FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2011. 09. 29

結婚式In Guam - 後篇

前回の続き、友達の結婚式の当日。 


前日めっちゃ遅くまで騒ぎまくったにもかかわらず、ちゃんと6時くらいに起きる私達。 

いやーすごい。
やれば出来る。 

めっちゃ寝起きの悪い子もなぜか良い感じで早起き。 やっぱりみんなわくわくしてるんだわ。




朝起きてシャワーを浴びて歯磨きして、なんとかお酒臭さを消しつつ、ちゃんと朝ご飯も食べて、化粧もして髪の毛もセットして花を買って結婚式の始まる前に式場に到着。 
いやー やれば出来るわ、うちら笑 

(っていうか、実際のところかなりギリギリ、っていうか遅刻気味で到着したのでタクシーの運転手さんをめっちゃ急かしたけどね笑 でも何とか式が始まって結婚式会場周りの公園のゲートが閉まっちゃう前に滑り込み)。


 
結婚式場に到着する前にタクシーの60歳くらいのオッサン運転手さんに友達の一人が口説かれたり(ギャグみたいなんだけど、すっごいしつこいんだコレが)タクシーが門前に到着した、と思ったら門の中で友達と旦那様が写真を撮っていたりしたので、ばれない様にタクシーの運転手さんに、


あ!!
ここに停めちゃだめだめ!! ばれちゃうから隠れて! 隠れてっっ 早くっ!!



とか言いながら急いで車を動かして、木陰にこそこそ停めてもらったりしながらも、無事ばれずに、遅刻せずに式が始まる前に門の中に滑り込むことに成功。 



危なーい。 



式が終わって彼女が出てきたらなぜかうちらが花束を持って居る、っていう作戦だったので式が始まる前にバレちゃ意味がないっ 
あぶなーい、ばれなかったよ。





P1010866.jpg

で、式の途中、私達は教会の外でふざけつつ、ステンドグラスに張り付いて中を覗いたり(中からは影位は見えるかもしれないけれど誰がのぞいているかわかるほどは見えない)写真を撮ったり下らないことではしゃいだりしながら式が終わるのを待ちまして。 




P1010871.jpg

式が終わってドアが開いたとき、私達、なぜか反射的にドアの後ろに隠れたうちら。 いや、良いから、もう隠れなくても良いからっっw と気付いた時には

ま。。。まさか出ていくタイミング逃した!? 


みたいな感じで笑 



でも出てきた瞬間はカメラマンが彼女たちの写真を撮っていたので驚かすことはどっちにしろ出来ずにOKって事で。 で、写真を撮り終わって彼女がまだ教会の階段の上に立って居る時に出て行ってサプライズっ。 


…と思ったら彼女、私達を見ても反応せず。
気付いてない笑 



で、2度見どころか3度見位してから「え!?」 「え!!!???ってなって笑 

本当、居ると思わない人が居ると気付かない物なのねー。 なんかウエディングドレスの彼女が驚いているのを見て友達はみんなワァァァァーーー!!って大喜びなのになぜか私だけ号泣。なんだろーなぜか号泣さ。 みんなにどうしたー!?って言われつつ笑 


綺麗だったわー。もともと綺麗な子なんだけど、ウエディングドレス姿は半端なく綺麗だったわー。 彼女もちょこっと泣いていたりして(でもあたし一人、妙に号泣。感動涙、じゃなくてギャン泣き。なぜだろ。)でもサプライズ成功! 


いやー 楽しかったっっ。 
呼ばれてないのに来ちゃってすみません、ってご両親に謝る友達、っていうのもあまり見たことない光景だとは思うけど笑   






P1010873.jpg

いやー、なんか友達って良いな~と。 呼ばれていないのに結婚式に参加しても大丈夫、って自信もって思える友達が居る事も、結婚式にサプライズで私達が行ったことに感動してくれる友達が居る事も、いやー 良いな~。 いいよ。うん。






で、その日の夜、結婚式の夜なのにその子は私達と食事してくれて。 旦那さんごめんw

なんか結婚式の前日女の子たちと飲んでいるときに「最近おなかが痛くなるまで笑うっていう事がなくなったよねー」なんて言っていたのだけど、その日はめっちゃおなか痛くなるまで笑ったわ。 しかも下らないことで…。

ちょっとこれ見てよ→  http://ameblo.jp/naorinsama/entry-11023757310.html

これ、結婚した子のブログなんだけど、まぁこんな感じでね、アホというかなんというか。 



P1010901.jpg


その日の食事は、結婚式後の食事だってのに、そしてグアムまで行ったってのにカプリチョーザなんだけどね。 しかも結婚した子に払ってもらっちゃったし(うん、うちらが払うべきだろーーー!!??って、、、知ってる。 でもうちらが買ったパンツをその子に1個ずつあげたよw 新品といえど、パンツで食事代を払う31歳… 不良女子高生か?)


そして、イカスミパスタ、すっごいヒット。
私、実はイカスミパスタっていまいち色も色だし惹かれなくて食べたことなかったのだけど、おいしいのねー。めっちゃおいしかった。 んだけど、食べるたびに口が真っ黒になるのさ笑 で、みんな口が真っ黒になって。 で、アイーンとか言ってアホなことする子が出てきてさ。 もうチョーおなか痛かった。本当飲み物噴き出すかも位の勢いで笑ったし。

実はあんまりこの日までイカスミパスタって食べてなかったみたいで、味にハマっちゃって、グアム滞在中にさらにもう一回イカスミパスタ食べに行っちゃったくらい。 





おいしーねーあれ。 でも確かに見た目はかなりヘビーメタルな感じになるけど笑
P1010906.jpg


いやー 爆笑したー。
面白かったわ― かなり楽しい食事だったっっ。






                          *



結婚した子のグアムの滞在予定を全く確認していなかったので、私達は結婚式の後3日間は滞在する予定だったのに対して、結婚した子は結婚式前に3日滞在して結婚式翌日に帰国。。って事で一緒に食事出来るのはこの日しかなかったのがちょっと失敗だったなー もっと長く一緒に遊びにいったりしたかったわ。 

ほんと、みんなが集まれるのってほとんどないけど集まったらどれだけでも時間が過ごせる。 いやー楽しかったわぁ。 短かったなー もっともっと一緒にバカ騒ぎしたかったわーー まぁ、確実に1年分は笑ったからいっか。笑いだめできたわ。



日本に居て飲みに行くって言うと仕事終わりに3-4時間一緒に過ごす、っていう感じだけど、こうやって海外で集まって遊ぶとなると4日間とか位一緒に過ごせるから楽しいっ 

一緒にいれば楽しいし、自分の時間も持てるし、居心地いいのは、きっとみんな適当な性格していて誰が何をしようと気にしないし文句も言われないから楽ちんなんだろうな。 買い物に行っても、みんな別行動だし(笑 

これがすごーい良い。 

同じモールに行って、2時間後にここで待ち合わせね、みたいな感じで別行動。 
これ、好きなものを見られるし買えるし時間も無駄にならないし。 良いわー、本当楽ちん。 気心が知れてる友達ビバ。

いやー 楽しかった。  

また海外か、日本か、オーストラリアかどこかで泊まりで遊びたいな。 
すっごい楽しかったっっ。




スポンサーサイト



2011. 09. 28

結婚式In Guam - 前篇

前途の通りね、実は引っ越しは何気に私の居なかった5日間にカズが全部やってくれていたのですけど、実はその5日間私はグアムに5日間行っていました。 

友達の結婚式がグアムであって。 



とかいっても、あれなんですけど、呼ばれてないんですけど笑 

呼ばれていないのに友達の結婚式に自己参加しちゃう31歳ってどうなのよ。 何気に、周りの友達に、あたし、呼ばれてないのに結婚式に自主参加してくるー、とか言うと、え??マジで? それってどうなの?って反応だったのだけど(って当たり前か) 

でも楽しかったー。 
もう気心が知れている15年来の友達の結婚式なのさ。 高校の時の友達が結婚することになって、でも家族とプラス友達2人ずつ(妻と夫側から各2人)だけ呼ぶ結婚式で、うちらは仲のいい女の子4人グループで(プラス男の子5人の合計9人ですっごい仲良かった…けど今となっては何人かを除いた男の子達とはそこまで頻繁に連絡取ってないなー。女の子たちとはほぼ毎日メールしてる笑) ええと、話を戻すと、その仲良い4人グループの中の結婚する子を除くと3人なので全員は呼べないから誰も呼ばないね、って事だったの。


んで、結婚する子以外の友達2人と内密の打ち合わせ。 行っちゃう? 行っちゃうか! みたいな即決で飛び入りすることに決定。 結婚する彼女のウェディングプラナーさんにいろいろ協力頂きサプライズー。 


もちろん結婚する子には全く知らせず結婚式の1日前にグアム入りしたうちら。
P1010916.jpg





それにしてもびっくりした事、グアムって日本みたいだねー。 日本人と現地の人しかいない感じ、、っていうか現地の人よりも日本人のほうが多いのでは? どこでも日本語が通じるし日本語の看板もいたるところにあるしほぼ日本だわー笑 ハワイとかっていうレベルじゃないっ。 全く英語が話せなくてもOKだー。


現地の人達、すっごい幸せそう。
なんか誰もが歌ってたり、笑っていたり、何か聞いても絶対ジョーク混じりで返ってきたりなんか、本当、あんなに幸せそうな人たちって見たことないかも。 

スローライフっていう感じでストレスが少ないのかなぁ? なんて思ったけどこっちまで幸せになるよー。 年中平均気温が35度位のめっちゃ湿度がある気候みたいなので私が行ったときは雨季だったけれど暑いー。雨が降って少しだけ気温が下がる?様な、、、下がらないような。とりあえず暑い。 なんかホリデーって感じの気候だったわ。あの気候って良いな~ 湿気も含めて好きです。うん。



てか、アデレードからグアムって遠すぎ! 

しかも値段高すぎ! 
なんとか安い飛行機を見つけたけれど、そうすると待ち時間が長かったりして飛行機の関係で私だけ朝の4時にグアム着。ホテルのチェックインは午後2時、、ってそれまで何をしていれば良いのさー。 
…って思ったけど、何気に荷物をホテルに預けて朝ごはん食べたりKマートに行ったり、モールに行ったりしていたらすでに2時。時間をつぶすのなんて簡単だったわぁ。



と、いうことで、ついた日、2時まで時間を潰した後、ホテルに戻ってチェックインして暫くしたら友達も到着。 いやーーーほんと久しぶりに会ったわー。 

オーストラリアに居ると高校の時の友達と気軽に会う機会がなくなっちゃうんだけど、会うたびに高校の時見たいな感じでバカやれるのが楽しいわー。 日本で働いているときは月一位で飲みに行ったりしていたのが出来なくなって残念だけど。  前日の午後2時にアデレードを出て、次の日の朝4時にグアムに着いてそのまま午後2時まで歩きまわって、もう限界ーって感じだったのに友達に会ったらテンションあがっちゃって普通にそのまま元気に夜まで喋りまくり、食べまくり、飲みまくり

てか、飲むわー私の友達。一人が日本から高菜とか、ウズラの卵の燻製とか、ホタテの燻製とかイカとか柿の種とかそういうお酒のおつまみを持ってきて、それでビールを飲み始めたので、もう31歳の女3人の部屋、っていうより、普通にオッサンの部屋って感じになって。においも普通にオッサンの部屋のにおい(って知らないけど、おそらく間違いなくオッサンのにおい)

P1010919.jpg
ってことで、ちょっとオッサン女子の素顔をシェアしてみまっせ。




あたしの友達って私が言うのもナンだけどみんな美人なのさ。 
頭が良くて美人なのさ。 

普通に職場では警察とかその他公務員に指示を出すような重要なポジションに着いていたり、に日本舞踊をやっていて師範で着物を普段から着こなすような和美人だったり、ファッション雑誌の読者モデルをしてみたり、、もうさ、見た目も中身もかなりイケてるのさ。



だけどその子たちが集まると、ただ単なるオッサン。 ビール飲みながら胡坐かいてホタテの燻製を食べてプハーっっ とか言ってる。 もう言うこともやることもオッサン。 んで、その直後にダイエットとかカロリーとか美容とかについて話し出す、みたいな。 もうめちゃくちゃさ。 あっは、女は怖いわ笑 でもそれが楽しいんだけどねー。

私にとって夫って一番仲いい友達で何でも言えるし一番の味方で夫と居るのは大好きなんだけど、でもやっぱり、女の子の友達と過ごす時間って夫と過ごす時間とは違う楽しさがある。 




本当女の子の友達って大事だわー。 
ほんと女の子との時間って大好きー。


ってな感じで夜遅くまで話まくっていたのだけど、次の日は友達の結婚式なのよ。 

メインイベントなのよ。 
朝10時までに結婚式場のある敷地内(敷地全体が式場と公園になっていて式が始まると公園のゲートが閉まる)に入らないといけないって事で早く起きなくちゃならん。  


って事で、結婚式の詳細はこの次に♪




2011. 09. 27

引越し完了

やっと、普通の生活を送れるようになりました。やったよー 長かったぁ。 ええと、引っ越しも終わりまして(っていうか、知らない間にカズが全部やってくれてました。あたし、引っ越しとかいって、箱を持ち上げた覚えがない…。なんていうスーパー夫。)インターネットもやっと今日からつながりました。 

今回の引っ越しは何気に、ソファーとか洗濯機とか冷蔵庫とかベッドとかでっかくて重いものがいっぱいあったのでちょっと大変な引っ越しだったのですけど、、あたし何もしないうちに夫と夫の友達がパパパパっと引っ越しを完了させてくれていまして。 


なんか申し訳ないような。 

でもラッキー♪みたいな。 
ありがとースーパー夫。 



新しい家は築30年なのでいろいろと若干ガタがきている部分もあるものの、リフォームがしてあったりして結構綺麗。 キッチンのオーブンとかコンロとかは買わないといけないし、リビングのヒーターは新しいものにしたいなーっていう感じはあるけれどそれ以外は特に大きな問題はないかな。  

天井が高くてかわいい作り(と、本人たちは思ってるw)。 

裏庭は大きい木が一本と小さめの木が5-6本あるだけでその他はほとんど何も植わっていなくてやりたい放題出来そう。 でも、あまりにもシンプルな庭なので何をどうしようかな~って迷うわー。 あ、ちなみに隣の家の大きな木の葉っぱがうちの敷地内の物置小屋の上にモッサモッサ伸びてきていて物置小屋がつぶれそうな感じなので、隣の人に了解を取った上でうちの敷地内に入ってきているものは全部切っちゃおうと思いますー。 (弁護士いわくうちの敷地のものは切っちゃってもOKとのことだったので)




前庭は結構やばいw 
結構やばい。

やばい。




P1010934.jpg

自然満載w



でっかい木が3本(内2本は歩道に生えているので私達の敷地ではないけれど)と、小さいモコモコした木がいっぱいと、雑草が一杯生えてる! 

引っ越して以来雑草を抜いたり木を切ったり花を植えたりしているけれど綺麗にするまではしばらく時間がかかりそうだわー。 

たまらずチェーンソー買いましたけど笑 
夫がなんかチェーンソーと金づちとかを見つめながら「やっぱカッコいいわ。俺の中の男の血が騒ぐ」的なことを言っていましたけれど。 

…まぁ妻には全く持ってわかりませぬ、が、まぁ木を切ってくれたり犬小屋を造ってくれたりするそうなので、助かりまっスー。

よろしくお願いシマっすー。




とりあえず、家を買うってすごいわー。 
なんかやらなくちゃいけないことが多すぎ、お金が足りなすぎ笑 キッチンはこういう風にしたい、とかお風呂はこう、とか壁紙をつけたい、とかかわいい棚をつけたい、とかバラを植えたい、とか、裏庭の備え付けバーベキューセットは動くのか? とか、害虫駆除したい、とか、



いやーーーー 


マジで、どれから手をつけたら良いんですか、オクサン!! 

普通に週末2日間を家のことをして過ごせるんだっって事にびっくり。 夫と二人で庭の雑草を抜くことがこんなに楽しいとは。
暫くはいろいろとやらなくちゃいけないことがありそうです。





やっとこれでインターネットも繋がったしネットを使って家リフォームの案やどんな庭にするかの案なんかを考えられます。 
むふふ。 


前の賃貸の家はもう取り壊すことが決まっていたので何をしても良かったので気軽に壁を塗ったりいろいろ出来たけれど、今回は自分の家で下手に何かをして家を傷つけたり家の価値を下げたりしたら次に売るときに大変だし、、適当なことは出来ないわー。 あぁあたし大工さんの勉強でもしようかなぁ。


それにしてもネットのない生活って何気にすっごい暇だったわw。 でもなんか夫と一緒に話す時間とかテレビを見る時間とか映画を見る時間とかができてそれはそれで良かったかも。   

…でもネットがある生活は必要。うん。


って事で、軽く一カ月位はブログを更新してなかったですがやっとネットがつながったのでチョコチョコとこの1カ月の間にあったことなど含めて更新していこうと思います。 

あまりにも間が空きすぎてて、最後どの辺まで書いたか、とかわからなくなってきたけどー。 
気長にねん。



2011. 09. 02

業務連絡訂正

新たなる業務連絡 - ええ、、、いろいろありまして。 前回の業務連絡は、あの、撤回で。まだ引っ越してません(汗

いやー、まぁ、こんなもんよね。オーストラリアの業務処理速度。 ってなことで、家の引き渡し日が遅れましてまだ鍵もらってないんだな、これが。もう驚かないさ、うん。 遅れるよ、って電話があって、あーやっぱりな、みたいな。 でも、その後なんどかしつこくメール&電話攻撃してみたところなんとか3営業日遅れで引き渡しすることに決定したので、まぁ、良いんですけど。 

これ以上、最後の最後でのびっくりはもういらないよーーーーー。 たのむよーーーピーター(不動産ブローカーね、ピーターおじさん)



いや、ね、ピーターおじさん、かなり良い人なんだけどさ、結構、びっくりの隠し玉を何気に持ってて、もう、これですべて終わったね、大丈夫だね、みたいな気になったときにいきなり、驚かしてくれるのさ。


まずさ、引き渡し予定日の3日前に、いきなり「あと15,000ドル余計に必要だから、振り込んで」とか。 てか、なに、15,000ドルって120万円強ね、いや、いきなり、120万余計に払って、とか、マジ無理だから。てか、そのお金がかかるなら最初から言っておいてくれないと用意も出来ないし、無理! 伝え忘れるには大きすぎる金額だよ、どういう事なのよ!

って思っていたら、実は、ただのタイプミスだったことが後から発覚。


したり、

最後の最後で、私の苗字、旧姓を確認するために結婚証明書を出せ、とか言われたり(んで、日本は結婚証明書は無いので戸籍ね、っていったら、いや、だめだ、結婚証明書じゃないと、とかいうんださ、あの銀行。 いや、だから、日本政府はそういうものは発行してないからMarriage ceritificateじゃなくてFamily registerね、載ってる情報は一緒だから、とか言っても、いや、だめ、とか言われ)みたいなひと悶着あったけど、てか、あたしのパスポート、旧姓と現在の苗字が記載されてるのよ。 それじゃ、だめって…。

てか、今からそれ、取得してプロに翻訳してもらって、ってやってたらあと2-3週間はかかるよ!!!無理よ!!!

って、額に血管浮き出させる勢いでゴネたら、30分後、

あぁ、あれね、やっぱりいらない。あなたラッキーねーん♪」

って。 



って!

だれか、ハリセンかして!! いまからハリセンで殴ってくるから!! ハリセンの角で!!  とか言いつつ、この適当さ、若干ウケるわ、って思い始めてる私、うん、生きていける、オーストラリアで。 なんかここまで適当で、前向きだと、うん、いいよ、いいよ、オーストラリアンっ 結構好きだ。 

カズは、こういう遅れとかには全くイライラしないので(まぁ私もそこまでイライラしない方だけど、でも、、うん、若干、イラッと、、、するわ。うん)なにかあっても、「あっはー さすが、やってくれるねオージー。好きだわ―そういう適当なところー」って笑って終わり。 いや、良い。良いよ、そういう旦那。


カズがここまでおおらかだから私の性格が、ザ・適当 & ザ・ザツ。 でも問題なく生活出来てるんだろうなぁって思ったりする今日この頃。






ってなことで、ネット、結局引っ越し前の家にまだつなげてます。 ってなことで、暫くまーったく問題なくネットつながりまっせ。 

以上、業務連絡しゅうりょーうう。

















 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク