FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2010. 11. 28

犬とさかな

週末がおわっちゃいましたー。はぁ
カズと犬達と過ごす週末。 思ったほど暖かくならなかったけど、良い天気で気持ち良い週末でしたー。 いつものようにマーケットに行った後に2匹の子供達と家の一緒に近くの散歩コースへ。 

散歩中、ベラは犬を放してもOKのエリアではリーシュから放したりしたことがなんどもあるのですけど小町はまだどこかに行っちゃいそうでシンパイ。 と、おもったらかなり良い子で。少し進んでは私達が来るまで待っているという扱いやすさ。

とはいっても、とりあえず小町は常にかなりエネルギー満タンな元気っこで。無駄にはしゃぎまわってベラに怒られているのです。 本当この子は元気! まだ5ヶ月の赤ちゃんだから仕方ないんだけどね。小町と比べるとベラは落ち着いていて大人だねーって思うのです。 性格の違いなんだろうけど、しかしマイペースだわ☆



 



ってことで人通りの無いひろーい川沿いで2匹を放して遊ばせました。
で、その直後に苦笑するアジア人2人。 
2匹して川に入っていってかなり長い時間遊んでいました… またお風呂入れないと。。





寂しい足の長さの違いが露骨に現れてしまう瞬間でもあって。
小町は足だけがぬれて帰ってくるのですけど、ベラはお腹までビショビショで返ってきます(苦笑 でも2匹になって追いかけて遊んだり楽しそうにしているので良かったかな。 

まぁ。2匹になってもベラは相変わらずマイペースで自分の行きたい方向に行ったり小町が遊ぼうと誘っても断ったりしてますけどw 





   *   *   *



犬の散歩とともに、週末は私がきちんと料理をする(ほとんど)唯一の機会でして。いつもはカズが全てやってくれちゃう、、彼はもしかしてスーパーマンなんじゃないかと思う今日この頃。


たまには、ってことで今週末にいつも行く海沿いのマーケットでこの子を捕獲。



DSCN3491.jpg

そういえば昔勤めていた会社にいた女性は、魚が食べられないといっていたのだけど、その理由が死んだ魚の目が怖い、って言う理由だったなぁ。 この写真の魚もかなり目力ありますけど、、、怖いとか気持ち悪い、とか言う人が居たらすみませぬ。

でも、私は夕飯に食べてあげますーっっって盛り上がって、歌を口ずさみながら頭を切り落としましたけど。私って可愛さが足りないのかも、と薄っすら思う瞬間。 

アラは血をぬいたりしてから煮てアラ汁に。 その他の部分はレモンをはさんだ塩焼き♪♪ ネギときゅうりとわかめのヌタも作って、ウハウハの夕飯。 なぜか和食たちの中に、ジャガイモのグラタンがあるのは、、、なぜだろう。


DSCN3492.jpg DSCN3495.jpg



和食は美味しいわーーー♪
確実に2人前以上の量だと思うのですが、食べきりました。おなかいっぱーーーーい。


もう今週からは12月です。
早い! 早すぎる!!
今年のクリスマス休みは少し長いので嬉しいな。 休みまでもうちょっと。なんとかなんとか、、、なんとかがんばるぞっ





スポンサーサイト



2010. 11. 24

図太いですので大丈夫よ。

昨日の夜はイライラして愚痴ってみた所、案の定、心配した母からのメールが届いていました。
私はブログに愚痴ってそれでストレス解消みたいなものなので既にもう、「ま、いっか」の域に達しているのですけど(はい、夫には感謝でございます。 彼は辛抱強いわー。 私の愚痴も嫌がらずきちんと全部聞いてくれるし。手前お味噌ながらかなり良い夫ですよ。1家に1台。 いや、一人。 でも誰かと夫はシェアは出来ぬ。)母は、「あら、私の娘はいま大変なのね、みんなから苛められているのかしら」みたいに思ってるのでは??? というメールだったのですが。。






ゴメン母、

貴方の娘は、貴方が思ってるよりも大分図々しいんです
なんていうか、ええと、30歳を越えたあたりから、更に拍車が掛かりまして。 






弁護士の秘書なのに、弁護士にあの書類取ってきて、って言われたら、

「あ、それ○○さんの机の上にあるから。 貴方の机からのほうが近いよ。」

とか上司に答えてるツラのカワの厚さを兼ね備えてまして、コレがまた。 (あ、足のほうはカワは大分薄く成りまして。 毎日フットスパを愛用しつつスクラブで綺麗に、ですね、コレがまた。 あ、保湿も大事よ。)


あ、でも一応ね自分自身をフォローしてみると、それを言った後にちょっと後悔して、様子を見に行ってまだ取りに行っていないようだったら取りに行ってあげたりするのですけど、ええ、ねぇ、私ったら彼のアシスタントだし、、、。







ふと、慣れって凄いと思ってみました。
入社してから1週間位は、マジで無理! 英語で仕事なんてマジで無理!って思って半泣きな毎日だったのに、全然成長していなくて相変わらず、あまり英語が理解できないまま(そして使えぬまま。。。)なのにも関わらず、時間がたっただけで私は態度だけはでかくなった。。



まぁお互い様なんですけどね。
私に会ったばっかりのときは皆、ゆっくり喋ってくれたり、優しかったり、至れり尽くせりだったりしたのに今じゃ扱いは雑になってるし。 



まぁ、前向きに、コレはきっとオフィスになじんできた証拠だっ ってことで考えてみています。





とりあえず、夫が慰めに買ってくれたリッツクラッカー、ほとんど全部一人で1時間位の間に食べちゃったり、1日3杯位のホッとチョコレートを(このクソ暑いのに)3杯も飲んでみたり、若干ストレスが溜まった感は否めないのだけど、なんとかやってます、お母様。





大分図太くなった。
図太いって楽ちーーんっっっ。

と、同時に、なんか妙に女が廃れてきている気がするのは、、、気のせいじゃないと思う。  今日は朝おきてから髪の毛をとかさずに勿論何もつけずに出社したことをいま思い出したという事実を付け加えまして、本日の日記のまとめとさせて頂きたく存じます。




それでは皆さん、ごきげんよう。
明日はきちんと髪の毛はとかしてから出社いたします。うん。髪の毛につけるものはないから、乳液つけてみます。 うん、目指せ、女向上。







2010. 11. 23

愚痴

なんか、小さなことで妙にイライラする今週です
くだらなーい小さなことなんだけど積もってくると大分イライラするーーっ

今回は私のストレス発散のためだけに存在する完全な愚痴につき、愚痴がお嫌いな方(って、ほとんどみんなか)ここでさようなら。





オフィスの中のことなんですけど、うちのオフィスの人たちは失敗する事を妙に嫌う傾向にあって。 って、まぁ失敗をしないに越した事はないのですけどそれを隠そうとして他人のせいに聞こえるように上司に報告したりすることが妙に続いていて、その“他人”に私が選ばれることが多い今週なのです。

思いっきり愚痴なのですけど。


書類が無くなって、大騒ぎしていた弁護士。
最後にその書類があったのは私の机の上だ、ということを言い出して、書類管理が出来ていない、と大騒ぎして2時間位オフィス内全員でその書類を捜しても見つからず、大分機嫌が悪い状態で、最後にその書類を見たのはサチの机の上だ、を繰り返す弁護士。

私の机は人通りの多いエリアにあって、色々な人が色々なものを私の机の角(机はかなりでかい)に置いていったり、何かを取って行ったりするのですけど、そんなかんじで私の机の上には色々な人が一時的に置いたいろいろなものがあるのです。正直なところ、誰が何をおいて言ったか、何を取って言ったかなんていちいちみていられない。

それらを管理する役割は私にはない。と思ってるのですけど、最後に私の机の上にあったのに無くなった、といわれると私が悪い感じが凄くする。。


結局その書類は弁護士本人の机から見つかったけど、私にはノーコメント。疑った事を謝らなくても良いけどせめて書類あったよ、って言ってくれれば。私2日間くらいかなり必死で探したのですけど。



とか、


ファイルが無くなった。
サチが昔そのファイルを作ったはずだからそのファイルはどこにあるか彼女が知っているはず。
と、言われ。
でもそのファイル見たことも、勿論作った事も無い。

といったら、大きなため息とともに、作ったじゃない、覚えてないなんて信じられない、となる。

けど、実際はその本人がファイルを別の人に作らせていて、その別の人、も一緒になってサチが作った、という。ファイルが見つかって、私は関わっていない、とわかっても、誰もがノーコメント。 





とか、




上司が帰る前にやらなくちゃいけないことをやり忘れていた同僚。
上司が帰ってしまった後に大騒ぎし始めて、私になぜ、教えてくれなかった、とか(いや、私、あなたが何かやらなきゃいけないことがあるなんて知らなかったし)、今から上司に電話して指示を仰いでくれ、とか。 てか、あなたが忘れていたのだし、貴方のほうが電話に違いでしょ。 


って、実際言ってみた。

けど、後味が悪くて。





そしたら後になって、サチは私がやらなくちゃいけないことがあるってわかっていたのに上司が帰るときに一声欠けてくれなかった。(いや、だから私は知らなかったってば!) って他の人同士で陰口を言っている、のをたまたま聞いちゃった、とか。








実際の仕事には関係ない小さなくだらない事なんだけど、こういうことがあまりにも続くのでイライラします。基本的には何を言われようと私はやることはやっているし、文句を言われる筋合いは無い。と思っているしくだらないとも思っているので相手にせず、悪口にも加わらず、なのですけどあまりにも私に責任転嫁されるともっとしっかりしてよ!って、まぁ私も全然できてないことダラケだけど、人のせいにはしないよっっって思う。


そして私もまたこれでイライラして「それ私には関係し」ない」とか「私の責任範囲ではない」とか無表情で冷たく言ってしまうのでまたコレが良くないんだろうな。





人のせいにする、という事が美徳ではないというオッサンサムライが多かった前の日本の会社ではこの辺は皆さっぱりしていてたとえそれが本当に他人のせいでも豪快に笑って「ごめん、間違えちゃった俺!」とかで終わっていたのに、今は真逆で自分のせいでも自分は間違っていないと主張する人が多い会社。 自己主張はは良いことなのだけど、度が過ぎるし、正しくないし、潔くもないと感じる事もある今日この頃なのです。



で! 確実に自分が悪いのに上司以外の人達にも後でサチがねーー、って愚痴る。
どうにかならないものかっ!  ハァハァ。





どこの会社でも多かれ少なかれこういうことあるのだろうケド。


まぁ私の性格上、こうやってブログに書いてあと1-2回、カズに愚痴を聞いて貰ったらそれですっきりしてまた何も無かったように仕事に戻れるのだけど。 こういうとき忘れっぽくてよかったわーって思うわww




イライラするだけ損なので、主張することはして、後は関わらず、私は人の悪口は言わず、私は私が信じるフェアなやり方を貫いていけば良いのかなと思ってます。自分は納得できるように。 分かっている人にはわかっているでしょう。 …って分かってるのかなぁ。 ま、だれもわかっていなくてもカズは、私は正しいと言ってくれているのです。

それだけで十分。

本当、夫がいるって良いことです。 彼がいなかったら私はこういうことを聞いてくれる人も居ず、いつまでも一人でイライラしていたと思うので。夫は大変ですけどね…





と、いうことで、本当愚痴以外何者でもないブログで、本当すみませぬ。








2010. 11. 21

アデレード過食夫婦

大変です! 
うちの体重計がおかしな数値を表しているんですけど! 
壊れてる… よね?


なんか食べまくりの1日でした。






朝、恒例の市場に出かけたらたまたまウニを見つけてしまって!!

テンション上がったままの状態で帰ってきて(昨日の夜はピザだったので食べ過ぎないように朝ごはんは軽く食べるだけにしようね、とか言っていたのに)うに丼にしちゃう? しちゃう? みたいに盛り上がって10時半位に大量の(あ、大量なのはご飯のみ)うに丼。


DSCN3457.jpgDSCN3459.jpg

とかいっても、ウニ4個かったけど、入っているウニちっちゃっっ そしてすくなっっ  



なんかうーん、ちょっと日本のウニを想像して(しかも北海道を想像した…)ウニを買ってしまったのでちょっと、うん、違った。 ウニの種類も違うんだよね、味も違ったなぁ。
でも確かになんとなくウニの味。 これもこれでありといえば、、、アリかも。








で、その後は誕生日プレゼントを買ってくれるという夫と一緒にCityに出かけて色々歩き回るも、、、私としたことが欲しいものが見つからず… 


そうこうしているうちに、なぜかカフェでお茶をし始める夫婦。
DSCN3462.jpg







で、最後に立ち寄ったTargetで、フットバスとその他石鹸とかフットスクラブとか色々のセットを見つけて買ってもらい(あ、ボディークリームも)、K-Martでバランスボールもついでに買ってもらって帰宅。






したかとおもいきやそのままGlenelgまで出かけて、誕生日にかこつけて(過ぎているのに)更に外食。



Fishというお店で

DSCN3465.jpg

DSCN3467.jpg

DSCN3468.jpg





DSCN3469.jpg

これ、私が頼んだマグロステーキ。
めっちゃ巨大。 
でもおいしかったぁぁぁー レアステーキって書いてあったのですけど、私てきにはもうちょっとレアでも良かったかも♪♪



DSCN3470.jpg

コレはカズが頼んだスコッチフィレ。
ちょこっと貰いました♪ こちらも美味しい。





めっちゃお腹一杯。
昨日はすごく暖かい気温で外の席でのご飯、幸せだったなぁー 
DSCN3475.jpg

DSCN3474.jpg








食べ終わるまでの3時間位、ひたすらお互いの母親の話をする私達。
来年3月に私の母がアデレードに来ることが楽しみで楽しみでっっ。 母が来たらここのレストランに連れてきてあげたいな。(それかこの辺のどこかに)美味しいお店でした。



で、帰ってきてマンゴー。
お腹一杯なのになぜかマンゴー。




で、その後、買ってもらったフットスパを堪能した後、あまりに気持ち良いので夫も無理やりフットスパに座らせて自分はバランスボールにすわり夫の角質を削り始める妻、ってどうなのそれ。 一杯歩いたので気持ちよいっっ。 また明日もフットスパしなくちゃっっ





結局8時半頃帰宅して、10時過ぎには寝ました。
食っちゃ寝ーーー






2010. 11. 19

生まれてもうかれこれ…

31歳になってしまいました。
まだまだ全然若いです、とか、自分で主張し始める頃から若干若さがなくなってくるのかとは思いますが。若いですから、はい。 (あ、道連れチックだけどMeggiちゃん旦那様もお誕生日おめでとうーだ!確か1日違いだよね???)

DSCN3434.jpg


なんか、良い誕生日でした。
例のごとく、誕生日の人がケーキを買って他の人に振舞うのでカズと2人で昨日近くのスーパーで(って、思いっきり手抜き)ケーキやらチョコレートやら色々私が食べたいものを買い込んでオフィスにもって行きました。 みんな誕生日はあまり覚えてないのか、と思いきや、きっとオフィスの人みんなからおめでとうって言ってもらったんじゃないかなぁ。かなり大音量でハッピーバースデーを歌いだす朝からテンション高い女の子や、誕生日にはハグをするのよ、って言ってニコニコしながらハグをくれる隣の席の女の子やら、日本から、ベトナムからおめでとうのメールをくれる友達の文章を見たりして、なんか今日はかなり幸せを感じました。

誕生日っていいなーーーー。

上司も、誕生日おめでとうっていって(恐らく自分で食べる朝ごはんだったと思われる)マンゴーを1個ポケットから出してくれたり笑 ありがとう。 

(あ、会社の冷蔵庫に入れっぱなしで持って帰ってくるの忘れちゃった事は内密にお願いします)





たまたまカズは今日は仕事が休みだったので昼にオフィスまで来てくれて一緒に昼ご飯を食べに行きました(その後またオフィスまで戻ってきて私が朝もっていった大量のケーキ他を食べてましたけど笑)ので、夕飯はおとなしく家で料理をして犬2匹と一緒に。



冒頭の写真はカズが買ってくれた花束。
カズらしい派手な花束です、私ならこうはいかず1色か2色にまとめた花束をお願いするとおもうけどひたすら派手な花束。でもガーベラ好き♪

DSCN3435.jpg




持つとかなりずっしり重い花束で茎も長くて立派!
いやぁ、男性から貰う花束は嬉しいです。 ムフフフフ。








それにしても今日は色々と食べ過ぎましたー。
でも幸せだった♪


ってことで運動も兼ねて明日は犬2匹と朝早くからAnstey Hillまでピクニックの予定です。
今週末は暖かいかなり良い天気みたいなのでたのしみーーーー♪












って、あの、どうでもいいんですけど、小町の動画をどうしても載せたかったww ので載せてみた。


DSCN3412.jpg
このベラの寝ているときの足の角度もかなり寝辛いとはおもわれるのですけど犬って何気に軟体? あ、我が家の新入り、ベロだして寝ますけど…











2010. 11. 17

ウィリアム王子

今朝のニュースでイギリスのウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの婚約のニュースが早速放送されていたのですけれど、(新聞朝刊には間に合わなかったみたいでタスマニア州のMercury紙だけが報じてたみたい) なんとなーく、オーストラリアは冷めた目で見ているような気がするのです。

毎朝見ているABCニュースではTwitterとかFacebookにリンクしていてコメントも届くのだけど

「なんていうか、コレがトップニュースになるなんて、世界はよほど平和なのね。」
とか
「Do we care? No」

なんていうコメントがあったり他もかなりキツイものが目立ってた。 確かに、びっくりするニュースでも無いけど、それでも良いニュースではあるんだけどねぇ。

イギリスのエリザベス女王を国の長においているオーストラリアとしてはイギリスのニュースも頻繁に流れるしイギリス人の移民も多いし、イギリス英語カッコイーなんて隣の女の子が言っていたりするけれど、今回は妙に辛口。

確かになんとなくイギリスの王室って、カッコいいけどマザコンの息子と狂った父親、っていうイメージが…って、ごめんなさい、ごめんなさい、なんとなくこんな事書いたらMI6に抹殺されそうな。だって、今回もダイアナ妃の指輪をケイトさんにあげていたり。あ、いや、でもロマンチックっちゃーロマンチックなのか。 イギリス王室に一般家庭から嫁ぐって…とくにあの家族に、、、なんか大変そう。でも、考えてみれば日本の皇室も色々と大変そうだけど。


って、まぁアレなんですけど。アタシがプロポーズされたわけではないし、大きなお世話か。うん。そうだな。




       *       *       *






あまり今回の婚約とは関係ないのだけど、私はイギリスの女王を見るたびに「いやーそれにしてもエリザベス女王ってカッコいいよな。」と思うのです。英国はやはり帽子よ。という感じの素敵な帽子とそれにあったスーツやドレスに身を包んで80歳を超えてもあのしっかりとした話し方と、なんというか目線も姿勢も一切乱れないあの堂々とした姿で現れると、なんていうか、もう、あ、女王だ。って知らなくても分かる雰囲気を持ってるというか。

それにあの声ってあの年で素敵だよなぁ、なかなか出せないよね。 あの威厳でMy Australian Government(私のオーストラリア政府は…)とか言われると、あ、そうですよね、貴方のオーストラリア政府です、うん。ってうなずきそうになるわ。

ジェームスボンドも女王の諜報員だしね。
キャメロン首相も女王の首相ってことで。
権力のある女。いやー格好良い。



っていうか、色々議論されている日本の天皇も女性天皇で良いのに。 と、思うのです。
昔は日本にも女性天皇もいたことだし、歴史がとか血筋が、、、、なんていっても、ねぇ。

女性で何が悪い。
と思っちゃうのは、勉強不足だから? 

基本的に政治等々に関しては保守的なほうだと自負しているのですけど、コレに関しては何が違うのよ、と思う。
女性天皇は過去に例があるけれど、女系天皇は例がない、というのが大きな問題なのだとは思うのだけどそれにしても、だからそれがどうした???



だってさ。

人類学的には血縁関係は女性ラインからたどるほうが一貫性があるらしいし、男性ラインからたどれるのか分からないけど、どちらにしても今の状態では男系天皇って無理なのじゃ。
母親から娘にしか遺伝しない血縁関係を表す細胞だか遺伝子だかが有る、と。



いやいや、女で何が悪い。


話はそれるけど、

生命力は女のほうが強いし (女と男両方が瀕死だったら男を先に助けるのがレスキューの基本のようだし)。

毎月の生理痛にも耐えているし

子供を産む苦痛にも耐えられるし

毎朝化粧も面倒だけどちゃんとしているし (て、関係ないか)

冷蔵庫の整理も、家の中のことも把握しているし (て、コレも関係ないか)



女が弱いって誰が言った?







あ、話がそれた。うん。



確かに歴史と伝統とその他で賛否両論だけど個人的には女性天皇は認めざるを得ないのかなと思うのです。 その場合


その場合旦那さんは民間から?

とか

第1子が女性で、2子以降に男性が生まれた場合、やはり女性を優先にするのか?

とか

色々議論は有ると思うのですけど。



でも 海外にくると古い日本の印象が強いのか、アメリカにいた頃もオーストラリアに来てからも、日本は男尊女卑がまだまだ有るんでしょ?なんて質問を受ける事も無いわけではない私達の国の女性天皇が、男女平等をうたうアメリカの男性大統領よりも上座、場合によってはイギリス女王よりも上座に座る事もあるかも(即位歴によるけど…)なんてちょっと気分良いじゃんっ 


と軽薄に思ってみたり。









て。
ウィリアム王子の婚約から大分話がそれたけどっ
なにはともあれ、婚約はめでたい、という事で。むりやり、纏めて、、、 まとまらぬか???







2010. 11. 10

母の初海外旅行!

会社のプリンターの名前が会社の若い子により、なぜかGeraldって命名されたのですがRとLが同じ単語の中に入っているなんて私には発音不可能な感じなので、かたくなにプリンターって呼んでます。 のりの悪い30歳と思われようが、コレばかりは致し方ない。だって、発音できないのですからっっ。




毎週月曜日は英語が上手く話せない私なのですが、Geraldは週末でも難しい。まぁ通じるんだけど確実になにかおかしい…。 
で、先日イギリス人の女の子がBovrilについて話していたのですけど、コレにいたっては、通じるとかそういうレベルでもなく、私には発音不可。 絶対無理。 Vの直ぐ後にRでその後ろにL。 なんじゃこれー!!
459px-Bovril_250g.jpg



と、いうか、なんか日に日に脳みそが固まっていくような気がする今日この頃。高校や大学のときとは確実に単語を覚える早さが違う、、っていうか覚えようという気力が減ってる気が。 ヤバイ。ヤバイ。本当にこの調子で2月末から2週間日本に帰って、その後にオーストラリアに戻ってきたとき私の英語はどうなってるのでしょう??? 週末の2日間で既に英語が話しにくくなるのに日本語だけの2週間、完璧に日本語脳に(てか、今もか。)

てか、英語ペラペラには、、、なる日は来るのだろうか。




     *     *     *





日本に帰るのはすっごい楽しみなんだけど、実はオーストラリアに帰ってきてからもまだ楽しみが有って、私達が戻ってくると同時に私の母が私達と一緒にオーストラリアに2週間来ることになっているのです。 母にとっては初海外! 色々と不安だらけのようなのですがとりあえずずっと私達と一緒なので入国時は何も問題ないはず。(帰国時は一人で、クアラルンプール乗換え…。 でも来るときと同じ空港だからOKかな???

初海外ってどんな感じだったかなぁ、なんかもう覚えていないけど、私の初はシカゴで建物が可愛い事、英語しか見えないこと、っていうか英語が全く分からない事(名前聞かれても、半笑いでYes?とか言っていた記憶が)とりあえず何もかもが初で当たり前なんだけど、あぁ私は違う国に来たんだなぁ、と凄く思った事は覚えてるな。 母も今回始めて海外に出てオーストラリアにきたら、あぁ海外に来たんだ、って思うのかな。 思うんだろうな。 

色々と見せてあげたい場所が一杯。
本当はシドニーのオペラハウスでオペラを、って思っていたのだけどちょっと日本に帰国した後、更に追加で休暇をとるのはちょっと気がひけるのでまた別の機会かなぁ…。 きっとアデレード周辺、チョコットだけ週末に遠出、という感じになりそうです。 母の中ではほぼ間違いなく、ベラに会うことが最重要項目に位置づけられているはずなので。



私が住んでいる場所を見てもらうこと、母が海外に来るという事が凄く嬉しいです。 
と、いうより母と長く一緒に居られるのが嬉しいww 大体、妻よりも夫がマザコンというけど、うちでは確実に私のほうがマザコンかと。 (ハッ 夫は上手く隠しているだけか!? っていうか夫も私の母が大好きかも…。 私の母にマザコンだったらどうしよーー)

そういえば、初海外に出たとき大食いの私が食事が一切食べられなくなっちゃった事があったな。一人で海外っていう緊張なのか洋食が受け入れられなかったのか、今となってはよく分からないけど、そういえば妹がアメリカにいる私を訪ねてきたときも最初の頃、食事を受け付けていなかった事を思い出しました。

私とカズは家ではほぼ和食だから大丈夫かな?
それとも海外いるという緊張感なのかな?? 母は大丈夫だと良いのだけど。





色々と小さい心配事は何個もあるのだけど、日本帰国も母がオーストラリアに来てくれることも楽しみで夫とは1日に1回は帰国したら、とか母が来たら、という話をしているような気がします。

たのしみーーーー♪








2010. 11. 09

Sade - By your side

最近買った携帯で遊んでいたときに大分昔にPCに入れていた音楽を発見して聞きまくってしまって、作業がすすまぬーー。 掃除をしようとしたら、アルバムとか手紙とかを見つけちゃった、見たいな感じで。


そうしたら SadeのBy your sideを発見。





日本で働いているときにMP3で聞きながら出勤していたのを思い出して。

仕事から帰ってきた夫が「この曲を聴いていたらさっちゃんを思い出した」って言っていたのです。
夫は恐らく何も考えず、いつもの感じでノホホーーンとコメントしたのだと思うのだけど、私には妙に嬉しくてそれからずっとこの曲を聴いていたような。

その頃は、(今もそうだけど)結婚して1-2年のときで夫は私にはもったいない人だ、私で本当に良いの? なんて思っていて夫にもなんども、本当に良いの?(いや、ダメって言われても困るけどww) なんて聞いたりしていた時だったので、なんかそれを夫は思い出したのかなぁとか。




しかし、通勤に音楽があるだけで大分気分がいいですーー。

まぁSadeを聞いたつぎに、B'zの曲がきたりするのがたまに傷ww




というわけで、これから会社、いってきまーす♪









2010. 11. 07

Slow Roast Beef

我が家、なにげにローストビーフを頻繁に作るのです。
お肉のかたまり(1.5kgs位かなぁ…二人用にしてはでかいのは承知しています)を買ってきて和風だったり思いっきり洋風だったり色々と味付けを変えるだけで後はオーブンに突っ込んでおけば出来上がりなので楽チンで。



DSCN3424.jpg
てか、デカイのは了承してます。とか言ったけど本当にデカイ。 フライパンにイマイチ入りきっていない、いや、ギリギリ入っているか。



で、

DSCN3426.jpg

勿論ロースト用のポットにも入りきらん…。
これはローストする前の状態。 表面だけ焼き色をつけてみてコレに、スープストックを足した状態でオーブンに入れて焼きました。



お肉自体はコレ位の大きさで12-13ドル位出せば買えるし、あと野菜も一杯一緒に焼いておけばOKだし見た目も良いし、ご飯でもサンドイッチでもOK。



でもね、今までのローストビーフの焼き時間は200度で20分とかそんな感じだったのだけど、今回Slow Roast Beefのレシピをみつけまして、低い温度で長くゆっくり焼くと均一にミディアムレアのローストビーフができる、というものでして試してみたんです。このレシピにはかいてなかったのですけど、スープストックを入れたポットの中にお肉を入れて焼きました。 なんか長時間焼くのでパサパサになっちゃったら嫌だなぁということで。 




そしたらね、
DSCN3431.jpg

初!
こんな風に、ハムみたいに真ん中と端が同じ位の火のとおり具合になるなんて。
全体がやわらかいので美味しいですーーー。
で、これに焼き汁とスープストック、一緒に入れたセロリやトマトやその他野菜の味のストックをかけて、いっただっきまーっす。



こりゃ、自分でいいますけど、せいこーーーー。
このやり方だと電気代と時間がかかるけど、次回からはこうやってつくるぞぉぉっっ

1.5kgsのお肉なのでこれから暫くお昼のお弁当や夕飯にはローストビーフが登場するかと思われますっ 楽チンー




2010. 11. 06

怒涛の近況報告

なんか犬に感けてブログをあまり書いていなかったうちにも、色々と小さな出来事はあったのですけどーー

なんか何から書いたら良いのか。


とか思っているうちに寝ちゃったりしてまして
DSCN3415.jpg



もしくは、

寝ちゃったりしてまして、
DSCN3410.jpg


そういえば、小町の寝顔を見るたびに、小泉元首相を思い出すんですけどなんなんでしょ。 目が細いあたりが、なんとなく、「感動したっ」って感じなのかも。






で、
いろいろ有った小さい出来事を書こう、って思ってるんだけど、いや、ほんと、どこから始めたら良いか…


まずは、今更なんですけど、こっちに来てやっと、まともな携帯電話を買いました。
DSCN3420.jpg


いやー、携帯だけだけど、やっと普通の生活が出来始めてきたなぁって感じがしちゃうのです。




だってさ、今まで使っていた携帯って、これなんなんですけどなんか、同僚からは、え?こんな携帯まだあるの?みたいな事を言われたり。 あるんですからーーーーー  だって使ってますカラーーー! 
DSCN3421.jpg
で、勿論これらは来た当時にとりあえず、って言う感じですっごい安く買ったプリペイド携帯で今まで月に1回くらいコンビニでプリペイドカードを買ってチャージして使っていたのです。 だからイザのときにもうプリペイドチャージが無くなってて、電話がかけられない、っていうね。

やっと普通の生活に。
うれしーーーー


  




     *     *     *





あとはね、
久しぶりにネイルサロンにいってみました、とかいうニュースもあって。って、ニュースでも無いけどww 日本にいた時はいつもジェルネイルをつけていたので久しぶりっ 

DSCN3417.jpg

オーストラリアに来てから1個のネイルサロンしか行ったことが無いので、他がどうなのかがよく分からないのだけど、日本でやってもらうジェルネイルとは全然プロセスもやり方も違うのです。

私が行っていた日本のサロンだと、ジェルの場合は爪を長くする事はできなくて自分の爪の上にジェルをのせてくれるだけ。 で、施術の前に甘皮とか色々を綺麗にしてくれて手のマッサージとかもしてくれるww で、できるだけ爪を傷めないように気をつけて処理をしてくれるんだけど。

今回行ったところはマッサージも甘皮も無くて行き成り、私の爪をクリッパーでギリギリまで短くパチっパチっと切って(怖かったー、そしてその後、遊びに来ていた誰か従業員の友達が自分の爪をお店のクリッパーで切り出したりとかしていて…なんか衛生面が…と思ったりしてしまったけど)

で、爪自体を荒いヤスリで削って傷をつけて、フェイクのプラスチック?みたいな薄い爪をアロンアロファ的な瞬間接着剤で爪につける。。 

もう爪に優しく、とか一切ない… こりゃ爪がヤバイだろうなぁ。


で、適当に下地を塗ってUVで固めて、上のラメの部分のジェルを乗せて固めて(これは2度ぬり)、でその上にまた透明のジェルを乗せて(めっちゃたっぷり! この時点で厚みが5mm位にはなるんじゃ…)固める。 で、その後に最後のジェルを上から機械で削って若干厚みを減らしてくれるけど、それでも大分厚いっ 

で、その後さらにもう1層作って終り。


工程は怖いんだけど、この作業自体はかなり丁寧にやってくれてなんども直したり確認したりしながらやってくれました。 だから爪は妙に厚いけど仕上がりはかなり綺麗ですし引っかかりも無いので、それなりに満足しています。 60ドルで日本より大分安いし。

こうやってオーストラリアのやり方にも慣れていかないとな。
でも、あまりにも爪に悪そうなので、きっともう一回やることはないでしょう。。 なにか特別なときにやるだけかなぁ。 日本のときみたいにずっとつけておくのはさすがに心配ですww



うーん、こういう爪をつけていると母に怒られるんだけどねー。 爪が呼吸できないでしょ!ってww






     *     *     *






あとはね、
前の家に盗まれた工事用のでっかいトラックが突っ込んだ、とか(子供がどこかから盗んで運転していたらそのままコントロールできずにうちの前の家に突っ込んだ。エンジンかけっぱなしで、ドライブに入れたまま人間だけ逃げたの!)

夜10時頃かな、すっごい音がしましたけど!
で、急いでカズと私が出て行ったら、トラックが向かいの家に突っ込んでいて(いや、幸いにも道路際の木と標識があったので家の壁とかフェンスは無傷だったのだけど、おじいちゃんが大事に世話していた花とか木が折れちゃって)子供が後ろを走っていた自分達の仲間であろう人の運転する赤いワゴンに乗って逃げていった!

で、近所の人たちも出てきて、警察を呼んだりしてバタバタでして。
パトカー2台で指紋を取ったり色々してましたけど、きっと直ぐつかまるのでは。っていうかつかまってくれーーー。


私の家のあたりって治安悪いなんて聞いた事無いのに、それでもうちと同じストリート内で、泥棒に入られたり、なぜかCSIのトラックが止まっていたり、トラックが突っ込んだり、車が燃やされていたり(これ全焼ね)、なんか、、、、なんなんでしょぅ。。。 治安、悪くないエリアでこの程度ッテ…。 

なんか日本で30年弱生きてきて、友達で泥棒に入られた、とか、トラックに突っ込まれた、とか車が燃やされた、とかって聞いた事ないですけど、オーストラリアに来て1年で全て経験してますけど!! あの治安が悪いといわれるアメリカでもこんな事無かったけどなぁ。 

たまたま、、、と願ってます。



うーん。
とりあえず、家財保険とか入ってますので何かあっても一応カバーされるのでは、とは思ってるけど…



他のエリアもこんなもんなんでしょうか??? 

オーストラリアの人って穏やかで優しいし、気も使うし、運転なんて、ほとんど制限速度以上で走っている車なんて無いのに、こういうところ、ワイルドですー。 










と、そんなところかしらー
とりあえずまとめて怒涛の近況状況報告。


あ、ちなみに小町はまだトイレ覚えてくれませんけどっっっ!!!
はやくおぼえてくれーーーー!

あ、そういえば彼女、今日1m以上ありそうな柵を飛び越えましたけど! 4ヶ月なのにどれだけ脚力あるの??? てか大人になったらバックヤードに出しておいたら本気で脱走しそうなんですけど…







2010. 11. 05

日本買い物リスト

妹の結婚式で日本に帰る予定が決まりましたっっ 

来年の2月末。めでたいっ めでたいっ 楽しみ~ 楽しみ~
妹夫婦は少し前に式場を決めたばかりのようなので2月の末に結婚式って事で、妹は招待状を出したりドレスを探したりと大忙しみたいっ!  私が日本に居れば、ドレス探しとか式場の色々プランとか手伝いたかったなぁー ドレス試着とかさせて、私があれこれ口出ししたいなぁーーー笑

妹の結婚は嬉しいです。
近くに居ないのがもう、残念で、残念で。 
日本に居たら、妹がウザがるほどに口出ししたのでは、と思うのだけど。 この距離なので地味ーに見守っています。






って言う事で、早速上司には2週間の休みを貰いますと言って起おきまして。

言っておきましてナンですけど、飛行機は2週間半で予約しました。 
誤差の範囲って事で、良いよね?? 良いよね??  



日本に帰るのは楽しみです。 アデレードで日本食も食べられるし、必要なものは揃うのだけどやっぱり日本のほうが安心、とか安い、とか慣れてる、とか昔通ってた、とかそういう理由で日本に行ったらやりたいことだらけ。既に帰国後の予定を立て始めていて、いまからもう既に美容院を予約、、、したいのだけど、さすがにまだ早すぎるか??と思って未着手なのですけど。 来年早々にでも予約しよーっと。

日本に帰って友達に会えること、昔の会社のオジサン達に会えること、などなど色々と楽しみは尽きないのですけどなによりも、やっぱり日本で日本食が食べたい!! というか、母のつくるひじきの煮物、とか、里芋の煮物、とか、アジの開き、とかそういう料理が食べたいーー。
とはいっても、今日ついにWasaiという日本食レストランから寿司ボートのお持ち帰り、というTrancosoさんから教えて貰った裏技を成し遂げてかなり満足しているんですけどね。 カズと、きっかり2等分してお寿司を食べました。奇数のお寿司は半分こまでして…。 いや、でも海外に居てお寿司に関しては譲る事は出来ぬ。



なんか、小学校の遠足とかって、当日よりも行く前の日とか前の週とかの方が大分楽しかった方なので、もう今から嬉々として日本に帰ったときに何をするか、何を買うか、をリストアップしたりしてます。

で、いつもリストを何個も作って、大体、そのリストした紙がなくなっちゃうんだけどね。

ということで今回はここに書くことにしたのー そうしたらリストがなくならないの。 むふふ。ってことでメチャメチャ個人的な買い物リスト、行きます。


 <カズ、私関係>
 -歯ブラシ
 -メイク落とし
 -基礎化粧品
 -化粧下地、その他化粧品
 -タイツ/ストッキング
 -洋服/靴
 -オルビス、ルースパウダー
 -洗顔ネット
 -単語帳


 <家関係>
 -干物を作る網(魚を買って開いて干せる網)
 -100均のお皿
 -100均であれば搾り出し袋
 -100均でキャンドルスタンド等
 -お菓子ラッピング
-シャワーカーテン
 -搾り出し袋
 -ウェイパーww


 <犬関係>
 -犬のリーシュ、伸びるやつ
 -ペットボトル水飲み器
-小町の生理パンツ
 -犬シャンプー&トリートメント
 
 <その他>
 -会社へのお土産お菓子


あれ。
なんか思ったほど無いかも…
どうしよーお金たぶん10万円じゃ足りないよ?とか言っていたのに、もしかして100均が主だから安く済む!? でも100均で3万円、とか使えるかも笑


しっかし楽しみーーー♪










人気ブログランキングへ br_decobanner_20100813203225.gif

2010. 11. 04

メルボルンカップ

火曜日のメルボルンカップでは、午後1時まで仕事をしてその後にライオンという上司が日々通うバーに従業員が集まって大きなテレビで過ごしました。

いや、訂正。
一応午後1時まで仕事をして、といわれていたんだけど、上司はソワソワしながら12時前に会社を出ていきました。一応従業員は1時まで仕事といわれているから…なんていっていたら12時半過ぎに上司から電話があり、「早く全員連れておいで」と…笑 
もう仕事なんて一切していませんとも。






メルボルンカップは帽子を被るのが伝統的なんでしょうか?? 
綺麗に着飾ったドレスの女性が羽の髪飾りとか帽子とかを被っていて昼間から華やかだったー。会社の女性達も仕事の服装、というよりはバーに行く格好(といっても上品な)をして会社に来ました。

メルボルンカップの始まる2時半からのレースでは、たくさんの会社が仕事中でも仕事をやめてレースをみるんだと言っていました。私達みたいに午後が休みになる会社ばかりでは無いみたいだけど、会社の同僚の旦那さんの会社なども2時過ぎから3時前まではほとんど仕事にならず、みんながテレビの前に集まるとか。


DSCN3388.jpg


あ、手振れ。




そういえば私のSweepで割り当てられた馬、Profound Beautyは…、そして上司が社員全員に5ドル分だけ買ってくれるのですがその際には、Tokai Trickをお願いしたのですが…。 あたりませぬ。 やっぱり私にカケは向きませぬ。 まぁ、自分のお金は5ドルのロスのみなのでOKかと笑

むかし上司はコレで大金をかけて、しかもあたった事がある様ですが、カケは私にはどうもね。チキンなもので笑




DSCN3391.jpg


あ、あれ、フォーカスが。






週のなかに1日でも午後休みの日があるのは良いことです。1週間が終わるのが早いっ。
とりあえず、私は2時間位居てその後帰りましたがみんなは5-6時位まで居たみたい。 翌日はみんなダルーって良いながら仕事していました。 私はワイン2杯だけなのに、次の日まで本調子じゃなかった感じ。 私の会社の人はご飯を食べずにお酒を飲み始める感じなのです。 強いよなー。
私は一人でハンバーガー(巨大)と、フライドポテトをオーダーして食べていましたって笑




人気ブログランキングへ br_decobanner_20100813203225.gif

2010. 11. 01

メルボルンカップ 前夜

犬が走り回っております。 そして時折吠えております。
業務連絡、業務連絡、どうぞ皆様、電話を我が家にかける必要がある場合は犬が寝静まった後でお願いします。ほとんどなにも聞こえませんので。


だいぶ2匹がお互いに慣れてきました。 ベラはちょこっとずつボス振りを発揮してきてソファーに小町が乗った場合はベラは更に高いところへ異動したり、小町がベラの背中に手をかけるとグルルルルルルーしています。 やればできる子だったんだ!!


でも、そういえば会社から帰宅したら2匹が裏庭で並んで寝ていました。
いやーーーーんっ 可愛いっっ って一人でクネクネしながら影からズームで写真を撮っている飼い主、はい、それは私です。





で、可愛いついでに載せちゃいますが、走り続けて疲れた犬2匹、さっきからこうやって抱き合って寝てますけど。暖かいみたいでくっついてます。 時に小町の猫パンチがベラに決まってますけどね。

DSCN3387.jpg








所で。

明日はメルボルンカップです。
1年に1回、上司の希望で午後が休みになる日なのです。仕事が終わってから毎年、近くのバーにみんなで行って飲みながら馬のレースを見る、という感じなんだけど… 
とりあえず家に帰りたい私。。。 犬と一緒に居たいっ

明日はバーに来るでしょ?と聞かれてあらかじめ用意しておいたいい訳でいけない、って言ってみたんだけど、その後30分位経ったときに、「バーに来ないなら午後半休はなしだよ」といわれ…。 とりあえず上司はジョークを言っているんだ、って勝手に解釈して、あはははは って笑っておきましたけど、帰り際に、少しでも良いからバーにはおいでよ、って言われたので、、、 コレは行くしかないか。


日本の馬も走るらしく、ノナカ ケンジさんがトレーニングしたTokai Trickという馬でジョッキーはフジタ シンジさんという人らしい。 何年か前は日本の馬が優勝した様で上司はその馬にかけて儲けたんだよっっって言っていました。このTokai Trickという馬のレビューを見たらあんまり、あんまり、だったけど勝つかな??

会社でやる賭けにも(コレ、強制参加)5ドル払ってみました。
どの馬にかけるかは別の社員がやる抽選で勝手に決められちゃうのですけど笑
私は、Profound Beautyという馬にかけることになりましたー勝手に。 Profound Beautyが勝ったら50ドルもらえますっ。




とりあえず、仕方ないので明日はチョコットだけバーに行ってきます。
とか言って、一回行っちゃったら、きっと暫く居る事になるのかしら…





続きを読む »

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク