FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2011. 02. 21

ピンクパンツ と 気分転換

っあの。
こんなところでカミングアウトなんですが、アタシ、よくお風呂を覗かれるんです。結構色黒な感じの犯人と、褐色肌の犯人に。 お風呂の入り口のドアを閉めていても、器用にドアを開けて入ってきてジーっとこっちを見ていたり、たまに私が出てくるまでその部屋に居座る、なんていう太い神経をもった覗き魔でしてね。

最近は覗かれるのにも慣れてきて、話しかけたりするようになってきたのですけどね。


しかしですね、
今日の、今日の、 私のピンクのシマシマパンツが(仮)色黒な方の犯人に咥えて持っていかれて、玄関横の窓の上に置かれていたショックを、若輩31歳、どうやって表現したら良いか分かりませぬ。外からシマシマピンクパンツが丸見えですからーーーー。 ジョギング中の容姿麗しいお兄さんとか、なんかヤンキーチックなヘルメット被った3輪車のお嬢ちゃんとか、前の家のおじいちゃんに見えてますカラー 確実に見えてますカラー。


一応ね、
「あ? これ? あぁこれは、私のじゃなくてカズのパンツだから。」みたいな感じで冷静を装い窓からとって隠したけど、(おじいちゃんと目が合った、、気がしたのは、きっと気のせいである。間違いない)カズのパンツ、ピンクのシマシマですか。それもまたどうなんだろうか。




あのやろー。
日本で小町のパンツ買ったら、あいつのパンツ、絶対窓際に置いてやる。 マジックペンで小町って名前書いて窓際においてやる。





       *        *







話は変わるけど(180度)なんか仕事関係で、若干ふて腐れてから、なんかいまだにふて腐れている、若干、しつこく後を引いているねっとり気質のサチでございます。


そんな折ですね。

私のFacebookの友達が

「You cannot control what happens to you, but you can control your attitude toward what happens to you, and in that, you will be mastering change rather than allowing it to master you.」

っていうコメントを載せていたの。 
最近のグレ気味の私に対して言っているのかと思っちゃったよっっ 

いやーーー 31歳、結構大人になったと思って居たのに、まだまだ青いわたくし。ちょっとした人間関係が面倒臭かったりしています。 

なんか、カズにもそろそろウザがられ始めているのではないかと心配なこのごろ。 (いや、カズの忍耐力はかなりのものがあるのです。 生まれ持った楽天的な性格のせいなのか、私が何をいってもサラーっと流してくれたり、笑うところではないでしょ!?っていうところで笑った!?と思いきや、こっちまでなんか笑っちゃう気分にさせてくれたり。 いやぁこれは天性の才能なんでしょうか。) カズに愛想をつかされる前に、心機一転、私もMaster change rather than allowing it to Master me - を、目指したいところなのですけど。


いたるところですっごいガキっぽい自分を発見している今日この頃。 なんかこのFacebookのコメントには心を打たれるものがありました。 本当日々成長です。 まだまだ青いわーーー。 顔の周りにシワは増えてきたし、なんか色々重力に逆らわなくなってきた = 大人になってきた くらいに思ってたけど、体が老けることイコール大人じゃない、って、まぁ当たり前なんだけど、っていうか、まだ老けたとは思いたくない、いや、老けたとは思っていない、いや、老けてない。 え、老けるってどんなこと? アタシワカラナイ、アタシ フホウタイザイ チガウ、フケテナイ。 って、え、まさか動揺してないよ。老けてないよ。 ええと、なんだっけ、なんだ。 なんなんだ。 

って、

いや。


まじで、なんか私ってまだまだです。全然まだまだ。。 って思う今日この頃。 


って、事が言いたかった。

 

なんかここ最近のオフィス改革、その後いろいろのゴタゴタで改めて自分の未熟さを感じている今日この頃。 我が家の犬のほうがよっぽど人間できているかんじ。 いや、、出来ているかんじ。あの、いつでも明るく、アホかと疑うほどの前向きな思考に見習うところは一杯あるわ。ねぇ、特に小町君。 (でも、パンツ盗むのは許せない)





日本に帰るまで後ちょっと。
仕事は後2日。

誰のせいでもなく、自分のせいで、なんとなくイヤーな気分で仕事している感じがするここ1週間。
このままの変な気分のままの帰国ではなくて、気持ちよく日本に帰りたい、ということで明日はもっと余裕を持って仕事をするっっっ。 



とりあえず、前向き思考を参考にすべく、私もパンツでも加えて走り回ってみるか。






スポンサーサイト



2011. 02. 16

くだらなくてゴメン。 でも書いちゃう。

おこんにちは。

ええと、警告。
本日は若干グチ風味付けされております、、っていうか、原材料=グチ。以上。 みたいな感じなんです。

なんかね、グチってマイナスの影響しかないので言わない方がいい。と、思っているのだけど… と思ってるだけで結局、こうやって書こうとしているんだけど、アタシったら。
書いて体から出す。ブログで解毒。 
読む皆様に毒が移動する可能性大。 先に謝っときます、ごめんちゃい。



というか、ここ2週間ほどカズには色々と聞いてもらっています。
ごめんよ、私のマイナスの気を受け止めつつサラーっと逃してくれる夫は私のライフセーバーです。マジで。






いやぁ、なんというか、考えられないような子供っぽい、、というかどちらかというと子供という無邪気なイメージよりは、ただ単にアホっぽい、っていう事が往々していまして。







具体的には。
ええと、ある日誰かが、上司に


「Miaがサチを嫌っていてあの二人は仲が悪い」


と、言ったらしく、上司がMiaを呼んで、「サチが何かしたのか? 問題があるのか? 嫌いなのか?」と問いつめたようです。 

が。

私とMia、実は結構仲良いのです。
Miaはもう辞めちゃったのだけど(解雇になっちゃって)いまだにメールのやり取りやらFacebookでのやり取りやらをしているしご飯も行ったりしているのです。勿論Miaがオフィスにいる時から仲もよくて。



ってことで。

意味わからねーーーー。
し、とりあえず、無視してみた。大人の対応あたし。 (っていうか、ただ単に面倒だった)






とりあえず面倒クセーのオーラを出せるだけ出して、完璧に無視していたのに
そのほかにも色々ありましてね。

たとえば

Annが私のオフィスに行き成り入ってきて、
「サチ、あなたは誰にも嫌われていないのよ、Don't worry」って言われたり




いや、なんていうか、ごめん、話が見えない。

また誰かが何か言ったらしい。

が、全然みえない。当人が置いていかれてる。







その他にもね、くだらない小さいことなんだけど、次々と色々なんか意味分からない事がここ2-3週間ほど他にも相次いで結構Miaと私は「いい加減にしてよーー」って状態になっていて。 1個1個はくだらないのだけど積もってくると結構ウザイ。



なんども続いたのでMiaが何回目かに
「誰がそんな事上司に言ったの!?」っていって怒っていて、オフィス内の色々な人に聞いてまわったりして大騒ぎいたのだけど、なんか、私は面倒クセーーーっておもってここでも完全スルーしてみた。(無視するほうが体力使わないし) 
(あ、しかしカズには「ガキくさすぎる。アホらしすぎる」って言いまくったけど。 拝啓旦那様。その節はお世話になりました。)




そんなん言っている間に色々あってMiaは会社を辞めてしまったけど、くだらない、って思っているのだけど、でもやっぱりこういうことが相次ぐとなんかやっぱり色々と面倒くさくてさ。 オフィスの仲間も微妙な気を使ってきたりとかしたりね。 わかるかなー なんか気を使われています、的な微妙な雰囲気。






あぁ
しかし、ここまで書いたことを読み返してみたけれど、しかーしくだらない。 くだらん。くだらん。 小学生のいじめかなにかか?っていう幼稚さだなぁ。 
とりあえず、色々な人に色々いわれていたのでそのたびに、「私は興味がないし面倒くさいので巻き込まないでーーー」って言っていたからか

今週は何もまだ起こっていなかったのです、

今日までは。



このまま平和なまま日本に帰れるかなぁ、と思って居た矢先。







今日ちょっと怒ってしまいました。っていうか、あきれた、というか。
Miaはもう会社を辞めちゃっているにも関わらず、今朝上司が

「サチ、君にアドバイスがあるのだが。」と。

なにかと思ったら「Miaとは関わらないほうが良い。良い子じゃないから」



え? パードン ミー??




って、あんたーーーーー


あんたーーーーーー



あんたぁぁぁぁーーーーー





60才のオッサンが何をっっっ
なにをっっ!!!

@#^%$&()*(&^%$#!!!!!!!!!!  (言葉にならんっ)



なにを小学生の女の子のいじめみたいな事をいってるのだ!? 

なんか情けなくなったよー。 


そういえば仲良かった子の一人が少し前に、「うちのオフィスの人間はレベルが低いから辞める」って言って辞めていったけど、うん、わかる、わかるよ、今ならすっごい分かる。


仮にも(いや、仮じゃないけど)会社の経営者が、従業員の事を、他の従業員に対して(しかももう辞めちゃった従業員に対して)、「あの子は良い子じゃないから関わるな」って。



てか、60才。 60年生きてきて、それッスか。


今まで働いてきて1番がっかりした瞬間かもしれないわぁ。。。






上司には、
「貴方がそんなことを私に言うのはおかしい(Weird)し、私はMiaが好き。私がMiaと関わるかどうかは私とMiaがお互い決めることだ」と言って

なんかもう、どんな顔していいか分からなくて、意味分からない半笑いとか浮かべちゃったりとかしながら私、言ってみたりしましてね、



でも、この際だから今までMiaにかけられていた私嫌いの容疑(?)についても触れて

「何がなんだか良く分からないけど、Miaは完璧にフレンドリーだったし、今まで私にたいして変な行動をしたことも言った事も無い、よく分からないけれど、とりあえずアホくさい(It's just too stupid)で振り回される価値はないと思う」

と。




私が気にしていなかったからか、Miaの事を好きだといったからか、それとも私の不気味な半笑いにビビッたか、いずれにしてもそれで私と上司との話は終わったのだけど

なんていうか、上司のオフィス出るときも、いや、なんていうか、会社出るときまで、がっかり感がズッシーと。 ズッシリと。





いや、正直なところ、若い頃は(あ、いや、今も若い。若い。若い。)学生の頃は他人に好かれる事が大事だったのだけど、なんというか、この年になると、会社で多少何をいわれようと、っていうか、好かれようと嫌われようとブッチャケどうでも良いし(あ、カズ以外。 彼に嫌われたら、私マジやばい。)、どうでもいいから好きにやってくれ、ってかんじでたいしてなんとも思わないんだけどさ。


しかし、今日の上司のこの一言は打撃だったわ。
なんか、なんていうか、自分を棚において言うんだけど、あんた、もしかしてレベル低いだろう、と。


いや、ね、こんな事いって、私、オマエは何様だって言う感じではあるんだけどさ、少なくとも私は陰口を言ったり、他人にたいして、「アイツはイヤなヤツだから連絡とるな」とか「話すな」とかは口が裂けても言わないわけです。






なのに、よりによって私の上司が、そういうことを私に言うとは。

一応さ、友達としてのフレンドリー警告なのかな、とか、気を許しているから言ったのかな、とか私のために言ってくれたのかな、とか色々考えてみたけれどさ、

ちげーだろー

と。

私が誰と友達だろうと、それは私のことであって、上司は上司でMind your own business。もう私も31歳なわけですしぃぃぃーーー 子供じゃないんでーーーー



あぁ、
それにしてもこの脱力感。 どうしたらいいだろうか…







2011. 02. 13

日本帰国にむけて

DSCN3875.jpg


まぁ、日本買える前までには痩せる、とか言っていたけど、まぁ私きっとその気はないだろうな。うん。



今日は、モールに買い物に。
日本へのお土産探しですが、途中でカズが可愛いマフラーを見つけて買いだしたり、私がお腹すいたーって言い続けたり、カズがこれ買う、とかいってでっかいチョコレートの袋を買おうとし始めたりして危険な雰囲気だったのでお茶してみたり。。

しまして。

まだお土産探しは続きそうであります。
楽しいんだけどネーーー。



日本に帰ることで心配なのが家のセキュリティ。
我が家は何のセキュリティ会社とも契約していないので(昔見積もりだけは取った事があるのだけど、結局色々と考えた結果契約しませんでした)自分達でどうにかしないといけないのだけど、我が家には雨戸がなく、ガラスを割れば簡単に入れるし、むかって右側には家はなく学校。 夜は誰も居ない。。 向かいや左隣は住んでいるけど、おじいちゃん達だし。


一応この前の週末に、カズが窓の外から金網を取り付けてくれたりしたけれど、外壁がレンガで釘が打ち込めず金網が取り付けられない窓もまだまだあるし、車は家のガレージの中に入れておくけれど誰でも簡単に開けられるガレージなのです。 

何日も窓に明かりもつかず、人の気配も無いと成ると、泥棒に入られそうで怖い。
まぁたいしたものはない、とはいっても、うーん、やっぱりたいしたものは有るのです。


一部屋だけ明かりをつけっぱなしにしようか、とか、勝手にテレビや電気の電源を不定期に入れてくれるスイッチが売っているらしいのでそれを買って設置しようか、とか考えているのですが、どうなんだろ、効果あるのかなぁ。 このまえ庭用のソーラーライト2個セットを買ってみたのですが、、、なんか、あれ、電気がつくにはつくけれど、、、、ついているのか分からない位の明るさ。 ってか、蛍ですか?くらいしか明るくないのです。 だーーーー つかえないーーー。 


が、でも泥棒が入ろうと思ったら、どう頑張っていたって入られちゃうとは思うのですけれどね。
一応、家財保険にははいっているには居るので何かあったら頼る事になります。 こういうときやっぱり保険は必要だよなぁ。


DSCN3876.jpg


普段は、庭にだしている小町、まだまだ子供のクセに、声だけはかなり大型犬な声をしているのでちょっと安心しているのですけれど。 結構吠えているし、人が通ったり近くに知らない人がいると吠えたりするのでベラがオットリしている分を補っても余りある。。。とはいっても、すっごい甘えん坊だったりするので、実際に誰かが入っていて、よしよしとか言われて餌とか与えられたら、、、まぁコロッとなついちゃうんじゃ、とも思うのですけど。


出発まであと1週間半。
なんとかなるべく家を安全な状態にして行きたいと思います。








2011. 02. 12

人が少なくなっていく…

いやー 先週は疲れたノー。
特別何をしたわけではないし、もう直ぐ日本っ って思って自分に気合をいれたりするのだけど、妙にダルーい週で。

でも土曜日1日で大分復活。
夫のお陰です。うん。

カズは仕事だったのだけど、私は朝起きて、何もせずパジャマのまま昼過ぎまでネットをしたりテレビをみたり、妹と話をしたり、ウダウダウダウダして。 夫は朝4時前に起床、そのまま元気にイッテキマース♪今日はゆっくりしなよー♪って言って出かけていって、 夫が仕事の間、家事も何もせずダメ人間している私に何も言わず、タダイマー♪ って返って来た後も、今日はね、これがあってー… こんなこと言ってたやつが居て… ここの場所が楽しいって言ってた友達が居て… とか楽しそうに話す夫はありがたいなーと思うのさ。

おおらかで小さいことは気にせず、でも私の言う言葉はちゃかさず真面目に聞いて真面目に答えてくれる夫を持った私は、ほんとうに幸せだなーと思う。うんうん。
 
つかれたーーーとか言って何もせず、だらだーーーらしている私をみて、私がたいした事をしてないのを知っていても、私が疲れたというなら疲れてるんでしょう、って言ってくれるのは助かるわーーー。 ありがたい ありがたい。



しっかーし休みって大事だわー。 
なんでこんなに疲れているんだロー。 9時~5時の仕事なんで、体は疲れていないはずんだけどね。あ、いや理由は分かっているのだけど。

そして、日本でストレス満載で仕事している友達、家族にはきっとこの程度でストレスーとか言っていたら、 いやいやいやいや、 って言われそうだけどーーー。 カズ曰く、私が疲れているのなら、他人がどう思おうと疲れているんだ、って事で。



いや、
なんで疲れているかは分かっているんだけどね。

会社の経済状況が結構悪いのです。
というか、私が思っていたよりも大分悪いようで、今後首切りが始まるようで。 多分私がどうこうという事はないのだけど、(移民局の縛りで2年間は。。。ってことは後1年半位は今の職場をやめてはいけないし、会社も私を解雇してはいけないので)、ただ弁護士以外の、実際にお金を稼ぐ位置に居ない人たちをどんどんクビきり初めて。

去年末にも上司は来年になったら人員整理を始めるから、とは言っていたのだけど、まさか本当に始まるとは。最近はキャッシュフロー私が知っている範囲では問題なかったはず。




でも金曜日には一番仲のよかった事務の子達2人がクビになりました。
私、大体そういう“秘密の書類”のタイピングとかを担当するし、ボスが事前にこういう事をするつもりだからそのつもりで、って私に言うのだけど、今回はボス一人で全部準備して社員は一切なにも知らされていなくて。

考えが甘かったのだろうけど、でも正直、本当にクビを切るとは思わなかった。



朝10時ころにその子たちは1人ずつ上司の部屋に呼ばれて、最初の子が泣きながらオフィスから出てきて。
仲のいい子だったので、ビックリして、思わずその子の傍にいってどうしたの?って言ったのだけど。 金曜日の日付で解雇の旨が記載されていて、カジュアルだった(アルバイトみたいな感じの位置)その子は2週間分のお給料を払われて、それで金曜日10時付けで解雇。

2人とも20歳と21歳の若い子で、カジュアルだったし、仕事内容は事務で会社に収入を持ってくる人でもなかったし(といっても、ね。 1分ごとにクライアントにお金をチャージする事はなかったとしても、間接的にはかなりの仕事をこなしていたのだけど)、親元にすんでいるし、結婚していないし、子供も居ない。 確かに切るのならその2人なのかもしれないけれど。。。


私が入社した2009年6月から数えると、弁護士6人、事務が1人会社を辞めていっていて、採用したのは弁護士2人と事務1人。 全員の給料もキャッシュフローも知っている私なので昔よりは大分状況は良くなってきているはずなのに、更に事務を2人解雇。


会社を運営していくうえで、即金をセーブするのには解雇が一番手っ取り早い事も、上司なりに色々考えた結果である事も、経営者がきっと一番辛い事も、わかってはいるのだけど。 
でも10時過ぎになきながら上司の部屋から出てきた女の子達を見るに見かねて、上司に頼んでその後私が2人を近くのコーヒーショップに連れて行ったのだけど、泣く2人を見るのは辛かったわ。

若いといっても、結婚していないし子供が居ない、と言っても。
やっぱり解雇というのは精神的に落ち込むのは変わらないからね。

会社の仲間はみんな、
「今うちの会社を辞められて君たちは逆にラッキーなんだよ」とか
「まだ若いのだし直ぐにもっと良い仕事がみつかるよ」とか
「実はこれはきっともっと良い会社に行くためのチャンスなんだよ」とか
「Everything happens with reasons」とか

色々言っていたのだけど、なんか、みんな上辺だけのコメントにしか思えなくて、本当は私もそう言うべきだったのだろうケド、なにもほとんど言えなかったな。 もし私がクビを切られた当人だったら他の会社に残った人達からそういわれても絶対、BS!って思いそうで。

ただ、Keep your head upとだけしか言えなかった。色々思いは有るのだけどなんていって良いのか分からなかったよ。 いままで会社を良くしてくれてありがとう、あなたたちが居たから会社が過ごしやすい場所だったし一生懸命働いてくれていて、私達をサポートしてくれていてありがとう、とだけ言いました。 あなたたちがしてくれた仕事でどれだけ私達が助かったか、自分のしていた仕事に誇りをもって、Keep your head upと。


良い子たちだし、シッカリしているので直ぐに次の仕事が見つかると思う。
次の仕事はきっとみんなが言うように今のオフィスよりも良いところだと思う。本当に身に起こることには意味があって一瞬悪いことに思えても実は凄く良いことが起こるきっかけで、あとは当人がそれをどう捉えるかなのだと思うのだけど。 思うのだけど。 


私がオーストラリアに来て始めて出来た友達2人なので、仕事場は友達同士で仲良くする場だけじゃないって分かってるけど、今後も連絡を取り続けていくことは分かっているけど、でも月曜日から会社で会えないのは寂しい寂しい寂しい!!

きっとあの子達ならよりよい選択をしてくれる事を、本当にオフィスのみんなが行っていたようになる事を信じます。






そうなんだよね、
これで終わりじゃないのだけど!!!






2011. 02. 09

和装

妹の結婚写真の前撮りが終わったのです。

IMGP0002.jpg


綺麗だーーー
綺麗だーーー



2011. 02. 06

もりだくさん日曜日

カズが土曜日働く日が多くなってから日曜日が私の一番好きな日になりましたー。土曜日も働かなくていいから一緒に居よう、と言うのですけど、、働きたいみたいで。 うーん。 お金が入るってことで我慢。



ってなわけで、一番好きな日曜日。
今日もマーケットに行ってからまた朝ごはん兼昼ご飯に。 先週の日曜日と同じカフェに。

いったんだけど、、、、



DSCN3852.jpg

どん。



朝イチで、(っていっても11時位だけど)このその名もBig Brekkyを食べきる夫をみて、ちょっと一抹の不安がよぎったけど。大丈夫なのかしら。



とかいいつつ、

DSCN3850.jpg


まぁ、わたしもね。


これってさ、日本のレコーディングダイエットサイトで食べたものを入力すると、2人分、って入力しないといけないんだよね。だってさ、日本の1人分じゃないもんねぇ確実に。

ってことで、2人分を食べました。うん。




DSCN3849.jpg

こんなん食べてたら痩せないわよねぇ。痩せる気があるのかどうかも分からない感じだよなぁ。うん。あるのか、あたし。 あるのか?

でもやめられない日曜日のブランチ。
しあわせーーーー

今日は外で食べたの。 暑すぎず寒くなく天気がよくて幸せ。 本当いい気候だったなぁ。幸せな日曜日の2時間弱。





      *     *   





食べた後は、ちゃんとちょこっと動いて。
まぁ食べた量が量だから消費するまでには至らないんだけど… 家の掃除。 母が3月上旬私とカズが日本からオーストラリアに戻ってくるときに一緒にオーストラリアに来るのだけど、、、それに備えて掃除。 

大分綺麗になりました。
行く前にまた掃除しないといけないだろうケド…とりあえずお風呂&シャワーとトイレ、キッチンはオッケー。リビングとベッドルームとスタディとフロントヤード、そしてバックヤードがのこっとります。まぁ出発まであと3週間、、週末は3回、6日。 行くまでには何とか。 なんとかね。 もうちょっとは綺麗にしたい。

お母さん、うちにきたらゆっくりしてくれたらいいのだけど、編み物をしたり、ベラ&小町と遊んだり、庭でお茶を飲んだり、、、と思っているのだけど、きっと放っておいたらうちの掃除とかをし始めそうな予感がするのだ。 なので先回りして全部綺麗にしておこう作戦。

ダメだからね、うちを掃除しちゃ。くつろいでくれなきゃ。うん。(と、母にさりげなくブログを通して伝えてみる。)



       *        *  






で、さらに盛りだくさんの日曜日。

動物園に行ってきました。
動物園なんていつ以来だろーーー 楽しかった! 何気にすっごい楽しめちゃったっっ 久しぶりのデートらしいデートだぁ。

カズの会社の労働組合が動物園に家族まるごと招待してくれて、しかもホットドック(と言っていいのかしら、ソーセージが食パンの上に乗っているもの)と飲み物も振舞ってくれた。

一般の入園者が帰った後の5時半から9時まで動物園を貸切で(っていっても大きな労働組合なので一杯一杯人がいるけれど)近くの広場では子供用のちょこっとしたアトラクションがあったり、ステージでバンドが演奏していたり、なんか雰囲気がよかったなぁ。 

本当いい気候だったしいい時間だったーーー





DSCN3873.jpg

こんなんかんじ。
みんなそれぞれ芝にすわって音楽を聴いたり何かたべたり、遊んだり、話したり。






あ、ちなみにこれが配られたホットドック(?)


DSCN3872.jpg

あはは、なんかきたなっ
ホットドックじゃないよね、なんて呼ぶんだっけな、食パンの上にソーセージが乗っていてそれだけ、のもの。いたるところで売ってます。 今回は玉ねぎのソテーもあったので乗せてもらいました。
これ、2人分じゃないのです。私1人分なの。 チケットを渡したらこれが着たのでカズとシェアだとおもったら、、、カズも同じものを貰ってました。

オージーサイズってヤツねっ!?




たべすぎーー
確実に私たべすぎーーー


でも久しぶりにソーセージ食べたなぁ。最近はあまりお肉を食べていなかったので、久しぶりで美味しかった! 





DSCN3862.jpg


動物園は囲いがしっかりしていない感じで木や草やその他をつたって動物が出てきちゃいそうだなー って思いました。 でも動物たちが居る場所はいかにも動物園、という感じではなく草や水が自然にあったりしていい環境なのかなぁ、なんて思いながら見ました。


動物園の動物って結構ダラダラしていて動かないイメージだったのだけど、行った時間が夕方からだったからか、結構活発に動いていてそれも面白かったです。





DSCN3864.jpg


そこに座っているだけで何もせずに笑いを取る、って大きな才能だと思うのです。
そんな子が結構いたなぁ。 変な格好で寝ている子とか、大きな木の先の先まで登っちゃって、おりられるの? 本当におりられるの? って心配になるような猿が居たり、半笑いで口をあけて寝ているアシカが居たり。

動物っていいわーーー 可愛い。


DSCN3868.jpg





すっごく広くもなく、狭くもなく、3時間でちょうど良く回れました。
たのしかったーーーー♪





さて、また明日から会社だー。
一杯楽しんだし、いっぱい食べた分頑張って働きますとも!
















2011. 02. 04

わかるっっ

オフィスでこんなのがまわってきた。
おもしろーーー
カズに言ったら妙に納得してたよ。


The Man Rules
At last a guy has taken the time to write this all down



Finally , the guys' side of the story.
( I must admit, it's pretty good.)
We always hear " the rules"
From the female side....



Now here are the rules from the male side.



Please note.. these are all numbered "1 "
ON PURPOSE!











1. Men are NOT mind readers.
(FIRST & FOREMOST RULE)



1. Learn to work the toilet seat.
You're a big girl. If it's up, put it down.
We need it up, you need it down.
You don't hear us complaining about you leaving it down.


1. Sunday sports or news, It's like the full moon
or the changing of the tides.
Let it be.



1.. Crying is blackmail.



1. Ask for what you want.
Let us be clear on this one:
Subtle hints do not work!
Strong hints do not work!
Obvious hints do not work!
Just say it!



1. Yes and No are perfectly acceptable answers to almost every question.



1. Come to us with a problem only if you want help solving it. That's what we do.
Sympathy is what your girlfriends are for.


1. Anything we said 6 months ago is inadmissible in an argument.
In fact, all comments become Null and void after 7 Days.


1. If you think you're fat, you probably are.
Don't ask us.



1. If something we said can be interpreted two ways and one of the ways makes you sad or angry, we meant the other one



1. You can either ask us to do something
Or tell us how you want it done.
Not both.
If you already know best how to do it , just do it yourself.




1. Whenever possible, Please say whatever you have to say during commercials..



1. Captain Cook did NOT need directions and neither do we.



1. ALL men see in only 16 colors, like Windows default settings.
Peach, for example, is a fruit, not A color. Pumpkin is also a fruit. We have no idea what mauve is.



1. If it itches, it will be scratched.
We do that.



1. If we ask what is wrong and you say "nothing," We will act like nothing's wrong.
We know you are lying, but it is just not worth the hassle..



1. If you ask a question you don't want an answer to, Expect an answer you don't want to hear.



1. When we have to go somewhere, absolutely anything you wear is fine... Really .



1. Don't ask us what we're thinking about unless you are prepared to discuss such topics as Football
or Cars.



1. You have enough clothes.



1. You have too many shoes.


1. I am in shape. Round IS a shape!



1. Thank you for reading this.
Yes, I know, I have to sleep on the couch tonight;




But did you know men really don't mind that? It's like camping.











2011. 02. 02

楽しみ♪

やっとちょっと気温が下がってきて夜寝られるようになりました。
いやぁー暑かった。

犬達も寝られなかったみたいで夜中中ウロウロウロウロウロウロウロウロウロ…。 
やっとベラが寝たと思ったら、今まで寝ていた小町が起き上がってウロウロし始めて、そうしたらやっと寝付いたベラが寝ぼけて家の中で誰かが歩いている、でも、カズとサチは寝ているっ ど、泥棒っ!って勘違いして急に吠え始める… っていう。

やっと昨日はちょっと気温が下がって眠れましたー。 34℃が涼しいと思う、どんだけー。


          *        *



2月に入りまして、私の頭の中は90%が日本仕様に変換されつつありますー。 っていっても帰国は2月末なのでまだまだ先っ でももう予定が着々とたってる。 

美容院の予約もとったでしょー

ネイルサロンも予約取ったでしょー

眼科も予約取ったしー

歯医者さんも予約したー

妹夫婦との食事の日も決めたしー

義兄の家に泊まりに行く日も決めたしー

エステの予約もしちゃったしー

ムフフのフ。



あっ 女友達とのアホ飲み会の予定も入れなくちゃっっ。 
こっちに居ても徐々に飲みに行ったり食事にいったりする女友達が出来てきたけど、やっぱり高校から過去のなにもかもを知ってる女友達と日本語でくだらなーい話をするのは格別なのです。


楽しみだなーーー。


日本にいる時には意識しなかった、楽しい事あれこれっ やりたいことあれこれが満載。
海外にいて日本の色々なものが近くにないこともいいことなんだろうなーと思ったりするー。 普段、オーストラリアで暮らしていても何の不便もないし、楽しく過ごしているけれどイザ日本への帰国が現実的になると急に日本はアレがよかったからあれはやらなくちゃ、とかアレが食べたい、とかあの人に会いたい、とか色々な事が出てくるから面白いよなぁ。 普段意識していなかったけど私には日本で食べたいもの、やりたいこと、会いたい人が一杯いるんだー 幸せな事だなぁ。 

離れて余計に分かるありがたさっ 
帰国が楽しみだーーーー















曲に凄く惹かれるということはないので見たことなかったのだけど、カズに言われてみてみたPV。
PVがカッコいいっ ダンスが格別っ








 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク