FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2008. 06. 21

銀行残高証明書

やっぱり、というか、へぇー、というか
残高証明は、ベラ家全体の残高証明、という形では出してくれないんだって。
個々人の銀行口座に対して出してくれる物との事でした。
(常識なのかも。 私が知らなかっただけか…?)
と、言うわけで
夫の預金を全部下ろして、私の口座にいれて、ベラ家の残高証明を発行してもらう予定です。
丁度良いタイミングで、今月はボーナス月! なのでちょっと背伸びした残高証明を
出してもらえそうです!
私は、会社の社内預金(年利5%弱!!!)を解約して三井住友銀行に移し変えて
発行してもらう予定。。
貧乏性なのか、私はいまどき5%の預金を下ろすと言う事にかなり勇気が要りました。。
でも、どちらにしてもこのお金はオーストラリアドルに変えることになるので、
為替で儲けられたらそれでもいいのかなー?と思ってます。
どうなんだろ、これから年末まででもっと円高になるのかしらっっ!!??
着々と準備が進んでいます。このままうまく行けば2~3ヵ月後には
健康診断の依頼が来ると思うので今から健康家族!目指して準備しないとっ 
最近太ったし… 泣


あと、
全然話が変わるのですが、
やっと見つけました。 
私は本当に本が好きで、会社に行くときも外出するときも大抵本を持ち歩いているのです。
もう本当に本がないと落ち着かないくらい、もう中毒と言っていい位なのです。
ダビンチコードから始まり、クライブ・カッスラー作の海の冒険関係の本も全て
読みつくしてしまっていて、両作品に共通するような、事実に基づいた、
色々な調査の上にフィクションのストーリーを重ねていく、って言う小説が好みの私は、
どうも普通の小説を読んでもストーリー自体は面白いけれどもリアル感が薄い、、と
感じてしまっていました。
しかし、やっと見つけました。
ハヤカワ文庫 フランク・シェッツツィング作の「深海のYrr」コレは面白い!
海洋生物学者が登場したりイルカや鯨漁についての動物保護団体が出てきたり、
本当に専門者から綿密な調査を行ってそのうえで書かれたんだろうなと思えるような小説。
まさに私好みですっ!!
鯨の生態であったり、捕鯨についてだったり、そんな専門知識が盛り込まれているので
これからオーストラリアへ移住しようとしている私にとっては今後、日本人として知っておかないといけない
事を楽しみながら習得しちゃってる感じです。
もし、もし、どなたか同じような本の趣味をおもちの方が居ましたら是非是非良い本を教えてください。

                                Written by Sachi
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/38-d6925435

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク