FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2008. 10. 31

なんとなくコスト計算 (案1)

なんとなくー。 なんとなく
いままで避けてきたけど重大な、渡豪にかかる初期費用をチャンと計算してみました。
これからまだ調べていかなきゃいけないことが一杯あると思うので実際もっとくわしく
調べたら徐々に訂正していこうと思います。

とりあえず現時点でのまだ想像の域…。

費用項目

・ ラストリゾート支払(諸経費&成功報酬)  \600,000  

・ ベラ関係
* 注射代                        \20,000
* 健康診断                      \30,000
* 検疫費用                      \30,000
* 検疫費用                      \10,000
* 登録手続き                     \70,000
* 文書確認                      \3,000
* メルボルン検疫所迄の輸送費           \13,000
* 宿泊費(検疫所内)                 \72,000
  ⇒40日宿泊の場合   
* 飛行機代                      \100,000
* 成田迄 電車代                  \300
* Mel-Ade輸送費                  \100,000
  ⇒飛行機の場合
* ベラシャンプー                     \10,000
 ⇒買い貯め
* ベラ薬                        \30,000
  ⇒買い貯め 

・引越し費用
* 船便(10kgsxダンボール20個)          \140,000
* (ゴルフバックx2コ)                  \20,000
* 粗大ゴミ費用                   \50,000
* ダンボール代金                    \15,000
* 輸送先保管費用                 \150,000
  ⇒30日として
* 港迄の引越費用                 \20,000
* 船便、オーストラリアで支払分            \60,000
* 通関                         \5,000
* レンタカー                        \10,000
* ガムテープ、エアパッキン等               \1,000

・渡豪費用
* 飛行機代(2人分)                 \120,000
* Mel滞在費(7日)                   \49,000
* Mel交通費(7日)                   \3,500
* Mel-Ade交通費                   \40,000
* Ade滞在費(15日)                  \105,000
* 食事代(30日)                     \60,000
* Adeレンタカー(20日)                \160,000
* 雑費                          \100,000
* ベラ訪問(1回/2wk)                  \90,000
* 借家 家賃3カ月分                  \300,000
* 借家 Bond                       \300,000

・準備(日本で購入)
* フライパン/鍋/圧力鍋                 \8,000
* 皿、箸、スプーン/フォーク                 \20,000
* タオル                           \10,000
* 化粧水/ヘアケア用品                  \20,000
* ボディータオル                       \3,000
* 電圧変換機                      \20,000
* PC                            \150,000
* レトルト食品等                      \10,000
* 洋服、靴                         \100,000
* スーツケース                        \60,000
* 風邪薬等                        \10,000
* 免許書換費用                     \40,000

        必要経費TOTAL \3,337,800


上記の費用はまだまだ初期の個人的な心構えってだけの数字なので余り参考には
成らないかも…

とりあえず
私達の考えてる渡豪プランとしては、、
まずメルボルンに行き7日滞在
 ⇒ベラがちゃんと検疫所に入ったかの確認と、最初の1週間は体調を崩してないか
   などを見たいのでとりあえずできるだけ面会に行きたいのでその間は滞在。

その後アデレードに行きYHA等で15日宿泊しその間にアパートを決める。
アパートのBond代金と向こう3か月分の家賃は計算に込み。
ベラはメルボルンにいるので2週間に1度はメルボルンへ飛行機で飛び、日帰りで
ベラの様子を確認。
 ⇒宿泊してゆっくりベラに会いたいけど宿泊費が結構高い!
   飛行機代だけであれば2人分だしても大きな金額にはならないのでこの案に。

そしてベラが無事、出所(?)出来たら飛行機ではなくてアデレードでレンタカーを借りて
車で迎えに行こうかなと思ってます。 2度も飛行機かわいそうかなと…。

そんな訳で、かなり切り詰めたプランだけど
どうしても寂しがりやベラの為に、異国で1人でいきなり知らない場所に40日閉じ込められる
ベラの為に、ちょっとお金が多く掛かっちゃうけど仕方ないかな。

まずはとりあえずの適当なプランだけど
金額が確定したりきちんと見積りを取ったりしたら再度ブログにアップしまーす。

                  Written by Sachi
スポンサーサイト



COMMENT▼

お金かかりますね・・・

サチさん:

まず最初に、このコスト表、すばらしい!!!!! 
サチさん、とてもOrganizeされた方ですね!
お人柄がうかがえます。

そうそう、1度にばーんとかかるものじゃなくて、何ヶ月も前から
こつこつ準備しているから、そういう金額があわさるとすごい金額に
なりますよね!! しかし約3百50万・・・・ 

うちのHunnyとも話してみたんですけど、うちもやっぱり2百万ぐらいは
かかっていると思います。  大きく出たのはやっぱりビザ関係
(エージェントと、健康診断←これぼったくりすぎ!)だったけど
細かいものが結構でますもんね、ちょこちょこと。

日本→オーストラリアは船便があるんですか!?
アメリカからはありませんでした!!(信じられなかった)
最初は使わないものを船便でゆーっくり送ろうとおもってたんですけど
ダンボールを郵便局にもってたったら「エアメールだけ」って!

なので、最終的に送った箱は小さい箱3箱だけ(すべて10kg以下)
うちの娘のお雛様と、あと義母があるアメリカの石鹸がすきなので
それを80個分(これが重いのなんのって。)
で、最終的にはスーツケース2個だけできました。

最後の1週間ぐらいは生活していく+準備の状態で、
最後まで捨てられないものもあったりしてものすごく大変でした。
家をでたときに「あー、終わったんだー」と(苦笑)

生活のこまごましたものまで必要になるから、大変になりますよね・・
食べ物は結構規制が厳しく、持ち込めないものも多いので、
お気をつけを~。

ためになるわ、、、、でも高いわ、、、涙
ホントひょいっとってわけにはいかないのがオーストラリア
ベラちゃんは40日なの?最低40日?
うちは2匹いるし、コストも倍か~汗
早く無事引越しが終わるといいね~

最初はたくさんかかりますね。ただ今は為替レートがすごく下がってるので、ぱっと見オーストラリアでの費用はもう少し少なくてすむかなって思います。住居は州政府on Arrival serviceというのを色々利用出来ますので見てみてください。空いてれば到着から3ヶ月間格安で政府所有の借家が利用できます。http://www.immigration.sa.gov.au/site/services_onarrival.php 他には出迎えサービスを頼むと、ボランティアの人が来てくれて、各種必要な書類やパンフレットなど厚さ5cmぐらいの束と、市内道路地図($25ぐらいする)を無料でくれます。

鍋類や食器類は以外とこちらでも意外といい物が売ってますので、何か特別な和食器とかを持ってこられるといいかも知れません。個人的な意見かもしれませんが、こちらで絶望的にいい物が手に入らないのが、スリッパと肌着、靴下、安着類とかだと思います。ブランド物などはそれなりにいい物が買えるのかも知れませんが、ユニクロクラスのTシャツGパンやダイエー靴下など安くて品質の良いものがありません。同じような値段でこっちで買うと靴下は2~3回履いたらゴムが伸びて終わり、Tシャツもすぐよれよれです。中国から距離があるので高い上に、日本の会社のように直接中国の工場を監督作らせてる訳ではないので高いのでしょう。あとは日本にあるような小さな歯ブラシ。こっちのは全部巨大な上に高いです。うちらはいつも帰国の度に20本ぐらい買ってきます。

とりあえず長くなっちゃったんで、このへんで。

皆様!!

色々教えていただいてほんとにありがとう御座います!!
ブログに書いておいてスミマセンなのですが、本当にまだコスト計算状態で
本当にこんなにいるのー?? っていうのが正直な感想です。
今は豪ドル安めだから今両替しておけばコストがちょっと抑えられるかもッですよね。
まだまだ、渡豪は来年夏前くらいなのでこれから色々教えていただいた事を
参考にさせていただいてもっときちんと調べたらまたブログ書きますねッ

持ち込めないものとかあるんですねー、気をつけなきゃッ。
スリッパと肌着、靴下、安着類、はぶらし・・・  こういう情報すごくありがたいです!
Trancosoさん、いつもありがとう御座います!!

うちも・・・・・

コスト計算してみましたが結構掛かるんですよネェ・・・・
荷物は殆ど日本においていき、あちらで調達する予定です。
そしてワンちゃん、これも結構お金が掛かるんですよネェ・・・・
マイクロチップを入れにも行かなきゃだし^^;

ラストリゾート使われてるんですか?
うちも説明会&個別相談には3度ほど行きマシタヨォ~^^!
結局現地オーストラリアのエージェントにしたんですが。
今は豪ドルにまとめて換金すべきですよね・・・・・
しかしダンナサンがまだまだ下がる・・・と言っておりv-412


今年のボーナスってどれくらいなんだろー??

Yummyさん こんにちはー♪
そうなんですよねーこれまた。 費用が。。。 これまた。。。
なんか今になって聞くんですけど、ラストリゾートってやっぱ高いみたいです。
別名 株式会社ボッタクリゾートと言うとか言わないとか??
でもきちんとフォローしてくれてるのでたすかってるんですけどね~。
やっぱ現地のエージェントの方が断然安いですよね。(でもご苦労されてるみたいですね?? どっちも一長一短って感じかしら??)

いま豪ドルまだ良いですよねー
私達、実は大半を早まって・・・ほんと早まって・・・
夏過ぎくらいに換金しちゃってるんですよね。 なんか80万くらい損したみたい。。

まだ下がるの~ 私達としてはそれってすごい良いですよね。
あー私も早まらなければよかったなー。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/66-d07f70a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんとなくコスト計算 (案1)

なんとなくー。 なんとなくいままで避けてきたけど重大な、渡豪にかかる初期費用をチャンと計算してみました。これからまだ調べていかなき...

なんとなくコスト計算 (案1)

サチさんのブログでこんな記事を発見。 結構、みんなお金の事は悩むんですよね。 私たちも例に漏れず色々悩んでおります。 なんとなくー。...
 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク