FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2010. 03. 24

再出発

そんなわけで、大変お世話になったシドニーのエージェントさんには解約の旨を申し伝えました。 先方もそういうことであれば理解できます、と仰って頂いてスムーズに解約となりまして。

おととい解約したい旨を伝えて、昨日には解約書類を頂き、こちらでサインして返信したところ、昨日中に残金の返金まで処理されていましたー。 いやぁ、出来るんですよ、きっとこのエージェントさん。 解約しなきゃならなかったのは本当残念ー。 だけど自社の弁護士さんたちの助けをいただきながら再出発となります。

自社の弁護士さんたちも、実はかなり協力的でして。
こんな資料作ろう、とかこんな資料そろえられない?とか色々とアドバイスを頂きながら進めています。 私は一切お金を払っていないにもかかわらず、仕事中に(私のビザが5月に切れるということもあるので)自分の仕事と平行してこちらも進めてくれたり、と、本当ありがたい状態でして。

シドニーのエージェントさんからオリジナル書類を全部返送いただいた後にこちらで用意しておいた追加の資料を添付して、再申請となります。


資料が揃い次第ではありますが、今週末から来週末には再申請が提出できると思います。
第一審査が行われるImmmigration SAの事務所は私たちのオフィスから1つ隣のとおりにあるので弁護士自らそこに書類を持参して貰い、可能であれば前回書類を審査したケースオフィサーにも話をしてくる、といってくれています。 それが不可能であれば、いったん提出してからこちらから電話をいれて話をしておく、と。 

今回は雇用主=マイグレーションエージェントなので説得力もあるかな、と期待しています。何とかうまくいくといいんだけどー。


なお、カズが野球で知り合った人の中にImmigration SAで勤めている友人が3人居るよ、という人が居まして!! よ炉しく言っておいてね!って念押ししておきましたが、出来ることといえばよろしく言って貰うことくらいだと思いますが…。 ただ、なんとなくオーストラリアってコネがすっごい大事なイメージではあるのでケースオフィサーの耳に、こいつはいいやつだ、位の一言でももし届いたら、いい結果につながる可能性ってあるんじゃないかな、と思ったり。


まずは書類をそろえることが先決だろうけど。




そして、私の恐怖。
今月で去年うけたIELTS(英語のテスト)の有効期限が切れます。
もう一回受けなおしだったらどうしよぉぉぉぉぉーーーー!!!



最近目を離すとベラが私たちのベッドに登ってしまう癖が付いてしまいまして。 夜になって私たちがテレビを見てたりしてベラに構わないと、自分で勝手に部屋に行ってベッドに乗り仰向けで爆睡していたりします。 それはそれで可愛いんですけど(親ばか)、ただやっぱり私たちのベッドに獣はお断りしたいところなのですが。
スポンサーサイト



COMMENT▼

コネ大事

コネは大事です。何かを頼むときも誰かの紹介だと全然違います。誰がとこでつながってるかわからないので、どんな縁も役に立つと良いですね。

うち、犬も一緒にベッドに寝てます。うちのも眠いと、勝手にベッド行って寝てます。プードルは毛が抜けないので、まぁ許容してます。全員で寝るためにキングサイズのベッド買いました(笑)。

Kennyさん

こんにちは。
キングサイズのベッド…確かに必要ですよね、うちはクイーンなのですが、犬が真ん中に寝ると川の字というよりは I-Iの字の感じなので狭く感じます。。 プードルは毛が抜けないのですね、フレンチは凄いのでなるべくやめさせるようにしています。が、、、。

今回のImmigration SAで勤めている人には現状を知らせてありますがなかなか何かをしてくれるということは難しい様です。 ただ知ってくれて気にしてくれているだけでもゼロよりはありがたいかなと思っています。
本当、オーストラリアはなかなかのコネ大国ですよねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/226-ff3eacf6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク