FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2009. 02. 13

バレンタイン (の話のはずだったのに脱線)

夫にクッキーを焼きました。
クッキーなんて焼くのいつ振りだろう…
中学生ぶり!?

クッキー


久しぶりなので楽しかったなぁー
バレンタインって
その昔、小学生とか中学生の時とかドキドキでお母さんに手伝ってもらったり
(というか、ほぼ作ってもらっちゃったり)しながら半分不安、半分楽しみって
感じで本当に一大事だったけど(あ、夜勤明けで爆睡中のお父さんを無理やり起こして
チョコの材料を買いに車でスーパーまで連れて行ってもらったりしたなぁ…
あの時お父さんにもチョコを作ってあげたんだっけな…??作ってないかも、反省。)
結婚した今となっては、受け取ってもらえるかな?振られないかな?なんていう不安は無く
絶対受け取ってもらえるし、小さな物や事でも大げさに喜んでくれる夫を持っているので
これって幸せな事だなって思います。
明日は夫と一緒にお互いの為にフルーツタルトを作ろう、って約束してます。
どんなものが出来るでしょうか…??


そういえば、高校の時にアメリカに留学していたのですが、
あの時はバレンタインになると学校に郵便屋さんがでっかい風船付きの花束とチョコを
もって歩き回っていたなぁと思い出します。
彼から彼女に渡すプレゼントなのですが、本当にアメリカの人ってロマンチックだなと思います。
カードに書かれているちょっとした言葉だったり、家族や彼彼女や友達にかける言葉の
1個1個だったり、凄く優しかったりお洒落だったり気が利いていたり、感情を惜しみなく
相手に伝えますよね、良くも悪くもきっと思った事を思ったままに言っているのかな。
ほんと、思った事をそのまま言われるので逆にカチンと来る事も結構あったけど、
でもそういう文化って凄く良い!と思います。
バレンタインの日は私が女の子から義理チョコや男の子からチョッとしたチョコなどを貰って帰ると
家ではホストパパが花束を持ってホストママに渡していたり、その後二人でチョッとドレスアップして
出かけていったりしていたなぁ。 ホストパパも当時でも結婚20周年とかでしたのに
本当に相手への愛情の言葉に惜しみが無い。聞いていて幸せになりました。 
彼らは、みんながこんな風に愛する相手に会えるわけではないし、彼らは凄くラッキーなんだ
って言っていたな。 それは本当だと思う、そんな相手に会えるって本当にラッキーだよね。


なんか高校で留学した時の事を思い出すと凄く懐かしくてチョッと切ない感じが蘇ります。
大学でも留学していたけど大学の時は日本人が一杯居たので寂しい事もなく、
宿題や課題が大変、って言うだけで生活自体は単純に楽しかったのですが、
高校のときって英語もほとんど喋れない状態でいきなり日本人、というかアジア人が
私1人の状況でしたので辛い事も凄いあったなぁと…
私のロッカーに「Go back to Japan」って書かれてたり。  
それも話した事もない知らない子に。
高校生ってやっぱりまだ子供っていうのも有ったんだろうな、人種差別ってアメリカに行って
初めて知ったもん。 実際差別もあったと思う。 
でもさすがに大学になるとあからさまな差別って無いんですよね、みんなきちんと弁えてるし
実際、抵抗も余り無いんだと思います。

色々辛いこととか有って一杯泣いたけど、同じ位、いや、それ以上に友達やホストファミリーに
恵まれて本当に楽しかったな。 最後はホント卒業アルバムに書くところが無くなるくらい
友達にサインをしてもらったし、日本帰るときは空港まで友達が送ってくれて泣いてくれたし、
私は本当に恵まれていたと思う。 いい人たちに一杯会えたな。
辛い辛い、でもたぶん今思うと、今までの私の人生で一番濃い時期だったのかなと思います。

 
これからオーストラリアに行くけど高校の時みたいな寂しい辛い、って事は夫と一緒に居る限り
無いと思っています。 でも本当に本気で頑張らないといけない事が一杯出てくると思います。
でも、願わくば高校の時の留学時期よりも濃い時間が訪れてくれる事を願っています。


あら、
あらま。
バレンタインの事を書こうと思ったのに気づいたら思い出の話になってるわ笑
スポンサーサイト



COMMENT▼

パチパチパチ!(いきなり拍手)
なんか今日の思い出話にほろりときてしまった私です。 そうそう、海外にでるっていろいろなことがあるよね・・・ 私も時々今でもふと「こんな思いをするために海外にきたのか?」って思うことがあります。 なんかこうしっくり行かない日があると、そんなことは日本にいたってあることなのにすごく敏感に感じてしまったりとか。

でもサチさんみたく、恵まれているんだなー、ってこと改めて考えるとたくさんあって、そんなこんなで長い間日本に帰らずにいるんだよね・・・ いろいろあってもやっぱり、海外に舞い戻るサチさんと同じで、なにかあるんだよね、きっと。

なんかおセンチ☆になっちゃった~(笑) 今日はバレンタインだよね~ クッキー焼いてあげるなんて、かわいすぎる☆ うちはこれから回転すしです(苦笑)なんて色気ないの~。 でもうちの場合は毎日がバレンタインだから☆ ←逝ってよし、って感じだね・・・ ごめん。

くんちゃんへ

あっは!あっは!  逝ってよし! (笑
うそうそ(笑)  そうだよねー毎日がバレンタインだよねー、私もッッ
(←お前も逝ってよし!!みたいな…
いや、幸せな事ですよね♪♪   回転寿司!!  いいなぁー私も今日行こうかな♪ 

そうなんですよね、ホント自分でも何で今日本でこんなに恵まれているのにあえて海外に
行こうと思うんだろう、って不思議に思ったりする事も結構あったりして
くんちゃんの仰るように私なんで海外に居るんだろうって思う事ってこれから私たちには
一杯有るんだろうな~とおもいます。
でもそういう敏感さだったり刺激だったりが海外生活のだったりが
実は私自身が海外生活に求める事なのかなと思ってます。

くんちゃんもきっと周りの方々に恵まれているんだろうね
幸せな事だよねっ  

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/90-fb1fb6c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク