FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2011. 05. 17

日豪女性の平均体系

ええと、

注意)当内容はすべて筆者の独断と偏見に満ち溢れた観察に基づいたものであり、一切の根拠もデータにも何に基づいておりません(苦笑

いや、ね、オーストラリア人女性の平均体重とかウエストサイズとかについての私の周りにいるオーストラリア人女性のみに限ったメッチャ狭い範囲での観察結果でして、真偽はもとよりなんか話題が話題だけに女性にとっては若干センシティブな話題になりえる可能性もあって・・・。 人の体重とかウエストサイズとかを話題にするなんて悪趣味な、、、という方、今回はここにて失礼いたしまっす。




いや、ね。いわゆる“平均的な体系”の女性の体重とかウエストサイズとかの話なんですけどね、なんか個人的には、文化とか人種の違いが面白くて話題にしてみたのです。






私の知り合いのオーストラリア人の女性。
なんというか体系的な意味で私と社会的位置が一緒くらいなのかも、と思う事が結構あるのさ。ええと、小さいころから今日まで、「メッチャ太ってるよね」と言われた事はないけれど、痩せているね、っていうタイプでもないし、スタイルがめちゃめちゃ良くも無い、いや、っていうかむしろどちらかと言うとガッチリしたゴツイ体系というか。 (あぁ書いていて既に泣きそうになってきた)。 勿論、年頃の女子にたいして「ゴツイよね」っていうような不届きものはあまりいないので、私が私自身にたいして思う事であります、あ、きっとそのオーストラリア人の子は自分がゴツイとは思っていないと思うけれど。あくまでも日本人の感覚でみると、というか。
 

いや、ね、私達だって時として心やさしい大英(豪?)帝国紳士や、大日本帝国紳士に「やせてるよね」とお世辞ばればれであっても言ってもらった経験はあっても、女子はだれも、間違っても「あなたみたいな体系になりたい」とは言ってくれない、みたいな。

要するに、若干ガッチリ、っていうか、ぽっちゃり、っていうか、まぁそういう体系ですよ、えぇ(若干半ギレ)。 あ、ちなみに、身長もどちらかというと高いけど私よりも背が高い人はいるし、という位置。 






・・・って、ここまで書いて、なんか私、いまから自分が書こうとしている事は実はすっごい失礼なことなのかも??? って改めて心配になって来た。  いや、要するに、社会的に同じような体系として見られている私とその子なんだけど、日本とオーストラリア、、、というよりは、もしかしたらアジア人と白人、の違いかもしれないけど、数値に大きな隔たりがあるんだ、ってことなんだけど。


あれですよ、何度もいうとなんかだんだん嘘っぽくなっちゃうんですけど、決して私が細いとか軽いとか言ってるわけじゃなくて、、、いや、間違っても、私、慎に残念極まりないながらも軽くも細くも無いわけなんです実際のところ。 どちらかというと私達二人とも物心ついて以来ずっと万年ダイエットしているタイプなんですよ。杖に身体のどこかが気になって、もっとここを痩せたいよね、って思ってるタイプというか。

でもお互い甘いものが大好きで、毎日いろいろ食べちゃっては「あーーーまたやっちゃったよーーっ」って頭抱えているタイプっていうところまで似ていて。



それでも私もその子も美容とかダイエットとかに興味があるので結構そういう話をするのだけど、そういう話の際に結構お互いの体重やらウエストサイズやらをあけっぴろげに言ったりするのよ。 で、そのサイズ差におどろく、というか。




たとえばね、


身長:
  私 165cm、 その子 173cm
体重:
  私 52kgs、 その子 70kgs



っていう時点でびっくりしたのよ。
いや、なんかさ、アジア人の感覚だと70kgsっていうと、男性の体重、って言う感覚しかなかったのよ。 なんか私が持っていたアジア人の女性の体重って、私の身長で40kgs台だとスタイル良い、50kgs台だと仲間、60kgs台だとちょっとぽっちゃりね。っていう感覚だったのよ。 

この数値を聞いた時、その場には他のオージー女性もいたんだけど、その子も、あぁ、思いっきり平均ね、あなた、見たいなコメントをしていて。

あぁ、これがオーストラリア人女性の平均なんだなーって(もしくは白人女性の平均?)思った瞬間で。 もしかしたらオーストラリア来て以来、イチニを争うカルチャーショックだったかも。すっごい興味深かった瞬間。ほんと、目からうろこっていうか。



いままでオーストラリア人に、サチは細いわよ、って言われても「あぁ、はいはい、お世辞ありがとう」としか思わなかったけど、こうやって数値で言われると、あ、そうか、この国で私がダイエットしなきゃって言ったら、変な眼で見られるんだ、もしくは嫌味にさえもなりえるんだ。ってようやく納得した、というか。




ちなみにね、

ウエスト: 
  私 64cm、 その子 86cm



な、わけですよ。
いや、何度も言うけどその子、全然太っていないのよ、本当に本当に平均、って感じなの。 勿論お腹が出ている、って言う感じでもないし、この数値聞くまで、正直私とその子って体重とかウエストサイズとかにこんなに差が有るなんて思わなかったの。 見た目じゃ二人とも同じくらいに見えると思うんだけど。二人とも平均サイズ。


私も日本にいるときに健康診断とかでも、すべて平均です、って言われるタイプで。 でもね数値でみると東西洋の違いってでっかいよ!! びっくりした。



あぁ、ちなみに足のサイズ
  私 23.5cm、 その子27cm


道理で私サイズの靴があまり無いはずだわ。。 一番売れているサイズではなくて、もともとあまり製造されないサイズ、、なのかも。。




というわけで、この体重とウエストサイズの差を通しまして、
海外では日本の常識は通用しない、って分かっていても、自分がまだまだ日本の感覚に縛られていることを実感したわけなのでした。はい。





でもさ、数値が大きくても白人さんも黒人さんも、あ、中東系の人も、胸、ウエスト、お尻のサイズ差が有って形が凄くきれいなの。 羨ましい、って思うわー。 たまにビルに写っている自分の姿を見て私の体ってすっごい平坦だなぁって思ったりする。 

凹凸ほしい。。

カモーン凹凸。。


そういえば大学の心理学の授業で、男性は本能的に女性のスリーサイズのサイズ差に惹かれる。 実際の数値はさほど関係なく胸とお尻と、ウエストの差が有る女性に惹かれるように脳がプログラミングされている。って習ったけど、凄い納得。 むしろ女の私から見ても綺麗だなー羨ましい、って毎日思うわーー。



まぁ、この骨格に生まれてしまったからには、この骨格で一生生きていくんですけどさ、せめてもうちょい私も運動して寸胴を抜け出したい・・・  




っていうか、ウエストを減らす意外、胸、お尻と、ウエストの差を広げる方法がない・・・ 胸、もう31歳になっちゃったし、これ以上成長しないかと思われるので。あぁ(泣  せめて胸が大きければウェストもうちょっと大きくなってもバランス良いはずなのにぃぃぃ。




でもきっと明日も、予想外の色々を食べちゃったりして、その子と一緒に「あぁ、アタシったらまたマフィンを・・・」とか言っているんだろうなぁ。 
スポンサーサイト



COMMENT▼

ウケルねー!

そんなに違うもんなんだね。。。
つーか、欧米人って、骨組がしっかりしてるからね、それだけで体重も太さもウチラより一回りでかくなるよねぇ。
アジアンは細いんだなーって実感。。。
痩せなくていいから、肉付きをどうにかしたい、31歳(32歳になろうという年ですが)。

そりゃあんた、完全に人種的な体格の差でしょう。でも確かにリアルな数字聞くとおおっ!って思うね。ちなみに俺は179センチ、72キロ、26半センチ。骨の量がそもそも違うんだなきっと。

奈緒

そそ、アジア人はなんというか線が細いというか、まっすぐ体系なんだよなー。もっと凹凸が有ればかっこいいのになぁと思うけどまぁこればっかりは仕方なーいよな。 アジア人男性もさやっぱり細いんだよね。カズも最近筋肉がついてーーーとか言ってるけどやっぱり腕とかオージーに比べると細いよなぁと思う。 

確かに、お肉のつく場所が変われば、、。 なぜお腹と顔と太ももにつくのか・・・位置が変わるだけでだいぶいいのに。 

ヒロ

うん、完全に人種の差だよね。 面白い。 
でもさ、そそ、ヒロの体重とか身長とか足のサイズとかって、私から見ると確実に男性サイズなんだけどオーストラリアでは女性サイズでもあり得る、って面白いよなー。 

って、ヒロりんいまどこ? また東北に行ってる??
無理しすぎずねー。

NoTitle

そっかー!俺のサイズの女子も居るんだ~!
確かに不思議だ。

東北は26~29日で行くよ。

今ね、地元のボランティアセンターの人と、君津の商工会を通して各企業に、ボランティアの有志を募ってもらって有給で行かせてやってくれと頼みに行こう作戦を練っている所。

GW明けから人が減ったみたいなんだよね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/455-34e8cf9d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク