FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2009. 12. 20

RSMSビザ進捗

もうちょっとでクリスマス休みが始ります。 会社は来週の水曜日のお昼まで! うれしいなぁ~。 実はイマイチまだ休み中の予定を立てきれていないんだけど少し前にガレージセールでテントを買ったのでキャンプをしに行ってみようかと思ってます。 蚊取り線香もあることだし。 って、まぁいまだにテントの立て方わからないんだけどねぇ。 

 

ビザの件は、とりあえずクリスマス休みに入るということでいったん休憩しております。 会社スポンサーの永住権RSMSビザを準備していますが、現時点では色々な書類集めをしています。 以前に出したSRS-offshoreのビザの時は職業をSales repで出しているのですが今回はMarketing officerとして申請するので私の職歴に矛盾が出ることを防ぐため、また何か当局から質問が入った時に返答出来るようにする為です。 その為にVetassess(職業査定)もMarketing officerで取り直しをしました。

 

RSMSビザは3段階の申請を経る必要があるんだけど、まずは段階1の雇用主からの申請書類を作成中です。 この申請には

  私へ向こう2年間marketing officerとしてのポジションを保証する事、給与や福利厚生条件を記載したoffer letter

  marketing officerのポジションをオーストラリア人や永住権を保持している日本人他から探したが見つけられなかったという証明書。 ウェブなどにmarketing officer募集の広告を出してもらいそこに何人がアプライしたか、またなぜアプライしてきた人達はこのポジションに最適ではないのかなどを記載してもらう

  アデレードの人材バンク等発行のこのポジションには私以外に適任者が見つけられなかったという証明書

  会社登記証明等々、会社に関する各種証明書

  会社の昨年度のファイナンシャルレポート

  会社の銀行残高

  昨年、本年の永住権取得者/オーストラリア人へのトレーニング(社内外)実績と証明書

  会社概要

  従業員全員のビザステータス

  なぜMarketing officerがこの会社に必要なのかを説明した文章

  私の大学卒業書と大学の成績書 (このポジションには最低でも大卒の学歴が必要と定められている為)

  私のパスポートコピー

 

その他、当局に申請を出すためのウェブからダウンロードした正式書類やらが必要となります。 上記書類はすべて原紙かcertified copy(本物ということを第三者に証明してもらったコピー)が必要で、私の場合幸い会社にたくさん弁護士がいるので(弁護士はこの証明ができる)そこまで面倒ではなかったですがその他の人の場合はすごく面倒な作業だと思います…。

 

その他vetassessを申請するための各種証明書やらなんやらを集めていたら、肝心のRSMSビザはまだ申請さえもできていない状態です。(vetasessは申請済み)

 

私の場合は12月中旬にワーキングホリデービザの雇用条件(1雇用主の元で6カ月以上働けない)を超えてしまっているので当初の弁護士オフィスでは働けないのですが私の上司は2社の会社を経営しているため、現在はもう一社の方で雇用してもらっています。 本当に軽くOKしてもらった雇用主スポンサーのビザですが本当に色々彼らには手間をかけてしまっています。 こんなに協力してもらってありがたいことです。今回こそビザがとれるといいなぁ…。 せめてあと半年オーストラリアのビザ規定が変わらなければ。 本当ころころ変わりすぎ!!

 

2、第3段階の申請に行ったときに再度、私とカズの無犯罪証明(日本警察発行、FBI発行のもの2通。 オーストラリアにはまだ1年以上住んでいないのでオーストラリア警察発行のものは必要ない様)や健康診断書が必要になります。 SRSビザ申請時にもとったのでそれを使用してほしいとお願いしましたが不可能なよう。 まぁ今回は銀行残高証明書が要らないのでホッとしています。 RSMSビザには銀行残高の最低額の基準の様なものはないようなので…。

 

取りあえず、来年まではビザに関してはこれ以上大きな動きはなさそうです。 ビザ書類に関して色々やらないといけないことはまだ山積みですが、動けないことだし取りあえず休憩しようかなと思ってます。

 

家のトマトとカボチャは劇的な成長を遂げています。最初からは考えられないほど巨大になりましたしトマトの花が狂い咲きしています。 が、実のなる気配が一向にないんですが良いんでしょうか。未だにトマトもカボチャも市場から購入する日々です。 いつ頃食べられるのかなぁー。

スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

おー、順調ですなぁ~。
なんだかたっくさん書類があって揃えるだけでも頭痛くなりそう。
しかもとても協力的な会社、まじ素晴らしい♪
でもさ、それに比べてイミグレってば!同じ書類何回とらせるんだか。
使いまわせよー、それもエコよっ(あれ、違う?)
うちも再来年、また健康診断とかやり直しだろうな・・・。
それまで健康で犯罪犯さないでいられるかしら 笑

Meggiちゃん

いやー 健康は大丈夫でしょー だって毎日かなりおいしそうで健康そうなものを作ってるしー。犯罪は… え? だめそうなの? うーん。 その場合はご一報頂けましたら当社の選りすぐりの弁護士を…。 って だめですから。 ビザおりないですから。

本当、会社のこの協力具合はすごいよー 書類作成とかすっごい早いし(クライアントの書類は何回か催促しないと出てこなかったりするのに、とか言っちゃだめか。)本当ありがたいわ。
ね、そしてあたしも健康診断と無犯罪証明とりなおし。 使いまわしてくれればいいのに… 昔出してからアメリカに入国してないのに。。 まぁ仕方ない。 もうこの辺は考えずに事務的に処理すべし と思ってます。

ほんとお互い早くすっきりするといいんだけどねー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/160-861c577e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク