ける。
      オーストラリアの言い方のよう。 
      なんかアメリカだとLollypopのなんとかだったような…。
      このパイナップルの言い方は夫から教えて貰いましたー。
      最近夫は近所の公民館でやっている無料の英語クラスに行ってるの♪

Jul 7:  Dear Sir - Your faithfully,  Dear Name - Yours Sincerely
     の決まりだそう。
     手紙の書き出しがSir/Madamの場合と名前の場合は
     最後の結びを変えるべきと上司。
     弁護士でもこのルールを知らない人が多いんだよ、と
     おじいちゃん曰く。

Jul 8:  Crock
     上司が風邪気味。
     I hope you are not coming down with something.といったら、
     Just crock.と。
     アメリカでは酔っ払い、という意味があったような…?
     でもどう見ても上司が酔っ払ってるようには見えない
     どうやら、弱ってる、とか、年寄り(いい意味ではなさそう)
     そんな感じみたい。

Jul 9: Empress 
     女帝。
     私が上司にFemale Emperorといったら、
     Empressというんだよ、と訂正されました。
    
Jul 10: I would like to inform you that
     calibre of the Applicants was really high.

      申請者はみな優れた能力の持ち主であったことをお知らせいたします。
      転職希望者への返信文書の一部。   
      このあと、だけど、残念ながら今回は、、と   
      続くのです。

Jul 11:  This is really a contested application.
      これは非常に競争率の高い申請です。

Jul 12: I confirmed with your client with his concurring
     貴方のクライアントの同意意見を確認しました。

Jul 13: Please note that the legal fees will be
      deducted from the expected proceeds

      事務所からクライアントへの手紙の一部。
      弁護士費用が収益から引き落とされます。

Jul 14:  Please ask your client to address the anomalies
      between her various instructions
      and our clients’ instructions to us.

      弁護士から相手の弁護士への手紙の一部。
      貴方のクライアントと私達のクライアントの指示の食い違いについて
      貴方のクライアントに確認してください。
      anomaliesで異常とか奇形。 
      この手紙を書いてるとき、絶対この単語間違ってると
      思ったけどあってたみたい。 面白い言い方ー。

Jul 15:  I got fed up.
      飽き飽きしてきた。
      同じ単純作業の仕事を3時間続けた同僚の一言。


2010. 07. 10

強風のなか写真ゲット。

なんかすっごい強風です、アデレード(オーストラリアの南~西はみんな強風なのかな)。
昨日の夜から凄いので、

「え? 家の中誰かが歩いてるのかな?」

みたいなミシミシが夜中。 
でもベラが爆睡してるから、きっと誰も居なかったと思います。うん。
っていうか夜中に家中を見回りにいっちゃったんだけどね、思わず。

今朝、先週の土曜日に撮影した結婚記念の写真を取りにいったんだけど、朝は信号が止まっちゃっていたり、大きな木が倒れてどなたかの門を破壊していたり、電線が切れていたり、ちょっと大事でした。 と、いってもなんかアデレードの信号は良く止まっちゃうイメージがあるんだけど。


で、そんな中とってきた写真。
って、写真を写真で撮ったのでちょっと端っこ光ってますけど。
色々なショットがあって1枚だけ選ぶのに結構迷いました。 あまり迷ってるので途中で店員さんが心配になったみたいで「大丈夫?」って様子を見に来たり(笑
今まで日本で撮った写真は椅子に座っていたり立っていたりする写真なので初、床に座っている写真にしました。

DSCN2970.jpg


今回の写真は全く持って修正してくれていませんー。
いやーまぁセールで45ドルなんであまり我侭いえないですけどね。こう見ると日本で取った写真ってだいぶ修整してくれてたんだなー笑 肌とか結構きれーいに映ってましたんでエヘヘヘヘへって思ってたけど、アレはテクノロジーの賜物だったんです。残念。 今回はバッチリ色々写ってます。 
私の目の脇の小じわー 消して消してー!!!

まだセール中なので調子に乗ってちょっと額も買ってみようと思います。
が、自分達の写真が4枚になったので、結構家の中が、なんといいますかナルシスト夫婦の家みたいな、ええと、家中に自分達の写真がある、みたいな、ちょっとお客さんを呼びにくい家になってきました。
ええと、スミマセン(なんとなく謝ってみた。)



       *       *



そんななか夫は今日は野球の試合に出かけています。
タフだなー。
そろそろ帰ってくるはずなんだけど… ちょっと遅めです。
風で飛んで行っちゃったりしてないよなぁ?? なんか夫の帰りがちょっとでも遅いと、怪我したか?とか交通事故か? 風で飛んじゃったか?とか国外脱出したか? とか妙に心配になるんだけどね、今まで一度も風で飛んだことも国外脱出もせずに事故も怪我もなく帰ってきてます。

そろそろ帰ってくるかな。
夕飯の準備でもするかなー。 
さて、何作ろう。







スクワット5回で足が筋肉痛だよー 太ももがぁぁぁ。
あ、最近、本当に太もも、フトッもも、って感じなんですよコレがまた。 小学生5年生までは足ほそかったのになー。って、え、もう20年くらい前か。 
今日もスクワットするんだー。 っていっても5回だけど。でも最近腕立ては10回出来るようになったぞ。

あ! カズ帰ってきたっ。

2010. 07. 09

うんともすんとも。

あー やっと金曜日だー。
なんか毎週金曜日の5時から日曜日の夜までを楽しみに残りの日をなんとか乗り切ってる感があるんですが…。 週末だけを楽しみに生活しているから、平日がうすーくなっちゃって1年が過ぎたときに、今年も早かったなー、ところで私は今年なにしたんだっけー??っておもっちゃうのかなー なんてちょこっと思ってみたり。

でも、週末を楽しみにしないで生きるって無理ー。 毎日がもっと濃かったらいいんだろうけど…。 

うむ。私の頑張りしだいか。うん。



ところで、ビザなんだけど、まだ何の連絡もきませーん。
最近、事務所のクライアントの案件で、書類を移民局がなくしちゃったって言う案件が頻発してるのでちょっと私の件も心配してるのです。
なんか7月になって新しいFinancial yearに成るとともに、色々と移民局の規定や申請書類なんかに変更があったりしたので、きっとオフィス内もバタバタしているんだろうと想像します。
っていっても、なくすなよー(怒 と思うんですが。。 クライアントは再度申請しなおさないといけなかったり、再度お金がかかったり、良い迷惑…。 移民局がなくしたみたい、って説明するのも結構キツイものがありますとも。 なんかうちらがなくしちゃったんじゃないの?みたいなことを言う人も居たり。
まぁーそう思うよね。



っていうわけで、私達の書類もなくされてないか、、ちょっと心配しています。
6月2日にすべての書類を移民局に送っており、17日にはすべて受け取ったよ、という連絡を私宛には貰っているのですが、通常であれば書類を全部受け取ったという連絡はマイグレーションエージェントに正式書類でくるのです。 ですが、まだ届いていない…。 
2日に書留で送っているので書類自体は3日に届いているのは確認済み。 そして17日には非公式に書類が届いている旨を聞いてる。 けど正式な受領書類が届かない。 
そのほか何の連絡もないー。 

だいぶ心配になってきたので上司(マイグレーションエージェント)にお願いして問い合わせメールを送って貰いました。早く返事が来るといいなぁー。 早く来ないかなー。 



永住権が下りたら、あれしよう、これしよう、あれ買おう、あれ習おう、とか色々と夫と話しているですが、なかなか下りないのでドンドン永住権がおりたら…のリストが膨らんできたなー。 






あ、個人的にオフィスで出来るエクササイズ、っていう本を買ってみました。今日オフィスに届いたので早速私のお昼時間に腕立て伏せやスクワットを(ぜんぶ机といすを使ってやるの。)同僚に「え、なにやってるの?」って言われながらやってみたら、足がつりました。 
えーーーー スクワット5回しかしてないけどーーーーー。 
運動不足にわれながらちょっと愕然。 これから毎日筋力トレーニング(と呼んでいいレベルなんだろうか?) をしまーす。 目指せ腹筋6個。 あ、いや、いいや、目指さないわ、やっぱり。 

あ、ちなみに夫はなんか軽く筋トレマニアに成りつつありまして。 妻に上腕2等筋とか腹筋とか胸筋、あと、名前の分からない筋肉とか色々固さチェックさせています。 わかんないよ、1日前と今日との違いなんて。。 しかも触らせながら変な踊りとかするので余計分かりにくい…

2010. 07. 05

無料の蛍光灯

今日帰宅したら、
「オーストラリア政府と働いているものですが蛍光灯を配っています。」

という人が尋ねていました。
大体この時間に尋ねてくる人はセールス(主にインターネットプロバイダー)なので警戒していましたが、ただで蛍光灯を、というのでドアを開けてみました笑 
カズも居たことだしね

どうやらエネルギー削減政策の一環で各家庭に8個の蛍光灯を配っているとの事。
そのまま8個貰って、名前を伝えて、電話できちんと8個貰った旨を確認されそのまま彼は去っていきました。


DSCN2960.jpg


いや、なんかどうも30年も生きますとだいぶひねくれて素直じゃなくなってきます(そしてこの時間の訪問者を信用しなくなってきます)もんですから本当にただなの? まじで? って感じで政府のホームページを調べてみたりしました。 (でもただで配ってるなんて記載はみつからなーい。 もうちょっと調べてみます)

でも蛍光灯って結構値段が高いと思うんだけど、8個も配るんだっ太っ腹。せいぜい2個とか配って、、と思うけど、それだと電気代に反映されなくて効果が分からないからかな? オーストラリアは2007年くらいから白熱灯の使用を中止する動きを始めていて、今はあんまりもうお店でも見なくなったかな。 日本でもそういえば東芝が白熱灯の製造中止を一昨年くらいに発表してたなぁと思い出してみたり。(たまたま当時東芝は私が担当してたお客さんだったので覚えてるー。)


なんか、少し前はコンポストセットを配ってたり、なんかオーストラリアったらかなり環境配慮に気を使ってるのね。って思います。
日本ってなんか色々と赤字のイメージだから難しいのかも知れないけど、こうやって実際にただで物を配って国民をその気にさせちゃう、っていう政策ってあんまりないな、って思います。 
でも、言われなくても、物を貰わなくてもきちんとやれちゃう国民だから、って気もするけど。 

あ、いや、でも我が家の日本人、コンポスト貰うまでは生ゴミはガンガン燃えるゴミで捨ててました。。 やっぱり物を貰うのってやる気になるわね。うん。

いずれにしても結果が出るならいいことです。






なんかふと思い立って腕立て伏せをして見ました。 8回目で撃沈。 うーん。中学校のときは部活で20回を10セットとかやってたような気がするんだけど…(って、途中でプルプルしちゃって無理だったけど)。 この前鉄棒にぶら下がってみたら、ぶら下がるだけでかなり辛かったことにびっくり。 ちょっとだけ自分の身体の運動不足にビビッて来て見ました。 なんか今何もしなかったら、これから落ちる一方なんじゃないか、とちょっと岐路に立たされた気分。。 ヤバイ。 




2010. 07. 04

またしても平和な日曜日。

今週末はいい天気だったなー。
最近だいぶ寒かったけど今週末は15度くらいまで上がったみたいで日向は気持ちよかった♪

最近毎週日曜日になるとうちから車で20分くらいのところにあるPort Adelaideという海沿いの町の端っこでやっている市場に行きます。 農家がダンボールやでっかい木の箱にカボチャやらジャガイモやら人参やら(オーストラリアに来てから見る人参は日本よりだいぶ細いものばかりだったのですけどここで見る人参は日本サイズ。)その他ありとあらゆる野菜を売ってるしCity内のマーケットやスーパーで買うよりだいぶ安いし新鮮! お肉は買えないけどそれ以外はすべて揃う(ハーブやナッツ、オリーブオイルとかも売ってるの)ひとめで気に入ったー。 もともとカズが漁師に!?って思っていたときに仕事を探しにやってきたのが最初。

いやー夫よ、いいところ見つけたなー。 その後なにげにアデレード在住の方のブログを色々見て見たらみなさん結構ここにも買い物に来てるんですね。

なんか活気があって楽しいし、なによりもたまごが新鮮! うれしー。



野菜とかを売ってるメインの場所は写真を撮り忘れちゃったんだけど、魚を売ってる場所はちゃんと写真撮ったんだな。こんな感じ。

DSCN2948.jpg


DSCN2949.jpg


船からそのまま買う!!
魚は売り切れたら終わりみたい。
だから早めに行ったほうがいいのかな。でも欲しい魚がなくて、あれある?って聞いたらそのまま船でどこかまで取りに行ってくれた。 まさか漁には行ってないはずだけど。。 


         *     *

この場所にはパンやさんとかポテトフライとかホットドックなんかを売ってる出店なんかも有るので楽しい。いつも朝ごはんを食べずに出かけます。 日曜日に早起きできるし1日長く使えるし、楽しい。

なんとなく、こうやって地元の農家とか漁師さんから買うと、スーパーなんかで買うより環境に配慮してる気になれるのもなんか良いかな、と。 ビニール袋もなし、タグもなし、輸送中に排出されるCo2も少なめ。 





         *     *


で、午後は恒例のベラ散歩。
これまたうちからほど近い場所なんだけど、バスの線路(O-Bahn)沿いに小さな川が流れていて、たまに野生のコアラも居るらしい綺麗で静かな小道を、1時間位散歩。

...のはずが帰る方向を間違えて3時間。
いやー3時間歩きっぱなしは疲れたー。日本では新宿で朝から夜まで買い物、とかしてた私達ですけど、、なんか特に私、最近歩かない生活をしていたもので、若干筋肉痛。情けない。

線路沿いを歩いているのだけど、どっち方向に向かえばいいか分からなくなったのでバスの行き先表示で何度か行き先を確認してなんとか自分達の車までたどりつきまして。

で、迷ったついで線路を走るバス映像撮ってみた。
渋滞も信号もなくて早くていいんだな。これが。





今日も平和な日曜日だったな。
カズとベラとずっと一緒に居られる週末はやっぱりいいですわ。
また明日から5日出社か…。 うーんー またもう一回金曜日5時からやりなしたい。。


仕方ない。か。
まだまだ残りの日曜日を楽しむとします。







今日はひさしぶりにパンづくり。
カズもピザを作ってくれています。 なんか寒いせいか発酵が悪いわ…。 あ、いや、最近はもうカズのほうがパン作り上手くて彼のパンは発酵しています。 なんで私のだけ膨らまないの? カズのはもういいから、私のほう、お願い膨らんでっ。



で、カズのピザはこんな感じで出来上がりました。 美味しかったー☆
DSCN2955.jpg
あ、そういえばカボチャの使用方法見つけました。カボチャスープ♪うまーい。


で、ちなみに私のパンDSCN2958.jpg


カロリー摂取万歳。




2010. 07. 03

10ヶ月遅れの結婚4周年撮影

なんか早くももう7月になって3日も経ってしまった…
なんか日本だと早く梅雨が明けないかななんて言いながらもだんだん暑くなってきて夏に向けてワクワクし始める時期なのに、なんか、此方は思いっきり冬です。
最近本当に寒い。 っていっても最低気温が3-4℃位なので東京よりは暖かいのかなぁ。でも寒い。アデレードは冬に雨がまとまって降るのでなんとも暗くて、きっと今の日本とは対照的かなぁ。

でも、そんな中、今日は凄くいい天気で気持ちいい日でした。
良かった晴れて。

今日はお昼過ぎにカズとベラと一緒に写真館に写真をとりに行きました。私達は結婚以来、毎年1枚写真館で写真を撮っているのだけど、結婚四周年(去年の9月)の写真をまだ撮っていなくて、もうすぐ結婚五周年(あ、いま変換したら“ご執念”って変換されましたけど、なにかしら縁起悪いですか?)、ええと、もうすぐ五周年が来ちゃうからその前に写真を、という事で。

ええ、また2ヵ月後に写真撮りますから。 4周年と5周年はほぼ変わらない、ってことで笑


今までは日本の写真館だったのでオーストラリアは初だ!って思ったけど、特に日本と変わりませんでした笑 カメラマンがもっとフランクで床に寝転んだり、色々なポーズをしながら写真を撮ってくれる位かな。 被写体にはあまりどうして、とかこうして、とか指示をくれません。 きっとそういうのってオーストラリア人は上手に出来るんだと思うけど、やっぱり私達は慣れていなくて、日本みたいに手はここに、とかこっちを見て、とか、あごをもう少し下げてとか上げてとか、左の肩をもう少し下げて、とか本当に事細かく指示をくれるカメラマンのほうが楽チンかも。

ベラをカメラ目線にさせるのが大変だったなー。
日本だと、パフパフ音の出るおもちゃ持っててくれたりするのだけど、こっちはお姉さんが口でブーーーブーーーって音を出してくれたり笑 
結構、え? おならしました? って音とか何度もだしてくれたり、え、いま声裏返りましたよね?ってくらいまで一生懸命ベラを呼んでくれたり。いやーほんとうお姉さんその節はほんとうありがとうございましたー。



ええと正味30分くらいかな。
3ポーズで各20枚位かなぁ 撮ってくれて終わり。
来週の土曜日にまた写真館に行って写真を選んで、サイズも選んで、現像して貰ってきます。 で、50ドル弱くらいかな。 
あのお姉さんの努力に対して50ドルはやすっ。

色々とネットで調べた(っていうか、夫が調べてくれた)他の写真館は色々とサービスは違うんだろうと想像するけど600ドルとか800ドルとかザラでした。びっくり。 毎年写真撮りたいのに800ドルは払えないなぁ…。

いやー写真楽しみだなー。
結婚してから今までで一番体重が重い状態で撮った写真。 こりゃー怖いよ。でも楽しみ。 見るまではね。





あ、ええと、外出をするということで散歩を期待していたベラは、写真を撮り終わってそのまま帰宅したことに不機嫌になりましたのでその後ちゃんとお散歩行ってきました。

そしたら

DSCN2942.jpg
こんなつり橋発見。
ちゃんとゆれるし、なんか結構怖いです。 ベラは最初の2-3歩ちょっと恐る恐るでしたけどその後は普通に歩いてたな。
でも最後、私がこの写真撮るために橋の上で立ち止まったら思いっきり引っ張ってゆれない地面まで行こうとしてましたけど。




DSCN2947.jpg

これつり橋の向こう側。
久しぶりにいい天気だし、静かで平和でいい散歩道でした。



DSCN2938.jpg










久しぶりに背中が痛くなるまで寝ました。
一杯寝たのでまだまだ元気だー♪ さぁて、いまから何か作ろうかな。 ここ2-3日、家に小麦粉も強力粉も無かったのでもー寂しくて。。 やっと小麦粉2kgs、強力粉5kgs買いました。 ムフフフフ。

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク