FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2009. 09. 12

9月11日に思う事

毎年9月11日になるとアメリカの同時テロの事を考えテレビでの放送やインターネットでの記載を読み涙が出ます。
あの日、私はアメリカの大学に留学しており午後からの授業だったので午前中は大学のレストランでのバイトの為朝早くから学校に行っていました。9時過ぎ位から学校内がザワザワし始めみなラジオやTVのニュースに聞き入っており泣いている人もいましたがその時点で私は何が起こっているのかきちんと理解していませんでした。きちんと理解しないまま学校から全ての生徒、職員が帰宅を命じられそのまま家に帰ってTVをつけて事実を知り涙が止まらなかった事を覚えています、あまりにも衝撃的であまりにも理不尽で。 

あの日の後、私の住んでいた州はニューヨークからは程遠い場所でしたがアメリカ人やアメリカ人以外の人が学校や仕事を休んでボランティアでニューヨークを訪れて不眠不休で何か彼らに出来ることを探して働いていました。私の高校留学時のホストファミリーの弟もコロラドからテロ後すぐにニューヨークに向かいました。彼の「医者や看護婦はもう数日寝ないで働いている、僕は医者でも看護婦でもないけどアメリカ国民として彼らと同じことをしたいと思う」というコメントを覚えています。本当にたくさんの人が私を捨ててニューヨークの為、同国民の為に出来ることをしていたと思います。テロ直後の消防隊員や警察官などの命の危険も顧みない救助活動にも称賛が多かった事、同時にそれだけに犠牲者も多かった事を覚えています。 
ワールドトレードセンターに勤めている彼女を持つ男性が「今度の彼女の誕生日にプロポーズしようと思っていた。こんなことになるのなら記念日に拘らずプロポーズしておけば良かった」と泣いていたのを思いだすたび胸が痛みます。
ご遺族の方のご冥福を心からお祈り致します。

「アメリカが攻撃されたのはパールハーバー以来だ、これは大変なことになるよ」との周りのアメリカ人の言葉通りその後1週間位からマスコミでビンラディン氏とタリバンへの報復が言われるようになりましたが、この時に小さな女の子が一人で「War is not an answer」と書かれたプラカードを持ってどこかに座っている映像が流れたりしてアメリカの多様性だな、こういう事が言えるのがこの国の強みだなと思ったりしました。
このときの私の周りにいたアメリカ人の人たちとTVが放映する知らないアメリカ人の人たちの生の声を聞いていたし、彼らが何をしたかを知っているからこそ、私はアメリカ人の愛国心とこういう多様性をとても尊敬し続けると思います。



この時点でこういう愛国心を煽る様な報道がされることを事前に予測したブッシュ大統領とその他(ビルのオーナー、とか海軍だとか)の陰謀説だとか恐怖マーケティングだとか色々言われているようです。 確かに色々な不明点は説明の無いままだから、パールハーバーで言われるように攻撃を知っていたのに戦争を始めるためにわざと知らせなかったという事を言われても仕方無いのかも知れないとおもう。 でも個人的にはあんなことやらせで出来るわけがないと思う。あの事件はすさまじい事件だった、何度もTVで流れていたとおりニューヨーク中に砂と煙が充満していてみんなが混乱して逃げ惑って本当に悲劇だった。あんなことを「やらせ」でできるものではないと思います。

やらせでも、違ったとしても、なによりあのテロで命を落とした人たちがいる事、今でも悲しんでいる人たちが多くいる事の事実があるという事は変わりないのだから陰謀説の真偽なんて興味半分での放送や噂のようで、意味のないことに思われます。


私もあの女の子が言っていた通りWar is not an Answer、そのとおりだと思います。
政府としては色々と裏の意図もあったかもしれないし、国民にとってもやられたからやり返す、分かりやすい構図だと思う。 でも月並みな言い方だけど国民として個人として考えた時、仇を取る事だけを目的に生きて仇を殺してその後得られるAnswerは何だったのか。 戦争に縁のない日本人だからかもしれないけど、報復をして得るものというのは自分たちのした事の重さとそれに空虚と孤独だけだとおもっているし戦争から得るものは無いと思っている。 だからそれはAnswerにはならない。

それでもあの時は国民の90%近くに確か支持されて戦争に突入したのだし、私のホストファミリーの弟みたいに愛国心から純粋にArmyに入隊し本気で戦争の正しさを信じてアフガニスタンに行った子達の気持を考えると簡単に彼らに「戦争は間違いだよ」とは、なんか軽々しすぎる気がしてどうしても言えない私なのです。
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

サチさん
こんにちは!
ご無沙汰してましてが、充実した毎日を元気に送ってらっしゃるようで何よりです☆
こちらの記事にまとめ読みさせていただいたブログの感想を書かせてもらいますが(笑)
まず、結婚記念日おめでとうございました~!
素敵な記念日を過ごされたようですね~。いつも仲良しのサチさんご夫婦には、私達も見習う所がたくさんあります!
やっぱりいつまで経っても、お互いを尊敬する気持ちとたくさん会話をする事って大事ですよね♪
これからもベラちゃんと3人で仲良く過ごして下さいね☆
お仕事の方も順調みたいで、弁護士さん関係の事は私には未知の世界なので、いろいろ勉強になります。

日本も大分涼しくなってきましたよ!
あっサチさん達は夏に向かうんですよね(笑)
アデレードの夏はどんな感じでしょうね~。
またいろいろ教えて下さいね☆
では~。

トコさん

トコさん、本当にすみません、だいぶだいぶお返事が遅くなってしまいました。
いつもコメントありがとうございます、そっか^結婚記念日から返信をしてないってことは…
だいぶ遅くなっちゃいました。。

そうかー日本はだいぶもう涼しいんですね、そっかもう10月ですもんね、きっと過ごしやすい気持ちいい日々が続いてるのじゃないかと思います。
アデレードはまだ暑いという感じじゃないです。 最低気温は10度前後で昼間は20度弱くらいまで上がるという感じです。 朝夜はちょっと寒いですが昼間はコート無しでもOK位になりました。
でも日差しが凄い強いです、直射日光じゃなくてもまぶしくて目を細める事が結構あります。夏が怖いです… もうちょっと経ったら夏の様子もご連絡出来るかな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/140-e68bdde3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク