FC2ブログ

The Adelaide Face

2010年にRSMSビザでオーストラリアの永住権取得。 プチ田舎のサウスオーストラリア州のアデレードで夫とフレンチブルドックとボクサーと一緒にのんびり暮らしています。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

プロフィール

さち

Author:さち





presented by 地球の名言

カズとサチは、2006年9月3日に結婚し2010年7月28日にオーストラリアの永住権(RSMSビザ)を取得しました。オーストラリアでの毎日、仕事、フレンチブルドックのベラとボクサーの小町、その他34歳の独り言を書き綴っています。

永住権取得までの道のり…

2007年11月末
  AUSへSRSビザで移住を
   決意、エージェントへ
   正式に依頼する。
2008年3月23日
  IELTS必要ポイントに合格
2008年6月7日
  ベタセス合格
2008年6月20日
  銀行残高証明取得
2008年8月22日
  SA州スポンサーシップ
   取得
2008年10月4日
  Aus政府へONLINEにて
  移民申請する
2008年12月12日
  ベラ輸入許可書取得
2009年2月17日
  健康診断書取得
   →移民局へ送付
2009年2月24日
  犯罪経歴証明書取得
  (日本&アメリカ)
   →移民局へ送付
2009年4月22日
  ベラ、シドニーに
   無事到着
2009年5月29日
  サチ、検疫所から
   ベラを引き取り
   WHビザで滞在開始
2009年6月18日
  サチ弁護士秘書の
   仕事開始
2009年8月7日
  カズがアデレードに
  到着
2009年9月23日
  DIACがSRSビザの
  実質3年凍結を発表
2009年10月27日
  SRS→RSMSへ変更
2009年12月2日
  Vetassess(Mkt)申請
2010年2月22日
Vetassess
  -marketing officer合格
  SA州Nomination申請
2010年3月16日
  SA州Nomination却下
2010年3月17日
  FBI無犯罪証明書取得
2010年3月25日
  日本無犯罪証明申請
2010年4月15日
  SA州Nomination再申請
2010年4月28日
  SA州Nomination認可
2010年4月30日
  DIACにNomination申請
2010年5月7日
  DIACにビザ申請
2010年5月19日
  DIAC Nominatio認可
2010年5月21日
  Bridge visa認可
2010年6月1日
  健康診断完了
2010年6月2日
  健康診断&
  日本無犯罪証明
  DIACへ送付
2010年7月28日
  永住権取得
2013年1月18日
  法律事務所退社
2013年1月21日
  通訳&翻訳の仕事開始

 

2009. 03. 25

動きだしましたー。

動き出しました、って
前にも書いた気がする。。

けどホント。 動きだしたのです、ベラの検疫。
色々あったベラの件。 これ以上色々有ると嫌なので(そしてなによりベラと一緒に
渡豪できなくなっちゃうのが一番嫌なので)もう決定に向けて動きだしました。
4/21成田発で22着。 チャイナエアラインで西濃さんで。
西濃からの見積りはまだ来ていないのですが日通と同じ位、と考えるとたぶん10万円位かな?

出発まで1ヶ月を切ったので出発に向けて日本側でしておく事を始めました。
出発30日以内に血液検査や予防接種他。 
リーシュマニアなどの血液採取は今週土曜日(3/28)AMにいつもお世話になっている
獣医さんにお願いしています。
その日の夕方には固まらないように処置された血液が冷蔵便で磯子にある血液検査センターに
配送されます。
磯子のテスト日は毎週火曜日のようなので月曜日には着いてないといけないみたい。
これで基準値をクリアすれば、あとは出発4日前にノミの処理、あとは虫下しの処理などをします。
そして出発。

いけないのかもしれないけど日本からノミ駆除薬(フロントライン)とかフィラリア薬を
多めに貰って行きたいなと思って獣医さんに相談しているところです。

チャイナエアの方は、西濃のご担当者様が抜かりなく手配を進めてくださっています。
本当に誠実な方のようです。 よかった。
飛行機の輸送についてかかりつけの獣医さんに相談をしていますが、ベラはまだ若いし(3歳)
通常のフレンチブルドックに比べて細いので(そうかなー結構、凄い肩幅だけどなぁ笑)
飛行機の気圧については耐えられるでしょう。 ってコメントを貰いました。
暑さについては、やはり問題なので注意が必要。 
飛行機に乗る前にベラをぬらしておく、とか水を多めに準備しておく、ひんやりシートを引いておく
などを考えています。
台北でトランジットの際にチャイナエアの担当者がベラに会って様子を確認してきてくれる、
と言うことが出来るかを交渉中。 
日本のチャイナエアの担当者は現地の係員が対応できるかどうかかなり自信がなさそうですが
Noとは言われていないので何とか粘る!!

あとはベラの頑張りに期待するのみです。
この子なら乗り切ってくれると信じて全く持って疑っていませんが大変な思いをさせちゃう事は
しつこい位考えてます。 でも仕方ないね。 頑張ってもらわなきゃな。
乗り切ったら肉食べまくってもいい。 この際ママがおごってあげる。

そして。
一番の頭痛の種だった検疫後のベラの事。
やっぱりビザがいつ下りるかと言うことを含めて確定の無い中で(去年9月に申請の人に
ケースオフィサーがつき始めているみたいなので去年の10/4申請の私達も
そろそろだと思うのですが・・・)
ただ最悪何ヶ月もケネルに滞在してもらう事になっちゃったら、と考えると心配なので
かなり無茶プランなのですが、ベラの検疫が終わる5月22日頃までにSRSビザが下りて
居なかった場合は夫婦のうち1人がWHビザで渡豪して検疫が終わったらすぐベラを引き取って、
キャラバンパークでベラと住もうかな。と思ってます。
無茶なの承知。だけど私達の豆サイズ脳で一生懸命考えたところ出てきたベスト回答。
WHなら働けるからネックだった費用面でもかなり救いになるし。
その間に家も探せるかな、と。
色々な先輩方の意見をお伺いするうちに、きっと1ヶ月や2ヶ月では見つからないのかな??
って心配になってきてもいます。 だから一人がWHで先に入って家を探すのはいいプランかなと。

SRSビザが下りたら一旦日本に帰らないといけないのでその時はどうしてもケネルに成っちゃうけど。
でも数週間だろうからな。

家が見つかるかな、とか職があるかな? バイトあるかな? とかベラは、、、飛行機は、、、って
色々心配事は耐えないけど、何が一番心配かって、私が夫と離れて数ヶ月耐えられるか。
これ一番問題。 あぁヤダ。

でもベラの為。 そして夫の為。 そしてなにより。 はい。 自分のため。
よっしー。 がんばるぞー。

面白くなってきたなぁ
無茶だけど、無茶はワタシ、昔からだし。 
なんか色々方向性が決ってくると凄く面白そうでやる気出てきた!!
もう最近、仕事が手につかない。
 (あ、それは前からか??) 
スポンサーサイト



COMMENT▼

ベラちゃん、いよいよかぁぁ。
太らないように気をつけなきゃね。
こっちついたらママが肉おごってくれるみたいだし~。
スーパーにペット用肉沢山売ってるよ~
(ってか間違えて買いそうになったし、汗)

サチさん&カズさん、わかってたけど仲良い♪
離れるのが心配なんて。
確かに空港での別れはかなり寂しいよね。
でも、一週間も経ってしまえば…大丈夫よ。
あれ、うちだけか?

ペット用肉!?

あっはは~ 
でも慣れは大事よね。 
ウチは私ばっかりさみしーさみしー 言ってて旦那は、、、そういや一言も言ってない。
え、寂しくないのか??

というか、
ペット用肉!?
なんだそれ。 そんなのあるんですねー。 なーまーいーきー

すごい、検疫期間終了後のプランは読んでるこちらまでゾクゾクしました。人間何か大きな行動を起こす前はびっくりするようなパワーが出るんですよね。そのパワーが不可能を可能にしたり。私も昔はそんなこともあったなぁ(遠い目…)。いずれにしても一日も早くビザを下りることをお祈りしてます。

ところで我が家は6月常住に2週間ほど日本帰国の予定です。犬はいろんな方に推薦してもらったシドニー郊外のペットリゾート<http://www.petresortsaustralia.com/>へ預けようと思ってます。この内容でこの値段なので、ベラちゃんが万が一検疫後シドニーのケネルを利用する必要が出た場合のご参考に。ちなみに検疫所からのピックアップが必要でしたら、私の方でお手伝いできます。
移住後は思わぬところでお金が必要になったり、予想外の足止めをくったりしますので、パワーセーブできる時はした方がいいですよ。

Meggiさんが言われてるように、ペット用の肉、どこのスーパーにもあります。うちはヘルシーだと聞いたのでカンガルーの肉(人間も食べられます)をあげてます☆
フロントラインやフィラリア薬はオンラインショップで簡単に安く手に入りますよ。

それにしてもサチさんご夫婦はほんとうに、ラブラブであっぱれです。うちは昨年結婚したところなんですが、すでに熟年夫婦のよう。見習いたいものです。

Bibiさん

Bibiさん、
ご親切ありがとう御座います、私たちは最善の方法が何なのかよくわからない中で気合と根性、みたいな
体育会系パワーで行動しつつ本当にこれで良いのかなー? まぁいっか?? という感じで進めているので
皆様からのご親切なアドバイスで何とか成り立っているような状態です
(夫は慎重派なんですけどね、、私一人で体育会系で(苦笑)
シドニーのペットリゾートご紹介ありがとう御座います、 今のところはたぶん預けないことになるんではないかな?と
思っていますがもしケネルを利用する必要が出てきましたら参考にさせていただきます。
逆にこの時期に私がBibiさんのお手伝いが出来る事があれば仰ってくださいね、たぶん色々と融通が利く時期だと思いますので。

フロントラインとフィラリア薬はオンラインで買えるのですね! 朗報です。
カンガルー肉! ドックフードの件を聞いて居たのでちょっと餌は心配していました。
私もオーストラリアに着いたらカンガルー肉あげてみようと思います!

いやぁラブラブ?? なのは私だけなのです。。
私が旦那大好きなのですが旦那は至って冷静ですわぁ…(泣
そういえば昔から、私ばっかり好きだった気がする…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://bera0302.blog103.fc2.com/tb.php/96-81661144

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

いくつになったの

 

いくつになったの

 

今日までのアクセス数

(2008/9/8以降のアクセス数)
 

カテゴリー

 

最近のコメント

 

リンク