FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2009. 05. 01

日本最後の仕事 & ベラ検疫所

花


昨日4/30で日本での仕事は最後となりました。
と、言っても最後の3ヶ月は期間限定の派遣の仕事をしていましたが。
前に務めていた会社が組織編制他でわたしが異動することとなり、異動後3ヶ月で
辞めなければ成らない事が分かっていたので、異動先で引継ぎ等々をしおわった頃に
また辞めると言うことになり迷惑をかけることが分かっていたので、異動の時点(1月末)で
会社をやめ、それから4月末までは日々の生活費の為に、と言う感じでしたので
実際には1月末でもう辞めていたようなものだったのですが。。

1月まで勤めた会社は営業という職業柄、かなり自己主張をしなければ成らず、
またアメリカ資本であった事もあり自分をアピールする事が何よりも大事な風潮でした。
またやはり外資だけあって数字にはかなりシビアで日本の企業との取引の際に、
悪く言ってしまうとアメリカ特有の金儲け主義と日本企業特有の情との間で
辛い立場になることが間々ありました。しかしあの会社で働いて居る事に誇りを持てる
企業で有ったと思います。毎日の残業後の帰宅時に疲れていても達成感がありました。
(最後の方はM&Aなどあってチョッと寂しい事になってしまっていましたが)
さすがに1月末に会社を辞めるときは、本当に色々有った会社だけに名残惜しい事が
たくさん有りました。上司も同僚(といっても40台のオジサマばっかり)も本当に良い方
ばかりの職場でしたので、とても厳しい環境でしたが毎日が充実していました。
辞めてからも何度か飲み会
(注 オッサンばっかり。
 メニュー: ビール、ビール、刺身、御新香、ビール、焼き鳥、焼酎、お茶漬け)
に呼んでもらったりメールのやり取りをしたりとやっぱり離れられません。
こういう方達と出会えた職場で人間的にも学ぶ事も多く、仕事というものをきちんと
勉強できました。 前の会社の方々には本当に感謝しています。


一方昨日で最後だった3ヶ月期間限定の派遣は、弁護士事務所での弁護士秘書の仕事。
此方は、、、、 前の会社とは打って変わってお上品な職場。
弁護士100人くらい、秘書50人強、プラス事務の方が30人くらいの事務所でしたが
本当にお上品。 わたしの友達には居ないタイプのお嬢様がたくさん居ました。
ここで秘書事務を担当していましたが、実はこの職場もとても勉強になりました。
前の会社ですと、主張する時は目力、声の大きさ、あと態度(生意気な方が良い)で
自分の意見を通す感じだったのですが、ここでは感じよく(笑顔で穏やかな声と雰囲気)で
相手の意見を聞きながら自分の考えを言うというやり方を知りました。  
秘書と言う職業柄、あまり自己主張もしない方がほとんどでしたので、当初から
言いたいことを言っている私は異端な匂いがプンプンしていたと思います。
ただ、自己主張をせず、ただひたすらどうしたら弁護士が一番過ごしやすく仕事がやりやすく
成るかを考えて行動する秘書の方々のプロ意識には感慨を受け、なんか目から鱗な感じでした。

あと、わたし7年のキャリア(と、いえるほどのものか??ですが)のなかで、
事務処理を自分でやる事もありましたが、どちらかと言うと事務担当の派遣の方に
お願いしたりする立場だったので恥ずかしながら事務処理とかファイリングとかって
精通していなかったのです。
でもこの事務所で几帳面なファイリングのしかた、コピーのとり方など、いままで
なんとなくこなしてきた事を事務処理のプロはどのように処理していたのか、と言うことを
知りました。 こういうことを勉強できた職場でもあり私にとって勉強になりました。
最初の写真は昨日辞める時に弁護士からプレゼントされたものです。3ヶ月の派遣にも
関わらず皆様には本当に良くして貰い、まさかわたしがやめることで泣いてくれる方が
居るなんて思いも寄らなかったけど、5月中のランチの約束が一杯になりまして、
嬉しい限りです。

そして、晴れて(?)今日から無職!!
5月28日の出発に向けて準備する事がたくさん有りますので
少しずつ片付けていこうと思っています。

そして、夫もやっと帰ってきてくれます。ホント長かった。
2週間って、、、、もう無理~。 2週間でこんなにイヤなのに2ヶ月離れる事になったら私どうなるの
やら。 考えただけで憂鬱~。 
でもあさってには成田に到着しますので楽しみにしています。

夫がシドニーに居る間、予期せぬトラブルも一杯ありましたが都度対応してくれていていましたし
皆様のご協力もあり(特にMeggiちゃん、感謝です!!)何とか乗り切れそうです。
シドニーに居る間の2週間で4日ベラに会いに行ってくれました。
シドニーの検疫所は最寄の駅から徒歩で片道1時間くらいかかるらしいのですが、ベラに
会いに通ってくれた夫には感謝しています。
会いにいってくれた日はこんなビデオレターが夫から届きました。これでベラの様子が
チョッと伝わってきて私もホッとしていました。

(注、夫の声が入ってます笑 )








先週の水曜日到着してから、いままで特に問題も無くベラは元気に過ごしていたみたい
ですが、今日、最後の面会に夫が行った時にチョッとおなかピーピーちゃんだったみたい。
たいしたこと無いといいなぁ。 食べなれないドックフードに変わったのでおなかがおかしく
なっちゃったかな。 ストレスとかによる物でない事を祈るばかりです。
明日の飛行機で夫は帰国しますので、その後は私が迎えに行く29日までベラは一人に
成ります。
本当は迎えに行く29日まで検疫所で預かって欲しかったのですが、ベラは絶対に30日で
出所しなきゃいけないみたいで、22日に取りにこられないのであればケネルに預けて
下さい、との事でした。
夫に何とかと、頼み込んでもらったのですがやはりNGのようです。
これだけは大きな誤算。 22日に絶対取りに行かなければ成らないのだと知っていれば
私22日着の飛行機にしたのに…。でも安いチケットを取った事もあり今から日程の
変更が出来ず22日にケネルの担当者にベラを検疫所まで取りに行ってもらい、
22日から29日までケネルに預かってもらう事になります。 凄く心配。
いろんな場所に転々とさせられてストレスになりそうで… 
ベラに申し訳ない思いで一杯です。 本当はもっと一杯見に言ってあげて会いにいってあげて
30日丁度で出してあげたかった。 
事情を理解してる人間の私でさえ、(しかも自分の意思で行動している私でさえ)
夫とベラが居ないで1人で過ごすのがこんなに寂しかったのに何も分からない状態で
一人で検疫所&ケネルに1ヵ月半も過ごさなきゃ成らないベラの事を考えると
心が痛みます。
ベラ、ゴメンネ、どうか頑張ってください。。。


シドニーの天気は凄くいいみたい。
そして検疫所のベラもベッドも思ったよりも大分気持ち良さそうなベッドなので
その点は安心しました。 
ベラァァァ~!!! (叫
早くあいたいなぁ。

スポンサーサイト



COMMENT▼

うううう、、、こっちでもチョチョじゃん、、、涙
はぁ、、なんて元気そうなベラちゃん
それにビデオレターしてくれる優しい旦那さん
サチさんも日本で1人寂しかったと思うけど、みんながみんながんばっているんだね
シドニーの検疫は、日本の検疫から想像するより遥かに快適そうだし、寂しさを除けばお天気同様カラっと素敵な生活に見える!
ズーアシュも行くならシドニーだから、ベラちゃん見てすごく安心した~涙
お腹ゆるくなっちゃったみたいだけど、本当にたいしたことないといいな
長旅だったし疲れちゃったのかもね、、
でもみんながんばっていて本当に素敵です!
ターニャんにも元気と勇気が湧いてきました!
ありがとねーーーベラ一家!!!!

ターニャさん

ターニャさん!!
ホント、フレンチブルって甘えん坊だよねぇ、
あっちこっちでフレブルチョチョが発生してるねぇ笑
ズーアシュちゃんも甘えん坊だし、ベラはよわっちい上に甘えん坊で。。。
でもだからこそ可愛かったり。(はい、親ばかです←自信満々)

そっか、ズーアシュちゃんもシドニーなんだ。
なんか検疫所の人はかなり良く世話をしてくれるみたいだしフレンドリーな
いい人達だって夫が言ってました。だから安心してる。やっぱ寂しいのは
有るみたいだけど、仰るとおり天気はいいみたいだし今送ったのは正解!

ターニャさん、
色々大変そうだなーって思ってます、
どうぞ無理されないでご自分の事もたまには甘やかしてくださいね~☆

さちさん、なんだかキャリアウーマンって感じですなぁ~。
読んでいるだけでも仕事が出来るオンナが伝わってくるっ、かっこいい!!
さらに秘書様に囲まれてお上品まで手に入れちゃったら(すでに上品だったかな?)完璧じゃん。カズさんが「奥さんはレベル高いんですよー」って言ってたのが分かる~。
ところでこちらこそカズさんにはお世話になりました。うちの旦那がデートしてもらったみたいで。ありがとう☆

非常に不愉快なブログですね。読んでて非常に腹が立ちます。身勝手にもほどがありますよ。あなたのような人間は犬を飼うしかうはありません。犬の事を大切に思っているフリをしているようですが、あなたの文章を読めば誰でも分かりますよ。あなたたちは自分たちの事しか考えてないって。あなたたちのような人間につかまってしまったベラが気の毒です。どうせこのコメントは消されてしまうんでしょうね。あなたはこういう批判コメントは間違いなく消す人です。それはいいんですけど、最後にもう一度言わせて下さい。あなたのような人は犬を飼う資格はありませんよ。

Meggiちゃん

Meggiちゃん!!
ありがとー、いやぁなんかお上品には全くついていけず…
結局最後まで結構浮いた存在だったんよー。 だけど最後らへんはかなり開き直ってたかなぁ笑 全然まだまだだなぁって思うことが大分あったけど、とりあえず終わりましたぁ。
次はオーストラリアだなぁ、頑張って探さないと仕事。 うーんー。

あと、今回は本当にありがとう御座いました。
今日夫はシドニーを発って明日朝に成田到着になります、
今回の事はMeggiちゃんとご主人のご協力無しでは全然無理でした。
ホントご協力をしてくれて、しかも色々お気遣いまで頂いて本当ありがとうございました。

Re: タイトルなし

モリスさん、はじめまして。
不愉快な思いをさせてしまいまして申し訳ありません。
私たちの移住に際して犬を連れて行くことにいままでも色々な方から大分反対のご意見は頂いていました。ただ、私たちは私たちなりに精一杯ベラのことを考えてすべてを決断しています。
ベラが話せない以上、ベラを3年間飼って来た私達がベラの性格を考えると私たちと一緒にオーストラリアに来る事が最善であると考えて出来る限りの事をしていると思っています。
犬を飼うって犬の意思が分からない以上、飼い主から見て、きっとこう思っているだろう、って想像するしかないですよね。私たちがベラの気持ちを想像すると、ベラは私たちのことが大好きで離れるよりは一緒に移住したいって思っていると考えています。
本当は私なり夫が検疫期間中の30日ずっとシドニーに居て週4日会いに行ってあげられたら一番いいと思うのですが事情がありそれは叶いませんのでベラには申し訳ないと思っていますが…。
状況が分からない状態で30日隔離されてしまうベラには申し訳ないですがオーストラリアの法律なのでもう私たちにはベラに頑張ってもらうしかないですしね…。
きっと私たちがベラにとっていい親かどうかはベラが決めてくれる事だと思います。
ベラからは、私たちに飼われて良かったって思ってもらえるように頑張っていこうと思っています。

さっちゃん!!とうとうここまで来たね。ほんとにこのブログには勇気を貰います。オーストラリアにいても続けて。
私はWebの仕事と勉強に毎日奮闘中!5年後の自分を想像しながら、今出来る事をやってます。
海を超えても忘れないでね。ご家族の幸せを心からお祈り申し上げます!!

サチさん、お仕事お疲れさま! 忙しい日もたくさんあったみたいだったけど、よくがんばったね~! これであとはゆっくり準備ができるね。 

ベラちゃんは大丈夫だよ。 前のコメントにも書いたけど、オーストラリアの人たちはほんとにいい人ばかりだから、ちゃんと面倒見てくれると思います。 だから今は寂しいけど準備に専念してね。

ハワイを出る前に私も人に「最低な親」といわれたことがあります。 だからなんか、サチさんの気持ちがものすごいよくわかる。 間違ってないよ。 それは誰がなんといおうと私が保証する。

今はお互い寂しいけど、今月の終わりに会えるまで、あっという間だよ。 会えたときにはないちゃうね、きっと・・・  

ベラちゃんの無事到着おめでとうございます。でもこれで大丈夫かもとチャレンジする人が増えますね。そうするとつらい試練にさらされるワンちゃん、または不幸にも犠牲になってしまうワンちゃんが増えるかもしれませんね。ただただそれを思うとワンちゃんたちがかわいそうでかわいそうでついメッセージを書き込んでおります。
ベラちゃんが飼い主さんのことが大好きでとか、飼われて良かったと思えるように、というのは何があってもわかりませんよね。ベラちゃんには選択はありませんし、他を知りえませんから。これが人間の子供であったら100に1つのケースでも死んでしまうような不必要なリスクのあること、しませんよね。
ワーホリビザで行くとのこと。永住ビザがあってもお帰りになる人も多いです。将来日本に帰国することになった場合、どうかもう飛行機には乗せないであげてください。お願いです。

あっちゃん

あっちゃん!!
久しぶり~、元気そうで嬉しい♪コメントありがとう御座います。
ほんと、久しぶりだなぁ、前に会ったの凄い前だもんね、愚ブログ見てくれていて
光栄ですっ、
あっちゃんもなんか凄い忙しそうな仕事場で働いているみたいだけど、
相変わらず残業ばっかなのかなぁ?? 体には気をつけてね。
ほんと色々ありがとう、
オーストラリアについて落ち着いたらメールします。

くんちゃん

くんちゃん、
コメント何回も読んじゃいました、本当にありがとう御座います。
いつも勇気付けてもらって感謝してます。

やっぱり住む国を変えて環境も変わってっていうともしかしたら当人よりも
周りの人にも色々影響を与えちゃう物なんだろうなぁ・・・。
私の場合はベラがその迷惑を一身に蒙っちゃった感じではあって本当心苦しいけど
私としては出来る限り最善を尽くしたつもりなのでここまで来たら自分の判断を
信じていこうと思っています。
それでもやっぱり、ベラにとっては申し訳ないことを一杯したと思っちゃうんだけどね。。。
でもほんと、オーストラリアの方達はいい人でベラもきちんと世話してもらってるみたい。
そこは安心してます。

くんちゃんは私なんか比べ物にならないくらいもっと大変な思いを一杯された事だと思います、
そんなくんちゃんに励ましてもらって、私ももっと頑張らなきゃって思います。
ほんと、今月末に会えるまでが心配でたまらないけど、会えたら本当に嬉しいし
やっとホッとできるだろうな~。 待ち遠しいです。

くんちゃん、いつもホントありがとう御座います。

愛犬家さん

愛犬家さん、
始めまして、コメントありがとう御座います。
ご心配仰るとおりだと思います
犬種問わずやはり飛行機に乗せる事には大きなリスクがあると思います。

ただ私のブログをご覧になって、単純に安全だからじゃあ海外に連れて行こう、って
多分犬を飼ってらっしゃる方なら即決できないと思うのです、(特に短鼻犬を飼っている
方達は) 命が掛かっているから余計。
私はたまたまベラの年齢や体力や渡航時期、温度など全てが揃って運が良くて
連れて行けたと思いますが状況によって異なると思いますしやはり短鼻犬については
リスクが高いので、愚ブログは安全に着いた一例として見て頂きたいと思っています。
ただ成功例として載せる事で同じ様に無事に犬を運ぶ為の手助けになれば良いと思って
ブログに載せさせてもらっています。

私たちもベラを連れて行くと決めるまでには相当長い時間迷いましたし最後まで
正しい事をしているのか確信が無いままでしたが、連れて行かざるを得ないと決ってからは
通常NGであることを飛行機会社に特別対応してもらったり色々な追加措置をしてもらった事で
無事に届けられました。
色々な要因を考えてベストな判断をしたと思っています。 

仰るとおり、ベラがどう思っているかは誰にも分からないからこそ、飼い主の責任として
私たちとベラの事を真摯に考えて私達が出した最善の方法で対応したつもりです。
反対意見も多く身辺からも頂きましたが私たちは私たちなりにベラへの飼い主としての
最善の責任の持ち方をしたと思っています。 
子供であればこんな選択はしなかった、と言うことはありません、ベラは私の子供と
同じ様に考えており生命を軽く考えた事は無いからです。子供だからこそ日本に残して
誰かにあげる、という決断ができませんでした。

ただ、ご懸念は良く分かります。
私たちは永住ですし今後はベラを飛行機に乗せる事は無いですが今後飛行機に
犬を乗せなくてはならない方達にとって私のブログが誤解を与える事の無いよう、
また今後飛行機に乗るワンちゃん達が無事に目的地に着ける様願って止みません。

ベラァァァ~!!! って叫び声が私にまで聞こえたような気がしますので、ベラちゃんにはきっと届いていると思います。
今日のシドニーは雲ひとつ無い青空。外が気持ちいいので犬はベランダで過ごしてます。
ダンナさん、駅から検疫所まで歩いたってホントですか?すごすぎです。愛ですね…。言ってくれれば喜んでドライバー引き受けましたよ。残念。
サチさんが来豪される時期に入れ違いで私は日本に一時帰国します。準備頑張ってください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

Bibiさん!!
あ、叫び声聞こえちゃいました?? Bibiさんに届いたって事はベラにもきっと届いてますよね。
そっか、シドニーは良い気候なんだぁ。Bibiさんのワンちゃんと同様ベラも外で日向ぼっこでもしてるかな~。 
いつもお気遣いいただいてありがとう御座います、
検疫期間もやっと半分超えました、迎えに行くまであと何日、って数えて楽しみにしてます。
(けど気持ちとはウラハラに荷物のパッキングが全く進んでない、 ヒィィィ~)

入れ違いに一時帰国されるんですね、日本は最近結構あったかい日が多くて、場所によっては既に30℃超えたりしてるみたいです。だんだんシドニーも涼しくなってきたみたいですので帰ってこられて風邪ひかないようにお気をつけ下さいね。
Bibiさんも一時帰国準備がんばってくださいねー♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/104-3e1c97b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク