FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2009. 08. 31

世間のニュース& 我が家のニュース

いやぁ、なんか選挙凄い事になりました。
異様に見えるほどの結果だったと思います。マスコミの力って凄いなと怖い位。
これから私や妹の様な子供の居ない働き世代の負担が大きくなりそうだし、これでどうやって経済活性化になるんでしょうか。 結局いい話の裏には増税やら働く世代や企業への負担が増えるというオチ付きなんだと思うので個人的には心配な事なのですが詳しく知らない事をこれ以上言うのはやめときます。

今日オフィスに行って選挙の話をしていた時にボスが興味深い発言を。
「やっぱり日本人は小泉がベストなのか?」と。

何でそう思うのか凄く興味があったのでいろいろ突っ込んで聞いてみた所思ってもみない率直な感想が聞けました。 彼曰く

日本人はメディア受けの良い首相や政党を選ぶよね、と。 小泉はメディアの活用が上手だったので日本人から支持された。 あれだけの支持だったんだからきっとサチも小泉に投票したんだろ、そして今回は民主党に投票だったんだろ、ということ。 
海外から見ると麻生総理は何ら失敗をしたようには映らないしむしろタフネゴシエーターのイメージがあると。 日本語のミスやちょっとした言い間違え、言葉の選び間違えは一時的にイメージダウンになる事が有ったとしても、退却させられる程の事はないと思うのに、こうやって実際にイメージ勝負で負けてるんだよ。 これで海外にタフだった麻生総理が退却することで海外からすると日本という国はもっと扱いやすい国になるね。 
メディアを使って有権者の意識をコントロールするのはどこの国でもやる方法だけど日本人には特に有効的だね。

と。
思ってもみないところからとても率直なお世辞のない言葉を聞けた様に思います(笑。海外に住んでいる外国人でもきちんと見ているものね。

麻生さんとか自民党って(って、間違いなく民主党の人たちもだけど)きっと途轍もなく頭のいい人たちの集まりなのに、それでも今回みたいに国民にアピールする方法を誤ったりして大多数の有権者の支持をえられないんですもんね。ほんと政治って何がどう影響してくるか分からなくて怖いものだと思います。 そんなハイIQの人達同士が自国の利益の為にあの手この手で他国と交渉する。 想像しただけでも怖い世界だわ。 

でも私は頭がいい人たちだからこそ、その頭のよさを違う方向に向けようと思う人や政党がでてきたときが本当に怖いと思うのです。


IMG_0120.jpg

ってなわけで(どんなわけよ)なんとなく政治の話題はブログに書くよりも夫や母と話す方が良い気がする内容なので世間のニュースはこれくらいにして…


ベラ家のニュースでございますが、どうやらまだ我が家にはSRSビザのケースオフィサーは付いていないようです。 今ビザのエージェント契約をしている会社(日系)があまりにも動いてくれなくて、「私たちとしても移民局の回答を待ってるしかできないのでそう何度も進捗を聞かれても困ります。 これ以上文句言うなら面倒なのでエージェント契約解約して自分たちでやったらどうですか」 (意訳。彼らも大人なので実際には10枚位のオブラートに包んだ言い方をしています)とか言うので、なんか頭にきて先日「自分たちでできるビザ申請作業にわざわざお金を払ってエージェントを雇ってるのは貴方たちのの移民局とのコネクションを期待したからでしょ。 御社としても待ってるだけならあなたたちエージェントとしての存在価値ないし、私たちがお金を払う意味ないでしょ、解約させてもらいます」(意訳。 私たちも大人なのでこれだけのことを言うのにかなりの長文を要しました) という丁寧な言葉の中に激しい憤りを感じさせる文章を送ったところ、先方あせりましたようで、直接移民局に電話確認をしたようです。
移民局に対してはエージェントとして電話も出来ないし連絡取る事も、移民局から回答をもらう事も不可能に近いのです、と主張していた彼らでもやる気になったら簡単にできちゃうようなのです、可愛いんだからもう。

というわけで、9-10月中にケースオフィサーが付かない場合は年内のSRSビザ発給は難しそうです。 

まぁその時はその時で、晴れて夫と二人ヒッピー生活が始まるかな。 楽しいヒッピー生活のため、今からフォルクスワーゲンバスとマリファナの葉っぱと虹色のロングスカートとフォークギターを用意しておこうと思います。 (なんというステレオタイプ。)

なんか今回の文章を読み返すと何とも微妙な気分になるエントリーなのですが(楽しい内容では無いなぁ)夫が今日も夕飯を作ってくれているようでそろそろいいにおいがしてきましたので、細かい事は気にせず、匂いにつられて釣られてキッチンへ行ってこようと思います。 一日で一番好きな夕飯の時間です。
では!
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

わたしさ、豪州からするキッチンのディナーのにおいって好き~♥
って全然関係ないところからやってきたターニャンでしゅが、
すごいねーーオフィスのニッポン政治論!!!あたしだってそこまで語れないのにさすが弁護士団ですな~
麻生さんのおじーちゃんがしたことについては触れていなかった??なんだかオージーにとんでもないことをしていたことをひた隠しにしているとスコオが激怒しているんだけどもね。ってそこまで聞いてきちんと調べていないわたしって一体♪
ビザの進捗ももどかしいのね。。。ターニャんも歳のせいかしら、ここ数年で立派なクレーマー、、、まがーったことは大嫌い♪だから色々言ってしまうけど、言わないで損?しているひとってたーーーっくさんいると思うのよ!え?今の言わないでいたらあのままななんすか??って経験たくさんない???なんか理不尽なことは全て解決したくなっちゃうわこのごろ♪でも面倒だからほどほどだけれども♥


と、コメントなのに異様に長いからこの辺でストップしましょっと♪
サッチんとはシドニーで会えるかな~と思っていたのにな~
まさかロンドンに行くなんて、人生って不思議でしゅわねw
では遠くは離れていてもこれからもヨロチクビ♥(キャラが壊れて行くwww)

それではダーリンのおいちーごはん食べてきょうもベラ一家幸せ全開でhave a good nite!!!

ご無沙汰してます!

ビザが難航してるようですね・・。私たちもエージェントとはすったもんだあって大げんかしたので、さちさんのお気持ち、よ~く分かります(> <;) エージェントを挟むと、彼らを通してでないと移民局にコンタクトできないし、特に最近はビザ発給のプロセスが停滞気味のようなので、進捗を把握できるだけでも、気持ちの面で違いますよね。

ちなみに、既にご存知かもしれませんが、申請の途中でエージェント契約を解約すると、最悪の場合もう一度初めから申請手続きをし直さなくてはいけなくなる恐れがあります。。なので、エージェントに対して不満もあるかと思いますが、葉っぱをかけながら今の状況を前に進めていくのが、お二人にとって近道のような気もします。

それと、お二人の申請されてる職種は、CLSに載ってますか??現在これに載っている職種以外には、発行を見合わせているというのをBritish Expatsで見たので、お時間のあるときにでもぜひチェックしてみてください☆

ビザの取得は、それがおりるのを待つ時間が一番長くて、本当に嫌になってしまいますよね・・。でも、明けない夜はない!!と信じて、頑張ってください。私たちも、お二人のビザが早くおりるように、祈ってます!!

No title

ビザのこと、いろいろ動きがあるといいけど・・・ でも起こることすべてには意味があること。 今はやることはやっておいしい匂いにさそわれてキッチンにいくというサチさんのスタンスが、一番であると思います。

ところで、小泉さんは外からみていてパフォーマンスがとっても上手だとおもったよ。 メディアを使うのが上手だった、というので納得したところもあったけど、彼は彼の個性が生きて人間らしかった。 そこが老若男女政治に興味をもてた理由かと思う。 政治にというか小泉さんに興味をもって、だから見やすかったし入りやすかったんだよね。

日本のトップはどうしてもお飾り的なところがあって、古いしきたりで結局世の中を動かしているのは違う人たち、みたいなところが見え見え。 だからとっても不透明なんだよね。

難しいことはわからないし、どの国も結局は古い部分とかしがらみがあったりするのだろうけれど、アメリカはどんなやり方を唱えようと結局はもっと「人」としての部分をみんな見せることに重心をおいているように思ったよ。 家族を前面に出したり、個人的なこともたくさん話すし、選挙前は小さい活動にも参加するし、だから人の心にもっとはいっていける。  やっぱりパフォーマンスよね。

ラッドさんもニュースで「Ruddさんの1日」みたいなのをやっていて、レポーターにとってもフレンドリーだったし、そういう見せかたは人に興味を抱かせるのにとても効果的だよな、と思った。

日本はそのあり方も違うし見せ方もちがう。 国民性も「帰属する団体に依存する」というところがまだまだにあるからね・・・ だんだん社会にも依存することができなくなる今、あり方や人の期待が徐々に変わってきているのだと思います。 

だからこそ見せる必要があるのは人間性、と思うけどね・・・。  

戦士だな

さちさんもエージェントと戦っているようね♪う・ち・も。
ホント、たっかい手数料取ってるのにイマイチ責任感弱いっていうか頼りないっていうか…。イライラするわよねっ。
もしもエージェントのコネクション関係ないんだったら自力でやっとるわい!と何度思ったことかしら。
ウチもうっかりヒッピー生活が待ってるからその時は一緒にギター弾いてねっ♪
夫達は強制でロン毛にバンダナね。

たーにゃーん

たーにゃーんー。
んーんー、麻生さんのおじいちゃんの事は何も言ってなかったけれど、気になっちゃいましたんで調べましたとも。 なんか戦時中に麻生さんのおじいちゃんの経営?する鉱山で捕虜だったオーストラリア人、イギリス人、あとオランダ人たち各100人以上が強制労働させられていて、オーストラリア人2人がなくなったんだって。それを戦後からずっと日本政府は資料の不足とかを理由に認めていなかったらしいけど、80年代位に資料が出て来ちゃったらしくて日本政府も今じゃ認めてるらしいー。
今年の4月だかにオーストラリア人3人が麻生さんに謝罪と補償金を求めて話題になった、と。

あれですかね、捕虜は奴隷とは違うから強制労働もダメだし虐待も勿論ダメなのに…ってことかにゃ。公文書でも明らかな位だから本当に奴隷扱いしてたんだろうけど。
個人的にはコレ結構複雑です、、だってオーストラリアも戦時中はどっかの日本人捕虜収容所とかの捕虜を皆殺しにしたとかしないとか?? ていうか戦争って本当いいこと一つもないですよね。
むかし麻生さん、外国人の捕虜はいなかったとかなんかいってなかったでしたっけ?? 
日本人も結構ひどいこといっぱいしてるしね…。


そうそう、ビザ。
もう私立派なクレーマー笑
仕方ないのはわかってるのよ~ 分かってるけどもうちょっとどうにかなるだろー。という。 言っていてだんだん面倒になってきちゃって、まぁいっか、ってなっちゃうんですけどね笑 だめだこりゃ。
ターニャんがオーストラリア来てたら一緒にクレーマー同盟組めたのに。残念です。。

ハズ&ワイフさん

ご無沙汰しています。
ハズ&ワイフさんのブログは仕事場で(へへへ)毎日見てるんですが英語しか打てないPCを使っているのでついついコメントしてない毎日でございます。 でもお元気そうで何よりです。

そうなんです、ビザの件、おっしゃる通り!! まさにその通り。 遅いのは仕方ないんですけどね、、、もうちょっとフォローしてくれても、、、という感じなのです。 はぁ。

というか、 な、な、な、 何と! (←古い(汗))
エージェント契約解約したら、また最初から?? それは初耳です。 ない… それだけは無いです・・・
はぁ。と言う事はこのまま待ち続けるしか無いんですねぇ、もう11か月です。 うーんー。 CLSにも載っていない職業で申請しているので遅いのだとは思いますが。 だからこそ職場の上司から継続採用したいからビザおろして―って手紙を書いてもらったのですけどね。。 あまり意味ないのかしら。

皆さん通る道で仕方ないんですけどね。
とにかくもどかしいです。。 

甘いもの食べてカルシウムとらないと… イライラしすぎです、私。
最近、デーンと構えていられる夫が素晴らしい仏の様に見えて来ますとも。

くんちゃん

うん、小泉さんてパフォーマンスとか言葉の選び方とか、コメントをする話題だとか、本当に上手だと思います! 話し方は才能としても小泉さんのコメントする話題って私達が気になることと同じ話題だったり私達が思ってる事を私達と同じ言葉で語る人だった気がするので、身近に感じたし、難しくて興味が持てなかった政治に興味を持たせる役割をしてたと思います。 うん、おっしゃる通り彼の個性ですよね

いまいち私、勉強不足も大いに理由なんですけど、政治とか上の人が何をやってるか分からなかったり韓国とか北朝鮮とか中国とかからの裏の圧力みたいなものとか闇資金??とかの流れがあったりで政治には不信感あるんですけどね・・・ 。 でもわかりやすい話し方をする小泉さんみたいなタイプだと、何がどうなっていてこれからどうなるのかが分かりやすかったので、やっていた政策の内容はともかくとしても、いい政治の方向なんだろうなと思います。

テレビとか新聞とかってそれぞれの会社のカラーが出ていて、政治家が同じことを言っていても報道の仕方が違ったりしているけど、インターネットがありますもんね。インターネットならもうちょっと生の情報が得られやすかったりするんじゃないかなとおもったりしています。

くんちゃんが仰る通り人を動かすには人間性、というのも凄く一理あると思います。

Meggiちゃん

いやー…、Meggiちゃんのブログ読んでうちは文句行ってる場合じゃないかも…って思ったよ。
あり得ないねぇそちらさまのエージェント。。
いやぁ、、、ほんとなんとかならないかしら。

もう、早まって今からひっぴー生活始めてみる?
旦那これから断髪禁止で。 バンダナって久しぶりにきいたよ笑
まだ売ってるかな笑??

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/134-6df086a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク