FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2010. 01. 16

新単語 Jan1-15, 2010

Jan1; note(お札)
    買い物に行って、お釣りを5ドル札いっぱいで返されたときに small noteばっかりでごめんね、と
    レジのお姉さんが一言。 アメリカに居た時は聞いたこと無かった気がするなぁ。

Jan2; gig night (コンサート)
    ミュージシャンとかが来て一晩だけのコンサート。
 
Jan3; mingle (パーティーで色々な人と話をする)
    同僚から貰った上のGig nightの招待状にjust fun to mingleって書いてあって。 
    来るだけでも楽しいよ、みたいな。

Jan4; pester(しつこくする)
    会社に居るかわいい女の子。休み中に昔の彼がしつこく付きまとって困った。って言ってた時の一言。
    my ex boyfriend keeps pestering me と。
    良いわねぇ。

Jan5; cul de sac
    フランス語らしい笑 行き止まり、とか窮地に追い込まれる、とか。
    会社のソフトウェアで会計をしようとした同僚。ソフトウェアが旨く起動せず二進も三進も
    行かなくなって、ため息をつきながら。
    そんな困ってる人に、私、助けてあげずに(だって私もわからないもん) 今なんていったの?って
    聞いちゃう使えない同僚(笑

Jan6; placid(穏やかな)
    あるクライアントの話をしていた時、誰だかわかっていなかった私に対して特徴を説明してくれた。
    placid round red face that always remind me of a farmerって。
    穏やかな赤い丸顔の農家のおじさんみたいな人って笑 誰のこと言ってるのかすぐわかったよ!

Jan7; riveting stuff(楽しい仕事だよね)
    Rivetingでウットリとするような、とか魅力的な、とか。
    余りの暇さ加減にすっごい時間だけかかるつまらない単純作業をしてうんざりしていた私に対して
    同僚が一言。
    かなり楽しい仕事をしてるね、って。 勿論、逆の意味で…

Jan8; sleazy(ふまじめな、とか誠意のない、とか薄汚れたとか)
    元同僚に訴えられてるクライアントにインタビューした弁護士が一言。
    he must be involved in some sort of sleazy business. って。 
    なんか彼怪しい仕事してたみたい、と。 どうやら麻薬関係見たいで。

Jan9; lad(男性)
    he is a good lad. 彼は良い人だった。

Jan10; oil baron(石油王)
    baronで権力者。なんか特定の物の後につけて使うみたい。 media baronとか drug baronとか。
    新聞の一部でOil Baronが使われていました。

Jan11; spout(まくし立てる、噴き出す)
    ネットの一部で。Japanese spout whale huntingと。日本最大の動画共有サイトで85%の日本人が
    Greenpeaceの対応に反対しているというニュースの題名。 spoutでクジラが潮を吹くうという意味も
    あるのでそれと日本のメディアの反応をかけているんだと思う。

Jan12; crook(機嫌の悪い、正常じゃない、具合が悪い)
    オーストラリアのスラングみたい。
    he's always been a crooked one.と。 
    彼はいつもちょっと変った人だったからね、と。  
 
Jan13; myofascitis(筋膜炎)
    皮膚などを深く切ったりすると細菌感染をおこして細胞が壊死する病気。
    これを防止するために今回手を切ったときに注射もしました。

Jan14; disbursement(支払い金)
    参加した会社外部の経理ソフトの研修で使用した言葉。
    disbursement slipで出金伝票

Jan15; Journal(簿記の仕訳帳)
    これも経理ソフトの研修で使用。day bookともいうみたい。

 

 

少し前に買った本を会社の通勤時間に読んでるんですけど、結構面白いから読み続けたいんだけど大体15分位経つと酔っちゃうんですよね。 バスの中で酔わずに本が読める方法ってなんかないもんですかね。 前まで平気だったんだけどなぁ。 おかげで全然進みません…。

スポンサーサイト



COMMENT▼

AUS 英語って。

サバの単語帳の中で、アタシが知ってるのが入ってるとき、ちょー嬉しかったりしてる♪
やっぱ、AUS英語って、おもしろいのがあるんだろうね!!

つーか、バスの中で酔わない読み方、教えてやろうではないか!!
本を、上にして顔も上を向いて読むと、OKだよ。ただ、他人の目はチョット気になるかもだけど・・・

なおー♪

そそ 何気に一般的に使ってるんだろうなぁって言う普通の言葉でもアメリカでは聞いたことが無いことが多くてアタシに取って初耳!って言うのかなりいっぱいあるー。 (まぁもともとの英語力って話でもあるんだけどさぁ笑) 日々勉強だよ。

所で、そっか上向いて本を読めば… でも腕つかれちゃうよーwww
ってことは下向いてるから酔うのかな。 せめて目の前位の位置で読んでみたら変わるかな。 明日通勤のときにやってみるー。
ありがとー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/179-9ac01531

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク