FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2012. 08. 25

炭水化物な暇人

人生のパートナーが現在、風邪&花粉症です。

相当な事が無いと会社を休まない彼が今週は2日も休んだよ、おおごとだよ。夜もちょくちょく起きたり熱がありそうだったり。 今日は大分元気になったのですけど、やっぱりあんまり長時間外出するのも良くないし、って事で家の近くでちょこっと最低限の買い物をしたりなんかして、後は家でゆっくり。 早く冬が終わると良いんだけどねぇ。 今年のオーストラリアは風邪が結構流行っていてしかも、性質が悪い感じ。


ってなわけで、あたしも家でおとなしくしてたよ。 引きこもりのケがある気がするワタクシ、週末を家で過ごすのには特に異論はございません。



ってなわけで、家でおとなしく過ごしていた本日、ベーグルなんかを久しぶりに作ってみたよー。 カロリー、というか脂質の低いパン、ってベーグルしか思いつかなかった。



ってなわけで、




P1020829.jpg


しかし、なんでだろーねー 

どうしてアタシはお菓子やパンを綺麗に作れないのか。 っていうか、綺麗に作れる人とアタシの差はなんなんだろうか。 っていうか、アレか、いっぱい有るんだろーなー ま、アレよね、ザ・適当人間だからしかたないのか。 でもこのベーグルうまーよー ウマー ウマー。 見た目悪いけどもちもちって、あなたこういう事言うのよね。






んで、夕ご飯を作るついでに、おせんべいも製造したぜよ。

P1020830.jpg


美味しい。
かなり美味しい。


けど、おせんべいでは、無いような。 周りはカリっと、中は、、、ご飯でした。 でも美味しい。 なんだかわからないけどこれはこれでなんか美味しいぞ。



炭水化物ばっかりだな。
夕飯は野菜スープのみにしておきます。




スポンサーサイト



2012. 08. 21

オンライン飲み会

昨日、人生の半分以上一緒にアホしてる女友達とSkype飲み会をしたのだ。

何て言うか、

もー楽し過ぎ


久しぶりに本気で笑ったんじゃないかな、



…って、前にこのメンバーと会った時も思った様な。 いや、普段から、かなり楽しんで居るんだけどね。でも大人になると爆笑ってあんまりしないじゃ?? 私だけー? なんか最近爆笑はしてないような気がするー。

3人でチャットだったんだけど、1人がめちゃ真面目な話をしてるのに、もう1人が素麺食べてたり(口から素麺はみ出してるからっ!)、さらにもう1人は戯れてる犬を叱ったり…(アタシか!?)って、誰も、話を聞いてないやん。って言うのが妙にウケたり。 でも、実はみんなちゃんと話を聞いていて、何気に最後には真面目なコメントを返したり。



なんか、一緒に時間を過ごしてきた仲間だけが共有できる雰囲気で、楽しかったなぁ。

良い友達が居て幸せだわ。




しかし、32歳、立派な大人ですが、会話の内容が小学生レベルなのは如何なものかな。

う◯こ

とか言って爆笑、とか…


やばい、確実に小学生か、おぼっちゃま君レベルで。 他の同年代の友人なんかは、子供が居たりする年齢なのに、方やうちらは、その子供と同じ位の、、、若しくは以下の精神年齢って…

ま、楽しいからいっか笑




またSkype飲み会しなくちゃ 仲の良い人じゃないと微妙かもしれないけど、Skype飲み会はお勧め。お風呂あがりで、ノーメークでボサボサ頭で飲み会参加、終了したら、10分で就寝も可能な飲み会って楽チンすぎ。

いまはみんなそれぞれ違う国にいるんだけど、これなら昔と同じ様に、月一位でご飯一緒に食べられるしね。 ご飯は自前だけど笑

ビバテクノロジー、and ビバ女友達。




2012. 08. 19

ベラコマご飯

P1020805.jpg


のんびり休日の、





ベラコマのおやつ。

バターなし、マーガリンとか油も一切なし、砂糖なし、かぼちゃとホウレンソウとバナナと卵とアーモンドプードルと小麦粉のケーキ♪ 


P1020737.jpg



私も食べてみたけど… うん、不味くは無い。







犬ご飯もつくったー。
私とカズのカレーを作った残りの野菜とお肉で。



P1020732.jpg


ええ… なんていか、写真が全く美味しそうではない、、というか、むしろやばい域に入っている件。


 

しかし犬には好評でした。 牛肉とかぼちゃが入ってますから文句ないっしょ。 かぼちゃ大好きなベラ。 そしてなんでも食べる小町。




小町、ただいま絶賛甘やかし中。




P1020747.jpg





おわりー♪


2012. 08. 18

小町の手術

ここ最近のコマちゃん。

koma1.jpg


エリザベス、デビュー致しました。





ってか、初めてこの顔の周りのプロテクター?の名前を聞いた時はウケました。 誰が名付けたか。良いセンスしてるわ。 英語でもエリザベスっていうのね。


eliz2.jpg



うける♪









えっとね、小町、避妊手術致しました。



傷も痛々しい術後2日目

koma2.jpg




が。本犬は、すこぶる元気です。
術後は傷が開いちゃったりする可能性もあるので、おとなしくさせてくださいと言われております。

が、

もーねー いつも通り、バリバリダッシュ、ジャンピングキック、ボクシングパンチ連発、と、元気です。 元気過ぎて傷が開くんじゃないかと飼い主ひやひやよ♪

痛くないのか? 特にジャンピングキックとか。 痛いだろう? 






なんかね、避妊手術とかってかわいそうだなーって思ってたんだよね。 いや、今でもなんかかわいそうだったな、って思うんだけどね。

まぁ、みんな普通にやる事だし、避妊する事で病気の予防とか長寿とか、メリットは沢山あるのはわかるのだけどさ、なんとなく、だからってじゃぁ、私の飼い主がある日いきなり、“お前に明日、避妊手術をする、文句は認めない”とか言ったら嫌だよなぁとか。 て、ま、人間と犬は違う、、、、、、けど、、、違うの? とか、ね。



オフィスの犬を飼ってるおばさまにチラっとそんな事を漏らしたら、おばさま「そういう優しさは優しさじゃないって事もあるのよ」って。 まぁそうなのかもしれないな。



でも前回のコマちゃんのヒート時に、ほぼ1カ月、お肉も手作りご飯もドックフードも何もほとんど食べず、ただひたすら小町のお尻を追いかけ続けてやせ細ったベラを見て、コマちゃんの避妊手術は避けられないな、と。 

ベラもかわいそうだし1ヶ月間追い回されまくるコマちゃんも、、ねぇ。

でもさ、いつも思うけど、人間が考えるベストな選択が、犬にとっても最良な選択なのか、とか、ね。





ってなわけで、小町は暫く絶対安静です。

現在、日のあたるぽかぽかエリアに干した犬布団の上で寝ています。 気持ちよさそうだわー。 …って! 干してるんだからっ その上で寝ちゃだめでしょー 干してるんだから!







さって。
真っ黒バナナがあるので、犬お菓子でもつくってあげるかなぁーーー★




2012. 08. 17

アデレード検疫オフィス

本日から会社で事務をやってくれている子が3週間の旅行に出かけました。 そーすると、必然的に社内の面倒臭いアレコレは私担当になっちゃいまして。 

マジいそがし♪


いや、ね、普段ならチョチョイとこなせる域なんですけど、こういうのって何故か重なるのよね。私の仕事で先週からトラブルが発生していてその処理に大方の時間を費やすってのに、弁護士がきて「牛乳が切れてるよ」とか、「プリンターの紙がないけど」とか。 てか、

君たち、頼むからそれくらい自分でやろうね♪ 



ってなわけでケッコー、コケッコー、忙しいよ★




仕事のトラブルって言うのはね、ヨーロッパ(ルクセンブルグ)からの輸入品が、検疫で引っかかっちゃってるんだよね。  で、追加書類を手配して提出しないといけないんだけど、もー、いろいろと適当なオーストラリア、、ここは全然適当じゃないよー。


輸入するのは食品で、輸入許可書を取るために過去2年近く検疫のキャンベラ統括オフィスと色々やり取りをしてきたのよ。 この許可書を取るまでにも何度も書類を訂正し、すっごい細かいやり取りを何度もしながらやっと輸入許可が下りたの。 って、サラっと書いたが、許可書をとるまで毎月のようにやり取りをしつづけること6カ月位…、で、その後、輸入許可書に不測の条件が付いていて、その条件を満たすのにさらに4-5カ月…。 輸入が出来るようになるまで準備期間なんかも含めて1年以上掛ったよ。


で、やっと今年の6月からこの許可書、その他必要書類を添付して輸入をし始めたのよ。 初めて輸入した時に乙仲のオッサンとか、航空会社のお兄さんとか、メルボルン検疫お姉さんに、

いやー 素晴らしい書類がそろってるよ、初めての輸入とは思えない。もー僕たちは実際の荷物チェックとかしないもんね、こんだけ素晴らしい書類をそろえている人たちをチェックする必要さえ感じない

とまで言わせた私たちの書類。





よっしゃー 完璧だべ。


と、思ってたのよ。 その後も何度かの大小のテスト輸入を経て、これは大丈夫、とおもったので大量輸入をしてみたの。 大量輸入をする際に、何者かの航空会社に見積もりを取った際に一番安かった会社に変えたら、使う空港もメルボルンからアデレードに変更になりまして。


当然、荷物の検査をする検疫もアデレード支社に変更になったのだけどさ、アデレード、アホなの?って位厳しい…。  追加書類の依頼がガンガン来て、追加だけじゃなくて、キャンベラの本部から承認をされたはずの輸入書類の作り直しを依頼してくる… 頼むよ…。


それも、変更依頼の内容がさ。



「現書類内の“当製品の熱処理条件:116度x1時間20分”を、“当製品は100度以上1時間以上で加熱処理されています”に変更すること」



いやんあほなの? 116度1時間20分は、100度以上1時間だろう♪♪
 


とか、





「現書類内の原材料の100%表示の他に“当製品は卵を10%以上含みません”という1文を入れる事」



いやーんなんなの? アホなの? だから100%表示してるじゃんっ♪ 卵が入ってないことは100%表示みたらわかるっしょ★



とか





「すべての書類に輸出番号、輸出インボイス番号、輸出日を記入し、製造者のスタンプ及びサインをすること」っていうから、80ページ位あるすべての書類にこれらを書いて再提出したら、



「すべての書類のすべてのページに同じ情報を書いて、スタンプ&サインを貰え」って…

 

あ、いや、1個の書類で5ページ会ったりするのもザラなんで、最初の1ページだけにサインとかしてもらってたのよ。 そしたらアデレード検疫の担当者曰く「だって2ページめ以降はねつ造かも知れないでしょ」って…。 あのさぁ、1ページ目から文章とかつながってるし、すべてのページにページナンバーが振って有るし★



アホなの? ねぇ、あほなの? 腱鞘炎になったらsどうしてくれるの


とか、




「現書類の“牛乳”を“牛から取った牛乳”に変える事」


アホだ。間違いなくアホだ。 牛の乳 で、牛乳だろうが。 牛から取らなかったら牛乳じゃないだろ


とか






「牛乳の生産国は指定の牛の病気が発生していない国であるという事をルクセンブルグ政府発行の書類にて保証すること」 とか、言うんだけど、その指定の牛の病気が4つあるうちの2個は過去100年間に南アフリカのみで発生、1個は過去100年間にバリでのみ発生、残りの1個は過去100年世界中で発生無し、病原体は消滅したとWHOが発表した病気。

だから、さーーーーーー。




もーさー、オーストラリア政府としてこれは恥ずかしいでしょ? 別の国の政府に、あなたのところの政府指定の書類を発行しない限りオーストラリアは輸入許可しません、て言っておきながら…WHOはもうその病原体さえ居ないって言ってる…とか、さぁ。



はぁぁぁ。
めんどくさー。



たまらずアデレードの検疫オフィスに乗り込んで文句言ってみたけど、「書類が準備出来ないなら荷物は渡さない、それだけよ」って。



だーーーー。

イチ。 二。 サン。 だーーーーー。







いや、ね、これがさ、輸入許可書を申請していた1年間位の間にいわれたんなら、まぁ面倒臭いけど、それが政府だよね、って思って納得して対処したと思うの。 だけどさぁ、検疫期間のトップオフィスがOKした書類を使って輸入して、いったんはメルボルンオフィスに、素晴らしい書類揃えだ、とまで言わせた同じ書類が、アデレードにきたら、こんなんじゃ話にならん、って言われる、って、なんかさぁどうなのよ。

ただ、私たちにはアデレードオフィスが満足するような書類をそろえる以外に荷物を受け取るすべがないから、書類は揃えます、けど、その間も保管費やら、弁護士よりも高い時間チャージをし続ける、、って、どうなんだろうか。

なんかオーストラリアの検疫オフィス、大きな問題ありまっせ、これ。





2012. 08. 12

裏庭格闘日記

せっかく犬布団干したって言うのに

P1020656.jpg

乗ってるよー。
コレじゃ干せてないよ。


なんか犬、この布団大好きで夜は一人一個の布団でバスルームで寝るんですが9時前になると、バスルーム前でのウロウロが半端ない。 

「お休みしようかっ」って声をかけるとモーレツダッシュでバスルームへ一直線。どれだけ寝たいんだ(笑


いやーとか言っても、もー夜寝るのが私も毎日楽しみで楽しみで…。なんていうかもー9時を過ぎたら眠くなって仕方ない笑 典型的な朝型人間…夜弱すぎ。 有りがたい事にカズも朝型で夜に弱い人なので生活パターンは一緒なんだけど、もう、老夫婦か、って勢いで夜はやめに寝ています。 当方冬なので湯たんぽ重宝しております。 いやーローテクノロジー万歳だ。


今週は忙しかったので余計眠かったのだ。
くだらない仕事上のトラブル発生してて、毎日、会社を出る時間が6時半か7時、出社時間も朝の7時半とか。 って、まぁ日本のリーマン時間を考えますと7時に会社を出るって…なめてるのか。と言われそうですが、ねぇ。 我がオフィスは5時10分まで会社に居たら、残業した気分になるオフィスなのです、それを3年間続けてきた私としてはきつかったっす。

仕事のトラブルはまだまだ解決できていないので後1-2週間はかかりそうだけど、とりあえず気晴らしに庭作業をしまして。 私たち夫婦、もう田舎暮らし徹底して楽しんでる感じですわよ。 毎週末、土日どちらかは庭仕事してますわ。 今日も良く寝られそうだ。




何をしたかというと。



P1020716.jpg


これっす。
なんかめっちゃトゲトゲの木が庭の端っこに生えていまして。 
別に花も咲かないし綺麗でも無いし(特に冬は葉っぱが無くなるので)紅葉だけは綺麗だったけど、この木は切ってしまいたかったのさ。 


なんて木だかわからなーい。 でも木の中がめっちゃ鮮やかな黄色なの↓

P1020709.jpg


チェーンソー登場でかなり長時間の格闘の末、なんとか一時の勝負を収めたけど、、、なんていうか、痛い。 棘刺さりまくり… 分厚い手袋してやったんだけどなぁ。 で、この伐った後の木をゴミ箱に入れて捨て終わるまでに恐らく5-6回(木などは月に2回ゴミ回収をしてくれるんだけど)掛る… ってことは3カ月。 んで、3ヶ月間毎回棘刺されまくらないといけない。 本当の戦いはここからっす。

どうやら私たちの前に住んでいたオーナーがトゲトゲ好きだったと見たよ。 至る所にトゲトゲ植物が植わってる。 サボテンとかなら良いの、可愛いし。 でも、もーさー 2メートル位有るトゲトゲ植物(しかもめっちゃ成長する)とかが2個植わってる庭とか、、何の罰ゲームですか。

引っ越してきてから2-3カ月かけてやっと、ブーゲンビリアに良く似た植物(でもめっちゃゴッツい棘がある)を処理してやっと最近ゴミ捨て終わったのに、今度はコレよ。 うーんー。 も―いや。 でもトゲトゲはこれで最後。 後はサボテンと小さなトゲトゲ植物たち。 なので対処できる。うん。

いやー 頑張ります。



まだまだ寒い日が続くみたいだけどちょこっとずつ春っぽくなってきました、我が家の庭。

P1020688.jpg

去年は居なかったのに今年になったら猛烈な勢いで出てきたスズラン水仙。 めっちゃ色々な処にあるよー。まだ隙間がいっぱいのさみしい前庭にもちょこっと移動させようかなと思い中。





これは、、カラーかしら??? 去年も生えてたけど、普通のカラーの1/2位の大きさにしかならないんだよね。うーむ。
P1020694.jpg






これはハンギングポットのなかの花。 そろそろ咲くかな。

P1020721.jpg






これはアイスバーグというバラ。 まだ1輪だけしか咲いていないけどつぼみはいっぱい♪

P1020728.jpg






なんか土を触った事無かった29歳までの日本での人生が嘘のようにここのところ毎週のように土に触れてますー。 何気に夫も庭の手入れは楽しそうだし、ハーブを育てる事に妙に気合いが入ってるし。 いやー年取ったかなぁ。 でも芽が出ると嬉しいし、つぼみがつくとワクワクだし、花が咲くとテンションあがるし。 

庭が人並みのきちんとしたものになるまで暫く掛りそうだけど。


 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク