FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2011. 01. 30

Crush Festival

あちーーーー

日本は雪が降っているみたいですが、当地オーストラリアでは昨日から明日まで40℃前後の気温が続くようで犬も人間もあつーいです。 小町は元々体温が高いのに、で、気温も暑いのにくっ付いてくるので暑苦しい。ったく。

車のラジオでも「今日はさすがに外には出たくないよねぇ」ってDJが言っているのにも関わらずわたくし達キャピキャピででかけました。

朝イチでベラとコマの散歩に行って20分の散歩で手にまめができるか!? できるのか!?位の勢いでテンションが高い小町を落ち着かせて私の隣を歩かせ、もう一人で2匹の散歩はしないと固く心に誓った今朝8時。

そこから恒例のマーケットに行って色々と野菜を買いまくって、買いまくっても20ドル位で1週間分。 で、普段はそれだけで撤退するのですけどたまに買っちゃうマーケットのパン。 イタリア人のパン屋さんで美味しいのー。 そこでフォカッチャ。





DSCN3820.jpg






てか、でかいだろ。


奥にかるーく写っているのは蚊取り線香の箱。 で、手前がフォカッチャ(あ、アタシが端っこ食べてあるけどw)でかい。 昨日のオーストラリアテニスで李娜選手が貰っていたお皿(いや、お皿じゃないな、なんていうのあれ!? 盾? いや、盾でもないか。なんて呼ぶんだ、あのお皿)くらいの大きさ。


とりあえず、でかいフォカッチャ買って帰宅。





出迎えてくれた犬たちも家の中に入れておいたのに何故かハァハァ。




するくらい暑い、っていうのに、更にこの後も外出。
出かけた先はCrush Festival。  Adelaidel Hillという地域のワイナリーが参加するワインと食べ物のフェスティバルで(と言ってもワイナリーごとに何かのイベントをやっている感じで地域全体で、という感じではなかったような)。


私達はHahndorfというドイツ移民の多く住んでいる(のかな?)の町に行きそこから近くのワイナリーを何件か回ってみました。 Hahndorfという町大好きー 可愛い☆ 本当ヨーロッパって何もかもが可愛いんだよなぁ ちょっとしたお店も。



DSCN3825.jpg





このブリキ本気でほしーーーー と思ったのだけど25%オフでセール! って書いてあったのに一番小さいもので$300。 ちょっと買えないよーーー。でも可愛い。 可愛い。 



最初に言ったワイナリーはHahndorf Hill Winery という場所。 葡萄の木の横のオフロードを抜けていった奥にある場所で、ここはたくさんの人が居ました。 今回のCrush FestivalのHahndorf Hill WineryのテーマはBad GirlsとWineだったみたいで、ワイナリーに居たお姉さん達は中世の舞踏会みたいな目だけ隠すマスク(分かる?)をしていたり、網タイツをはいていたり、とりあえずBad Girlsに徹していて。




DSCN3833.jpg

これはそのBad Girlのお姉さんたちが踊っているところなんだけど… みえないね(苦笑






Crushでは自分用のグラスを5ドルだして買ってそのグラスを持って色々なワイナリーを回る、というもので私も自分のグラスはここで買いました。 

ワインは詳しくないけれど白のRieslingが好きなのだけど、ここでSauvignonを飲んだら、おいしーーーかった! 2010年ものだったので新しいものなんだっ フルーティーで飲みやすい。 ワイン初心者、こうやってワインを学んでいくのですー♪

あぁ1本買えばよかったカーーーー!! 後悔。 ボトル1本28ドルでした。安いよなぁ。








DSCN3834.jpg



で、勿論そこではおわらず、そのあとOne Planet Wineryにいってきました。

ここでも、1杯ワインを飲みながらチーズプラターをたべました。





DSCN3839.jpg



なんかワインとチーズプラターといい天気とカズ。幸せだったなー
幸せ感じたー。

このワイナリーの裏通りに並べられたテーブルでチーズプラターを食べながら、近くで演奏をしていた若い男の子達の演奏をきいていました。 

凄く上手だったんだなー。 ギターとベースとドラムとバイオリン。歌はなくてずっと演奏なんだけどジャズっぽかったりロックっぽくなったり、なんか、男の子達は15才にもなってないんじゃない?位の年齢だったんだけど凄く上手! 

楽しい幸せなひと時だったーー。











凄いでしょ!
すっごい上手でしょ!?







スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/419-eb19b3ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク