FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2009. 04. 22

ベラ、無事に到着しました。

ベラ頑張った!! ホントよくやったよ、嬉しい!!
今仕事中なのですが嬉しくて仕事そっちのけ!! ホント良かった。
一安心しました。 これから30日の検疫拘留で一人の時間がまだいっぱいあって
寂しい思いをさせることになっちゃいますが、これからの30日間で
気圧の問題で亡くなる事も、熱中症で亡くなる事も恐らく無いでしょう。
一番の難関を乗り越えました。
一人で寂しい中21時間も過ごして乗り切ってくれたベラ、
本当によく頑張ったよ。
きっと不安でいっぱいだっただろうな。
ありがとうベラ、本当によく頑張ってくれました。
応援してくださったたくさんの方達、西濃の方、チャイナエアの方、
獣医さん、本当に感謝です。 
皆様本当にありがとう御座います。

昨日30分遅れで成田を出発したチャイナエアラインは同じく30分遅れで
台北に到着しました。
チャイナエアラインWeb上の到着情報が更新されず心配していましたが
無事に着いたようです。
昨日は風が強かったのですが出発時に少し揺れがあったのと、台北到着時に
Gがかかる様な感覚が有ったようですが飛行中は比較的、揺れも少なかったようです。
夫からは21:30位にメールで連絡があり、台北ではベラの様子は確認出来ていない様でしたが
(検疫も通っていない貨物に一般人が触れることは問題になる、との事で
もともとよりかなり難しいだろうという旨は聞いていました)
しかし、「犬は万全の体制で運んでいるから、」と
説明するチャイナエアラインに対して
その後数回に渡って交渉をしてくれた結果、
夫が見に行くことはセキュリティ上やはり不可能でしたが
チャイナエア担当の方がベラの様子を見てくれた、との事で
「元気ですよ」と連絡をもらった様でした。

その後、ベラと夫は22時過ぎの飛行機で台北を出て、シドニーに向かいました。
シドニーの天気は晴れのち曇り/雨、最低18℃、最高23℃と変わっていましたが
到着予定より若干早い朝9:55位に到着した様です。
この時間なら温度はそこまで高くないかな?
事前に検疫所にはベラの到着飛行機の便名他を連絡してあり時間に合わせて
迎えに来てくれる様です。
一応時間通り迎えに来なかったときのことを考えて、飛行機から下ろされた後
どこにベラが置かれているのかを確認したところ、空港内の貨物(動物)置場
(室内)との事でした。
ただ、9:55到着で今10:30ですがこの時点でもう検疫所の職員が
ベラの様子を確認しており元気で居ることを夫に報告してくれたようですので
外に放置されることは恐らく無かったのだろうとおもいます。

本当に良かった。仕事中にもかかわらず昨日から涙腺弱くてこまります。
色々と今回は無理を聞いてくださった方々、また無理をお願いし続けてくれた夫にも感謝でいっぱいです。
本当に関係者皆様のご協力があってこそ、ベラが無事にシドニーに着いてくれました。

これから5/2まで夫がシドニーに滞在し、検疫所に出来る限り行ってくれてベラと面会します。
火曜、木曜は午後アポイント無しでも会える日なので明日早速会いに行ってくれるそうです。
何が何だか分からなくて不安だろうな、ベラ。 きっと夫が面会に行ったら凄く喜ぶんだろうな、
夫が帰るときは鳴くんだろうな…。 検疫期間も可愛そうだけどでもなによりももうベラの
命の危険が無くなった事が嬉しいです。

私たち夫婦の無茶に良く付き合ってくれて無事に着いてくれました。
ベラ、本当にありがとう。
スポンサーサイト



COMMENT▼

祝 来豪

きゃーー、しばらくぶりに伺ったら、なんと、もうベラちゃんシドニーなんですね!無事で本当に良かったですね!
シドニーは今日はカラっと気持ち良く晴れてます。検疫期間が一番過ごしやすい季節で良かったですね。うちのワンコのときは11月で、朝晩がかなり寒かったのを覚えてます。検疫所のベッドは高床式というか、トランポリンみたいな構造のベッドに毛布が1-2枚。コンクリートの建物なので寒いかなと思って、ふかふかのベッドを好きそうなヌイグルミとともに買って差し入れした記憶。
しばらくダンナさんもいなくて寂しい限りでしょうけど、気合で頑張って乗り越えてくださいね!

無事に到着したようですね。
よかった、よかった。

私の家にも不細工な犬がいたのですが、そんなに思い入れがなかったにも関わらず、昨年亡くなった時は、悲しいという言葉では表現できない、何とも言えない気持になったのを覚えています。生きて辿り着けたのは、家族揃ってオーストラリアで暮らして行くという運命だったんだと思います。

本当に良かったですね!


さちさんは予定通り5月後半に渡航されるのでしょう?既に泊まるところが決まっているのでただただワクワクされている事でしょう。これから1ヶ月間、渡航準備で慌ただしくなるかと思いますが、頑張ってください。

オーストラリアに来て1週間ちょっと経ちますが、やっぱり、来て良かったと思っています。

※過去の記事かなにかで、旦那さんがPR Officerをされていると書かれていましたが、現在もされていますでしょうか?

では、またお邪魔しますね。

よかったね。 ほんとにほんとによかったね(号泣) とっても心配したでしょう・・・ ベラちゃん、よくがんばった! えらいかった! 

30日間も絶対大丈夫だよ。 そしてすぐに会える日が来るって! 楽しみだね。 あと少しがんばれぇぇぇぇぇ 

ありがとうございます

ありがとう御座います!! 本当によかったです。
心配で心配で。。。でも一番の難関を乗り切った感じです。。ふぅ。
そうですね、検疫も過ごしやすい時期を選んで、ビザも下りてない状態なのに(苦笑)
無理やりいま運んで…でもそれが良かったかなと思っています。
検疫所のベッドや環境が心配ですが明日やっと夫がベラに会えるので写真などを
一杯とって見せてもらおうと思っています。
色々ご心配をおかけいたしました。アドバイスを一杯頂きましてありがとう御座いました。
これからも検疫の事などでわからないことがあったらお聞きしちゃうかも…
どうぞよろしくお願い致します。

ハズ&ワイフさん、ありがとうございます

ありがとう御座います。
もー嬉しいの一言。 今日は日本も朝から凄く良い天気で気持ちが良かったのです。
なんか良い予感がしてたのでベラの事は朝になったら心配する気持ちは減りましたが
やはり夫から無事の連絡を貰うまでは落ち着きませんでした。
もう家族の一員になりきっているので、無事に着いてくれて何よりです。

ベラが無事に着いてくれたので私はただただ5月後半に迎えに行く事が楽しみです。
泊まる所は、5月ー7月では決まったのですがその後がまだチョッと不明な状態ですが
とりあえず5-7月の間に探そうと思っています。

色々アドバイスいただきまして、またご心配をおかけいたしましたが一緒に
喜んでいただいてありがとう御座います。 ほんとーによかったぁぁ

 *夫ですが、現在もまだPR Officerです。 
  広報と宣伝と両方をこなしている様な部署に所属しているようです。
  オーストラリアでもPRの仕事がしたいみたい。

くんちゃん、 ありがとう御座います。

くんちゃん ありがとうございます。
ほんと、やっと落ち着いて寝られます…。
30日は私にとってははやそうですがベラにとっては一人の寂しい時間になりそうで
心配していますが、ただ飛行機のように危険な状態になることは少ないと思いますので
ひとまず安心です。
スタッフの方々にも恵まれてベラは本当に運が良かったと思います。
ほんと、ベラが一番頑張ってくれたんです。 
あとちょっとでまた会えるなー。 そうしたら晴れて一緒に住めるし。
とっても楽しみです!!

初めまして!
ペットの輸送でいろいろ調べていたらこちらのブログにたどり着きました。
私も夫とチワワ(ロイと言います)の息子との3人で海外移住を目指しているものでトコと申します。
来年の4月頃を目標にオーストラリア(場所は現在いろいろ検討中)の予定です。
私もロイを溺愛してまして(笑)、早々と輸送が心配で...いや移住を考え始めた3年程前から既に心配で眠れない事があるくらい...。
それで、もう来年に迫った今、毎日のようにペット輸送や検疫について調べていたら、ベラちゃんが無事シドニーに渡ったという記事にたどり着きました。
それから準備の事の記事など読ませていただいたのですが、自分の事のように思えてきて出国の時の記事では私も涙が止まらなくなりました(すみません..バカで)
それで、もうコメントせずにはいられなくなり書かせていただいた次第です。
初めてなのに、長々とすみません!
でも、サチさんご夫婦の頑張りとベラちゃんの頑張りにすごく勇気づけられました!!
ベラちゃん本当にお疲れ様でした☆
私達も後に続けるよう頑張ります!

私も犬バカブログを書いてます。まだ移住に関する記事はかいてませんが...もし良かったら遊びに来て下さい☆
100%ぴゅあちわわ
http://yaplog.jp/roi-pure/
そして、今後移住に向けて頑張る為にサチさん達のブログを見せていただきたいのでリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
サチさんご夫婦の海外への考えやベラちゃんへの愛情の深さなど、共感出来る事がたくさんありました!
そんな方達にブログ上ではありますが、出会わせていただいた事感謝です☆
これからも家族3人でのオーストラリア生活の為に頑張って下さいね!

トコさん、初めまして!!

コメントありがとう御座います。
お気持ち。。。もう痛いほど分かります!!
犬の輸送については考えれば考えるほど悩みますし最後まで結論って出ないですよね。
移住をお考えとの事で、やはりトコさんもロイ君を連れて行くか…大変じゃないか、寂しいんじゃ…ってきっと一杯お悩みの事と思います。。
私も今でも、ベラを連れて行ったのは良かったのか分からない状態です。
無事に着いてくれてまずは一安心ですがきっと今頃何がなんだか分からない状態で
一人で寂しく検疫所に居るんだ、と思うと罪悪感で一杯です。
でも、検疫を出たらこれから一杯優しくしてあげよう、一杯遊んであげようと思っています。

私たち夫婦はこのブログを通して既にオーストラリアにいらっしゃる方、日本にいらっしゃる方
などたくさんの方達からご厚意を頂きました。生まれてこんなに日本人を好きになったこと
無いくらいです。 みんな見ず知らずの他人である私に対して本当に親切にしてくれて
ベラの輸送の成功は一重にこのブログを通じでお会いできた皆様のお陰と思っています。

稚拙な文章で恥ずかしい限りですが、少しでも私の体験がお役に立つのであれば
嬉しいです。もちろんリンク大歓迎です。
トコさんのブログにも早速遊びに行かせて頂きました。
ロイ君可愛すぎる!! 凄いハンサムだし。 ダースロイダー笑!! 一人にやけてしまったw

トコさんとロイ君、ご家族の移住が成功しますように! 
これからもどうぞよろしくお願い致します。

おめでとう!
本当におめでとう!!
ごめんね、、、私ったらリリコに追われてベラちゃんの出国の時一緒にお祈りできなかった…
でもさすがベラちゃん!すごいよ本当に涙
私も涙腺が壊れそうです
旦那さんもすごいね
これだけ想ってくれるパパとママがいるからこそ
ベラちゃんもがんばってくれているんだね
この事がどれだけ他のフレンチ出国組に勇気をくれることか、、、感謝します
これから検疫所での生活、お散歩もいっぱい行ってもらって、オージーの楽天的な人たちにいっぱいかわいがられて、きっとベラちゃんもエンジョイしてくれるに違いないよ~
ちょっと寂しいけれど、難関は超えたもんね
サチさんも本当に偉い
旦那さんもベラちゃんもいなくて寂しいと思うけどカラダに気をつけてがんばってね!
おめでとうベラ一家!!!!

Re: タイトルなし

ターニャさん!!
ほんと、ほんと、
お礼がおそくなっちゃいました。
ベラの輸出にあたってターニャさんには本当に助けられました。
フレンチを飛行機に乗せるかどうか、って言うところで相当迷ったけど
ターニャさんの前向き意見で後押しされましたッ。 ほんとありがとうございました。

あ、それとリリちゃん! 
私こそベラの件で掛かりっきりになってしまっていて、、、おめでとう御座います。
招来はお寿司やさん!? (あ、違うか)ターニャ家もリリちゃんも増えてズーアシュちゃんも
嬉しいことでしょう! 

ターニャさんはこれからですもんね。
フレンチはホント心配ですけど飛行機の中の温度、外気温、気圧などを気をつければ
ズーアシュちゃんくらいの年齢であればリスクは結構低いと思います。
ウチのベラ、結構甘えんぼだし寂しがりだし甘やかして育てたのに無事にわたってくれたし。
ズーアシュちゃんの輸出に関してなんか私達がお手伝いできる事が出てきたら
遠慮なくいつでも声かけてください!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/102-d872bd0f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク