FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2011. 11. 21

誕生日プレゼント & ディナー

P1020113.jpg


おとといの土曜日で32歳になりました。
だーー なんかもう32年も生きてしまった。友達からのメール「無事に32年生きられて良かったね」って…。その通りだ。ありがたいことだ。幸せに生き続けて32歳。健康な体と支えてくれている周りの方々に感謝です。ほんと。

今年の誕生日は何もいらない、プレゼントもレストランもいらないから、、っていって9月にグアムに遊びに行ったのですけれど、夫はサプライズでプレゼントを用意してくれていました。 もらったのがJuliqueのスキンケアセット。良い匂いで幸せ。嬉しいなースキンケア用品は何時でも嬉しい♪ 



しかも




コレも。


P1020111.jpg

フェイシャル30分券。

そーいやー、エステってオーストラリア来てから一回も行ってないわぁ、これは有効期限付きで予約して使える。カズがこれを買ってくれたお店だけがトリートメントルーム付きの店舗でエステもやってくれているらしい。 これは嬉しい。 

オーストラリアに来てから化粧手抜き、ブローもしたりしなかったり、ネイルもやったりやらなかったり、で何となく美に手抜き気味になりつつあった私に、もしかして、夫なりの喝、だったりして。

でもありがたく頂戴いたします うれしーエステ。 なんとなくオーストラリアでエステって心配?みたいな気もしてたけれど、JuliqueのエステでJuliqueの製品を使ってのエステなら肌荒れ等も心配なさそうだし。 むふふ。ナイスチョイス、夫よ。

このプレゼントには夫からのカードも付いていた。
なんか読んだら涙が出そうになった。 





なんか、朝起きたときは、自分でも誕生日だからなに?っていう感覚で嬉しくもなく、盛り上がる感じもしなくて、何となくぼんやりと「なんか、誕生日って32回やると、結構慣れてきて特別感が薄れてくるものだな―」なんて思っていたけれど、なんかカズに誕生日プレゼントを貰って、朝起きてから何度もおめでとう、おめでとう、って言ってもらうと、この時点で既に、わぁ、凄い、誕生日だー うれしー うれしー って盛り上がっちゃった単純な私。 





幸せを感じたー。
温かい日で、天気が良くて、何度もおめでとうって言ってもらって、朝ご飯を作ってもらって、プレゼントを貰って、なんかもう幸せ幸せ。







夕方には、カズに「スマートカジュアルのドレスコードが有るお店だからドレスアップしてね」って言われて、ドレスワンピースを着て化粧してイザ。

どこに行くかは着くまで教えてくれなかったんですけれど、着いた先、外から見るとこんな感じで



P1020122.jpg


ど、、、どこにレストランが?


みたいな感じ。


この門をくぐって行くとレストランが中に。


入口があって、
P1020123.jpg



このドアを開けて
P1020124.jpg


で、コレが暗くなってからのお庭
P1020157.jpg


で、これがお店の中。
みなさんドレスアップしてるでしょー。
ちなみに手前に映っているシマシマ君、私の愛しき夫。 
めっちゃカジュアルじゃん、アンタっ
P1020126.jpg






・・・なんとも。
分不相応な位素敵な場所でした♪ いままで行ったレストランの中で一番か二番位、素敵なレストランでした。 食事はコースが2個しかなくて、2個のうち1個を選ぶ、というもの。 カズが高い方のコースを選んでくれて笑 9品。 めっちゃお腹いっぱいっっっになりました。

7時半予約で、お店を出たのは夜中の1時前w
どんだけ食べてるの―――――。 でもいっぱい話していっぱい食べて、一杯飲んで幸せな時間でした。 レストランの食事が美味しかったのは言うまでもないけれど、でも何よりもカズと一緒に時間を過ごす事、いっぱい色々な事を話せた事が一番幸せだった。ほんと、いっぱいいろいろな事を話せる時間があるっていう事が私たちがレストランで食事をする理由の一つなんだろうな。

ほんと、いろいろ話したな。
お互いの事、家族の事、親の事、昔あったアレコレ、日本の企業とか政治の事、オーストラリアの事、これからの事、今日は本当に楽しかった、っていう事、私たちは幸せ夫婦だね、っていう事、そして死の事とか死後の事とか死んだら臓器提供はしてほしいか、とかそういう事まで笑  もうさ、生まれてから死ぬまでの事を全部はなしたんじゃない? って位はなして、もう話す事無いよ?っていう状態になってもまだデザートが出てきてさえ居ない状態。

流石に、5時間位の食事、っていうのは長すぎです、はい。 途中で座り続けているからお尻が痛くなっちゃった位(笑


でも、幸せな時間だったな。 なんか私は夫が大好きだな―って思った(酔っぱらってたのか?)幸せな食事でした。




って事で、長くなってきちゃったので料理の写真は次にでも貼りまっせ★







スポンサーサイト



COMMENT▼

Happy Birthday!!

おめでとう~。確か今年も18歳だったよね? 私もー 笑
かずさんステキねー、レストランもプレゼントも。というか誕生日をこうして計画してくれるってことが素晴らしいと思う。幸せだね~、ほんとおめでとう。
この隠れ家風なレストランもいい感じ。ってかこの雰囲気で写真を撮れたサチさん、すごいよ。
5時間のコースってすごいね。そりゃお尻も蒸れるよね、あれそんなこと書いてないや。ま、痛くなるってことで。お料理の写真楽しみにしてマース。

Meggiちゃん

ありがとー。

そうそう、18歳だから色々と多感な時期なの。まだティーンネージャー。(なんかターミネーターみたい、、、いや、あんまり似てないか。)

いやー、今回は本当に期待していなかったので嬉しかった―。なんか単純な私はプレゼントを貰って美味しいご飯を食べたら数日気分が良かったし機嫌も良かった笑 何歳になっても誕生日って良いね―。ってまだ18回しか誕生日来てないけれども。

お尻、尾骶骨が痛かった…。 最後らへん、デザート食べながらモゾモゾしてたもん。

Meggiちゃん旦那様もおめでとー。Meggiちゃん、ほんと、本気でシェフ目指しちゃえば?? バリスタ兼シェフ。売れるよー Meggiちゃん作品達。 綺麗すぎるもんっっ

良いね~。コース料理を時間かけて食べるってのは一度やった事あるけど本当に素敵な時間だよね!さりげないカードと言い、いやぁ~やっぱカズヤは男として学ぶ点が多いなぁ。

ひろりん

そそ、良いよね、コース料理。めっちゃお腹いっぱいになっちゃうけどね―コース料理って。料理も良いけどコースを食べてる時間が良いんだよね、一緒にいっぱい話したり出来る時間が有るのが一番いいんだよなー。

カズに、ヒロがほめてたよ―って言ったら「いやーそれほどでも―」ってニヤニヤしながら、「じゃぁまたガンバローっと」って言ってた。 ほめて伸びる子なのです。 伸ばすよ――♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/517-dff576a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク