FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2010. 01. 16

オーストラリアのあれこれ。

海外に居ると、ほんとちょっとしたことにびっくりしたり感動したりする機会が結構あるんですけど、(私達夫婦にとってはその刺激が海外に居たい大きな理由の1個なんだけど) そんなとき、当たり前なんだけど自分の価値観とか常識って日本で作られたものなんだなーって思うんです。

ほんと、大したことじゃないんだけどね。

仕事におけるオーストラリア人の「手が空いた時にやるよ」は良くて今月以内、もしくは永遠にやらない、「やっとくよ」は1週間以内、「すぐやるよ」は2-3日以内、「緊急!」は今日中とか(笑  でもこれ慣れちゃえば問題ないけど。


                      



他にもたとえば、オーストラリアの人って(夫曰くアメリカ人もそうみたい)体育座りってしないのです。こっちの体育座りの代わりの座り方は、片膝をついて、もう片方の膝を立てて、立ててる膝に肘をついて座る感じ。 ええと、あの良く海外の男性がプロポーズするときにする態勢、あれで座ってる人が多い。
昨日、また仕事後に野球の試合を見に行ったんだけど、野球の選手が3人ならんであの態勢でチームメートの野球を観戦してたので、なんか変な感じでして。 



ほんとに小さい事だけど…笑

 

あと、タクシーは運転手さんの隣に座る。 とか。  勿論後ろの席に座ることもあるんだけど自分ひとりでタクシーに乗るんだったら大体隣に座るみたい。 そしておしゃべりしながら目的地まで行くっていうのが多いみたい。 って、人によるみたいだけどね。 でも結構多い割合で隣に座ってる。


                    




うーん、あとはですね、 会社で隣の席のうら若き19歳の乙女と話していた時の事なんですけどね、あ、私今まで間違えてた!って発覚したことが有りましてね。 いや、また彼女の独断と偏見に満ちている可能性が大きい発言かも知れないんで、そう思ってる人もいるんだ、位で聞いてくださいませね。



私の場合もう結婚してしまいまして余り関係ない話題なんですけど、例えばクラブだったり紹介だったりで初対面の異性に会って、その人と別れる時にもし相手に興味が有ったら「I'll call you」(電話するね)っていうのが普通で、 「Call me」 (電話して)とはあんまり言わないらしい。 

なんか私だけかもしれないけど私の感覚だと、逆に相手に興味が無かったら「電話するね」って言うと思う。 そして電話しない。 もう会わないだろうけどもし会っちゃっても、「電話番号無くしちゃって」って言い訳出来るし。 でも「いつでも電話して」みたいなこと言うとかかってきた時に無視し続けるのも面倒だし悪いし、って思うからそれは言わない。 しかも着信あったのってわかるからそれでも無視って辛いじゃん。って思うけど…。 こっちでは逆らしい。 あなたが興味会ったら電話してきてもいいよ、でも私からはしないけどね、っていう意味でCall meになるらしい。 
別れ際の相手の言葉、Call meかI'll call youかで相手の興味度合いがなんとなくわかる、との事。  



あとね、類似の事では、例えばCall meって言って、相手から電話が有った場合。 波風を立てずに穏便に断る、っていうの日本人の特権かと思いきやオーストラリア人もやるらしく、断り文句、日本の場合だと(っていうか、私なら)「忙しいから」って言うかな。 2-3回忙しいって言えば相手にもなんとなくこっちが断ってるの伝わるでしょって思うんだけど、オーストラリアで忙しいって言ったら、時間を変えたり曜日を変えたりしてデートに誘ったり電話を掛けてきたりするんじゃない?って言ってた。 忙しい、って言うのはあくまでも忙しいから今は駄目、でも忙しくないときなら良いよ、って意味にとる、との事。

なんか、確かオーストラリア人に伝わる、波風の立たないバージョンの断り文句も聞いたんだけど、忘れちゃったんだよねー。 思い出そうとすっごいしてみたんだけど(笑  
っていうか、電話番号を教えないのが一番いいんじゃないか、と思ったりするんだけどねぇ。


                      

 

 

あとは何だろ、家族って凄い強いってことかなぁ。 最近は日本もだいぶそうなってきてると思うけど、こっちでは、例えば仕事で「妻が風邪をひいたので休みます」とか「子供の運動会だから」とか「妻が買い物に行きたいって言ってるから」とか「父親がかってる犬に噛まれたから」 で休む(←アウチ。これは仕方ない笑)。 妻が風邪だと日本でも高熱が有ったり一人でどうしようもない大変な状態ってこともあるから休みやすいと思うけど、買い物って…。 その人はその日の夜妻の家族が夕食を食べにくるから買い物行きたいんだけど妻は運転しないから(出来ないんじゃなくてしないから)みたいな理由だった笑 

 

でも家族の件とかは当たり前だよね、って思い始めてる自分もいます。 仕事よりも家族が確実に大事、って言う彼らの態度は結構好きです。

 

まだまだ私の知らないオージー常識いっぱいあるんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

先週末にイケアでスパチュラを買ったんですけど、会社に行くバックの中にそのまま入れっぱなしでとうとう1週間が経ってしまいました。 毎回バスに乗るときにバックをあけると若干スパチュラが出ちゃうんですよね。 毎朝同じ運転手さんなんだけど、アタシのこと毎日スパチュラを持って通勤する変な人、じゃなくてせめてパティシエ位に思ってくれてたら良いんだけど…。 

 

スポンサーサイト



COMMENT▼

わかるわ~w
うちもよく私が「てかフツーさー怒!」とかって怒るとスコオ真顔で「フツーってなんですかw それを取り払えばもっとリラックスして人生楽しめるんじゃないですかw」とか言われてね涙、たたたたたしかに、、それがフツーだと思って、それ以外は受け付けないくらいでいた私としては、ゴモットモーーーって思うこと多々あるんだけどね。
でもそういうのってうちのお母さんとかには通じないんだよね涙 うん十年それが常識、それが普通で生きてきた人に、いまさらその考えを払拭してみませんか?とか言ったところで何言ってんのアンタ!ってキレられる笑

でもわたしは固定観念にとらわれず、自由に生きることをスコオから学んだーてかオーストラリアから学んだー!
そして日本人の心底みなぎる愛も改めて学んだ~!オージーって結構上辺発言多くない???特に友達同士とかさ。
って思うのは私だけかもしれないが、さっちんのブログに来て、なぜかひとりでうんちくを語り出したわたしもどうかと思うが、一個前のバターサンドクッキーの画像がやばいよ!って話だYO!!

きりがないから退散するわ。
いつかオーストラリアの地でこの件は熱く語り合いましょう。そう朝まで❤

私は「うちの愛犬の具合が悪くて、Vetに行くので休む」と言ったことはあります。大事な家族ですから。
後は昔、ストームによる洪水で(本当に目の前の道でカモが泳いでた)休むと言ったことがあります。もっともこのときは、自分の部署は1人も来れなかったのですが。。。

実は家で仕事が出来る(ラップトップで)のだけど、こういうときは休みにしてしまうのです。

たーにゃん

あっは、ターニャンが朝まで♪っていうとほんと朝までって感じだなぁ。 お酒飲んでいい?そしたら朝までいけそう。 でも4時ころおやすみなさいませんだみつお。って言い始めるとおもうけどねwww

それはさておき。
そうなんだよね、普通ってなによ、とか常識ってなによ、って所からだよね、色々な事が。アタシ最近オーストラリアでホットな例の捕鯨の話とかもさぁ良い悪いとか常識とかそういう判断がお互い違うからでしょーって思うんだけどどっちが良いなんて誰が入れるのさ。フンっって思ったり。。 ポリシーあるのは大事だけどそこらへん頭固くなりすぎるとと人生つまらないよねー。 でもアタシも反省点かなりあるんだけどねー最近。

あ、アタシもこの件になると結構、朝まで掛っちゃうかも。
じゃぁその際はバタークリームクッキーでも食べながら朝までいっとく?

あ、あと、うん。 アタシもオージーって日本人よりも上辺発言多いと思うww 

Kennyさん

あっはは、 ストーム後にカモが泳いでいたとは! さすがにそれは会社いけないですね笑 おうちは大丈夫だったんですか? それ位水が有ると床上浸水位しちゃいそうですけど…。
 
そういえばVetに連れていくといって私も半休したことありました! ほんと犬は大事な家族ですしね。 こっちって家族関係になると誰も何も言わないし,むしろ休まない方がひどい人って思われるくらいですもんね。 良いことだと思います。

こっちは休日が少ないので自分で休みを取らないと疲れちゃいますもんねぇ。

はじめまして。こんにちは。
アデレードのブログをいろいろ拝見していてこちらにたどり着きました。
オーストラリアの諸事情、体験してみないとわからない様々な事、とても勉強になります。私の彼はアデレード在住なのですが、年末に私がアデレードへ行った時、ちょうどクリスマスセールでショッピングモールが大賑わいでした。そこで彼が「Oh! post Christmas sale」と、言っていたので私は「え?〒 Christmas sale?」と何度も聞き返してしまいました。このような事って色々あるんだろうなぁと実感しました。これからもブログ楽しみにしています。よろしくお願いします。

Adelaide lifeさん

はじめまして、
コメントありがとうございます。

私達もまだアデレードに(というかオーストラリアに)きて半年強なので知らない事だらけでちょっとしたことで面白い!って思うことが多いです。 Adelaide lifeさんは彼がアデレードにいらっしゃるんですね(ブログを拝見しました、ご結婚されるのですね、おめでとうございます!!)。 きっと此方にいらっしゃってから面白い事いっぱい有ると思います。 オージーの彼だったらいっぱい色々なこと聞けるし羨ましい!! (と私が言っていた事は私の旦那には内緒でお願いします。)

私のブログってオーストラリアのあれこれ、とかって書きながら大体が私の偏見とちょっとの経験と会社の女の子達の独断と偏見な意見なのが申し訳ないのですが笑
是非これからもいらっしゃってください♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/182-cf8cc9c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク