The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014. 09. 30

新キッチン その4

キッチン出来たよ。
窓枠とかがまだ古い家の雰囲気を醸し出してて、ちょっとミスマッチなんだけどとりあえずキッチンのカウンターとか棚とか引き出しは新しくなったよ。

キッチンのそばにデッカイ窓があるので、選べるデザインがほとんどなかったのよね。 なのでキッチンの形自体はもともとのキッチンと同じ形で、中身だけを新しくした、って感じでっす。

しかも、窓が有るがためにあんまり棚とかが作れないんだよね。 頭の上に棚をつくるって事が出来ないので、下側のみにしか扉や引き出しが作れなかったの。 それでも新しいキッチンは良いよー。 まぁ料理は相変わらずあんまりしないけどさ笑



IMG_1594.jpg



あのねー、キッチンのリフォームは結構楽しかったんだけど、一番大変だったのはハンドル探しだったのよ。 ハンドルってね、引き出しとかについてる取っ手のことね。 あのね、軽く考えてたんだけど、取っ手てさ、めっちゃデザイン上大事じゃない? 

これ、間違えられないわーー。 
どんな扉にするかとか、ベンチトップはどのデザインにするか、とかは案外すんなりときまったんだけど、ハンドルだけは全然好みのものが見つからなくて。 取っ手くらいね、どうだって、って思ったりもしたけど、、、これが、いまいちシックリ来るものが全然なかったのー。

取っ手を決めるの、めっちゃ時間かかりました。
もうね、黒い取っ手が欲しかったの。 黒が欲しいっていうのみはなにも決まってなくて、色々とウェブサイトを見たりハンドル専門店に行ったりしてめっちゃ見たの。 決まるまで大変だったー もうハンドル見るのいやーーーーーっっっ ってなった笑 

デザインもそうだし、長さも、スタンダードな128mmにするか、それとも96mmにするか、もっと大きなものにするか、とか、取っ手にするか、ポチっっていう丸いのにするか、とか、もーーーー 取っ手ーーーーー。  

で、結局、スタンダードな128mmよりも1サイズ大きい165mmにしました。 3個ほど、横幅90cmのデッカイ引き出しをつけたので、その部分のハンドルは320mmのデッカイハンドルをつけました。

うーん、でも迷ったかいが、あったかな、と思ってます。


でもね、なんかあたしの趣味は、私の周りのオーストラリア人からはあんまり支持されてませんで。。。 なんか会社の人たちは、シンプルなモダンなキッチンが好きって人が多いのよね。  シンプルでクリーンでモダンなデザインが最近の主流なのかしら。 とも思ったんだけど、やっぱり、今のところはこの家に住んでいるのは私とカズちゃんなので、私たちの好きなデザインにしよう、って思って、私たちの好きなものを選ぶことにしたよ。

…っていってもさ、色々と好きなものを選ぶとお金がかかるのよね。 なので適度に妥協しながら…汗

IMG_1597.jpg


あ、このさ、コンロの後ろ側にタイル張ってあるじゃん、これ、私とカズチャンで貼ったんだよー。 
ってか、もともと有ったタイルは本当はキープしたかったんだけど、古くさ過ぎてどう頑張っても新しいキッチンに合いませんっした! だめっでした先輩っ。

まさか自分たちでタイルを貼ったりするようになるなんてー♪ 今回このキッチンを作る時もカズちゃんは大工さんと一緒に組み立てとか解体とか全部やってくれたの。 だから費用はかなり抑えられたっていうのも有るんだけどね。 
私たちの周りにいるオージーはなんかすごく器用な人が多い気がする。 特に男性ね。 なので結構自分で色々やっちゃう人たちがいるんだけど、そんな人たちに私たちも影響を受けて、じゃぁ、私たちもやってみようかーって事になって。 実際やったら結構大変だったけど、すっごい面白かったよ。 
周りの器用なオージーの人たちに色々教えてもらいながら、なんとか、なんとか、なったかな。

IMG_1571.jpg


掛った費用です。
なるべくお金を安く抑えようと頑張った結果です。 
あ、でもハンドルは結構バブリー価格です。 安いのだと1個3ドルとかで買えたりするんだけどね。

Bunningsのキャビネットとベンチトップ: $4,800
Bunningsで買った小物いろいろ: $30
スプラッシュバックのタイル他: $315
90cmガスコンロ: $690
60cmガスオーブン: $850
シングルシンク: $200
ディッシュウォッシャー: $600
換気扇(キャノピー): $480
ハンドル (大3個、中9個): $103
水道自体: $185
大工さん: $1200
電気技師: $820
配管工: $680
その他小物: $20.00

結構さ、お金掛りました。
でも、それでもBunningsは安いよー。 キッチンリフォーム専門店の半額以下で全部出来ましたもん。 (あ、でも物自体は同じ工場でつくられている、とかいない、とか…?)

安い、とはいっても一般庶民には高額出費よーー。 もうお金ありましぇーん。 しばらくは地味に過ごすよ笑

楽しかった♪




スポンサーサイト

COMMENT▼

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/631-6db4ddb6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。