FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2010. 09. 21

戦慄の午後

平和な我が家に戦慄をもたらした本日のベラ

DSCN3184.jpg

DSCN3185.jpg

DSCN3188.jpg





わかるかしら。
クビの後ろ側がゴルフボールより若干小さいくらいの大きさに腫れています。
あ、一番上の写真は、ちょっと凄いけど、、、ベラは元々首の周りの皮は結構弛んでるのですww  でも腫れてるから余計弛んじゃうのね。


本日も会社から追放された私、家で平和に掃除をしたり洗濯をしたりしていて、洗濯物を干すときはベラも裏庭に出したりとかしながら平和な午前を過ごしていましたんですけどね、昼前まではなんとも無かったベラ、いきなりお昼くらいに、ゴルフボール大のシコリを作って登場。

良くベラをなでたり触ったりする私達なので、こんなシコリがあればすぐ分かるはず。最後に見たときから10分位の期間で急にゴルフボール大まで大きくなりました。


本当にびっくりしてしまって、昼ご飯も出来上がって後は食べるだけの状態だったのも放ったらかしで、本人(本犬)は元気溌剌でしたけど、即かかりつけの獣医さんに連れて行きました。


そうしたら、先生に会うまでもなく受付のお姉さんが、

「最近予防接種しました?」 と。

うん、しました…





どうやら予防接種の副作用のよう。
予防接種したのは1週間強前、それが今まで何もなく今日になっていきなり10分位の間にこの大きさに成長したんだけど!! と、説明したのですが、それも普通のよう。

どうやら 蜂に刺されたわけでもなく、腫瘍でもなく、副作用とのことでとりあえず安心して帰ってきましたが、それにしても大きな瘤。

どれ位で治るのか心配です。
ベラはいたって元気ですし触っても痛がることもないので不快ではないのかな?とも思いますが獣医さんの言う事を信じるしか無いかな。

暫くは様子を見て、元気でいるか、ご飯はちゃんと食べるか、痛がったり掻いたりしていないか気にして見ていようと思います。

いやーびっくりしたぁ。
あんなに大きなシコリができるとは。

とりあえずまだ心配だったので帰宅後に色々とネットで調べてみたところ、予防接種後にしこりができる例は結構あるみたい。 数週間でシコリが消えたという人から数ヶ月かかったという人まで色々。 去年の予防接種でも、今までの日本での予防接種でも問題なかったのにな。 体調が悪かったかな。




                   *              *





とりあえず、ベラの件は原因が分かったので様子見の状態。

だけどねウェブサイトで色々と調べていると、本当に色々な情報があって獣医さんの言う事と相違する内容だったりするとどちらが正しいのだろう、と思ったりするんだよなぁ。

なんか、アメリカやカナダでは混合ワクチンは1度摂取すると3-5年は抗体を維持するという研究結果もあって、頻繁に摂取することで抗体が出来にくくなったり、過剰摂取としてシコリができる、と書いてあるサイトなんかもあったりしました。その他、10歳を超えた犬には摂取は不要(既に十分抗体が出来ているので)とか、妊娠中、授乳中は注意が必要とか。 ただ、ワクチンでもレプトスピラのワクチンだけは1年しか持たないらしい(ケド混合ワクチンしかないのでレプトスピラだけの予防接種はできないみたい)

(ウェブサイトはこれらとか↓)

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Lucky/4641/vaccin.htm
http://www.oacc.jp/know/vakzin01.html
http://www5d.biglobe.ne.jp/~nyk/wakutin.htmlhttp://jack-russell.doggy-planet.com/vaccine.html
http://jack-russell.doggy-planet.com/vaccine.html


今回のベラのシコリもワクチンの過剰摂取でシコリができたのかなぁ。
アメリカやカナダの決まりは日本やオーストラリアの決まりとは違うので、私はオーストラリアの決まりに従ってワクチンを打つのだけど、こういう過剰摂取の記事を読んだりすると言われるとおりに注射を毎年ベラにするのはもしかして逆効果でベラには苦痛なだけなのかなぁと思ったりすると、非常に複雑です。 ベラにとって良いことだったり必要な事はしてあげたいけど、それが裏目に出てこういうシコリが出来たり副作用が現れたりするのはかわいそう過ぎるんだよな。



でもね、とはいっても、私は素人。
信頼性があるのかも分からない(判断基準が私にはないので)ウェブサイトの内容だけに頼って、決まりになっている予防接種をしないと決めるには知識が無さ過ぎるのです。

でもこの件は凄く気に成るので次に獣医さんに会うときにこの件、聞いてみようと思います。




                  *               *




で、そんなことを考えながらまた作っちゃった甘いもの。
DSCN3190.jpg

家の中がラム酒の良いにおい☆ これレシピ
また夜にお菓子を作ってしまった…。










人気ブログランキングへ br_decobanner_20100813203225.gif

久しぶりに私が家の掃除をしました。
いやーやっぱり綺麗っっ。 いやね、普段は夫に全て掃除をまかせっきりにしている私が何か言える立場じゃないんでえすけどね、やっぱり、アレです、私が掃除すると凄く綺麗になるのです。夫とは一味違うのだ。だって私は台布巾の煮沸消毒もするしまな板も天日に干すし、やっぱり違うのだ。 うん。自画自賛。

あ、自画自賛ばっかりしてると夫が拗ねて掃除してくれなくなると困るのでここまでにしておきますー♪
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

うちは幸い今まで予防接種で副作用はなかったけど、ちょっと心配になってきます。

あと日本と違うのは、血液検査は、若い犬にはまずやらないですね。うちも、5歳を過ぎてからでいいと言われたことがあります。ただもうすぐ5歳なので、そろそろ考えないとと思ってます。

Kennyさん

Kennyさんのわんちゃんとうちのベラは年齢が近いのですね。うちも来年の3月で5歳になります。
うちも今まで問題だった事はないので気にした事も調べた事も無かったのですけど、今回の事でちょっと心配になりました。 
日本の獣医さんと、いまのかかりつけの獣医さんに聞いてみようと思っています。

抗体がまだ残っているかどうかは血液検査をすれば分かるみたいですけど、かなり高価みたいなので毎年するのもちょっと負担ですしね。 でも5歳を過ぎたら一度、アレルギーやその他もまとめて一度チェックして貰うのも良いのかもしれないですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/343-b3d23fe1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク