FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2008. 01. 22

漠然の夢

ちょっとだけボヤキなんですけれど、なんか平日は仕事とかバタバタしていたり、ストレス溜まってたりで
なかなか幸せを実感として感じる、って言うのは少ないのですがふと今日仕事で新幹線に乗っていた時に、
私って幸せだなーって感じました。 夫は私にとってもったいないくらいの人ですし常に私に将来の理想像と
日々の生活の中での些細な幸せをくれる。
家の中ではベラが走り回ったり寝たりイビキかいたりしていてなんか平和そのものっていう環境だし。
仕事とか日々のちょっとした嫌なこと、は一杯ありますが幸せなんだろうなと思いました。
いや、それだけなんですけど、ね。 思ったから書いてみました。
夫にも毎日伝えるようにしています。 幸せだし感謝していると。
こういうのっていいな。 些細だけどこういうのが一番幸せなんだろうな。
家に帰ってきて犬がいて夫がいて、くだらない話して。

そう思う。
そう思う。 …んだけど、でも反面、たぶん夫も私も刺激が必要な人種なんだろうなとも思うので、
こんな穏やかな幸せの日々が続く事は望んでいなくて逆にうんざりしちゃうんだろうなって。
今の生活は、正直いって、幸せだし、そこそこの仕事と家と(借家だけど笑)給料と、って
とりあえず必要なものは持ってて不満はないけど、きっとこの、些細な幸せだけじゃ満足できない
人種なんだろうな、だからこそ、オーストラリアへの移住を決めたんだと思います。
オーストラリアでは職も今ほどのレベルの物が得られるかも分からないし、恐らく無理だろうし、
っていうことはお給料も下がるし生活レベルも下がる。 でも何で行きたいかというと、刺激なんだろうな。
当たり前っていえば凄く当たり前なんだけど刺激が欲しいから海外移住ッテて。
日本での生活を考えれば、将来子供が生まれた時の会社の対応、とか仕事と私生活の両立、とか
日本でも徐々に良くなってきてるけど、やはり私には間に合わない、きっとあと5~10年したら
かなり改善するだろうけど。 そういう所は海外のほうがメリットがあるし、この辺の兼ね合いなのかな。

何が言いたいかっていうと、
オーストラリアでの生活が5年10年して落ち着いて、たとえば今の日本での生活と同じくらい、
もしくはそれ以上の生活レベルになって何もかもとりあえずは手に入ったとしたら、
私たちはまた不満になっちゃうのだろうか、って思ったのです。
常に何かが足りなくて満足しきれてないから満足しようとしてなにか新しい刺激を求めちゃう、
って言う繰り返しにならないかな。って。 
それっていうのはいつまで経っても落ち着かなくて、いつまでもどっかに不満がある状態に
成っちゃうのかな。
でも、それはそれでいいのかな、人間満足しちゃったら成長しないから。

ボヤキです。
でもコレは結構考える。
私だけの人生じゃなくて、家族全員(夫、夫の家族、私の家族)友達などにも影響を少なからず
与えるだろうから、海外移住という選択は本当に本当に色々な側面から全てを真剣に考えた結果じゃないと
失礼なのかな。とか。
でも自分の人生だから、って言うのもある。 
でも私の人生が幸せになるためには私の周りの人も幸せじゃないと私が幸せを感じないから駄目だな。
とか。 
ちょっとボヤいてみただけです。

自分勝手、っていうのと自分の夢を叶える、とか自分のやりたい事をやる、っていうのは
紙一重でどう考えるか、だけなんだよね、
その他いろいろな事と同じように、考え方次第って言うだけなんですよね、結局。

                           Written by Sachi
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/21-bb379d05

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク